❁ 癒しの空間 。* 。゜* 。❁

☆ ・ 。* 。゜* 。・Spiritualなこと、できごとや趣味etc・・・色々なことを感じるままに綴っています・。* 。゜* 。・☆


テーマ:



私たちが「元氣」でいられるのは 
「氣・エネルギー」が本来あるべき充実した状態
健康で満たされた状態であることで、その、「元氣のもらい方」は、
直接的なものと、間接的なもとの2通りがある。

人間は色々な源からエネルギーを受け取っている。


①大地のエネルギー、自然環境から直接取り入れるエネルギー
②対人関係を通してやりとりされるエネルギー
③食べ物、飲み物を通して取り入れるエネルギー



元氣のもらい方 ・ 「食事」について 


これは、食べ物を通してエネルギー ( 「 氣 」 ) を 頂くことで
生命エネルギーが感じられる食事は、少量で満たされる。






食べ物に含まれる生命エネルギーは、例えば 野菜なら

① その野菜が種子として持っている基本的な生命力の強さ

② 育つ間に受け取った太陽のエネルギーや水の活力、土壌の豊かさ

③ それを育てたり、収穫されるまでにかけられた農家の人の手間や思い入れ

④ 調理する人の手間や愛情、真心

⑤ これらすべて目に見えないエネルギー(「氣」)の要素が一皿に集まる。

この見えないエネルギー( 「氣」= 「光」 )は、少量でも十分満たされ
満腹感、満足感が持続される。


自然界の生命エネルギーが取り入れられた食材を使って1つ、1つ丁寧に
真心を込めて調理された食事をしている自分を想像してみよう。

五感を通してゆっくり味わっていることだろう。

( 目、耳、鼻、口、舌触りなど触感 )


お皿の中にある、芸術を味わっているのだ。





ところが、生命エネルギーが感じられない食事は
少量では満たされず、満腹感が続かず、すぐにお腹が空いてしまうのだ。


美味しい料理は、( 真心・愛情 = 光 ) が なければ 作ることはできない。


食事に対して、物質的な視点でしか捉えることができないでいると
”肉体を維持するのに必要なカロリー、栄養素、水分 を取り入れる”という
考え方になりやく、手間が省けるインスタント的な考え方に偏りがちだ。

料理、食事に対して面倒に感じている人のオーラ・エネルギーは
健康的ではなく、波動も不安定になっている。



元氣の 「 氣 = 光 」 を あなたはど のように 取り入れていますか?




3月24日(金)に新宿で開催される、アロマ・セミナーのお誘い ・・・03/08/2017




 。* 。゜* 。・ティンカーベルbubble*

お知らせ ・・・02/19/2017

・ ・ ・ それでは ・ ・ ・
  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆・・・  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆ 

   癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆

☆・。* 。゜* 。・ 癒しの空間・Chemi Body Work ・。* 。゜* 。・☆

・ 。 * 。゜* 。愛と平和の光。 * 。゜* 。 ・☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ


  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆

Sara。* 。゜* 。・☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります