クリニック キレイ大作戦

クリニックは、腕が命!
でも、それだけでは患者さんから本当の信頼は得られません!
〝清潔〟〝キレイ〟は〝上手〟の次に来る、人気クリニックの条件です。
クリニックをキレイにする職人の〝キレイ〟に関する情報です!

このブログで書いている事、目指す事


デンタルクレンリネスプロジェクト小林です。


歯科クリニックが365日きれいに維持される方法を書いています。


多くのクリニック様が、よりよい環境を作る参考になればうれしいです。


このブログを書く理由


清掃のノウハウを公開して行く理由、私の思いを書きました。


仕事への思い


私の仕事に対する考えや、今迄の経緯を公開しています。

NEW !
テーマ:
ブログ再開します。
次々に高いハードルが現れ、ゆっくり書く余裕を無くしてました(((・・;)

さて、今私は四国は徳島、鳴門市にいます。

昨日、和田歯科医院様の定期フロアーメンテナンスでした。
和田歯科医院様は一年ほど前に『院内クレンリネス講座』を実施下さり、クレンリネスに取り組んでおられました。

日々忙しい中、診療の合間や診療終了後の作業には限界があり、思うように結果を出すまでにあと一歩の状態を続けておられました。

3か月前、私からある提案をしてみた所、院長先生が『やりましょう!』と決断して下さった事があります。

いつも、フロアーのワックスのツヤがなくなり、汚れる度合いの高さを気にされていました。

『継続しています!』
とご報告を頂いたりしていましたので、3か月間の皆さんの取り組みの結果を、昨日は楽しみにしていました。

見てみて驚きました。
これが3か月経ったフロアー‼



ツヤが残り、目立った汚れもありませんo(^o^)o

業務終了の作業をしている皆さんに
『きれいにキープされましたね~!』
と言うと、とても喜んで下さったり、
『よかった~!』と、ホッとされたり(*^^*)

本当によかった!

皆さんが3か月取り組まれたのはこれです


朝の3分間、全員でクレンリネス‼

継続する事のパワーを見せつけられた思いです。

本当にうれしいです!

そして、業務終了後、フロアーメンテナンス。

状態がいいので、メンテナンスの仕上がりも良好‼













今まで悩んでおられた事が、たった3か月で解消し、自身ある状態にまでされました。
しかも、一日たった3分でo(^o^)o

これがクレンリネスのパワーですね!

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
一昨日の地震で大きな被害に遭われた熊本の方々にお見舞いを申し上げます。

最初の地震の時、私は福岡の都市高速を運転中で、揺れを感じることはなかったのですが、携帯のエリアメールの音に驚きました。

その後の状況は見守る事しかできないのですが、その2日前までいた熊本市東区が一番大きな被害と言う状況で、皆さんの事が心配でなりません。

幸い、東区の先生とはその夜にFBメッセージで連絡があり、無事とのこと。

翌朝、医院に電話すると、スタッフさんも皆さん無事で、医院も被害は最小限で済んだとの事。

私は今日、宮崎から鹿児島に行く予定でしたが、九州道が通行止めなので大分経由で向かうため大分に移動しホテルにはいりました。

夜中の1:30、またエリアメール。
大分も大きく揺れましたが、大した被害はなし。

朝テレビで熊本の状況が報道されているのを見ると、一昨日よりさらに被害が。

幸い、私が知っている先生はみなさんFBで無事の報告をされていて安心できましたが、まだまだ心配でなりません。

医院、ご自宅は物が倒れ、落ち、大変な状況のようですが、建物そのものがダメになったと言う事はないようです。
早く地震がおさまり、通常の生活に戻られる事を、本当にお祈りします。

夜中の地震が本震だったと、テレビで言っています。

でも、まだ予断を許しません。

どうかお気を付けて、ご無事だけを願っています。
いいね!(12)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今月からDCPのFbページに投稿を再開された、Uデンタルオフィスさんの定期メンテナンスに行きました。

Uデンタルオフィスさんに行くと、単に定期メンテナンスを実行するだけでは終わりません。
これは3年8ヶ月前からずっと同じ(^o^)

3年8ヶ月前、これはUデンタルオフィスさんのご開業の時。

内覧会前日に、4台のうちの2台の古いユニットのクリーニングとフロアーのワックスの依頼を頂き、人生初の九州入りを果たました。

その時に3人のスタッフさんに日々の清掃を教えて欲しいとの事で、何を伝えたのかは忘れてしまいましたが、それが『院内クレンリネス講座』の第1回でした^^。

それ以降、九州には1年程Uデンタルオフィスさんの為だけに行っていました。

九州で多くの医院様に関わるようになってからも、院長の有働先生からいつも何かしらの提案を受け、私は楽しくやりがいを持ってそれを実行して来ました。

朝礼ミーティング
院内チェック
清掃再レクチャー

すべてUデンタルオフィスさんから始まっています。

講演会に向けた、院長先生やスタッフさんのクレンリネスについてのビデオにご協力頂いたのもUデンタルオフィスさんです。

今ワタシが行っている事の多くは熊本から始まった、と、カッコつけて言う事もできます(笑)

デンタルクレンリネス発祥の地
です( ̄▽ ̄)b

今回もまた、新たなチャレンジをしています!

有働先生から、常に希望頂いている事
それは
『自分達で気付き、自主的に動くチームに』
クレンリネスに関して、それを強く望まれています。

それと、これも開業依頼一貫して望まれている事、

時短

終了業務やクレンリネスは〝診療〟と言うメインの業務以外の事。

それをできる限り効率的に、短時間で完了した方がいいのは当然。

デンタルクレンリネスプロジェクトでも、『クレンリネス開始=時短の始まり』
と言っています。

ただ、歯科クリニックはとにかく業務が忙しく、診療の中でクレンリネスを行うと言う理想を叶えるには高いハードルがあります。

Uデンタルオフィスさんには、2年前の第1回クレンリネススペシャリスト講習会でのスペシャリスト認定者が1名\(^o^)/

その認定者Oさんは医院でのクレンリネスリーダーでしたが、リーダーを新たにKさんに任命し、Oさんは
クレンリネス総監督
と、ワタシが決めさせて頂きました。

総監督は、医院全体を把握してリーダーに改善の指示を出し、リーダーがその事を他のスタッフさんにレクチャーしながら実行して行く、と言う仕組みです。

また、総監督も担当箇所があり、リーダーの指示に従ってクレンリネスを実行します。

そう言う立場の人がいる事で、院内を俯瞰し、バランスのよいクレンリネスを継続して行く事ができます。

今回、朝礼ミーティングで、
〝総監督が毎朝5分間チェックを行い、朝礼で改善点を発表し、いつまでに改善するかを全体に指示を出し、スタッフは責任箇所を改善する〟
と言う仕組みを開始する事を発表しました。

もちろん、院長先生と総監督の同意を得た上で発表しています。

朝礼ミーティング後に皆さんでパチリ^^

前日にはフロアーメンテナンスを完了しています。









待合室のキラキラフロアー⬇


皆さんで力を合わせてこの仕組みを完成させて下さると思います‼

夜には有働先生と楽しい時間をo(^o^)o


いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3年前にご縁を頂いた長崎県平戸市生月町のNATURAL TEETH様。

初めて伺うときは少々緊張したのをハッキリ覚えています。

そのずっと前からブログで繋がらせて頂いていて、院長の高崎先生の理念に感銘を受け、行動力に驚きを感じていたからです。

Going my wayと言うフレーズがこれ程似合う人はワタシの中では他に見当たらない。
いろんなリスクを覚悟しながら必ずよい結果につなげられる。

そんな方に仕事抜きでお会いしたくて、連絡をし、初訪問しました。

ワタシが進めている事の目的をブログからよく理解して下さっていて、結果的に仕事になり・・・
と言うより、ワタシの中では
『気持ちのつながりが形になった』
と感じています。

それから3年。

NATURAL TEETH様のご開業10周年を期に、医院を新築移転される事になりました。

前医院への初訪問の時の気持ち、様々試行錯誤したフロアーのメンテナンス。
一緒に昼ごはんをごちそうになりながら経営や進む方向についてのアドバイスや高崎先生の医院運営、夢への向かい方など聞かせて頂いた事。
そんな事も多々あり、かなり思いの強い医院様で、正直寂しいところもありました。

自分が信じた道を脇目も振らずに着実に前進する、男臭さのカタマリのような(笑)高崎先生の、夢の医院をしっかり守る一部分をワタシが担うと言うのもとてもうれしい事。

そんなやりがいを持って、内覧会前のフロアーベース作りから1ヶ月後の昨日、初回メンテナンスを実施しました。

注)ベース作り・・・工場出荷状態の新品フロアー材を、出荷時の保護材を除去し、ワックスをしっかり密着させるベースコートを塗り、しっかりしたワックスの層を作る作業。









NATURAL TEETHさん自慢のシステム
医療用巨大虫眼鏡?鏡越しに見ながらの治療ではなく、直接見ながらの治療にこだわっております。






フロアー材の表面性状から、こちらはピッカピカにはなりません。
しっとりしたツヤです。
患者さん層を考えるとこの仕上がりがベストマッチ(^o^)v




前医院のイメージを大きく変える事なく広く動きやすい医院作りをされています。
まるで、前の医院がバージョンアップして生まれ変わったようです。


昨日、今朝と、また為になるお話しをお聞きできました。

朝礼でクレンリネスのワンポイントを、スタッフの皆さんの前でお話しし、今回は終了です。


来るたびに作業に集中でき、高崎先生のお話しで頭がスッキリし、パワーがまた充填されるNATURAL TEETHさんです!

次回7月を楽しみにしています\(^o^)/
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3ヶ月に1度フロアーメンテナンスをし、年間を通してきれいな状態をキープ。

メンテナンスの間はスタッフの皆さんのクレンリネスです。

歯科のフロアーをきれいにキープする秘訣は、ワックスを磨耗させる原因である粉塵をしっかり除去する事ですね。

医院によって、環境は様々ですので、キープの度合いは一様ではありませんが、的を射た方法を採ればほぼ良好な状態を保てます。

福岡県田川市のいまはやしデンタルオフィスさんは、毎度の事ながら、私もビックリな状態をキープされています。

ビフォー写真を観てください‼



これが、3ヶ月前にメンテナンスをしたままのフロアー状態です( ̄□ ̄;)!!

まるで10日前にメンテナンスしたばかりのようなカンジです。

それでも毎回、メンテナンス後の仕上がりを期待して下さいます。

やはり、日々、キレイにキープする努力をされているからこそ、さらなる清潔さ美しさを求められるのだと思います。

ワタクシが医院に伺うと、フロアーモップの手入れの仕方などを質問されるような所にそれがハッキリ表れています。
道具を大切にするチームは、必ずよい結果を出されます(^_^)v

メンテナンスするワタクシの作業は、ほんの少しでも不備を見逃さない、集中力100%。
正直言ってキンチョーですo(^o^)o

ワックス2回目ですでにこの状態(゚○゚)!



アフターは
















フロアー材によって、すべてがこのような鏡面になるとは限りませんが、このフロアー材では私にできる限りの仕上がりにできたのではないかと思います‼

もちろん、こちらの医院様ではフロアーだけではなく、院内の環境は美しく保たれています。






さすが医療の現場、と言う状態です!



患者さんが安心して診療を受けられる、スタッフさんが気持ちよく業務に集中できるよう、この状態をいつまでもキープして行きたいと思います‼
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)