BALANCEのブログ

大阪のUS系のカスタムSHOPのブログです。
お仕事やプライベートを含めたすべてを
書き綴ったブログをお楽しみください。


テーマ:
BALANCEは本日から3日間
東京オートサロン出展の為 店舗はお休み

17日火曜日より通常営業です。

この土壇場に来てやっと車両完成です
1月13日~15日幕張メッセにて 東京オートサロン 

BALANCE制作車両として2台出展


{90A7F1E7-F7A8-439B-8284-997D15B9AB44}

{154A8EDA-01B0-452A-8FC6-C75BA1DB73C9}


まず VWゴルフ7GTIクラブスポーツは
WHEELメーカーBROCADEさんデモカーとして
エアサスメーカーAIRFORCEさんブースに展示
10ホール ブースNo.1007

{873C5146-0D05-4E2E-B161-935694B8C4DB}

今回 このゴルフのテーマは
REVOのコンピューターチューンを施し
300馬力オーバーのフルパワーを
AIRFORCEさんのエアサスを使用し
4輪独立で走れるエアサスをテーマにリニューアル

{6A963B57-F133-4DB6-A31D-F570B84A48E9}

それに伴い軽量&高剛性の国産鍛造ホイール
BROCADEさんの18インチを40扁平のハイグリップタイヤで
受け止めて 足もキャンバーを立ててREセッティング
走れるエアサスをテーマに制作を担当させて頂きました。
ぜひご覧ください。

{887F12A6-3908-4DFF-921E-A622CA277737}

{37B7ED0B-B32C-466D-A24B-B178C379C4BA}

{87D8C836-2CCD-4D63-A95E-18ADE9D66B8B}


もう一台はご存知 BALANCEお得意のトヨタ86
塗料メーカー SHOWUPさんブースにて
9ホール ブースNo.930にて展示頂いております

{5172F2A4-0ACF-4989-A275-50B903D8D2A5}

{186F5E37-9B58-4D2B-8013-28B900214713}

{C28DD0CA-4FFE-4A1A-80DA-B0B4EF8C61A3}


こちらは正反対にとことんショーカー路線
一緒にやってきたスペシャル外注さんの技術も
全てつぎ込み
魅せるをテーマに制作
ペイントはSHOWUP/シグナルさんによる エキショウカラー

{55B4F28A-AC3D-4771-8199-7EB3C5CB7249}

オーディオ/内装は広島県WARPSさん


{BFA2AAD1-94E7-44E7-B876-D59E8DE096EE}

ワンオフマフラーはRUIの芸術的なワンオフ


{887BC33B-CC1A-48DB-A236-9C88A5E5CD52}

電気系統のギミックは大阪MDSさんによるヘッド&テールランプ


{70A4D996-E24E-434A-8A21-BC57C202822D}

展示装飾は 徳さんの平進堂の施工

足回りとトータルコーディネイトはBALANCE
各スペシャリストの技術を投入して作り上げました!

本当に熱い車になりましたから
ぜひ見てほしいです

{D121B4C4-E679-4DE6-BC52-1378AA4EE1E7}

カチッとナンバーを
SHOWUPさんブースで販売して頂きます。
イベント期間中は消費税サービス
4,500円で販売致しましす。

是非 お立ち寄り下さいねー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いよいよ東京オートサロンが 13日~15日
 
申し訳ございませんが スタッフ総動員で行きますので
店舗は明日12日~16日までお休みを頂きます。
E-Mailもご返答が遅れます事をご容赦ください
 
さあ カスタムSHOPをやってる上で
常々思うことは制作させてもらった車両が
アメリカのSEMAショーのように メーカーさんから
車両の貸し出しの依頼が入るようなSHOPでありたいと考えていました
自社商品が多数あるようなメーカーでもないバランス
 
やっと今回お声がかかった それも幸せなことに2台
 
{4C5AD25B-9230-4039-A630-A597D4DE7978}

 

{6FDF5D41-F4A2-4BF1-BFC8-A3C38E6D681F}

 

 


まずは ゆーや@トヨタ86

 

 

{12283C22-A9E9-496E-886F-2E764395F93C}

 

 

{ECA7E75C-9B8A-467B-81DE-C6C845C0153F}


塗料メーカー SHOWUPさんブースにて
9ホール ブースNo.930にて展示頂いております

 

{00F6A5BB-8F66-449F-875F-0EBFF27777C3}

 

 

カチッとナンバーもいよいよメジャーショーに進出

東京オートサロン
SHOW UP/シグナルさんブースにて販売決定!!...
展示品も制作しましたのでお試しください

カチッとナンバーは4,500円で
1月13日~15日 ホール9 No.930
SHOW UP/シグナルさんブースにてお買い上げください!!

{52C8D06E-9D91-4661-ADE1-B4F3349808C7}

この車両製作には

一緒にやってきたスペシャルSHOPさん達の技術を全てつぎ込み

協力頂きました。

 

オーディオ/内装は広島県WARPSさん

{4CD5ED59-5C76-4484-98E4-4D06AD7F7A81}

 

 

{EEB51C0E-0277-4BAD-992B-58435D8FADC4}

 

 

展示装飾は 徳さんの平進堂の施工

 

{5BD14255-B66C-478C-9C5E-38C9C0176968}

 

ワンオフマフラーはRUIの芸術的なワンオフ

 

{55CF9E9E-20DD-4DCF-94B4-E66E9BA3D171}

 

 

{5E2D2005-C7E6-41CE-8EE1-26CDDA05FFE0}

 

 

{B73F32D4-3D52-4EE8-A75A-8632F0081C85}

電気系統のギミックは大阪MDSさんによるヘッド&テールランプ

 

足回りとトータルコーディネイトはBALANCE
各スペシャリストの技術を投入して作り上げました!

 

テーマは分かりやすく ショーカー

 

本当に熱い車になりましたから ぜひ見てほしいです

 

 

2台目は エアサスのAIRFORCEさんブース

 

{91DDFEEC-C646-4A2C-9017-F353A8B958D0}

 

 

{6E7443D8-B2C8-421E-A086-E89B984756B3}

 

VWゴルフ7GTIクラブスポーツ


WHEELメーカーBROCADEさんデモカーとして
エアサスメーカーAIRFORCEさんブースに展示
10ホール ブースNo.1007

 

{A81907A7-18B4-4CFA-BA61-A4959DD80A17}

 

 

{7599619A-6006-4672-B84B-C0DB30AE4B7B}

 

一番の自慢は

トランクのエアサスユニット

パイプ組みが自慢の一台で 各誌にもすでに取材多数

 

今回 このゴルフのテーマは
REVOのコンピューターチューンを施し
300馬力オーバーのフルパワーを
AIRFORCEさんのエアサスを使用し
4輪独立で走れるエアサスをテーマにリニューアル
それに伴い軽量&高剛性の国産鍛造ホイール
BROCADEさんの18インチを40扁平のハイグリップタイヤで
受け止めて 足もキャンバーを立ててREセッティング
走れるエアサスをテーマに制作を担当させて頂きました。
ぜひご覧ください。

 

{B493BA97-2474-4849-AB02-4224B3805B65}
 
{E86CBA16-CD29-4386-8779-5FA1C88E4F3B}
ハード面のパーツは
日本初上陸のLEYOをフル導入
 
{B9EA0E55-E32E-4188-A22E-28A530EAAB8B}
 
{BF466BF8-BA98-48D3-8850-2C48A92D4FA0}
 
{C93D7E21-3B0F-4960-AB9C-CDD4178413E8}
 
BROCADEさんラッピング
 
{1A96C207-AC35-406B-B1AD-A3F570764998}
 
{27A7E3E4-7D03-45F9-B069-9DBB13A8195C}
ホイールは軽量&高剛性の国産鍛造ホイール
BROCADEさんの新作BL10 18インチを40扁平のハイグリップタイヤで
受け止めて 足もキャンバーを立ててREセッティング
 
{57F6A583-4437-48E7-88ED-43127F09A50F}
 
{B123048C-9E9C-4138-854B-E93B00A384E8}
 
{8BBC06C2-CAED-4041-8DD8-9024B684EE2E}
 
{42FA130E-21A5-4A01-8485-202F27C2266B}
 
{9E02E2AE-4E62-4ADA-9044-80274CD94CCC}
 
{FAFB1233-8CCD-401D-A522-FB1D2C679935}

4輪独立制御のAIRFORCEさんのユニットを存分に活かし

走れるエアサスをテーマに制作を担当させて頂きました。

 

BALANCEにとっても チューニング方向の挑戦

もちろん魅せるって部分は残してある魅力的な作り方にしてあります

 

新年明けてから すべてをつぎ込み制作に集中しておりました

経営を圧迫することは必至ですが 呼んで頂いた以上

恥をかかせれないし うちも恥をかきたくない

プライドをかけて 妥協無く作ってきた車両ですから

 

ぜひ 見て頂きたく思います。

 

BALANCE AUTO PARTS WAREHOUSE 

 

569-0842 大阪府高槻市西面中1-2-1 

TEL 072-679-1600 

FAX 072-679-1599 

HP: http://www.balance-ap.com/

Mail:info@balance-ap.com 

月曜定休日 営業時間11:00~19:00


 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
週末の東京オートサロンに向けて
あわただしくやっております。
お問い合わせ&ご質問のE-Mail多数いただいておりますが
全く手が付けれていない状態です 申し訳ございません。
無記名の方はそのまま削除し返答を入れておりません ご容赦を
 
今日もREVO Technikのフラッシュ
 
{78CC0678-CD99-423B-848D-652328BF89DF}

 
まさにオートサロン直前
REVOのデモカー役をやってもらう
HOLYのゴルフ7のGTIクラブスポーツ
ストックでも恐るべきパワーのこの車両
クラブスポーツのみ
まだステージ1のデータが間に合ってませんでしたが
本国に猛烈にプッシュして
アップデート間に合わせてもらいました
 
{8242DDBE-A7AB-4137-9F13-5E82514361AD}
 
{502F0E33-0CEA-4640-9301-E99F1365D174}
 
{FAE053BD-A43C-43CA-ADAE-FA9C8BD8088B}

 
 
☆REVO TECHNIK X VW GOLF7 GTiクラブスポーツ
revo technik Stage1 ソフトウエアをフラッシュさせて頂きました。
Stock Power 279PS → revo Stage1 Power 333PS → revo Stage2 Power 369PS → revo Stage3 Power 451PS
Stock Torque 374NM → revo Stage1 Torque 455NM → revo Stage2 Torque 528NM → revo Stage3 Torque 559NM
 
こちらのステージ1フラッシュのプログラムおよび作業は150,000円+tax
 
乗った感想は更に凶暴さを増した感じ
かと言って 全域のトルクアップしたので
乗り易さがそこなわれてませんでした。
 
 
{9EA1C5BF-EEA5-49EC-AA5C-980A34A32B70}
いやー ホント面白い
 
{9E785718-C1DD-4A73-B56A-7FE2B6CC7FAF}
適応車種やそのデータは
REVO technik本国ホームページ http://www.revotechnik.com/
REVO technik japanホームページ http://www.revo-japan.com/
REVO technik japan facebookページ   https://www.facebook.com/revo.technik.japan/?fref=ts
 

BALANCE AUTO PARTS WAREHOUSE 

 

569-0842 大阪府高槻市西面中1-2-1 

TEL 072-679-1600 

FAX 072-679-1599 

HP: http://www.balance-ap.com/

Mail:info@balance-ap.com 

月曜定休日 営業時間11:00~19:00

 
http://www.revo-japan.com/ にてご確認下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょっと語ります。
ぜひ読んでみてください。
 
BALANCEとしては 去年半期
ずっと考えて 色々情報を聞いて回り 考えて
他社の話も聞いてみたりと・・
今後の展望を乗せて踏み込んだ手法
工場長とも色々相談しました。
 
今期のうちの新たな挑戦であり
イチオシのカスタム
コンピュータチューニング
 
 
REVO technikの代理店契約し
設備投資致しました。
 
国産車をやりまくり アメ車も絡んできて
ここ3年ぐらいは 足回りにとことん傾倒し
どこにも自慢できるぐらいにやり込んだのが
足回りのスキルと設備
一番の自慢は 自車採寸から 設計し作れる車高調
それにあたり副産物的に 
一気に増えたユーロ車両
 
本当にありがたい事に
その増えたユーロ車両のお客さんも
失礼ながら 普通じゃない人達ばかり(笑)
(常連さん達スイマセン これ褒め言葉です)
多いのは 低いながら快適に走りたい方
カーショーイベントを目指す人だったり
ユーロ車両でありながら US方向のカスタムを目指されていたり
誰ともカブらないカスタムを望まれたり
思いっきり飛ばす方だったり
 
とにかく ちょっと 一二歩ぶっ飛んだ方々の仕事
カスタム上級者さん達とも言えますね。
 
もちろん うちもそれを望んでいるので
大歓迎やし 最高に刺激的で楽しく仕事しています。
と 同時に最高に感謝しています。
 
その中でも踏めるセッティングを望まれる方が
増えてきたタイミングであります。
 
何故?コンピュータチューニングなのか?
 
分かり易く説明しましょう!
 
 
昨今のダウンサイズターボの流れから
日本車より その取り組みの熱心さはユーロ車両に
軍配があがります。
 
理由は 燃費とパワー   NAより排気量を少なく
エンジンの大きさも重量も削減でき
出力や燃調を制御しきる技術が上がったのも
この原因の一つ
 
そんな中 更に何故コンピュータチューニングなのか?
 
簡単に馬力とトルクを上げちゃうから!
 
特に AUDI&VWはズルいです。
 
例えば 今回やったゴルフ7 GTIが
一番分かり易い例なので これで話をします。
 
純正の馬力が220PS 
それにステージ1をフラッシュするだけで333psまで上がります。
100馬力アップですよ 100馬力!
200馬力そこそこのものが いきなり300万まで上がるんですよ
そりゃ全く別次元な訳ですよ
 
ステージ1てのはコンピュータのプログラムの書き込みだけ
インテークやマフラー インタークーラーやキャタバックなど
車両のハード面を弄らず これです!
(ハード面をやってある車はステージ2)
 
はっきり書いてしまう私ですから
お客さんが一番気にする価格面
価格はたった15万
定価150,000円+tax プログラムインストール込み
 
15万って金額が安いって訳でなく
100馬力上がって15万
 
1馬力あたりの金額が実に1500円(笑)
そりゃやるでしょ?
 
国産車で1馬力上げるのに幾ら?かかるか・・
って考えたら  ズルいですよねー 反則級です。
 
ここがまず何よりのポイント!
 
たくさん説明するべきこともありますが
順番にいきますよ。
何故そんなに上げれるのか?の部分
 
その理由はエンジンの作り方
単純な説明は 
強度的にもセッティング的にも余力があるからです。
 
反対側の立場からも書きます。
日本車のコストパフォーマンスは最高です。
 
決してユーロ車両びいきでは無い 
ユーロ車両だけやっている店では無いので
ある意味 私が語るのは中立に立った意見と思ってください。
今もこの先も どちらもやっていくしね(笑)
 
日本車の作りでは エンジンは
そのポテンシャルは十分に引き上げてあります。
最小限のコストであったり 
エンジンのベースからは最大限に馬力を出してますから
非常に優れていると言えます。
事実上の純正としてのコストパフォーマンスは最高と言えます。
 
・・な 故に
そこからの馬力アップには ハード面が不可欠
マフラー 触媒 ダウンパイプ インテーク
更にはインタークーラーやタービン入れ替えで
さてハウマッチ?
 
軽く60万〜100万以上かけて さて何馬力アップ?
って考えると凄いでしょ
 
今回は難しい言葉は使わず
お店として感じる部分と
お客さんが聞いてきた質問に対して
私が説明する言葉を使って書きます。
 
次に説明するべきは
サブコンとの違い!
自分でも取り付けれるサブコン
大変便利だし 簡単だし比較的安いし これでいいんじゃない?
 
答えはNO
 
もちろん全否定でなく メリットもあります。
では 何故? 
理由はそのアプローチにあります。
 
サブコンはあくまで
燃調やブーストの制御を変えるもんじゃないんですね。
分かり易く言うと サブコンを咬ませて
車体側のプログラムを誤作動させて
燃調やブーストを変えているんです。
だから その限界値が低いし アイドリング付近で
不調を起こしやすい
コンピュータプログラムのフラッシュほど上げれません
 
では サブコンのメリット
ユーザーさんで 簡単に純正に戻せる所
 
一番気にするのはディーラーには入れなくなるのは・・
入店拒否は嫌だって意見
 
安心してください
 
時代が進んでます。
 
今のコンピュータチューニングは戻せるんです。
 
REVO Technikで話すと
本国はイギリスです。
意外とドイツじゃないんです(笑)
 
今のコンピュータチューニングは
サーバー管理されている時代なんです。
純正のプログラムは本国サーバーに保管されてまして
それも年式や元データごとにね。
もっと言うと その純正データも常にディーラーの
プログラム同様に 改善されるごとにアップデートされてます。
 
だから 例えばステージ1をフラッシュして
ディーラーにリコールや修理を出す時に
持ってきて頂いたら 繋いで再フラッシュ
純正データに入れ替えていけます。
これはかなりのアドバンテージ
 
ディーラーでコンピュータ繋ぐと自動的に
純正データに戻って また15万かかるって訳じゃないんです。
 
分かり易く価格も書くと
純正データ戻し&またステージ1をフラッシュで
往復で15,000円+tax
15万も要らなんです。
 
ステージ1を入れていて
もう売却しちゃうので純正データ戻しだけの
片道なら 10,000円+taxです。
かなりお財布に優しいでしょう。
 
更に価格面でのメリットを書くと
ステージ1を入れて走っていくと
更にハード面を入れてカスタムを楽しんでいくと
更に上が欲しくなっちゃう!
これはカスタム好きなら当然の流れ
 
ステージ1をステージ2にバージョンアップしていくのは
ステージ1の最初にフラッシュした金額15万と
ステージ2のフラッシュが仮に18万なら
その差額の3万+taxで済むのも
REVOの明らかなるメリットです。
 
次に気にするのが燃費
チューニングする=燃費が悪くなる  って意味の
古い頭のイメージの方程式ではないんです。
 
何故なら?
 
実際 今回やって頂いた方々の感想は
アクセルをちょっと踏んだだけで進み 速いって感想
これがポイントで 電スロならではの
アクセル開度と出力のタイミングを変えるだけでなく
開度が同じでも出力が上がってるから
開度を少なくで済む=燃料が少なくで済む=燃費が上がってるって方程式になります。
いい事づくめでしょう?
 
更にチューニングって
昔のイメージなら 
低速を捨てて高速域をのばすとか
低回転をそのままに 伸び上がりを極端に上げるとか
どこか極端にする 
特性を単純にピーキーにするって感じで
得るものがあるが 捨てる所もあるって意味の
意識が当たり前でしたが
 
このコンピュータチューニングは
よく考えてテストされてます。
全域トルクフルになる感じです。
 
実際にフラッシュされた方の感想は
街乗りでは(普通に踏んだら)パワーの底上げされた
体感とイメージで 十分フィーリングの良さを感じ
踏み込むと一気に凶暴って言えるような
ポテンシャルの高さを体感するって感じです。
 
もちろんメリットだけではない
私のブログはいい事も悪い事も書くのが流儀
それがBALANCE流
上記メリットだけでなくデメリットも書きます!・・が
あまりデメリットは多くない!
(そういう意味でもウチもやり始めた)
あえて言っていくなら
やはり 全てにおいて無難と安心マージンを取っているのが純正
あくまでカスタムをしているお客さんの自覚が欲しい。
出力が上がった分 
ボディー側やブレーキや足回りに剛性感不足を感じる
ってぐらいかな?
 
って事で ウチも実際にREVO Technikを導入し
かなりの手ごたえを感じてますし
一番大事にしているやり方
常にお客さんには実際に自分の所で試し
価格に対して 効果が高かったり 
満足度が高いものを勧めるみって方針に対して
合致しまくっているこの手法
このカスタムは 十分自信を持って勧める価値があるから
とことん掘り下げて 知識と経験値を上げたいです。
インストーラーは工場長が担当しますので
この先 工場長にもREVO Technikに関してのレポートは
ブログを書いて行ってもらおうと思います。
 
今回 REVO Technikコンピュータチューニングの採用は
SHOPとして より成長する為に
たくさんやる事が多いから楽しくなってきた!
ハード面も勉強する事も沢山
ハード面のカスタムやチューニングパーツも
世の中 沢山存在するから
何をお客さんに勧めるか?
これもよりたくさんの知識と経験がいるしね。
 
 
あーあと 副産物的にも
AUDI&VWのコーデングが可能になりました
この部分はまた知識不足
今からどんどん試して行って 
手法的な戦力にしたいので
弊社既存ユーザーさん達は色々試させて下さい!
 
って事で今回は説明するのはここまで
また どんどん書きますよ。
フラッシュごとにブログにはレポートアップしますし
何故?REVOなのか?も説明していきます。
 
またユーザーさんもたくさん聞きたい事があると思います。
いきなりフラッシュではなく
 
当面は 毎月どこかの日曜日
キャンペーンって言うか 説明会と言うか 体験会の
日程を設けて 
実際のフラッシュ作業を見て頂きながら
メリット&デメリットから〜細かく説明しながら
実際にフラッシュした車両を乗って貰えるような
企画をやっていくのを決めています。
 
また SHOP様に 出張作業も致します。
一台フラッシュ作業する車両があれば
日程を決めて 作業をする傍ら
そのSHOP様の興味があるユーザーさんを集めて
同じく 説明会キャンペーンをやりますから
ぜひ相互協力して展開しましょう!
 
適応車種やそのデータは
revo technik
 
http://www.revo-japan.com/ にてご確認下さい。
 
では 今回の導入とレポート
 
{AA6426B6-1D7E-4AA8-9971-40F5D7DAFE96}
今回は導入日でもあり
期待頂いていたユーザーさん
一度に複数台フラッシュさせて頂きました。
 
☆REVO TECHNIK X AUDI S4 B8.5 V6-3.0L スーパーチャージャー
 
revo technik Stage1 ソフトウエアを AUDI S4 B8.5 V6-3.0L スーパーチャージャー にフラッシュさせて頂きました。
 
Stock Power 333PS → revo Stage1 Power 415PS  
Stock Torque 441NM → revo Stage1 Torque 536NM 
 
更にREVO TECHNIK プーリーキットとSTAGE1+プラス ソフトウエア
を同時にインストールして頂きますともの凄いことになります。 
 
Stage1+ Power 448PS
Stage1+ Torque 610NM 
こちらのステージ1フラッシュのプログラムおよび作業は240,000円+tax
 
{F631695B-672F-4DB8-8968-A210F3AE6D84}

車両は京都の老舗
ロデオドライブさんの車両 AUDI S4
RODEODRIVEさんも
AUDI&VW さらにポルシェのユーザーさんが多いお店
 
フラッシュ作業後の感想は圧倒的に早くなったと
大変喜んで頂き 定期的なキャンペーンも
一緒に開催頂くお話になりました。
 
お次は
弊社ユーザーさん
ゴルフ7のR@レカロ会長
 
{B1911F65-2BA3-4D83-8345-E6F8A09B69FB}
☆REVO TECHNIK X VW GOLF7 R
 
revo technik Stage2 ソフトウエアを VW GOLF7 R にフラッシュさせて頂きました。
 
Stock Power 300PS → revo Stage1 Power 375PS → revo Stage2 Power 401PS 
Stock Torque 380NM → revo Stage1 Torque 488NM → revo Stage2 Torque 515NM 
 
revo technik stage2 は既定のハードウエアの装着が必須になります。
こちらのステージ2フラッシュのプログラムおよび作業は150,000円+ステージ2 20,000円+tax
 
 
{91B05830-9B1E-4FF4-9652-004CA16A75B9}
 
{9303D5A9-5E84-407A-BDF0-BA50DAB1F5BD}

次は Aさん 
 
☆REVO TECHNIK X VW GOLF7 GTi
 
revo technik Stage1 ソフトウエアを VW GOLF7 GTi にフラッシュさせて頂きました。
 
Stock Power 220PS → revo Stage1 Power 333PS → revo Stage2 Power 401PS → revo Stage3 Power 423PS
Stock Torque 380NM → revo Stage1 Torque 488NM → revo Stage2 Torque 515NM → revo Stage3 Torque 521NM
revo technik stage2 及び stage3 は既定のハードウエアの装着が必須になります。
 
こちらのステージ2フラッシュのプログラムおよび作業は150,000円+tax
revo technik のソフトウエアはやみくもにパワーアップを図っているのではありません。もともと持っているエンジンの性能を引き出し、効率良く稼働するようになっておりますのでとっても乗りやすいマシンに変貌します。結果としてパワーもアップします。
しかもトルクフルですので普段の運転時に気になる不必要なアクセルキックも減少できます。
その結果燃費の向上も期待されます。
 
{A8C78F40-3A46-4DD3-B332-96B70CDAE0A9}

正直 一番の100馬力以上アップ
体感しまくりの車両 
今回は説明を聞きに来ただけでしたが
我慢しきれず 飛び入りフラッシュ!
 
雪対策にスタッドレスでしたので
スタートからホイルスピンしてました(笑)
 
朝からずっと作業していたのが
こちら ゴルフ7のGTI それも最も馬力を引き出してある
クラブスポーツ!
 
BALANCE製作で 
BROCADE wheelさんのデモカーとしつ
今週末の東京オートサロンに
エアサスメーカーAIRFORCEさんブースに展示される車両
 
こちらももちろんフラッシュ作業予定でした
{D41C5D98-C741-40D0-B8E7-11489CC408CC}
 
しかしフラッシュ本国データが間に合わず見送り
 
 
{B5404163-E602-4961-8292-32F7AF8977FD}
 
しかしこちらは作業がこれだけでは無く
 
もう一つのBALANCE的な新戦力
取り扱いを開始する LEYO
 
LEYOと言う日本初上陸じゃないかな?
ハードウェアのメーカーですね
 
戦略的にREVOとこのLEYOのデモカーとして
車両を貸して貰い見せて回るごとになります。
{76F296EF-244E-4AD5-8F0A-4E792F84109B}
 
{AAAD5BB9-003D-4E93-8D85-01F25A9C1B5E}
 
{EB95C216-76B0-4E93-BACF-25A48A153D12}
 
{6FBE9A68-B273-462E-ADB1-9AD08C0A2421}

付けれるパーツは全て導入してます。
切削やレーザー加工を繊細に施してあるパーツ群は
かなりの魅力であり
インテークやディバーターバルブやダウンパイプなんかの
高機能のパーツ群は部品を見てるだけでもワクワクします。
 
こちらも更に詳しく紹介していきますから
今後ご期待下さい。
 
{9E785718-C1DD-4A73-B56A-7FE2B6CC7FAF}
適応車種やそのデータは
REVO technik本国ホームページ http://www.revotechnik.com/
REVO technik japanホームページ http://www.revo-japan.com/
REVO technik japan facebookページ   https://www.facebook.com/revo.technik.japan/?fref=ts
 

BALANCE AUTO PARTS WAREHOUSE 

 

569-0842 大阪府高槻市西面中1-2-1 

TEL 072-679-1600 

FAX 072-679-1599 

HP: http://www.balance-ap.com/

Mail:info@balance-ap.com 

月曜定休日 営業時間11:00~19:00

 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご挨拶遅れましたが
本日より BALANCEの2017年度の営業開始です。
スタッフ3名体制でいきます!
わたくし代表 水島
工場長 スティーブ山崎
メカニック いっちー市原

よろしくお願いいたします。

スタッフはもちろん 

長年一緒にやってきたスペシャリストの外注さんも

本当に固い相互協力が組めて来てますので

最強の布陣で2017年度を闘い抜きます!

 

去年 基礎がための年
工場長は長年足回りに携わる経験と実績をもとに
存分に技術を発揮し 組み込みはもちろん

設計や新しいアイディアを惜しみなく発揮してくれて

お客さんからの信頼度が圧倒的で私の入るスキがないです


いっちーはメカニックの経験をいかし
修理や車検 走り方向のチューニングを伸ばしてますし

何より彼は 本当にカスタム好き 

キツイ仕事を終えてからも 自分の86を弄る好き者・・

伸びない訳がないです。 

私 水島も手ごたえを感じまくってます!


店はピット機材の充実や取り引き先の拡大
ハード面の基礎をかためる年になりました。

今年はそれぞれの得意ジャンルをより特化させて

それぞれのスキルアップに精進し
BALANCEと言う木に
大きく 枝と葉を伸ばす年にしたいと思います。

 

で!今年こそ 自分の身体を修理して

全員でSEMAに行こう!と 年初のミーティングを終えました

 

皆さまの支えあってのBALANCEです。

お客さんの要望と妄想を形に出来てこそカスタム屋

どんどん その希望をぶつけてみてださい!


今年も 更に深くBALANCEを よろしくお願い致します!

 
{8EFEAEBF-AC71-4F4F-B25E-503FDE3E6217}

 

BALANCE AUTO PARTS WAREHOUSE 

 

569-0842 大阪府高槻市西面中1-2-1 

TEL 072-679-1600 

FAX 072-679-1599 

HP: http://www.balance-ap.com/

Mail:info@balance-ap.com 

月曜定休日 営業時間11:00~19:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
BALANCEの2016年の営業は終了致しました。
お客さんや支えて頂いている方々には
最大の感謝 感謝でございます。
新年の営業は6日からです。
 
今年はメカニックの若手いっちーの加入により
メンテナンス 修理や車検 車販売
以前より対応範囲が広がり 
お客さんにも頼って頂けるSHOPに近づいたと思います。
何より 工場長と私の40代のおっさん同士より
店に活気が生まれ 
それぞれのパートに対しての緊張感が生まれました。
それぞれの得意な事を特化させれば
まだまだやれることは沢山あるって 
大きく可能性を感じる事が嬉しいです。
3人体制になっても暇な時も無く 
お店は常に活気があり ありがたく思います。
自分で言うのもなんですが いいチームになりました。
 
あと大きな変化は法人化
株式会社バランスとして再スタート致しました。
お客さんには何ら変わらない事ですが
私には大きな事で 責任と自覚の向上を迫られます。
 
ご存知の通り 経営者としてるの資質はゼロの男
好きなだけで始めた店ですが
もういい加減 そのゆるい感覚を捨てるいい機会にもなった
器の小さな自分では 大きな事は出来ないが
ただただ 回りに居て支えてくれてる人を
幸せにしたいって思いが強くなったし
はっきりした自分の生き方と自覚ができた一年でした。
 
この2016年は 本当に仕事に集中した年で
それは 病気で入院〜思うように仕事が出来ない
フラストレーションからでもあり
経営状態の悪さへの焦りもありました。
常に忙しいのに 残って無い・・
まあこれは 今年に限った事ではなく毎年ですが
これを改善していくのが2017年の目標ですね。
 
でも 一つ思うのは
支えてくれてる人が居るし
カバーしてくれる優れたスタッフが居るので
もっと甘えて行こうと思います。
家族との時間ももっと取りたいと思います。
 
2017年で私はまた 骨髄移植の手術を受けます。
ここ半年は闘病に集中しようと思います。
決定的な原因も治療法も分からない以上
命のリスクはありますが やるしか無い。
もういい加減 病気とは決裂したい
病気では死にたくないです
不謹慎かもしれませんが 
私にしたら仕事し過ぎて過労死で死にたいです。
 
来年の抱負は新年にまた書きますね
思わず入り込み 長文になりましたが
 
とにかく 今年もBALANCEに関わって頂いた
全ての方々に 最上級のありがとうございます!
 
{EFA4D276-67D0-4945-8CBD-040DEA86C3C5}

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご予約に関して必ずお読みください

申し訳ありませんが 明後日29日の出荷をもって
年内発送は完了させてください。


新年は6日から営業ですのせでそれ以降の発送となります...
年明け用の在庫は十分に確保できました 100セット

29日以降のメール返答も即時返答はできませんが
ご注文は下記(必ずお読みください)

 

〒・住所・フルネーム・お電話番号・希望個数をお知らせください!
すべて代引きでの発送にさせてください!!
1個の場合
4,500円+tax+送料一律500円+代引き手数料300円=5,660円

ご予約の方はこのページのメッセンジャー
またはemail info@balance-ap.comまで
メールお願いします

 
ご注文の方は
email info@balance-ap.com
またはFacebook内の
STATIC&STL オーダー車高調のページの
メッセンジャーから 
下記内容と共にメールお願いします
 
ご予約の際は 
〒・住所・フルネーム・お電話番号・希望個数をお知らせください!
 
すべて代引きでの発送にさせてください!!
1個の場合
4,500円+tax+送料一律500円+代引き手数料300円=5,660円
 
SHOP様からの業販も承り致します。
業販は5個セット単位でお伺いします
 
以下説明分
商品:カチッとナンバー!!ナンバーレス
ワンタッチでナンバープレートを
取り外しできる金具です。
イベント等で取り外しが必要な方には便利なアイテム
価格はL字ステーも付属して 4,500円
固定に関しては車により工夫も必要です。
 
お使い頂いて 使えるぞって感じて頂いた方
シェアにて拡散のご協力お願い致します。
 
 
{287A3D62-8755-40A7-ADDC-1DC63689AD8F}

 

{25285F44-201B-4931-96CC-AFC0CAC84524}

 

 

{234F7406-9494-40DB-973C-ED89471F24BF}

 

 

{DDC4E9AB-DF27-4D54-8E1D-502E1C3828FE}

 

 

{ABE93CBB-DF2A-499F-A9EB-5D43B421666E}

 

 

{BC9CD9E0-D516-4B59-B2A1-AEC81BB678CD}

 

 

{BD7E4CDB-5A50-4081-B136-4D41DDF9460D}

問い合わせは

 

BALANCE AUTO PARTS WAREHOUSE 

 

569-0842 大阪府高槻市西面中1-2-1 

TEL 072-679-1600 

FAX 072-679-1599 

HP: http://www.balance-ap.com/

Mail:info@balance-ap.com 

月曜定休日 営業時間11:00~19:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本当に忙しく ブログがおろそかになっていますが

その原因は カチッとナンバーの想像以上の売れ行き

 

私 Ⅿ島の入院

 

そして何より 新年からのメジャーイベントへの出展

その制作車両によるところが大きい

 

ってことで お知らせできる範囲で

2017年も本気で外に出て 大暴れしていきます!!

 

出展予定イベント

・1/13~15 東京オートサロン

・1/27~29 沖縄カスタムカーショー

・2/10~12 大阪オートメッセ

・2/25~26 名古屋オートトレンド

 

すべて BIGイベント

いずれも製作に携わった車両が展示されます。

 
まずは 東京オートサロンに触れましょう
 
{FC68BD7D-D145-4374-8D4F-E16198E8F927}

塗料メーカーSHOWUPさんブースにて

 

ゆーや TOYOTA86を展示

今年の流行り色と思われる パール系のグリーン

フォレストグリーンベースのEkishowメイプルを使いオールペイント

 

この大舞台を前にショーカーとして 完全にやり切ります

各協力SHOPにもそれぞれのスキルを頼り 多大なるお世話になってます

・ペイント SHOWUPシグナルさんにてオールペイント

・オーディオ&内装  広島のWARPSさん 更に細部まで張替を進め

             オーディオもパワーアップ

・ワンオフマフラー RUI 現在提案できる 魅せるマフラーをお任せで制作

 

{640C89AA-CE94-46F8-B8B2-094BDFD90F1B}

 

展示ステージは マイメン徳さん 平進堂制作

この展示ごとまた 更にパワーアップして東京に持ち込ます

{5913289E-DBA5-4B7F-9E67-C865D7F8028D}

 

 

さあ あともう一台

製作以来 各誌面にことごとく取り上げて頂いている

Holyのゴルフ7GTIクラブスポーツ

 
{299EAE54-736F-454C-B87C-556BC82A7280}

 

 

{2136BC33-079B-4939-AAE1-C6B20809D72F}

 

こちらは エアサスメーカー&商社のJATSさんブース

 

今年大ブレイクをしている AIRFORCEのエアサス

{41706889-6509-412B-91FC-291B632DBDB9}

その秘訣は このユニット

次世代エアサスと銘打つ意味がこれ

 

集中ソルノイドをコンピュータで演算し制御

これが圧倒的な制度と 配管と配線のシンプル化

それにより漏れ箇所も減ると 全てメリットになります

 

それがエアサスの進化

 

{C43C82DB-9228-4617-A12B-5FA5CAE06EA5}
4輪独立で制御し
走りの面でもかなりの進化になる
 
{0CFFC048-2C5E-4DF0-AEB3-8758E26E8B77}

車種専用になっているKIT構成

他社さんと比べても安価なセット価格

売れている理由もわかります

 
{5D7849B0-DA67-4A98-8AA4-0B25F74B18C0}

BALANCEとしては 

何より注力したのがパイプ組み

 

既に海外では制作例が多くみられ

日本国内でもSHOPさんより敏感なユーザーさんが作られたり・・

うちも負けてられないので 道具をそろえ取り組んでみた

トランクスペースを有効に使うために立体的なレイアウト 

更にタンクをウォータートランスファー水圧転写で遊んでみた

 

そんな状態で取材を全社制覇

評価いただいて 東京オートサロンのAIRFORCEさんブースに展示決定

 

ならば更に行くとこまで行こうと イメチェン?

 

最高馬力のクラブスポーツを活かす為に チューニング方向へ

 

 

BALANCEの2017年度

VW & AUDI系のコンピューターチューニングのシステムの導入

 

{F54F5B14-E99F-4AC5-8D6C-6A0C00F6BE74}

代理店取得から

早速 プログラムのフラッシュ さらに馬力アップし持ち込みます

{AE7DDA34-0AE4-42BC-BBA3-090A46DC0BC7}
 
{00778301-427B-442E-AA68-87F14AB5A74F}

それに伴い

足回りは ハイグリップタイヤへ入れ替え

キャンバーも起こして 走り方向へシフトチェンジ

 

そして 決め手はKICKS

パワーアップを受け止めるには軽量鍛造にチェンジ

 

{3F2BB492-072F-4D4B-ADFE-98C05700ABE6}

 

BROCADEさんの新作メッシュを装着予定

 

{CED4991B-7D8A-4B52-86A6-A5F91CA37864}

AIRFORCEさんブースには

BROCADEさんのデモカー扱いで展示して頂く流れとなります

 

ん~ 楽しみすぎる!!

 

でも やることがまだまだ多すぎる・・

 

 

 
 

BALANCE AUTO PARTS WAREHOUSE 

 

569-0842 大阪府高槻市西面中1-2-1 

TEL 072-679-1600 

FAX 072-679-1599 

HP: http://www.balance-ap.com/

Mail:info@balance-ap.com 

月曜定休日 営業時間11:00~19:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

年末年始お休みのお知らせ

 

12月27日まで 通常営業

12月28日 お店で忘年会

12月29日  大掃除

12月30~1月5日迄お休み頂きます。

1月6日より通常営業致します。

 

何卒宜しくお願いします。

 
{FC68BD7D-D145-4374-8D4F-E16198E8F927}

BALANCE AUTO PARTS WAREHOUSE 

 

569-0842 大阪府高槻市西面中1-2-1 

TEL 072-679-1600 

FAX 072-679-1599 

HP: http://www.balance-ap.com/

Mail:info@balance-ap.com 

月曜定休日 営業時間11:00~19:00

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日までにご注文  ご予約頂いた分を
発送完了致しました。

あと10セットほど在庫余裕があります。
さらに100セットしますので
週明けからの出荷分も対応していけます。

やっと 商品供給が追い付いております(汗)

どんどん ご注文お受け致します。
特に業者様 SHOP様の
業販5個セット以上条件歓迎します!

ご注文の方は
email info@balance-ap.com
またはFacebook内の
STATIC&STL オーダー車高調のページの
メッセンジャーから 
下記内容と共にメールお願いします

ご予約の際は 
〒・住所・フルネーム・お電話番号・希望個数をお知らせください!

すべて代引きでの発送にさせてください!!
1個の場合
4,500円+tax+送料一律500円+代引き手数料300円=5,660円

SHOP様からの業販も承り致します。
業販は5個セット単位でお伺いします

以下説明分
商品:カチッとナンバー!!ナンバーレス
ワンタッチでナンバープレートを
取り外しできる金具です。
イベント等で取り外しが必要な方には便利なアイテム
価格はL字ステーも付属して 4,500円
固定に関しては車により工夫も必要です。

お使い頂いて 使えるぞって感じて頂いた方
シェアにて拡散のご協力お願い致します。

 
{287A3D62-8755-40A7-ADDC-1DC63689AD8F}

 

{25285F44-201B-4931-96CC-AFC0CAC84524}

 

 

{234F7406-9494-40DB-973C-ED89471F24BF}

 

 

{DDC4E9AB-DF27-4D54-8E1D-502E1C3828FE}

 

 

{ABE93CBB-DF2A-499F-A9EB-5D43B421666E}

 

 

{BC9CD9E0-D516-4B59-B2A1-AEC81BB678CD}

 

 

{BD7E4CDB-5A50-4081-B136-4D41DDF9460D}

問い合わせは

 

BALANCE AUTO PARTS WAREHOUSE 

 

569-0842 大阪府高槻市西面中1-2-1 

TEL 072-679-1600 

FAX 072-679-1599 

HP: http://www.balance-ap.com/

Mail:info@balance-ap.com 

月曜定休日 営業時間11:00~19:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。