台風が迫っておりますね。

この台風がいってしまえばもう完全に夏も終わってしまうのでしょうか。


2011年の夏は、節電と(だいぶ落ち着いてはいたものの)自粛ムードの中で過ぎていきました。

そんな2011年の夏ソングはどうあるべきなのか?

それを考え続けていたのがRHYMESTERの宇多丸でした。


夏だからといって浮かれてもいられない、という自粛ムード。

しかし、2011年の夏は二度とはこないし、夏にはしゃぎたいという気持ちは止められない。

その葛藤から生まれたのがこのミニアルバムとなります。


思い出の中で過ぎた夏を悔やむ表題曲、

今回のアルバム制作時の彼らの気分を小野瀬雅生(CKB )のギターによる

サーフロックで彩った「サマー・アンセム」、

シンガー・さかいゆうが参加したソウルフルなナンバー「Magic Hour」、

久々の宇多丸プロデュース楽曲「into the night」はシティポップ風味

(元Cymbals の矢野博康が参加!)、

Mummy-Dプロデュースの「ザ・サウナ」は暑苦しいナンバーに仕上がっております。


さらに表題曲の☆TAKU TAKAHASHI(m-flo )、DJ PMXによるリミックスも収録、

そして素材として使えるインスト版、アカペラ版も収録という豪華版。


そして特にこの表題曲のライムに共感を覚えてしまうのは

こういった「いけてない夏」の経験が誰にでもあるから・・・ではないか、と思うわけです。

まぁ、中には順風満帆なリア充もいるのでしょうが。

すべてのいけてない奴らの来年の夏が、幸せなものでありますように。



フラッシュバック、夏。(初回生産限定盤)(DVD付)/RHYMESTER
¥2,100
Amazon.co.jp

フラッシュバック、夏。/RHYMESTER
¥1,890
Amazon.co.jp


AD