テーマパークダンサーは、パフォーマンスをお見せして、お客様に夢をお届けする職業です。

(^O^)


ですから、清潔感溢れる、爽やかなイメージは、もちろんのこと、見た目も、小綺麗にしていなければなりません。


最近は、ボディーラインが、ハッキリ出る衣装も多く、それを着こなせるようでなければ勤まらないのです。

一般人とは違う、特別な存在になるわけですから、普通の人と同じようなボディーラインではダメなのです。

太っているのはもってのほか、ただ痩せているだけでもダメです!


しっかりとトレーニングをして引き締めておかなければ、はみ出たお肉が、衣装の上にのり、見苦しい限りになってしまいます!

(>_<)


また、メリハリのあるボディーラインを目指さなければ、これもまた、衣装を着た時に、あまり格好良くありません!


(∋_∈)


だらしないボディーラインは、だらしない生活からです!!


(>_<)

時間にルーズ、常に口さみしく、間食をしてしまったり、自制心がきかず、本能のままやけ食いをしてしまったり等、自分自身の意志の弱さが見苦しいボディーラインとしてあらわれます!

(∋_∈)


プロを目指す以上、甘ったれた考えは捨てて、精神的にも強くなり、きれいなボディーラインを目指していただけたらと思います。


ボディーラインの乱れは、あくまでも、自分自身の責任です!

それを、周りの環境や家族、人間関係等のせいにして言い訳をしているようでは、プロ失格です!


(>_<)


普通のボディーラインではなく、お客様がお金を払ってでも見たくなるような価値あるボディーラインを目指して頑張っていただけたらと思います。


本日も5月のイベントリハーサルです。

生徒さん達に負けないように頑張っていきたいと思います。


(^o^)/
AD
テーマパークダンサーは、競争の世界です。


プロなのですから、とても厳しいわけで、合格しても、使い勝手が悪ければ、仕事は、ありません!

(>_<)


またとても不公平な世界で、必ずしも頑張った人が、仕事をもらえるというわけでもありません!

(>_<)


そんな中、精神的にやられてしまう方々が、とても多いのも事実です。

(∋_∈)


しかし、それでダメになるような精神力では、プロはやっていかれないのです。


人それぞれスタートラインが違います。


ですから、スッゴく頑張ってもなかなかショーやイベントにはいれない人、たいした努力もせずに、入ってしまう人が、出てくるのです。

努力をしてもなかなか入れない人からみれば、何もせずに、入ってしまう人がいるという事実は、やっていて馬鹿らしくなってしまうかもしれません。


しかし、努力をしないで、入った実力は、やはり薄っぺらいものです。


一度あきられれば、もう使ってもらえません!

(>_<)

また人間誰でも年をとります。


技術がなく見た目だけで勝負してきた人は、いずれどうにもならない時がきます。


自分自身の経験上、やはり最終的には、しっかりとした真のオールマイティーな技術を持っている人が勝ち残っていくのです。


とにかく不公平な競争の世界で戦い抜くためにも、精神的強さを鍛え上げていただけたらと思います。



本日は、朝から5月のイベントリハーサルです。


生徒さん達に負けないように頑張っていきたいと思います。


(^o^)/
AD
昨日も朝からやる気溢れる方々が沢山みえて頑張っていらっしゃいました。


(^o^)/


夜も現役テーマパークダンサーの方や、今回プロダンサーとしてデビューされる方もみえて頑張っていらっしゃいました。


本日は、1日全国ツアーのリハーサルです。

今日からBチームのリハーサルスタートです。

またまた変更点が出ると思いますが、より良い作品にするために頑張っていきたいと思います。


(^o^)/


来月末は、テーマパークダンサーオーディション直前ワークショップや模擬オーディションも予定しています。

沢山の方々からの問い合わせもあり、気を引き締めて頑張っていきたいと思います。


一緒に頑張って夢を掴んでいきましょう。

o(^-^)o

AD