タイヤチェーン

テーマ:

2月11日~12日長野の菅平高原までスキーに行ってきました。


家庭で使っているミニバン・セレナ、一応スタッドレスタイヤを履いてるとはいえ、中古で5シーズン目ということもあり、多少雪道に不安が。
(BS社でないのもあったりします)
おまけに、天気予報で冬型の気圧配置が強まり寒くなるとの週間予報。

 

そこで、急遽チェーンを調達することに。

 

ネット販売で見つけた激安チェーン。
何と3000円弱!
翌日配送で送料も込み!
という安さだったので、使い捨て?保険?的な感覚で購入。

 

時間も無いので事前装着もなしにいざスキーへ。
高速降りるまでは何の問題も無かったのですが、スキー場5キロ手前くらいから道路が白くなりはじめ、タイヤも次第に空転。
動かなくなる前に、ということで広い路側帯を見つけてチェーン装着。

 

なんだか難しそう・・・

 

と思ったら、案外簡単に装着できました。
息子にも手伝ってもらったのですが、息子のほうがコツを覚えて私より早く装着。腕が細くて長いので、タイヤ裏側の作業がやり易いのかな?なんて思ったりして。


鉄チェーンに付きもののゴムバンドみたいなのがないので、ちょっと不安がありますが、少し前後に走らせてみて緩みが取れるように調整。

 

いざ出発してみると・・・
これが案外走れます。
そして案外静か。
・亀甲型なのでグリップが効くこと
・チェーンの目が細かいのでゴツゴツ感が緩和されていること
があるのだろうと思います。

 

その後路肩はチェーン付ける車でいっぱいとなり、渋滞。

中には本線上で作業する人も。危ない!
そんな箇所で対向車線に出ても不安なくハンドル操作ができました。

 

やはり早めの対処が肝心ですね。

 

今回はチェーンに助けられました。
さて、あとは耐久性。

見た目チェーンが細いので、いつ切れてもおかしくない感じ。

 

どのくらい持つでしょうか?
この値段だったら2~3回持てばいいかな?

今回装着したチェーン

非常にコンパンクトにできています

宿で愛車をパチリ

AD