たいちょうの心のつぶやきVer.2

バス折返場訪問連載「折返場点描」、鉄道、音楽、演劇etc…興味の赴くままに、日々呟き語るブログ。

毎度、当ブログをご覧いただきありがとうございます。

当ブログの写真の二次使用をしたい場合は、事前にお知らせください。

無断での使用はご遠慮願います


ペタは、廃止させていただきました。


テーマ:
{39267A05-8207-4161-B5B2-C24B9281228F}
第120回:リハビリセンター
所在地:埼玉県上尾市
乗り入れ会社(担当営業所):東武バスウエスト(上尾営業所)
発着系統
[扇01]指扇駅北口〜リハビリセンター(峰岸団地経由)
[尾32]上尾駅西口〜リハビリセンター(市民体育館前・西上尾第二団地・平方経由)
[尾61]上尾駅西口〜リハビリセンター(日産ディーゼル前・平方上野・平方経由)
[大65]大宮駅西口〜リハビリセンター(日進公園・宮前団地・一本木経由)
[ぐるっとくん平方丸山公園線]上尾駅西口〜リハビリセンター(工業団地北経由)※
[ぐるっとくん平方小敷谷循環]上尾駅西口行き(わくわくランド先回り)
[ぐるっとくん平方小敷谷循環]上尾駅西口行き(小敷谷先回り)
※19:35発を除き恵和園経由

{5D8D1785-DE62-43EB-9B15-CA23752FABC6}
埼玉県総合リハビリテーションセンターは、1982(昭和57)年3月に開院。
障害のある方々の自立と社会参加の促進を目指し相談・判定から医療、職能訓練、社会復帰まで
一貫した総合的なリハビリテーションサービスを提供している施設で、アクセスとして現在は
3駅から東武バスウエストが路線バスを運行しています。

{3FB7F8B1-44E4-44CA-B846-B5BAB658D1BB}
そんなリハビリセンターのバス折返場は、センター正面玄関の手前左手(南側)に。

{466145AE-744A-4ED4-AF2E-E0327B916EA4}
舗装こそされているものの、白線類はなく住宅、植え込みに接した比較的静かな佇まいです。

{2B0FC2EE-EB24-4617-806A-D283E09CBF00}
{9113AD19-1E5B-4AC1-A531-8EE3CE42415D}
バス停は柵が設けられ、利用客の安全に配慮。

{03E2A71E-D572-4E1D-AF08-5E39D46A6A55}
市内循環バス『ぐるっとくん』は別にバス停が建てられていますが、運行を担当しているのは
一般路線と同じ東武バスウエスト上尾営業所です。

{0492D859-3383-43F0-B523-0433362A40B2}
ここでも度々路線改編がされているようです。
ちなみに[扇02]ではなく[扇01]が正当との由。

{6BA20868-93CF-4459-8FDA-B9F073DD087D}
平日朝はそれなりに逆方向の通勤需要を見込んでいるようですが、一日を通すと少なめ。
また運行間隔もバラバラで、慎重な確認を要します。
それでも大宮駅西口行きもあり、選択の幅は広いように感じられます。

{B7FBA96B-3E74-42BB-A58F-850E17BA256D}
ぐるっとくんは2系統3ルートが乗り入れ。
循環系統もありますが、すべてのバスが上尾駅西口に行きます。
ただしこちらも運行間隔はバラバラで、一般路線と同様にしっかり確認が必要です。

{895FD1A0-15C3-43BF-85F6-493842FA61A6}
バスはすべて東側から進入。

{38E4CAC7-6395-4563-95FD-FD0BBC661923}
{03B3B635-0058-4E02-BB54-F4DDE15A3B5F}
セオリー通りに回って、バス停に付けます。
なお、ぐるっとくんはこのように一般塗装車が代走で走る場合があります。

{3D49CA60-17E6-4761-89B6-2093EBEF60F5}
東側の信号を左に曲がると『リハビリセンター入口』バス停が。
こちらに発着するバスは多く、状況に応じて併せて活用するのが無難です。


路線データ
上尾駅西口まで
運賃:320円(IC320円)※ぐるっとくんは一乗車100円
所要時間:約25分、ぐるっとくん約35分
指扇駅北口まで
運賃:200円(IC195円)
所要時間:約10分
大宮駅西口まで
運賃:360円(IC360円)
所要時間:約30分
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{DA202240-F86C-4E11-B625-CEF131122AB3}
第119回:田無橋場(たなしはしば)
所在地:東京都西東京市
乗り入れ会社(担当営業所):関東バス(武蔵野営業所)
発着系統
[鷹03]三鷹駅(北口)〜田無橋場(緑町一丁目・北裏・田無駅入口経由)
[鷹04]三鷹駅(北口)〜多摩六都科学館(緑町一丁目・北裏・田無駅入口経由)※
(無番)多摩六都科学館→武蔵野営業所(田無駅入口・八幡町経由)※
不定期運行(2013年12月以降運行実績なし)

第119回は、関東バス西東京編。
西東京市内に直通する、関東バスの終点です。

{D68B1F22-D947-495F-9F86-F9C772106EF6}
北裏から青梅街道に入り、ひたすら西進。
田無駅をかすめて、橋場信号から斜め右へ。

{C3D217F3-A140-4F50-A8F4-9133CCF09C6F}
東京街道に入って、少し行くとすぐ左手。

{81211337-AA66-4493-9961-0C39BE718DA6}
東京街道と青梅街道を跨ぐ形で、田無橋場折返場が存在します。
すべて東京街道→青梅街道への一方通行です。

{F34C658F-2E69-4381-A395-8859BD1F6F49}
{545E9686-7EF2-4A86-A288-92862C056E7A}
信号渋滞とかあると、抜けようとする不届き者がいるのでしょうか。
なお、自転車がたくさん停まっていますが、特に関東バスの公式としてパーク&バスライドを
推進しているわけではなさそうです。

{69B347F0-C378-43A0-AA23-F8008B5A25E9}
バス停は屋根付き。
半分駐輪スペースと化してますが…

{AF50D1D6-679C-49C0-8807-743D804FD224}
バス停は白百合型。
このあたりが、田無橋場の微妙な位置関係を表しているようです。

{006908E4-E5CD-4D92-95A9-149577D9F3E3}
現行ダイヤは35分前後の間隔。

{F8DCF343-210D-4DB2-8DF0-A896415D99B4}
西東京市内は距離制運賃のため、すべて降車バス停を事前申請して支払う信用方式。
三鷹駅まで乗り通した場合は240円(IC238円)となります。

さて、現在は終点となっている田無橋場ですが。
2013年秋までは、ここから西に伸びる路線がありました。

…厳密に言えば、まだあります。
しかし、現在は運行しておらず、運行する場合は事前に告知する、と公式には出ています。
しかし、2013年12月に2日間運行されたのを最後に、走らないままとなっています。

そんな現在はどうなっているかというと、
{7CD4AA09-CA76-4A32-AA4B-BD5EB66D34ED}
折返場の東京街道側の片隅に。
いまにも折れそうな錆び具合で、多摩六都科学館行きのダルマポールが立っていました。

{759A8A68-6C99-480E-933A-77023B2357C2}
時刻表は差されていません。
不定期運行の旨のステッカーが、寂しく目立ちます。

{A81EC6C3-0687-4951-A75D-FA1FB47FF65E}
昔は小平合同庁舎行きだったことが、なんとなくわかる。
にしても、修正の仕方が雑ではあるけども。

そして、東京街道にはもう一つ。
{4131C045-B2E4-4168-9017-92F749996CC7}
三鷹行きのバス停も、そのままあるんです。
こちらは折返場と同じ白百合型。

{6CBD4D5E-E338-463C-9B7B-E55B941AD413}
関連路線のみの、シンプルな路線図。

{5044B432-AD07-497C-BDA4-149F1C054C7A}
時刻表も、一応あります。
しかし、不定期運行と注釈がつき、地色も紫色。
また使われる日は、果たして来るのだろうか??


路線データ
三鷹駅まで
運賃:240円(IC238円)
所要時間:約32分
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
18日のHRラストイベントに登場した京王電鉄バスのC20317号車。
今週に入ってから、末期の定位置だった平山工業団地循環線の増発予備から外れ、定期仕業を
車両交換して八王子営業所管内の各路線に顔を出していたようだ。

22日朝
{E9BD7FF9-9775-42DF-9D05-B94501EA3022}
[日11]日野駅〜豊田駅北口(泉塚経由)
豊田駅北口にて

{96066EE8-A273-4A72-AFAE-E07F2EADAB1D}
{9C79D2A3-EEF6-4052-B4E4-BC4E63D5761E}

そして、今日18:30過ぎ
{0121C73C-1784-4709-B8D0-A7B07C2B7095}
[日50]日野駅〜八王子駅北口(日野自動車正門・大和田坂上経由)
京王八王子駅にて

{25C51B98-A283-42AD-9BBB-041CBA4A4AA7}
今朝はどうも[み05]八王子みなみ野駅〜グリーンヒル寺田線にも片道入ったらしい。
一運用、または1クールをまるまる差し替えるのではなく、ピンポイントな交換だったのか。

{97E8E75E-6894-4BB3-8D1E-27EF17A08969}
せっかくだから八王子駅北口まで追いかけて、そこから名残乗車しようかと思ったら…

{01664E98-2CA9-413A-9724-717EBD0CA5EB}
…おっ、待機??

{43D5D67C-2618-4C34-B4F6-A4C277640476}
そして入れ替えて3番乗り場に向けて発車…

と思いきや!

なんとこのまま回送されたらしく、忽然と八王子駅北口から姿を消してしまった。
なんのために情報収集して八王子駅まで行ったのだろう(;ω;)

ちなみにそんなC20317号車、今日で運用離脱予定。
足掛け17年に及ぶ京王バスグループでの歴史に終止符が…

…いやちょっと待て。

西東京バスのHRはどうした??

今日。
{CF384D56-3ED4-4822-9153-B89E29DBE2E6}
{553B9FCC-181A-473A-813B-113F2216D617}
{494A1049-03FA-48B3-A47E-28BCE41BC60A}
{D14F6129-E0A5-40AA-8422-F357E56940A4}
以上、高尾駅北口にて

{EE40FC34-4271-4474-87A6-973099C809C8}
{7D6F2B86-7B12-4BF8-954B-70BD9A8E19F6}
{B7ACD662-C45A-4916-9E2B-0C5E4C9BF386}
{8E433599-9E25-4E20-8EAB-DCAFA2AE3857}
{792EFBFE-913E-43EC-89E3-C438A500CA46}
{5EF0C0BF-A297-423D-BC89-CF339CD1B70B}
{AC23AF6B-153C-40D0-A542-AA0A97C90EB2}
{B4E4AFB2-F74E-4143-A592-D33EF027D961}
{C46282C6-4D90-49C1-B7FE-A9E82BA69C3B}
以上、恩方ターミナルにて

{4325CC95-5E65-4593-AC4D-5613E5CEBB6F}
{160DED2C-5346-4F70-8B34-1262CEBE0B63}
以上、京王八王子駅にて

はい。

今日現在、まだまだ元気に稼働中です。

2005年式はおろか、元京王車の20390番代もまだまだ元気に走ってましたよ?
とりあえず京王電鉄バスカラーだけは今回見納めという感じですが、西東京バスを始め全国の
バス会社にはまだまだ多くの同型車が走っています。

しかし、西東京バスではもって1〜2年くらいか。
最後まで無事故で、走りきって欲しいと思う。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{E36A1171-95F7-439E-BCF3-5C9FA447F245}
第118回:西上尾第二団地(にしあげおだいにだんち)
所在地:埼玉県上尾市
乗り入れ会社(担当営業所):東武バスウエスト(上尾営業所)
発着系統
[尾22]上尾駅西口〜西上尾第一団地(市民体育館前・西上尾第二団地経由)平日・土曜のみ深夜あり
金曜のみ運行便あり(祝祭日の場合は運休
[尾31]上尾駅西口〜西上尾第二団地(市民体育館前経由)
[尾32]上尾駅西口〜リハビリセンター(市民体育館前・丸山公園入口・平方経由)
[大63]大宮駅西口→西上尾車庫(清河寺・西上尾第一団地経由)
金曜深夜のみ(祝祭日の場合は運休


第一もあれば第二もある。
先日、西上尾第一団地をアップしたところ、Facebookで

第二団地もお勧めかも?

ってコメントが入りました。

えぇ、

ここまで来たら取材しないわけがないじゃないですか(^_−)−☆

てなわけで、今回は西上尾第二団地です!
ここからは友人のK氏にご案内いただき、一緒に巡っております。
お休みのところご同行、取材協力をいただき感謝です!

{3711D814-EC97-487E-BA1C-ADA01BD54AD7}
西上尾第二団地。
ここに限らず、団地に着くとだいたい案内図を見に行きます。
普段なら位置関係を確認し、徒歩移動のある場合に備えシミュレーションする目的なのですが
今回、着いてパッと見て、気がついたことがありました。

マンボウ??
{F0D1234F-598D-4583-91AC-32F37A3D3F05}
団地の敷地の形が、遠目に見るとなんとなーく魚のマンボウに見えたのだ。
こう思っている方は、他にどれくらいいるかな?(笑)

うーっ、マンボウっ!!

…失礼しました(^_^;)

{DBC6B474-8397-47C6-971D-6AACDF692CD0}
そんな西上尾第二団地のバス折返場は、心臓のあたり…もとい、団地のほぼ中央あたり。

{181C8DDE-8B0C-4A3B-97BF-EF2EE8B5E60A}
スーパーや郵便局、管理サービス事務所も併設する3-8号棟前がターミナル。
形状的にはラケット形で、申し分ない広さを備えています。

{A188893B-61CF-4475-B834-13596C6A8679}
{1FEECF1E-7B59-4C5D-A2E0-82293CE86A61}
ロータリー内はすべて降車専用。
バリアフリーにも配慮されたつくりになっています。

…ただ、駐停車車両がいると、若干つけづらそうです(^_^;)

{11F8B2C2-2C2F-47BF-A4DD-A7058E724D57}
そして乗車側バス停は縦列に3ヶ所。

{F68E7579-AB81-46D6-936F-A73616EB1352}
バス停を見なかったら、屋根が団地居住者用の駐輪スペースなのかと思えなくもない(笑)
団地入口側から書いていきますが、まずこちらに発着するのはリハビリセンター行き。

{B308A0F7-E142-4334-9A01-B46AF5F009AD}
運行時間は7〜18時まで。
日中は2時間おきになることもあるなど、本数は多くありません。

{8AA0378C-CCD7-4F9F-9B55-1835A3B7BE71}
そして、ここの基幹はやはり上尾駅西口行きです。

{2E8E0876-61AB-406B-9C6C-D631390D5710}
平日朝は4〜6分おき、日中でも本数はほぼ10分おきに運行。
東武バスウエスト上尾営業所管内でも基幹に位置付けられる、高頻度な運行本数です。
また、朝9時までは第一団地系統と同じく前乗り前払いに乗降方法が変更になります。

{F95895D0-28B5-4AB2-86AF-F62B38077356}
そして、一番ロータリー側にあるバス停。
行灯式ですが、実はここが一番発着本数が少ない。

{2F1D874C-6BFF-4DBC-BE60-51BDAC184922}
発着するのは23時以降。
西上尾第一団地行きと、西上尾車庫行きの深夜バスのみ。
金曜深夜のみ運行のバスがあることに注意が必要です。

{7DC0B123-868D-4B13-B1F1-9C9C00B5A2CB}
まだまだ路線バスの活発な姿が見られる西上尾第二団地。
これからも大切な生活の足として、さらなる活躍が期待されます。


路線データ
リハビリセンターまで
運賃:200円(IC195円)
上尾駅西口まで
運賃:180円(IC175円)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
まぁちょいちょい本編に書いていますけど、基本バスの折返場取材に出向く時には

路線図を見て、それっぽいなーと思うところ

くらいしかチェックをしません。
もっとザックリ言うと、

直感

による事が多いです(笑)
たまに画像上がってないかと見ることもありますが、あまり積極的にではなく。
やはり、ここまでバス折返場をネタに写真を多く上げて書いているブログは見当たらないので
結局のところ、自分の足で稼いで見つけるしか方法はないな、と勝手に思っています。

そうやって先週末も、良い場所を収めることができました。
でもそれが、できなかったこともあります。

今日。
{0BEFC575-2979-4D6B-80AE-6B5AE5EE56F5}
春のお彼岸のため、母の実家のある山梨県上野原市に日帰りで帰省しました。
帰るのは、昨年暮れ以来です。
この界隈は最近では帰るたびに取材していますが、今回はこんな場所をピックアップしました。

{D4DF3E65-8DA8-4008-A24F-09DDF96767DA}
諏訪線。
新町〜諏訪神社前間が単独の盲腸線。
10年前くらいまでは上野原駅から路線があったみたいですが、いつの間にか縮小されてしまい
現在は本町三丁目→諏訪神社前、諏訪神社前→(四方津駅)→太田上と市街地近郊にあるのに
上野原駅に直通せず、かつ土休日のみ運行という免許維持路線になってしまいました。
しかも運行はお昼のみ一往復、乗るなと言わんばかりのダイヤです。

{C954B792-E710-43F6-B36B-CA06195A60B9}
さて、最寄りの日大明誠高校入口バス停から乗ってみます。
『上野原駅行きませんが大丈夫ですか?』と念を押されましたが、乗る(笑)

{49707477-76D1-4EB5-BAA2-932586253806}
現行の富士急バス路線で唯一、新町二丁目交差点を直進。

{5A8D3FD3-AAB2-489C-8830-C3586FBDF4C8}
さらに直進、旧甲州街道を走っていきます。

{DA56F71D-B332-48B9-B85C-DC9397152452}
バス停は経費節減か、新型に交換されても片側のみ。

{3F93A960-2DA5-4C45-9BB2-1CDA75D4F9A7}
そして、わずか5分ほどで諏訪神社前に到着。
降りたのは自分だけ。
さて、どこで折り返すかな??

ほどなく、バスが発車していく。

{A17A8689-C133-460F-BCD4-1AF424CF3405}
…って、

どこ行くとー?!((((;゚Д゚)))))))

瞬く間に、走り去っていってしまう。
慌てて少し追っかけてみると、

{E9D9F120-65B2-4622-8845-12AFCC4642D7}

もう方向転換してた。

どうも、その先のT字路で方向転換したみたい。
うーん、路上転回も一応対象なんだけど、これはちょっと使えないかなぁ。
今までなかなかなネタが多かっただけに、少し残念な取材結果になってしまいました。

{878D5BA0-2C65-42EA-8E00-05C6839B8E40}
バス停は新型に交換されています。

{4F2A203F-60DF-4645-B5E0-761371CA29D4}
はい。
土休日のみ一本。
12:58発太田上行きのみです。

{1600C4A4-C8BE-4F60-8D09-7D2B93D2272E}
がっくりしている間もなく、帰ってきてしまいました。
マイナー路線好きな方は、是非どうぞ。

【上野原の折返場その後】
そういえば。
この3月4日に富士急山梨バス上野原営業所管内は、ダイヤ改正がありました。
JR中央線のダイヤ改正に合わせたもので、毎年の恒例になっています。


なんと今回、一往復が突如増便されました!!

{AB16A8C7-CE79-4F89-B3B7-3D8017FC2840}
従来の便は駅発が2分、向風発が11分も繰り下げられたほか、新たに駅発9:36、向風発10:02
新設されて運行されているとのこと。(土休日は引き続き運休)
此の期に及んでの増発という意外な展開には、ただただビックリでした((((;゚Д゚)))))))

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
3月18日。
2000〜04年に京王電鉄バスに導入されてきた日野レインボー『HR』が今月限りで引退するため
それを記念したありがとうイベントが京王バス南・多摩営業所で行われた。

そもそも、今回最後まで残ったHRは京王電鉄バス八王子営業所配置車だったのだが…
何故開催場所が多摩営業所でなのか不思議だったのだが、どうやら八王子営業所構内の工事の
都合から、こういう形になったようだ。

{1C61CE61-9D78-4478-B9E1-A4151EDAE238}
出入りは営業所の東側から。

…と、気になる色のバスが構内に?!

{D54A3A1C-F678-4102-BC97-BABF21ED6D28}
11時を回り構内に入ると、その全貌が。
ちなみに左の貸切車は、新宿から運行されたツアーバス。

{6ACA8226-6D4A-4EAB-9733-22BF023A2DA0}
今回の主役・C20317号車。
京王電鉄バスに残った最後の一台で、最近は平山工業団地循環増発用や代車運用が主だったが
この23日をもって、ついに車籍が抹消されることが決定。

{C5C71BA3-89A5-4C1F-A2CD-0D9E681BD260}
最近代替に導入されているのが、新型日野レインボーの大型車。
このC21701号車は、C20207号車の代替で既に17日には豊田界隈での運行を確認。

{115D5454-2E46-4D9A-AEE8-06FB2B01C25E}
そして今回のサプライズゲスト車両。
西東京バスの同型車・BK20399号車。
実は車歴を紐解けば、同車はもと京王電鉄バスC20316号車で、20317号車と同時落成。
2003年の長房地域路線の西東京バス移管に伴い、グループ間移籍したという経緯がある。
このため、会社移籍ながら車検登録ナンバーは京王時代と変更なく、連番のままだ。

{FC436B85-C2BD-4BEA-8462-8E9EF0A11646}
{A5022F68-2CF4-49AB-8858-10196480A5F4}
BK20399号車の車内には、西東京バスの用意したこんな説明書きが。

{7A88B265-82B5-4FCB-80CB-D9F2DD1105B1}
二回撮影会も設定され、次々にLEDが変換。
中には既に廃止になった『本沢ダム』『大平』も表示されたが、何故かC21701号車にも同じ
表示がなされ、なんで?!とギャラリーが一時騒然となる一幕が(笑)

{6F191B1A-67E7-4A7B-81A5-AA1CC5C897C0}
{9A9F70E3-D3C2-40F0-918A-EC94376B4570}
来場者のほとんどはバスファン。
撮影会は何重にも列が重なり、終始盛況だった。

{B70431BE-3B6C-45D7-A729-BC6A734CD776}
工場内では、ジャッキアップ実演も。

{3D2D28BE-87F1-4588-A7BE-717602EE3F73}
そして、洗浄機体験便も。
充当されたのはJ40530号車。

{CFA365E4-F533-4231-B089-AF95386F5348}
車内は終始大賑わい。

{CF8A4CE4-3C85-4688-98A1-5DC10E22666A}
{7EFC58B1-003A-483B-A41D-437E318240AD}
{7B2D48B5-DB1D-427B-95E7-C2E08F20154B}
洗浄機体験ルートでは、休車中の多摩動物公園ライオンバスや運転訓練車も。

{93FD7A98-4690-449D-9C98-3308623966EE}
ステージで行われたトークショーには、京王で携わった人やメーカーからも参加。
良い思い出ばかりかと思いきや、次から次に出るぶっちゃけ話に爆笑続出(笑)
それは事細かに書くのは憚られてしまうくらいの内容で、聞けた人はラッキーよね、と。

{8B3C322B-7DDE-4DC9-9E70-6D16C5F2C7DA}
最後の最後まで、さまざまなアングルを試しつつ満足の行く時間でした。

{30E3369E-F830-4354-B0BB-337D1F572D8B}
他にも部品オークションがあったり。
方向幕収集を趣味とする知人も、無事に欲しい方向幕を獲得できたみたいです。

まぁどうしても限られた場所で、限られたネタを基にイベントをやるのは苦労があります。
ワンパターンになってきたり、予測を見誤って時間が押してしまったり。
今回も度々タイムテーブル変更や時間押しがあり、結局イベント終了は14時20分。
それらを踏まえて、つまらなかったと断を下して早く帰ってしまった知人もいたみたいです。

それでも自分は、走り育ててきた現業の方々の愛着の発露から、このような企画を立ち上げて
実行に移してくれた京王電鉄バスの皆様の奮闘に感謝したい。
かつてのことを考えると、このようなイベントも立ち上げやすくなった周囲の雰囲気もあるし。
これからも穏やかな雰囲気を維持しながら、少しでも楽しめるようにしていきたいもの。
そのためには、我々ファンもさることながら、現業、その他関連する人達が知恵を出し合って
気をつけ合って立ち振る舞っていかないとならないだろう。
狭い世間、誰が見ているかなんてなかなかわからないのだから。

帰り。
{35827924-18A7-44D7-AD08-428F67CFEF6D}
来場者の多さもあって、京王多摩車庫から各方面へのバスは特発臨時便が出たのだが…
それを待っていると、イベントを終えたBK20399号車がバス待ち列前を回送で通過(笑)

{C551ACF3-F3F2-470A-AC54-728833C5B09F}
{43004CED-4C71-4123-A58F-B568E00B1D47}
もうそれ、撮れって言ってるようなもんじゃん!

一緒になったバス好きの友人達とゲラゲラ笑いながら、特発臨時便一本見送ってまで撮影(笑)
最後まで居たからこその、収穫高い時間になったのでした。

さて自分は、最近は豊田界隈で見かけることも多く、割合馴染みのある車両でした。
もっとも先述の通り増発便対応として、豊田駅で予備待機し遅延時に特発していく運用が主で
乗る機会はほとんどなかったのですがね。

…そんな日常の記録の一端は、また除籍日にでも出そうと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{E0F1382B-162A-43D1-AADA-8E0D440FAE2D}
17時36分に到着した烏山線さよならキハ40記念編成。
周囲の雰囲気に抗うように、瞬く間に回送の準備が整えられていく。

{ADED4707-7614-4594-9321-5805E0423F99}
車内点検を終えてドアが閉められた。

{E8C68F98-F74B-48FA-9F49-793C83816E95}
再び、横断幕が登場。

{62781FCE-E3CD-4A6A-9DDE-FC30E95B861D}
周囲のボルテージは最高潮に。
こういう時、背が低いってホント損(T ^ T)

{4F7FBA30-88E9-4047-AB13-9DA48C774234}
うんしょっと、

{9FFDB0D6-25F2-4CEE-A050-F8ADEE2CF7E8}
ふー。

{71FFF193-4D76-46C6-801D-E95D4891C277}
やれやれ。

{B25DDFDA-1A88-46B1-857F-E4D904E7A9F4}
ようやくそれらしい画が。

{A8BD3068-4DE8-4496-AE7D-88FAFEEE01AB}
さぁそろそろ、

{D268B212-2F9E-4A69-A4EA-F2A8B327CDDE}
終わりが刻々と。

{0B564E4F-3B2E-465A-A415-A0035281ADD3}
そして17時44分。
黒磯からの205系を迎え、

{DF5E5C1A-5DF3-4D65-8E7E-C6CE6A1A97A3}
最後まで力強く、

{459C0C2A-FD0B-4F82-8338-13D9F31D464D}
悲しみを振り切るように、

{F2E0F333-AAF4-4B3C-AEAC-AB515F2B2234}
永遠に、

{02BEB60C-0695-41E5-9456-7382D4C92DEE}
宇都宮駅ホームを離れていきました。

1979年から約38年間。
ひたすらに地域輸送に従事してきた、地味ながらも堅実な主役。
自分とほぼ同い年なこともあり、妙に身近に思いながら一日見てきました。
地域の愛着もことのほか深く、暖かい気持ちでいられました。

…一部の鉄道趣味者の暴走以外は。

また、新たな出会いもより今回の動きを充実させてくれました。
途方に暮れかけた大金から、ミラクルな展開になりました。
沿線撮影にご協力いただいたHさんにも感謝です。

またひとつ、国鉄型が消えていきました。
それでもキハ40系列はまだまだ、全国あちこちで見られますけど…
関東からは消えるということで、貴重な節目になりました。
半月におよぶシリーズも終着駅。
ここにこうして記録に残し、奮闘に感謝したいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{7086F6D7-B640-4437-8504-EFC1D82772CA}
第117回:西上尾第一団地(にしあげおだいいちだんち)
所在地:埼玉県上尾市
乗り入れ会社(担当営業所):東武バスウエスト(上尾営業所)
発着系統
[尾11]上尾駅西口→西上尾車庫(西柏座経由)深夜バスのみ
金曜および土曜のみ運行便あり(祝祭日の場合は運休
[尾13]上尾駅西口〜西上尾第一団地(西柏座・第一団地入口経由)平日のみ深夜バスあり
[尾14]上尾駅西口〜西上尾第一団地(西柏座経由・団地内回り
[尾21]上尾駅西口〜西上尾第一団地(市民体育館前・アリオ上尾前経由)
[尾22]上尾駅西口〜西上尾第一団地(愛宕神社前・西上尾第二団地経由)平日・土曜のみ深夜あり
金曜のみ運行便あり(祝祭日の場合は運休
[大63]大宮駅西口→西上尾車庫(清河寺・西上尾第二団地経由)
金曜深夜のみ(祝祭日の場合は運休


第117回から、埼玉県、東武バスシリーズはついに上尾市内へ!
実はそもそもは、この上尾に行くのが東武バス取材の主目的。
それで下調べや事前調査を重ねていたら、先に東新井団地や大宮地域を先に見つけてしまい(笑)
ごくごく一部の方にはだいぶお待たせしてしまいました(>_<)

…しかしまぁ、普段全く接点やら縁がない地域なので、路線調査には苦慮しております。
ここから何ヶ所も紹介する予定ですが、調査状況によって取材順とは異なる場合があります。
また、他会社の取材ストックも随時挿入しますので予めご了承ください。

{708FB5DA-8969-4680-92D4-C8B2E98EA5AF}
さて、西上尾第一団地はUR都市機構が開発した公団住宅。
後日アップ予定の第二団地を合わせると、総計約6,000戸ほどの大規模団地です。

{3D2A9500-2562-45C4-A9F2-7D1E8C7D9432}
バスターミナルは、アリオ上尾からさらに北進した場所にあります。
周辺はスーパーマーケットや郵便局など団地の中心街として賑わっており、それは他社地域の
団地と同じようなスタイルになっています。

{833269E4-7653-4D27-AEFA-3A31C673B2DF}
団地は昭和40年代に造成されたことから、ここでも老朽化やバリアフリーの問題が。

{32324D6F-B87E-467C-98C6-B82CF1C47DC8}
バス停は二ヶ所に存在。
どちらも屋根が整備され、雨でも困らない仕様。

{7F1C549F-1C57-4704-A202-E4CE2A695BCC}
経由地によって、バス停の場所が違うことに注意。
こちら側は市民体育館経由と、団地内を内回りで周回して向かう系統。

{53BB683B-AC98-45EE-9634-467ECA0DB026}
朝8時台までのバスは、混雑緩和のため前乗り先払いになります。
また、平日・土曜のみ団地経由で西上尾車庫に行く深夜バスがありますが、金曜日の深夜のみ
運行するものもあり(通常の最終便より遅い)花金を意識した運行をしています。

{70CB056B-9DC6-47A4-861E-A6508B6FEDC5}
途中で降りる場合は、経由地をよく確認することが重要です。

{89C2C16A-96B5-4181-A9DE-2B55C5B802A5}
さて、西柏座を経由したバスはここで客を下ろしてから折り返して、

{03C570DE-0BE5-4954-98A5-205DA82BC940}
向かい側にあるバスペイからの発車になります。

{B48E3441-BF30-4C81-AE32-3A6FD4CE239E}
こちらには、金曜深夜のみ運行の大宮駅西口発バスも到着します。

{031DEDC5-DA0A-454E-932E-CFFA02869527}
朝はこちらの方が本数が多い反面、特に平日は17時台に運行がなかったり最終便が早かったり
なにかと落差が激しいダイヤ設定になっています。
こちらも朝8時台までは、前乗り先払いとなります。

{8749D601-10B3-491F-857E-1E7BFF713D71}
バス停付近は、こちらのほうが広く待ちやすいかな?
東京近郊のベッドタウンとして発展してきた上尾らしい、ゆったりした雰囲気です。


路線データ
上尾駅西口まで
運賃:180円(IC175円)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{B4BF32DE-3089-4C01-B652-2F69B94EF358}
日が傾いてきたころに、大金に到着。
またまた交換の撮影のため、混雑をかいくぐって移動。

{5FE8734A-A853-45B1-BEEB-2A324E27251F}
自分にとってはこれが最後になる、宇都宮地域…烏山線色。

{0FC3E755-90C3-45E2-AB29-E2CC706286AF}
今見れば比較的シンプルなデザインだけど、この地域の風土に合っていたな。
それはACCUMにも引き継がれ、これからも栃木の街並みを走っていく。

{6BC8B375-D387-4EE8-97F6-ABAD021823AA}
…でも、構内踏切脇にいたらこれだけスレスレだった^^;
通過するまで、実は内心ひやひやだったのである。

{1527E620-3AE1-47A9-BAE5-3660B9A22A33}
並んだ瞬間、一斉にカメラの放列が。

{D32AE5D3-427E-45EE-BA03-5866B3FA6FEE}
この並びも、これで最後。
混雑はしていたが、会心のカットを押さえることができた。

{C2091192-97C5-4257-8673-578AA9A46100}
感傷に浸り続けるとまた乗れなくなるので、早足で列車に戻る。
乗りながら撮るというのは、毎回ヒヤヒヤものだ。

{D2EE2FED-F977-49FC-90E9-7DADE7AEEA0C}
子供達の無邪気な見送りを受けて、最後の旅へ。

{2555924C-309A-4860-ADE1-A462E25E0B73}
鴻野山にて。
一足早く春を告げた、駅の側の梅の木とお別れ。
キハ40の二段窓を額縁にして。

{248DCD91-10E0-48E1-8B2E-C18C2A7604A4}
下野花岡では、沿線住民が見送り。
ふと外を見ると…


あれ?!Σ(゚д゚lll)

なんと烏山駅で自作プラカードを持参していたあの女性が( ゚д゚)
お互いに目が合って、ビックリしてお互いに手を振る。
なんと、車で追いかけてきたらしい。

…そこまで遅い烏山線って…(@_@)

そんなビックリエピソードがありながらも、
{BD715458-0E98-474E-9B42-A9E09631B783}
宝積寺にて

{C0AA2554-9F1A-496E-A959-9E4D3C60ECEB}
力を振り絞って、東北本線上を疾走。

{5A2A2D3A-FFAB-444B-9139-626F52B865C2}
宝積寺〜岡本間で、最終運行になるキハ40とすれ違う。
こちらは日常の姿のまま、滞りなく運行を終えたそうである。

{E3FC8BE1-120A-4D98-B4C1-60CBC06105D5}
岡本にて

{7253DCE0-09F4-4948-98CF-CF6F99B39F75}
…そして。
新たな出番を待つACCUMを運転所内に見ながら、さよなら放送が流れ宇都宮駅へ。

{713D41BA-06A0-4FB8-901C-EB4FFF92F4E6}
17時36分。
この編成は、宇都宮駅で営業用の務めを無事に果たし終えた。
列車から降りた人も、駅で待ち構えていた人も一斉にシャッターを切る。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
烏山駅で、折返し時間を利用して反対側に出てみました。
先に着いた時には、同行のカメラマンさんもおられたので、廻る余裕がなくて…
だいぶ日も傾いて撮影条件は厳しくなる一方でしたが、どうにか全容を収めることに成功。
 
{412201FD-5CF2-4A30-982B-991275DF7C75}

快晴過ぎるのも難しいものですが、それでもいい記録になりました。

 

{0CF1086C-18A1-42BF-A5B7-C7112CF0A862}
一般色はキハ40のオリジナルではありませんが、案外馴染むものです。

JR東海のキハ48同様、最後まで走り抜けてくれました。

 

{D3D89867-1404-47D8-BFC7-786C6BAD0440}
宇都宮地域カラー。

シンプルなデザインが逆に好ましい。

ちなみに、首都圏色は完全逆光でダメでした^^;

 

…さて、余裕時間はどんどん少なくなるので早足で駅前のイベント会場に移動。

{BD895B45-794B-47B4-9484-F248B1C7AF37}
なんか、こんなキャラがいました(笑)
 

ちなみに、グッズ販売には各所でお馴染みの「赤い電車」さんが。

馴染みの店員の女性にビックリされ、店主に挨拶に行ってまたビックリされる(笑)

てか、赤い電車さんは栃木がホームだから、普段よりは近いほうだよね。
 

{E5CFDE4D-5BAB-4E7E-B4C9-08B86F923786}
駅前では、先の列車に乗ってきた七福神が格好の記念撮影の被写体に(笑)

 

{C4E28E4B-B787-4A0B-A196-BCB8DC318C9D}
地元の方々には、見送り用にこんな手旗が配布されたそうです。

同じデザインのクリアファイルも配布されていましたが、残念ながら獲得できず…(泣)

 

{DEB71E7B-8242-47A6-B717-A9EDDD90B362}
オカリナの演奏が、華を添える。

 

{8E43A9AA-B466-483E-B536-0FBE2A675035}
ちなみに当日の本当のラストランは、こんな感じ。
今思えば待っても良かったかなとも思ったけど、いろいろ考えてこの記念列車を最後に帰ることに。

 

{496E11E3-AFCC-4B04-8E42-EF7F3CBBF555}
発車時間が近づき、住民有志が横断幕を掲出。

 

{905F6D5A-37B5-4AED-8A9D-CDA0F98D19B7}
七福神も集まり、記念列車とともに記念撮影へ。

 

{89B2A9F5-A745-41BF-B0A6-F11C4EE5F692}
…だが、日が傾き人垣もあって撮影条件は厳しくなる一方。

 

{EB129BDC-95ED-41B0-B923-7248BFB45644}
そして、発車の時間になると烏山駅の雰囲気もピークに。
 
{112C5FD8-DAC1-4EEF-926A-CD3E8E32123E}
しかし、宇都宮駅のそれとは違い、終始暖かい雰囲気の見送りに。
そのあたりが、一番大きな違いになっただろうか。
ただやみくもにさよならを叫んで良いものではなく、絶妙な空気を読解する力が必要だ。
 
さて、車内ではまたまた記念乗車券の配布が。
{1A00103D-70D6-4EC2-881A-354E17DCBF28}
国鉄の制服を身にまとった車掌が、順次配布していく。
 
{80578EAD-8ADD-45F3-AF38-499CF09D505F}

夕方の列車らしく、夕日を浴びて走るキハ40の写真。

ちなみに、地元からも硬券の記念乗車証が配られた。

 

車内では、烏山線を利用して通学する地元の男子高校生と話す機会が。

特段鉄道には興味がないとのことだったが、キハ40は日々の生活に欠かせないものだったようで

 

このキハ40のエンジン音がうるさいからこそ、友達との話も弾んだんですよ。

今度の新型は、音が静かだから逆に話しづらくって(笑)

 

なんて話をしてくれて、あぁそういうもんなのかなって膝を打って笑ってしまった。

 

さて、列車は比較的順調に走って…

{227DB7E6-AA75-454C-9107-B07AADC23AE1}

子供達が出迎える、大金へ!!

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。