BALANCEのブログ

大阪のUS系のカスタムSHOPのブログです。
お仕事やプライベートを含めたすべてを
書き綴ったブログをお楽しみください。


テーマ:
全くブログ書く余裕無く
1週間が経ちましたが

明日は大阪 舞洲でクロスファイブ
今年も全力出展です。

ぜひお立ち寄り下さい!
{252E14A2-941A-42A4-B298-DFE95E3E9993}

AD
いいね!(37)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
afimpスーパーカーニバル

やりきった甲斐もあり
万事上手く終われたのも
周りのSHOP様 ユーザー様のおかげです

また 改めて支えてくれている
周りの人達の偉大さを感じます。
ありがとうございました。

今回はBROCADEホイールのTLC社長が
他のイベントで不在の為 私 水島は
ほとんどの時間 BROCADEブースに居たので

沢山の方に ブース行ったのにって言われたり
スイマセン 沢山のお客様とSHOP様が
訪問頂き ブース周辺のみで
全くイベントを見て回る余力が無かったです。


{F68EA95E-2EC6-45DB-B7F8-C057DEC5643B}

ってことで 今回のBALANCEブース

名古屋3人組のカワセくん


足回りの取り付けやセッティングが毎日なのは
ご存知かと思いますが 
最近のBALANCEへの依頼が多い
走る車を低く・・って仕様

更に 外装もBALANCEらしくUS風味で

そんな 好例を見せたくて
こちらをデモカーとして展示させて頂きました。

{A2EFC629-0717-4472-91EC-1BFA52BA6ADE}


{325D74EB-D023-4220-ABB3-2233EC63A35A}

{8609F810-1734-4154-B533-3B1FF118AE91}

外装はM3ルックに近く
もちろんUSマーカー
カーボンパーツも 嫌味ない程度に散りばめ
純正の明るいブルーを各部のブラックアウトで引き締め

機関類も手抜きなしで 
INJEN インテークにワンオフマフラー

{36A988A7-03E5-4BC3-957E-1E3DDC8EE148}

足回りが一番の自慢なんですが
もちろんSTATICオーナー車高調で
MEGAN RACINGのフルアームで固めて
キャンバーを立て気味にセッティング

ホイールが更にポイント
また時代が戻りつつある予感がするクローム系

ピカピカのハイポリッシュ
ホイールはBROCADE BL04 19インチで
パワーのある車体に負けない タイヤチョイス

こんな感じの提案でした。

ハイポリッシュのホイールは
意図しての「ハズし」のアンマッチ的なチョイスでしたが
見て頂いた方々に
ストレートにカッコいいと言って頂いたりで
余計に面白い反応だな?って思いました。


{769ADE5C-C887-4971-82AC-A07AAE55646A}

って感じのブースでした。

かなり書きたい事が多いので
小出しに書いていこうと思います。
でも 全く写真撮ってないので
写真をFacebookから拾いまくります。


また ブースには工場長が常駐しておりましたが
足回りの質問が多数あったそうです。
数組 後日来店で実車を元に
足回りの見直しがありそうですね。

とにかく このイベントデビューの車両が多く
ブログにもあげにくい状態でしたが
それぞれ紹介していきます。

毎日 遅くまで頑張ってやってくれた
我がスタッフ 工場長といっちー
無理をきいてくれた外注さん達に感謝です。

AD
いいね!(25)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{8AFBC770-092F-41C4-B9FB-A9C68C3F97FD}

いよいよ週末は afimp スーパーカーニバル
5/15 大阪舞洲で開催のユーロ車両の祭典
入場は無料です。

BALANCEも全力出展


STATICオーダー車高調を
装着車両頂いているユーザー様が
多数エントリーを聞いております。

{DE4B9775-87F9-4D61-94E0-84128A297323}

BMWの3シリーズ ハイブリッド3を展示

BALANCEブースは 左奥側です。
最近  ユーロ車両は足回りの相談が
毎週 遠方からでも絶えません

イベント時間中 工場長が足回り相談室を開設
せっかく遠方から来られる方が多い訳ですから
わざわざお店来るのではなく
ブースお立ち寄り頂き 気軽にお悩みご相談下さい。

STATIC足回り系のパーツは
・ハブスタッドボルト
・ロールセンターアジャスターキャンバープラス
・ナンバーリロケートkit
以上をブースで販売いたします。
{DC4A74CD-6EA4-4C3F-A4E6-A5186EEB13B3}

{A83A2772-7734-4466-AE64-A05B39DE320A}

{7ADBBA92-0D9D-42D2-8835-AF27DA4AC5CE}

せっかくなので 会場でご成約頂いたら
STATICオーダー車高調・・2万円引き
STATICオーダーフロアマット・・2,000円引き
って特定を付けてみようかと思います。

{52AD0925-0A94-479C-8085-6AEBDF7337B5}

{3ED4ECF0-9E5D-454D-854A-3D58D5F68619}


BALANCEグッズは
USナンバーフレームやラグナット
ステッカーやキーホルダーなどのグッズ類も販売

当社制作車両のユーザーさんも多数エントリー

今週あげたブログの紹介車両は
ずっと隠してましたが
今回のイベントでエントリーされている方があるので
ぜひチェックしともらいたくて
先にブログで紹介されて頂きました。
{35C28499-6420-4541-ACCF-C2FE46715F0B}

{6564A3AC-CB5F-4BEE-895D-FF61CE47BE99}

{0DACB5F6-F2C6-4BA2-9676-436B31A310E1}

{44D82D09-9C8E-436D-9245-542D6B8CAA1C}

{9BBE14F7-6D75-425D-84AD-E9A03E14E68C}

{BEDF117E-99AB-4C6A-9DCD-52EA329BB58D}

{10F0F285-C91A-4DA6-9458-B9A5CD97DF42}

{24AE8C59-CB12-41BE-BE17-33482420647E}


{C6C7D9A8-2BF3-4BA4-9DE1-76C214D58615}

{AECE97EE-C843-41E8-9E13-5E8AEEB56192}

{0A41952D-E1CF-4D73-AE3B-15F3C7F00F77}

制作に関わらせて頂いた車両が多数エントリー
足回りを担当されて頂いた車両がほとんどですから
同車種なら ユーザーさんにお話し頂き
生の声を聞いてみるのめいいもしれません。

とにかく イベントが成功する様
沢山あるSHOPの中で 
何より足回りに一生懸命やり
少しUS風味でマニアックな個性あるカスタムを
見て頂き 共感頂けたら幸いです。
AD
いいね!(26)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
STATICで最近では一番オーダーが多く
実績が高い ゴルフ5/6系の足回り

意外にもハッチは直接取り付けは初めて


STATICもインプスーパーカーニバル前で
ユーロ車両のオーダーも問い合わせも
明らかに集中していたので
念の為 ゴルフ5/6系の分は余計に作っていた。

そんなタイミングでお問い合わせ頂いたランディさん

インプスーパーカーニバルにエントリーされていて
せっかく出るなら足回りの見直しを!ってタイミングで
ご連絡頂いたので
在庫あります!と返答し
次の日に打ち合わせ&相談に来店

ちょうどうちも  若手スタッフいっちーが入り
ピットの作業スピードが格段に上がり
週末 予想以上にスムーズに作業をさばけてたので
そのまま預かり そのまま作業開始

最短の流れでした。

ホント 工場長に足回りやらせたら
正確さスピードは圧倒的に速いし

いっちーは 
存分に整備士のスキルを活かし
メンテや修理や車検に
ホイール&タイヤの組み込みに入ってそのまま即戦力

今 それぞれが各パートを一生懸命やら
いい役割分担とチームワークが出来てきました。

{8AA71B55-64E5-4E60-AE8C-1E73C442026E}

ユーロマジックさんのオーバーフェンダーが
かなり似合ってます。

{F3A0ECA7-0BE9-41CF-B8CD-530F1FA22F0E}

{AA5D31FF-873C-4FF9-8A2F-57DB8EF3F635}

{648F0E77-CAD7-41A1-A71D-A86EBFA9C32E}

これが入庫状態

車両は他社様の車高調が入っていましたが
更に下げていき 少しキャンバーもつけるのには
各部見直しが必要でした。


{AD097E5F-BEC6-43EE-8B41-9E2B7F4E9C14}

雪がある地域の方なので下回り少し錆びもありましたので
一部固着部品もあり 時間がかかったり
錆びのある機能部品は入れ替え
各部増し締めもしておきました。


{C4F88B78-4843-4835-BBA8-24D6C50C51D3}

さて 取り付け 作業内容は

車高調取り付け~セッティング~アライメント

・STATIC車高調
・STATICロールセンターアジャスターキャンバープラス
・右側ドラシャ干渉対策でCノッチ
・オーバーフェンダーのツメスライス
・純正フェンダーのカット 処理
・ツラ出し

{AA6717A2-5540-4C5D-A0EC-8B9B4AA88B46}

意外に時間がかかったのはフェンダー

タイヤを被せていくのに
オーバーフェンダーの折り返し部品の再加工
フェンダーのボディ鉄板の加工もして
内側へのストローク確保にもちゃんと対応


キャンバーは
F:-5.0°
R:-4.5°

さあ出来上がり

{5D52F92A-62F5-450F-BB4D-9C506C8D1DAC}

{1B26904D-52AB-4B84-A0E6-3C925E2AE03C}

{B3F3CAB1-104D-4CE9-9F6B-A4B7B1353CA4}


フロント5度
リア4.5度

{934246F4-CAC6-408B-82E9-26B9BB6B7323}

{1B956FA3-1DC7-4472-8CA0-C68BA558D9EA}

{32A20AD3-5C81-4E7F-BA69-4B0553D7A66E}

{ECC0FB5E-665B-48FA-92A1-0DA812AFE309}

{6B2558AF-B8FA-4CF4-B67C-07562EA2F06C}

すごく 綺麗に纏まりましたね。
オーバーフェンダーによるワイド感と

18インチで無理な偏平でなく 腹下もキチンと確保して。
40偏平で いいタイヤ履かせて
(この車両はNITOT  NT05を履いてありました)
走るイメージも残したまま 纏まりました。

あと特筆すべきは 
オーバーフェンダーによるワイド化で
ホイールのJ数やワイドがあがることにより
FFストラット車両の乗り心地が
劇的に良くなりました。

もちろんワイドがあがることにより
レバー比が変わるので それを見越して
普通よりバネレートは上げて 作りましたが
むしろ きっちりストロークする足
格別にいい乗り心地になったので

これには 工場長が自信ありそうな表情だったので
私といっちーでテストドライブ。

メッチャいい・・


足もいいし 2Lターボも小気味良く速いし
正直欲しくなりました。

こちらも週末のインプスーパーカーニバルのエントリー車両
同系統の車種の方は ぜひご覧下さい。
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前より製作中の3シリーズ

名古屋3人組みの

今回 インプスーパーカーニバルでBALANCEブースに
置かせてもらう 挑戦的な一台です。

2013年式
BMW F30 Active hybrid 3
エストリルブルー
オーナーは名古屋3台組みの 河瀬さん


ベースがいいだけに 大きくイメージを変えることをせずに
全体の纏まりを重視して整える事に注力し
個性の部分は「ハズし」のアクセントで勝負

テーマは 走りとハズし
走りのイメージは素直に強調し
ユーロ車両をUSテイストにスパイスを

まず 纏まりの部分
ブルーメタリックの純正色を活かして
その他の部分はカーボンを入れる。
{989D1D22-CDB2-4AE1-A856-022717AE851C}

まずは 各部のパーツチョイス

当たり前のようにUSマーカーは入れてます。

{26AC30E7-43C9-4570-A215-696FB244D32F}

他にも ホント細くやってます。

ナンバー部分はスムージング

グリル回りのブラック&カーボン

ロアグリル回りも細くグロスブラックにペイント

{62375C2B-4796-4521-AAC7-207E2F5A03C6}

M4バンパーもかなり効果的

{45998955-7E6B-4B16-A082-721FFF84610C}

小物ももちろん 手抜き無し

{395DFACA-D624-4229-805B-25A87EAEB077}

社外のM4風のフェンダーも
Mエンブレム部分は 整形しグロスブラック

{F7E0CC16-E30B-4E98-A5B8-596922E39239}

小さな部分こそ こだわりを入れてます。

{FCF5A7F9-189B-4227-ADA1-32713986E780}

ミラー部分はカーボン化し
ウインカー部分もキャンディブラックにして
目立たせないように工夫

{475739E2-766F-4D81-8248-31E265E8A1A0}

リアバンパーのディフューザー部分は
最初カーボン化の予定でしたが 
横幅はがあまり無く  ワイド感の演出には
あまり効果無さそうなので

切っちゃった(笑)

{72A095CC-57CF-48E6-A683-078BFBD6E7F4}

ワンオフマフラーを強調する方向に切り替え

バンパーサイドの小さな 樹脂パーツも
小さくても きちんとグロスブラックにペイント


{820F2E52-7968-4AF6-B4CE-92EAB8A671B0}

そして アメリカから
手配したSEIBONのダックビルトランク


{97FDA791-FD9E-438D-B1BD-47105EC49F8B}

もちろんエンブレムも

{899CF9AB-D111-4E16-B795-BC2129B3E1CA}

リア回りの演出に  これはポイントとして 
必要不可欠で使いたかった。

後ろから見ると 正体不明感がいい。



足回りもセッティングが出て
次はパフォーマンス部分

使うパーツのチョイスを極力USメーカーにしたいので
INJEN インテーク335用を流用して装着

{6B3723EC-898E-41C2-962B-AFC24D5C3A5F}

{8BDE7FCA-6750-40A4-B7EB-0102536C4526}

タワーバーもいい感じに強調されてます。
うちのオリジナル製作です。

オーナーが ワンオフで製作してもらったマフラー

足回りもセッティング出てきた。

恐ろしく走る車なので 余計なキャンバーを
かけずに、でいて 少しは色気が欲しいし・・


{94C637DE-CD0B-4125-8A68-0C71B2C429C8}


そして 仕上げ段階
待ちに待ったホイールが仕上がる

選んだのは BROCADEホイール
BL04の19インチ(20インチを選ばないのもポイント)
40偏平のNITTO INVO

普通に考えると ブラッシュドやペイントだが・・


{15931A48-73F4-48DB-8D05-2296B55FD5A5}

そこに フルポリッシュを持っていく!

L.Aラグジュアリー?
US純正しか設定が無いような
純正ホイールのクロームみたいな感じが出ました。

新鮮さすら感じます。

鍛造3Pをあえてフルポリッシュするってのが
実は挑戦的なマッチング。

普通に似合うものを入れるじゃ無く
アンマッチを纏め上げる楽しさ

{36B4065D-7A86-4826-A701-702AC621018C}

これが最大のハズしのポイント

分かってもらえるだろうか?

タイヤは NITTO INVO
フロント 235-35/19
リア 255-35/19

BROCADE BL04
フルポリッシュ
19inx9.5J +32
19inx10.5J +44

タイヤはNITTO INVO

足回りは少し前に完成させてました。

せっかくのオーダー3Pホイール
納得のいく車高に煮詰めてから
ホイール採寸してオーダーするのがポイント

{79629B1C-EC6E-4AC9-A38E-1313FC6C5790}

{6D58063A-00D4-4AAF-9DB9-7D94AC2A90B6}

もちろん足回りはSTATICオーダー車高調
アームは全てMEGAN RACING
走りも考慮してあえて立て気味のキャンバー

フロント3度
リア4度

タワーバーは製作しています



最後に時間はかかったが
ずっと部品製作していた
牽引フック部分に付ける
「ナンバーリロケートkit」

{9A5825F4-DDB3-49F7-8F41-80318E81C658}

ちなみにカーボンリップはM4用社外を
ラインを合わせて整形

さらに うちでカーボン化
無いものは作るの精神

{794E5F93-1ADE-40D9-9D6B-6F6A89D22F2C}

間に合った
なかなかの優れもので ナンバーを
上下左右に調整可能
さらにナンバープレートの角度も調整できる

さらにイベント時には 取り外しも効く
STATIC ナンバーリロケートkit
予価24,800円です。


{A20FD03B-F3AB-4D54-9ECC-ACB79645E7C9}

{5FA7B1F3-0BBD-4413-985B-36D18DCA8718}

{14D745BA-8AA8-4C7F-BF3D-7668E079A483}

オーナーさんは   既に他社さまで
外装パーツがM3タイプを投入

その後  BALANCEではナンバースムージングと
各部細かなマッチペイントを担当

{85EEC3D6-1866-48E1-A712-5F7BDE10B80C}

{697957C4-39DB-4223-A9E7-0B00A22DDC1E}

{B7D143F9-7157-4526-B128-3B12F6B0FA9D}

{B55C9A90-DEF8-4404-ADFC-0C85B2CF95D0}

これで完成で納車

後日撮影してくれた写真送ってもらいました。

{F488C34C-3461-4C13-96C3-90566ACFAA7F}

{AD60A5F5-5876-4FC0-9012-C19E916CC4B3}

{0150971F-7ACF-40D7-AB7D-02869E00CBA9}

{5789F8D2-9D81-4DF3-95D6-41B84F8B6241}

{C7FEAEFF-58BF-4334-AB76-862CDEEBC6EC}

{76EF925A-8124-4C4E-99D4-259690FCB3AF}

{8C9765B0-C60B-4C3F-B9FB-5D49358932D3}


いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イベント前もあり
ピットもフル回転で
新人いっちーもいい仕事してくれて
それぞれ120%で仕事してくれています。

遠くからでも預けて頂き カスタムを任せて頂いている
イベントデビューのお車には最善の努力をしています。

足回りの神  工場長も  いっちーの加入で
余計な作業に時間を取られないので
更に足組み作業のスピードアップ

私が言うのもなんですが
ホント  ピットは最強になってきました。


でも

問題は私の明らかになるキャパオーバー

来店のお客さんの相談に時間を惜しまないのは
BALANCEをやっていく以上 絶対のやり方として
ブレずに日々 やっていますが
時間を使い過ぎて

経理や仕入れ 商品手配や製作パーツと
やりたい事とカスタムする上で必要な部品の製作

言い訳にはなりませんが やる事が多すぎて
完全にパンクしております。


一番迷惑をお掛けしているのが
メール問い合わせ

お名前やおところ 車種すら書いていない
相談のメールは 元々返信はしないですが

ちゃんと聞いていただいているメールにも
返信できていない状況で
毎日 どんどんメールが埋まっていくので
途中のまま 放置になってしまい 
お叱りを受けたり・・

本当に申し訳ございません。

当面はメールのお問い合わせは
中断させて頂き 店舗のお客さんのお仕事を
最優先にやって行かざるおえない状況です。

重ね重ね申し訳ございません。

とにかく頑張ります。

{E31AE2E8-EABD-4976-BF2D-F9B4CECEA5D7}





いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前にも書いたかもしれませんが
フルの足組みは 月にこなせても4台位

その中でずっと半数以上が愛知方面
特にBMW勢が占めてます。


そんな中 順番に作業させてもらってる
名古屋のBMW3台仲間の一台

一台づつ車高調・アーム・ホイール・マッチペイントと
交代に預かり作業しているので
出している代車 長らく見てません(笑)

こちらもこの週末のインプスーパーカーニバル出展車両

BMW3シリーズ E90セダン 320i

オーナーは3台組みの中で一番若手の鈴木くん

{B52FDB3D-FCAB-49EA-9B4B-047AC7A15E70}

{7F95B779-8F3F-467B-BE46-59730C7A1BBA}

{B773722E-B911-4095-9D7B-B4B3530FA8A6}

{294EE6E6-7107-4B1C-A65C-09FB5CBFE4BA}

まずはSTATICオーダー車高調
同時にアームも投入し
低さとキャンバーで色気を出す。

E90系のSTATICはすでにかなり作りましたので
要望によってセッティングを提案できます。

{841F1931-A0D1-4206-A67A-752F3897EC0B}

{F694BF7C-749D-4A74-B272-28AC04AB9CF3}

最近 必須のようにハブボルトのスタッド化
のちのツラの微調整がかなり楽になります。

左右の誤差は大抵 
結構 どの車両も0~3mm程度ありますしね。

{9A22608F-FAE6-4653-906A-2F26BBB1CC81}

前段階では 足組み~アライメントまで

{028F2AB8-1BCB-40F5-871F-3B99E38732F7}

履いていたのは 私の好物パナスポーツ
この角いスポーク感は大好きです。

でも 中古購入の暫定仕様のつもりの鈴木くん
ホントはホイールの入れ替えも考えて来店

でも・・
私の主観で「もったいない!」
これはこれで活かす方向があるし カッコ良くなる!
って わざわざ新たなホイール考えてる鈴木くんに
反対にこのホイールを活かして纏めあげるスタイルを提案

ホイール履き替えるだけで かなり予算が要りますからね。

ってことで 二人でニュアンスを話し合い
合致した所で更にカスタムを進める。

{4E66400B-E43E-4701-90E8-A6351D42140C}

ここから後半戦スタート!

車両はE90セダンの普通のシルバー
正直 差が付けにくいベース車両

まず問題なのは E90セダンは
セダン特有のリアアーチの低さ
リム出し出来ない クロスラインでリムが干渉する
独特のフェンダーアーチ

サイドステップでレベル(水平)とると
リアがメッチャカブって お下品

19~20インチクラスなら 誤魔化せない位

幸い17インチやったのでリムまで被らせずにセット
タイヤの偏平も高いので 
少しキャンバー倒しながら オールドスクールな
イメージでセットする。

リアの大人しさは
ダックビルトランクで アクセント

カッコいいのがあれば
ディフューザーなんかも有効になる。

かなり平凡なシルバーボディーなので
何かアクセントが無ければ ホント普通になっちゃう。

そう言う意味でも 今回ホイールの予算を節約し
カーボントランクに予算を回しました。

VIS RACINGをアメリカから手配

{86E784C7-6DA3-49E1-8F33-6CC931CE9C09}



そして
この車両の本命のポイント

ホイールのペイント!
ただ中古のポン履きでは無く
全体を纏め上げる全てのポイントになります。


選ぶ色はゴールド

{65464433-C0F0-4EBD-B5FC-B4AD91AF46FD}

派手さを抑えたくてトーンを落とした ゴールド
それもマット仕上げ

予算節約の為にウチでバラしペイント
(大変なので2度とやりません 汗)

{6AF3BE87-D932-4AF1-9532-F1FA35E2B5DB}

リムはブラッシュド
これも予算節約の為にウチで加工
ペイントやアルマイトはせず ガラスコートで

3Pホイールを分解し
パウダーコートでディスクペイントし
リムをブラッシュドしてアルマイト処理していたら
かなりの費用ですから 
暫定的なホイールではもったいないので
節約案は私の提案です。

実はこの安易な思いつきが 
経営を圧迫するハメに(笑)

分解~清掃~塗装~組み付け~シーリング
述べ3日間ぐらいかかってしまった・・

次からは専門に任せます!


{91141DFC-5BF7-4C71-A709-21F6790876DA}

更に意外に 一番苦労したのはトランク
カーボン目のクオリティーは良かったが
キャッチの部分が合わず 加工につぐ加工で
半日以上かかってしまいました。

いろいろ手間がかかります・・

{A360BC39-CB94-4801-B41F-8F6114A05971}

ホイール組みあがり装着

いい感じでしょ?


苦労した甲斐がある!
ってことで出来上がり。

{95019A47-D416-4031-8B6F-CA833A7BE204}

{C04196AE-F335-47B7-B462-99BC079420D6}

あーと 忘れちゃいけない USマーカー
この部分はBALANCE的には
US向いてのカスタムを目指しているだけに
ぜひ押さえておいて欲しいポイント!

{DEAB02B7-8C48-4771-9821-2D72B638BC6D}

{B89DBBDE-4A89-4833-851F-4200F2F316AF}

{4C44D494-F3FA-49AC-8E75-5D51F159BD03}

{5623372F-0BE6-48E3-9C4D-640328D9DACA}

{59F059E6-8797-434C-A3BD-65C73FA18606}

{C3BD7394-2955-443B-A148-B5732CEFF3AC}

{8D0B39F6-49F2-487B-9BAA-7B3ED736E04F}

少し前傾で 下品さも出ないギリギリライン。

もちろんまだまだ車高は下がりますが
低さだけを求めてないので
カッコ良く前後のバランスを見てのセット

こういったワビサビを押さえた作り方というか
コーディネートは楽しい。

十分コミニケーションがとれて
相談し合ってつくる一台ですね。
スイマセン お気に入りの一台なんです。

決して大きな予算のカスタムでも
手数も少なく  派手さや 極端なアイテムもありませんが

それでも 工夫やコーディネートで
纏め上げたニュアンスや雰囲気が伝わるといいなと。
カスタムの楽しさを再確認する車です。

こちらも5/15
インプスーパーカーニバルに出展
ぜひ見て頂きたい一台です。

いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
結構前になりましたが
途中保存のままのブログ

三重のカワベくん@アコードツアラー

BROCADE装着です。
選ぶのはBL05 19インチ

左右非対称で製作
リムはポリッシュ
ディスクはブラッシュド

19インチでは国内初装着です。



{DE7A32AA-CEC4-41B2-981C-283CC708BB4E:01}

{042542C2-F178-4072-80CB-E8897CB21625:01}

{6073C8F9-A85B-487B-A847-75CE08CD9C9B:01}

{85664473-E727-4050-84AC-83E5A89949EC:01}

ビッグキャリパーも交わすデザイン

{F9B7538E-F00A-42EC-8A43-49172C1F3D3A:01}

{6B299D29-7E46-491E-B2CB-90499DB3E02D:01}

{46530EAA-26A5-4917-9A4D-B295A78A0DB5:01}

{36CD4D43-C2B6-4C02-A44C-BA2D71C25839:01}

{759D0A55-52C8-4459-8510-87C6A268C340:01}

{0DAB5653-78BB-4A98-BC96-45BF8D073533:01}

{63ADC205-67F6-40A1-9C98-849A55177AE9:01}

{C33AE13C-B0B6-4945-AE77-9E10F6C77B0D:01}

{CD92D711-473D-44BC-AEE0-BFF065829E09:01}

{E90AC4DA-03DC-46CA-A343-F124808197AF:01}

しかし 彼は強者

車乗り換え(笑)

{35020075-CFDA-4FD1-B6EB-71AC74B32EEE:01}

{306307E5-DF0A-424B-BC0B-E3F5E73C46EE:01}

{56E16981-6B05-4326-95E7-5D1FC165DB96:01}

{3E0BB685-1ECF-473D-BB9F-44B2D3F13C95:01}

{AB3E391A-24E6-4075-8FB6-8986170AA612:01}

{0EA0D4B3-2828-4E29-9D6D-A28B08058089:01}


この数日後 全く同じ色のサンルーフ付きに
全てを移し替える荒技にでたのであった(笑)

行動力がハンパないので
先日のwekfestや
この先の各地イベントで見られると思います。



いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

GWスタート!
BALANCEは3~5日はお休み頂いております。

今日はwekfesですね。

BALANCEも数台  製作車両がエントリーされています。

その中の一台

ホンダCRZ

オーナーは中村公爵

あまりカスタムシーンには多くないCRZ
完全に独自のカスタムを進む彼

何より 全く止まらない・・

ここ一年でホイールは何セット目か?

うちが関わらせ頂いてから 止まる事なく
ホントに熱心にやってます。
かなり美しくシンプルに纏まってきた。


{12542901-BCCB-4130-85ED-4FA0100B768D}

ってことで今回のホイールは
fifteen52 ターマックの18インチ

人気も高く デザインもいいホイール

そのままホワイトももちろんいいのだが
今回は個性を出す方向に振りたいので

本人の好きな色に


エンジ?


単色でエンジをリクエスト

でも ソリッドだと 暗くベタになりそう・・

{1737F0B4-4D51-495E-B44F-86FAA034F040}

で 相方TMオートサービスに出す

相談しパール調色で表現してみる。
これで 立体感と微妙な表情をだす。

修理板金屋さんとは違い
この辺のパールやキャンディー使わせたら
TMオートサービス 圧倒的に いい仕事しますねー

最近の読者さんの為に
ちなみにTMオートサービスの市場氏は
私の中学生時代からの幼馴染
まあ 腐れ縁といいますか、
カスタムペイントでは名実共にトップペインターで

お互いええおっさんですが
良きも悪くも お互い刺激しあう仲です。


{8E23FF6D-3293-4CE9-8B99-7CCE35F9CE0A}

センターの落とし込みなんかも 
ソリッドのベタ感ではなく 立体感がでた。

イベントまで まだ時間があったので
一旦 公爵がやりたかった
ツラ内セッティングでセット

{18B38238-2742-4E25-A631-C34D3CA95E77}

{44C3C897-A483-41FC-8625-78B2B8473165}

フロントのブレーキは今回
SPOONのモノブロックを使ってみました。

意外に安くて コストパフォーマンス高いから
おすすめできるアイテムですね。

{9551C938-724B-4E84-9BC4-CD14D8F9937B}

チラリズム

{CCC860D9-F61B-4C59-BFE6-3069A9290D60}

{62DCEF83-9552-4AC1-9BA3-B7A612BF9F7D}

ローターも新品で気持ちいい

少し加工も要り
シム調整的な作業も必要でした。

{E89F86F5-40F6-4DCF-BF19-F605A83CC805}


もちろん脚はSTATIC

リアはアクスル加工もしてあります。

{36A93CDA-3BAC-4B43-9A8A-606EC141ACC9}

ってことで完成!

{943684FC-3479-4BA4-9FD2-A0FA2B7E5292}

{F831C747-932C-48E2-9064-FD2C1FF86B4F}

{21F02CEA-9388-4728-B263-84D6231561B0}

{F826399E-944E-4BC4-8B35-F092BE4227C2}



でも 2日で出戻り

ツライチ方向にリセッティング

{829B395B-C445-4086-B732-E5494B89ED84}

{4F4DEDC6-36FE-438D-98FD-8B20A4A3FE89}

{279628F5-6703-4EAA-AA8B-FF5AC040D320}

{7181EAF7-68A2-4BD7-B20F-9A8F4AF0D947}

{7A14B247-72FC-424E-8ACB-794482AA0672}

{894312CB-58E4-4974-BB44-596DB12B9411}

{902ECB19-1D58-4112-8EBF-9F83E26B36A4}

低くて綺麗なセッティング

車格やフェンダーアーチに自然な18インチ
タイヤとフェンダーのクリアランスも綺麗に纏まりました。
これぐらいの自然な車高短が町に増えればって思います。


書くと嫌われるかもしれませんが
昨今のスタンスブームの影響なのか?
ド中古 小口径で腹下だけ削って地上高の低さをアピールする方も増えてきたように思います。

カッコいいとは思えない・・


好みはありますが 車格に似合うインチ数や
タイヤ外径は全体のバランスを見て考えるべきかと・・

作業を受ける店であり
パーツを買って頂く店でありますが

何より売りたいのはスタイルです。

何より  この辺のトータルバランスを考えるのが
最近の一番大事な仕事のような気がします。

その意味でも 来店されたお客さんと
どう作るか?って部分を一緒に考える時間を
最優先にやっています。

足回りの面では
乗り難くするのは 誰でも出来る
低くても ストリートを乗れる作りが求められます。
ピットでは日夜 工場長が取り組んでいます。


この車両もぜひ見て頂きたい一台です。
wekfes行かれる方はチェックしてみて下さい。

いいね!(32)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



また 86用のパーツを作ってしまいました。


それがこれ 

86のフロントのロアグリルに付ける BRZ風のグリルパネルKIT

個人的見解ですが 86はこの下アゴが 上向いていてカッコ悪い!

なんか間抜けな顔で 逆にここさえ纏まれば カッコ良くなるはず!

ってことで作りたかったパネル

BALANCEらしく ワンオフしようかと思いましたが

最近 大人になりました(笑)

同じ事 頼まれたら大変(笑) 絶対言われるし!

だから再現性のある商品化

これに力を貸して頂いたのがRALLYBACKER さん

極力 自然に 純正ウレタン調に塗装済みで 

届いてそのまま使えるのも 余計なコストがかからなくて良いはず


なおかつ 出来るだけ簡易化したボルトオンで!って

とことんワガママリクエスト




タイプは2つ


まず 純正ロアグリルのアミを外すし付けるタイプ

アミを外すとレインフォースメントが丸見えになる

これをカバーしつつ スタイリッシュに!

まず TYPE1



下のロアグリルアミを 外した状態が こんな感じ

中にアルミのホースメントが丸見えになっちゃいます





これは黒に塗装しているので 少しは目立ちにくくなってます







装着は こんな感じ レインフォースメントに

2箇所タッピング留めで あとはボルトオン

この何気ない違いが どれほどの効果があるか!

実は私は自信満々

でも 世の中の評価は如何に?




もう一つのタイプ

純正ロアグリルアミの上に そねまま乗せるタイプ

形状はまったく一緒にしてあります。

網が埋まってる部分に2か所穴あけが必要


そして TYPE2






黒い車体だから 分りにくいですね

少しでもイメージ伝わればいいけど・・

ファイバー製で 純正ウレタン調塗装済み

網ありタイプ 26,800円


商品名は 86用 フロントグリルパネルKIT (2タイプ) 26,800円

TYPE-1 純正ロアグリルのアミを外して使うタイプ

TYPE-2 純正ロアグリルそのままで使うタイプ



ってことで マニアックあ商品ですが 


共感頂ける86乗りの方ご注文お待ちしております。



次の86/BRZパーツは



 


フロントバンパーの牽引フックに ナンバーを移設するKIT


上の写真みたいなタイプです。 こちらは86/BRZはデータ取れているので


生産開始します。




あとは こんなの




ナンバーを取り付ける土台をすっきり見せるのに


アルミ&アルマイト&切削仕上げのナンバープレート




まだ プロト段階ですが これも作ります!(価格未定)





{008BA7C4-9E6E-48D9-A460-AF65B47BFADD:01}

こちらが商品

・FSP スロットルスペーサー  トヨタ86/スバルBRZ用


適合車種:トヨタ 86 型式ZN6 2012年~


     スバル BRZ  型式ZN6 2012年~


適合エンジン:FA20(トヨタ86 スバルBRZすべて共通)


価格:14,000円/15,120円税込

すごく単純ですが この中に秘密が入ってます。


ただの平板ではありません。



{3EB743EC-3445-414C-8DFB-E5114F6CE151:01}


インテークといえば INJENインジェン

一番売れ筋の TOYOTA 86 & SUBARU BRZ用 67,000円

{A8369839-E3A0-438D-9756-4DC2A5D86A6C:01}


{BE537433-1837-4F35-BB0C-5A85FDA762DD:01}


いい感じでしょ?

{FE873A5E-FFA1-469C-8F4E-8057BA4C85D7:01}


ちょうどインテークを入れると 


エキマニが見えるので


エキマニを換える人には 絶対お勧め



STATICです!!




さらに 落していき キャンバー方向を求めるなら


STATICを使ってください。 宣伝!!宣伝!!



スタビ位置の下方へ変更で ボディー干渉を減らし


アッパープレートを目一杯スライド幅を作り


更に ロアケースを長穴調整固定式にしてるので 目一杯寝かすのも可能です。


ドSTANCE方向にかなり煮詰まった自信作です。


既に今まで3回も設計手直しを入れて熟成しております(笑)



最近 遠慮なく宣伝を入れてますね。 


因みに228,000円税抜きです!!


既製品の車高調をバネ組み替えて 限界を迎えるぐらいなら


最初からSTATICを使ってください。


特にドキャンバーと 18インチ使用のド車高短には絶対です。




STATICペイントVer. ブラック/蛍光イエロー

オプション的になりますが カラーオーダーも多いです。



アーム類はもちろんMEGAN


・トーコントロールアーム 24,000円


・リアロアアーム 46,000円


・リアトレーリングアーム 22,000円


今回ロアアームは STATIC車高調と併用の為十分落ち幅があるので


このアームで十分下がります(むしろこれでも下がり過ぎます)



IMG_20150405_040344.jpg
そして忘れてはならない 車高短にすれば


必然的に腹下対策。。



BALANCE FSPマフラーフルセット


・フロントパイプ 26,400円 触媒レス

・中間パイプ 41,800円 タイコ付き

・オリジナルマフラー 118,000円

フルセット(割引)168,000円


これは車高短を作る上で必須ともいえますので

18インチあたりで下げている方は ぜひ使ってください。


詳しくは 86マフラーについ 




少し画像が悪いですが


少量製作ですか、等長エキマニを作りました。


これで オリジナルのフルエキゾーストです。

86.とBRZは 純正エキマニ内に第一触媒が居ますので

それがストレートになっただけでも効果絶大

かなりピックアップの良い車に仕上がります。

意外とノーマルマフラーでエキマニ交換だけでも良いかもしれません。

今回 音質に拘って 少しコストがかかりますが 4→1タイプに製作

売価は98,000円税抜きです。



{382CD928-F781-4054-8AFF-80963C38BDA7:01}

STATICオーダーフロアマット

お洒落は足元から!ってことで

車種別専用のオーダーフロアマット

コンセプトは

如何に安価でカラーコーディネートを楽しむか?

価格は ?・・


4ドアセダンクラスで 19,800円~29,800円と 

だいたい 22,800あたりの車種が多いかな

かなりリーズナブル!!

現在 データのある車種適合表を製作中です

大抵のメジャー車種はデータあります。

毛足7mm ナイロン100%

ベースカラーは3色 ベージュ ブラック グレー

何がオーダーか?と言うと

・生地の色が3色から選べるところ

・ステッチカラーが全12色から選べるところ

・無い車種にも対応していくところです

納期は オーダーより1~2週間ぐらい

運転席にはヒールパットも付きます

純正の固定リベットもそのまま使えるようにします。

裏地は滑りにくく軽量な 吸音フエルト仕様

ちなみにSTATICって=生足って意味なの 知ってました??

くたくたになったマット

そんな足元のリファインに使って頂けたらと思います。


そんな足元のリファインに使って頂けたらと思います。

{E92647DA-01B9-4AEC-ABE9-3C318553C1F3:01}

ロゴの色はこちらのみです。


{3F3065DE-A5DE-4E85-A896-FF1B907E91D7:01}

選べる ステッチカラー全12色

・レッド ・オレンジ ・ピンク ・イエローグリーン ・ブルー 

・ブラック ・ホワイト ・グレー ・シルバー ・ゴールド ・ブラウン

ボディー色や刺し色とコーディネイトしてみてください


{3C3009AE-84FC-4D9A-8067-13B63C73EDD3:01}


生地は ベージュ ブラック グレー

車種データが無いものも

トヨタ86 19,800円 ブルーで製作
{36BD3717-CD97-45DE-9DC0-69643B305EDA:01}

{03650324-E73B-4396-A1EB-A41B667A5933:01}


お問い合わせお待ちしております。




info@balance-ap.com


お問い合わせは


BALANCE AUTO PARTS WAREHOUSE



569-0842 大阪府高槻市西面中1-2-1

TEL 072-679-1600

FAX 072-679-1599

HP: http://www.balance-ap.com/

Mail:info@balance-ap.com



もちろん SHOP様への業販も承り致します。


いいね!(32)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。