今日は透明度も15m程あって、キラキラの天草西海岸でスキューバダイビングでした〜(//∇//)(byよかよか


○ニセクロナマコの放精

この時期の海中の風物詩のひとつですね〜☆

キタマクラが放精された精子をつついている様子が見られたのですが、食べていたのかな?


○魚たち






アジ、クロホシイシモチが特に多かったです。これで、ピークより1/3〜1/4の数らしいです。ピーク時はカマスなどの群れも見られたそうです。残念(>人<;)でも、ここは魚が寄ってくるし、とても可愛かったので、結構満足です(≧∇≦)


○ホタテウミヘビ

砂に潜って、顔だけ出して小魚や甲殻類を探しているようです(≧∇≦)


他にも,たくさんのキタマクラやキンメモドキ,大きな口で岩に生えている藻などをばふばふ食べているボラ、コワタクズガニなど色々見られましたよ~(*´∀`*)


いやー、久しぶりののんびりダイビングだったのでとても楽しかったです〜(^人^)




AD
今日は,海辺のふしぎな生きもの調査~♪ in 天草西海岸でした~~~~♪( ´▽`)

今回は平日ということもあり,部員さん誰も来られない上に,活動を行った海岸も部長と子2人きりでした~~~www

哀しいかな予想はできていたのでいつもとちょっと活動内容を変えて実施しました~~♪

うちの子,海も川もそこに生きる生きものたちも大好きですが,なんと!泳げません!しかもできる限り濡れたくないっΣ( ̄□ ̄;)プールは別…

ということで,ちょっと波もあったのですが,波の当たりにくい場所で海に浸かることから慣れてもらおうと,水鉄砲と浮輪を使わせ,尚且つ,海中を見るのももっと楽しくしてもらおうと水中メガネも使用させました。

すると,あんなに嫌がっていた子が自らもっと泳ぎたい!と言ってくるではないですか!!



信じられません,私は今まで何を苦労してきたのかwww
ライジャケ+マスク&シュノーケルでは,一度挑戦した限り,二度としようとはしませんでしたが,浮輪+水中メガネでは,海部の活動前の遊びを合わせると約3時間全く嫌がらないどころか,まだ泳ぎたい,と言ってくるのです。
やっぱり,できないんじゃなくて,安心が欲しいのですね。改めて子どもに寄り添うことの大切さを知る機会となりました(^^)

さてさて,我が家の感傷はここまでw

以下,恒例の今回であった生きもの紹介~~~☆

○アオスジガンガゼ



○チョウチョウウオ幼魚


○イソクズガニ



○イソスジエビと顔だけ出しているイソギンポのなかま


○何かの卵




○ベニツケガニ


○キタマクラ



○ソラスズメダイ幼魚,イシダイ幼魚,オヤビッチャ幼魚
(写真左から)


○石についているコケなどを食べているカエルウオ,メジナ幼魚

○イソギンチャクウォール(部長命名w)


今回も,色々な生きものに出会えました~~~~☆
いや~,大満足でした~~~☆☆☆

部長の子も,また行こうと言っているので,また来たいと思います~~♪
今回はお互い忙しすぎて,一緒に遊べませんでしたが,今回集合場所として駐車場をお貸し頂いたブルーアイランド天草さんともまた遊びたいですね(*´∀`*)次は秋かなあ。


次回の活動は9月の予定です。8月にあと一回出来たら良いなあ,できるかなあ,といったところです。
また,ブログやfacebookでお知らせしますので,宜しくお願いします~~~(*≧∀≦*)

台風もそろそろ本格始動気味。
台風来ないでね~~~~(。>д<)

AD
今週末の私の真夏の奇跡!

な,なんと!

2連休~~~~(*≧∀≦*)

ということで,家族で遊びに行ってきました,天草南~西海岸~~~~☆

当初の目的は茂串でしたが,やはり多すぎるので,別の場所へ。

○ヘダイ

うちの旦那さんが,手づかみで捕まえたそうですΣ( ̄□ ̄;)
うちの旦那さんは,時々,なぜそんなことができると?といったことがことができますw
促進の頃付き合い始めてからかれこれ10年ほど経ちますが,未だに飽きませんwww


○スベスベマンジュウガニ

そんなに珍しくもないカニのはずですが,実は久しぶりに見ました。この個体は甲幅は4cmぐらい。
名前がとてもユニークですよねwそのおかげで,好きになりましたwww
ユニークな名前が付いていますが,実は筋肉にサキシトキシンという毒を持っており,ゆがいて食べても危険です。うっかり食べないようにしましょう。

○稚ダコ

カニに食べられようとしていた稚ダコ。全長3cm程度。
しかし,うちの子が救出した時にはすでに息絶えていました(。>д<)
しかたがない,自然の摂理。とても浅いところにいたし,水温も計ってはいませんがお湯のような熱さ。どちらにしろ生きていけなかったかもしれない稚ダコでしたから。

次の写真からは,上までの場所から30分ほど移動しての磯観察。
○コノハミドリガイ

このエリアでは結構見かけました。
この個体はその中でも最も大きく全長3cm程度でした。
しかも,写真も良く撮れたので,結構満足です。

以下,その他に見られた生きもの紹介。
○イカの子の群れ


○テーブルサンゴのなかま


○イソギンポ


○イソスジエビ


現在,水中写真の練習をしているのですが,今回,1番良く撮れたように思えます♪( ´▽`)←前向きw
写真は撮っていませんが,ソラスズメダイ,オヤビッチャ,メジナ,チョウハン,アカハタ,クロホシイシモチの群れなどなど,たくさんの生きものに出会えました~~~♪
ハタンポのなかまの群れも見たけど,なんだったんだろう?

今日は自由に泳げたし,何といっても家族で海で遊べたのが嬉しかったです~(*´∀`*)
だって,うちの旦那さんも子どもも釣りや磯遊びは大好きですが,海で泳ぐのは好きじゃないので,あまり家族で海に入ることはないのでw
結局,いつも物静かなうちの旦那さんは,一番はしゃいで(もちろん,ヒトより静かにw),帰りの運転は海慣れしている私でしたwww

いや~,良い気分転換になった家族のお出掛けとなりました~(σ*´∀`)
次は,夏休み終わってからかなあ。

AD

天草の有人離島〜御所浦へ

テーマ:
今日は、完全プライベート!
子どもがありがたいことに、今年も御所浦白亜紀資料館の恐竜絵画コンテストで受賞させていただきましたので、御所浦へ行って来ました〜!

毎回ほぼ同じことをしていますが、色々体験して来ましたので、アップします\(^o^)/

まず、御所浦アイランドツーリズムさんでされている体験学習のうち、伝馬船漕ぎを体験してきました〜(≧∇≦)

○牧島で伝馬船漕ぎ
{1DD8F2A6-DCC2-42D9-B72A-183B655D618C:01}

{A2D864BF-DB62-46DF-91B1-6B744E611314:01}

天草は一昔前は櫓漕ぎ舟を交通手段や釣りなどでよく使われていたようです!
先日は、御所浦の小学生は不知火海の真ん中の御所浦から水俣まで伝馬船で渡っていました!すご過ぎっ(≧∇≦)
ちなみにうちの子は2回目の体験ですが、そんなに上手には…(笑)私の方が上手くなって、180°旋回もできるようになり、着岸にもトライ、そして成功!!これで私も伝馬船インストラクター??(笑)

○キビナゴの群れ
{090A5079-A2B4-4C34-A520-21A29B068763:01}
伝馬船漕ぎ体験出来るところは御所浦のなかでも比較的奥まった内湾ですが、桟橋付近ですくえそうなぐらいの数のキビナゴ☆美味しそう♪
他にもカワハギの子どもやボラ、メジナ、タコクラゲのこどもたちなど色々見られました〜(o^^o)

○クロツバメシジミ保護地に生息するツメレンゲ
{663F59FB-C971-4BF6-8865-E6030DE85B3B:01}
ついでに案内して頂きました。ラッキー(^人^)
これにクロツバメシジミが卵を産み付けるようです。今日は見られなかったのが残念(T ^ T)

○ゴショライヤの完全採掘
{C391586F-4C72-4003-8144-B80B968E074E:01}
3度目の正直でしょうか、いつも不完全な形でしか化石を採掘したことがなかったのですが、ついに完全体で採掘成功!

○うちの子の作品(銅賞)
{D3274697-1EBE-4D42-8D7B-747D4E9432A3:01}
………うーん?他の子に申し訳ない気がします(笑)でも、親バカですが、うちの子の絵が好きなんです(笑)

御所浦に渡ると、毎回ほぼ同じことをやっていますが、飽きません(笑)さらに御所浦は面白くて、1日では周りきれないです。
また、行こう(//∇//)


こんにちは~!


一緒に頑張ろう!九州~p(^_^)qを合言葉に,夏真っ盛りの8月も天草の海で楽しんじゃいます!

8月の共同通信できました~\(^o^)/

お手数ですが、天草LAND ART CLUBさんの通信はこちらら、天草お産路さんの通信はこちらからご覧ください~。

天草海部のは↓


相変わらずお知らせが突然ですが、明日、8月5日(金)14時から、天草町大江のブルーアイランド天草さんに集合で恒例のふしぎな生き物調査~☆をしますっ!小雨決行です♪
余裕があれば泳ごうかな?むしろ泳いでからでもいいかもっ╲(//∇//)╲

ぜひぜひ興味のある方は、遊びに来てくださいね~♪

初めてで不安な方は部長(amakusaumibu@gmail.com)までご連絡ください。

お待ちしております~(^^)

部長は、7/21(木)は午後から、夏休みの子どもたちを迎えるための磯の観察会をブルーアイランド天草さんhttp://www.blueisland-amakusa.jp/bluei.html主催で行われ、その講師として行ってきました~(^^)

磯も立派です!

良いなあ、天草町、楽しい海岸がたくさんあって(≧∇≦)

さてさて、今回も色々な生き物に出会いましたよ〜!

海部恒例の生き物紹介~♪

○ツマジロナガウニとイソクズガニ


○イソギンポ


 

○イソアワモチ



○ミナミハコフグの幼魚



○アカクモヒトデ

他にも,ショウジンガニやコシダカウニ,ヤツデヒトデ,シャコのなかま,イボイワオウギガニなどが見られました~~~♪( ´▽`)


☆おまけ☆

実は磯遊び前に部長は個人的にシュノーケルで遊びました~(笑)その時の写真です。

カメラの腕はまだまだですね~^^;

○メジナの子どもたちの群れとソラスズメダイ,チョウチョウウオ



○警戒して,岩陰に隠れているカエルウオやメジナの子ども



○アカハタ



○稚イカ(種不明(。>д<))

いや~,天草西海岸も楽しいですね~~~♪

みなさんも機会がありましたら,一緒に遊びましょう~~(´▽`)ノ

アカテガニの放仔〜♪

やっと天草も梅雨明け宣言〜(//∇//)
いや〜、今年の梅雨は、長いし雨も多いし、といった印象でした〜。

さて、今年もアカテガニの放仔の季節〜☆

アカテガニは大潮の夜に、海岸に出て放仔します。

○雄に捕まえられる雌
{91329934-9623-4E80-8023-673025626DA4:01}

○波打ち際に集まる雌
{A1EB4751-7F51-4145-8C4D-9FF44997AD13:01}

○放仔中の雌
{E2EEC2E7-67E6-4F4C-A7F7-4C50E1868A3A:01}

{2C248E85-628F-4B3F-9DAC-62044765C50B:01}
お腹を大きく開けて、体全体を縦に大きく素早く動かして放仔します。
ちなみに上の2枚の写真の海水中の白い粒つぶが雌から放たれた子どもたちです。
よーく見ると動いているのも見えますよ〜☆

ここで、謝らせてください!
昨年7/31に投稿した記事では、アカテガニの産卵として紹介していましたが、正しくは放仔です〜。申し訳ないっm(_ _)m

もうすぐ楽しい夏休み〜(≧∇≦)
海や川など水辺が楽しい季節!ぜひぜひ安全に楽しく遊んでください〜\(^o^)/
海部も何処かで遊びます〜!良かったら一緒に遊びましょう〜☆
7月2日(土)、部長とその息子は、海辺の環境教育フォーラムの浪崎さんのコンサルタントのもと、熊本市内のあおぞらこども園の子どもたちと磯遊びしてきました〜☆

いや〜、あおぞらこども園の皆さんの日頃の行いが良いのでしょう!
梅雨の中休みに丁度当たって、時折降る小雨が気持ち良いぐらいの天気になってくれました〜\(^o^)/

{43AD0B7B-6008-4769-96B9-F4FF6E05E089:01}

この日は、ビーチコーミング、磯遊び、漂着物でフォトフレーム作成の3本立てでした。

では、以下、その時の様子です〜(//∇//)

◎ビーチコーミング
{E76A2DAC-CCAE-4085-84F5-1CD3FE4D5500:01}

{10D5286D-8DBB-469C-BA16-2C210C07C5D0:01}
天草ビーチコーミング研究会浜遊の武田さんによる漂着物のお話からの浜でのビーチコーミング☆
始めはみんな海に入りたいやらカニなどに興味が行ってしまいましたが、武田さんの魔法の言葉でみんな思い思いの漂着物を拾っていました(^^)

◎磯遊び
{E733A2A6-F521-40A9-B038-5A0108E774D2:01}

{14DFA7B5-4A5E-456A-9DCD-6BF429711D44:01}
それぞれ気になる場所で海の生き物探し。

○ヒザラガイ類のマニキュア(笑)
{74847F1F-87D1-43A7-8A02-4926FD570812:01}

○メリベウミウシ
{B51864DD-446B-4F16-BE80-59ECF6373EA1:01}

○イソカニダマシ
{268BFD47-DCC0-416B-9E2A-4E3EE2740ECB:01}

○見つけた生き物自慢大会
{449CB249-BAB3-4866-981A-3A242E5457BB:01}

{7887C9F6-7007-4DC0-8B90-514D879BDB0E:01}
みんなで見つけた生き物たちをみんなで共有♪珍しい生き物もいたようで、楽しんでくれました〜☆

◎ビーチコーミングで拾ったものでフォトフレーム作成
{E962670E-F154-48A5-8D79-F4391687A5C9:01}
最初はどうして良いか分からない子もいましたが、みんなそれぞれステキなフォトフレームを作っていました〜☆性格が出ていたようで、見ているだけでも面白かったですよ〜(^^)

今回、開催者側での参加でしたが、とーっても楽しい1日を過ごすことが出来ました〜(≧∇≦)

今回、以下の皆様に大変お世話になりました。
海辺の環境フォーラムの浪崎さん、磯遊びやビーチコーミング、フォトフレーム作成など全体を通して写真撮影や多くのフォロー頂いた八木さんとご友人、あおぞらこども園の園長さん、保育士さん、保護者さん、天草ビーチコーミング研究会浜遊の武田さん、快く場所をご提供頂いた天草ビジターセンターの皆様。
安全に楽しく終えることが出来たのは皆様のおかげです〜!本当にありがとうございました〜\(^o^)/また一緒に活動したいです。
こんにちは〜!

7月3日(日)に行いました海辺のふしぎな生き物調査in若宮海水浴場&亀島の報告です〜☆

今回は、あまりにも雨の多過ぎる梅雨で、この日も上島の方はかなり降っていたので、実施できるか分かりませんでしたが、雨雲レーダーの予想によると若宮海水浴場あたりは曇り、もしくは小雨の予報だったので現地にとりあえず行ってみよう!と思い切って現地入り。
実施時間の頃には、西側の空に晴れ間がみえたし、地元の方らしき人たちはもう亀島の方に渡っていらっしゃったので、強行に踏み切りました(笑)

{6CCC3FED-0BEE-47D6-B813-571D9BB922AD:01}

この日は、初めて海部に参加した親子さんも一緒でした~~(*^_^*)

さてさて、恒例の今回出会ったふしぎな生き物紹介〜〜〜☆

○マメコブシガニ
{50CD50D0-09E2-44CB-8267-E2FFAE5834A6:01}
6月活動報告時にも紹介しましたマメコブシガニ♪
前歩きできるカニとして有名ですね。でも、砂に潜るときはお尻からもぐります(*^_^*)

○コメツキガニ
{084CF102-BF62-47FA-97B2-C652CFB0C8CA:01}
6月茂木根海水浴場で出会えなかったコメツキガニ。
この時まだウェービング(求愛行動)は見られなかったですね(:_;)残念。
コメツキガニのウェービング、両鋏振ってかわいいんですよね❤

○ナベカ幼魚
{5F249CF7-1917-4941-A9F5-A5A6996CA910:01}
とにかく小さなナベカさんでした。全長25mmぐらい。
小二男児が見つけてくれたのですが、雨上がりの水たまりほどしかないような小さな潮だまりにいましたよ~。
小さいながらもナベカの成魚にも負けないぐらい鮮やかで美しい黄色い鰭をもっていました~❤顔もかわいいですっ(#^.^#)

○シマハゼ
{EAB1C113-96C0-4E4E-AF8E-8A844689BE10:01}
こちらも上記のナベカちゃんと同じぐらい小さなシマハゼです。
小さすぎて、というか部長の勉強不足で、アカオビシマハゼとシモフリシマハゼの区別がつきませんでした~~((+_+))
きっと小さすぎてまだ特徴出ていなかったのよ、きっと。。。すみません(*_*)ただの勉強不足です。

さて、雨が本降りになってきたので、気持ちが萎えて、この辺で活動中止。
一旦解散すると、雨が止んできたので、私とうちの子は気を取り直して、別の浜へビーチコーミング。

下の写真のように大木が大量に流れ着いていました!
これはビーチコ楽しそう♪
{1F3A3C9C-1FE1-4680-A087-837233A867AD:01}

○霜降り肉のような石(笑)
{ED22041F-4196-45EA-AC14-BD93687CE924:01}
我が家では魚料理が多いので、うちの子の肉へのあこがれが半端ないです(笑)
この他にも、普通の肉、腐りかけの肉など見つけていました(笑)

○打ち上げられたイカ類の卵(泣)
{F3DE864C-86AE-4762-A034-2F2E1D330EBA:01}
大木がうち上げられるほどの波があったからでしょうか?明らかにイカの形をした子どもが入っている卵を発見!

{BBF17188-409E-47AF-84B4-D45D5116974E:01}
すぐに持っていたペットボトルに海水を汲み、卵を入れましたが、動いている気配は全くありませんでした。やはり死んじゃっていたのかなあ。とりあえず海に戻しましたが、どうなったかは不明です(;_:)

海に行けば、歩いているだけでもいろいろな発見がありますね。

天草もやっと雨がおさまりました。
もう、降らなくていいよ、というのが本音です。
今日は久しぶりに朝から太陽が見られて、本当にすがすがしいです!

さあ!これからが夏本番!!!
思いっきり楽しみたいと思います~~~~☆
この夏、海デビュー、たまには海の生き物に触れたいという方、などなど海部へぜひぜひご参加ください~~~♪活動日は後日掲載します☆おたのしみ~~~(^▽^)ノ

近頃、雨に好かれている部長です(笑)

こんにちは~☆

大変遅くなりましたが,6月に開催しました海辺のふしぎな生き物調査報告です!

本当は五和町の若宮海水浴場&亀島で実施予定だったのですが、この日は雨予報だったので、急遽、雨宿りがすぐに出来そうな旧本渡市の茂木根海水浴場に変更しての開催でした。

雨にも負けず楽しんできましたよ~(笑)

さてさて、恒例の今回出会ったふしぎな生きもの紹介です~♪

○テッポウエビとマメコブシガニ

すみません、写真のマメコブシガニに水滴が((+_+))
茂木根海水浴場は高い頻度でテッポウエビとマメコブシガニに出会えます。
今回ももれなく出会えました~(^人^)
海水浴場内に繁茂しているアオサ類の辺りに隠れていたりします。アオサ類が生えていると海水浴場の見た目としてはあまり好きでない人もいらっしゃっるかもしれませんが,色々な生きものが生息する場になります。結構海部以外の子どもたちも楽しんでいます。

○ガザミのなかま(?)

時々見かけるのですが,未だ同定できず(。>д<)
甲らの形から,イシガニやベニツケガニよりはガザミのなかまに近いので今回ガザミの仲間としました~☆違っていたら,教えて下さいっ<m(__)m>

○スナガニのなかま(?)

茂木根海水浴場にはコメツキガニを探しに来ていたのですが,今回雨のせいか,このスナガニのなかま(?)かオサガニのなかましか姿を見せてくれませんでした(;_:)コメツキガニ,コロンとしていてかわいいのに…
このカニ,脚に毛が生えているのです。。。干潟に掘ってある巣穴にも入るし,う~~~ん,よくわかりません。でも,比較的よく見ます。
私には,真面目にカニの分類ができる本や図鑑蛾必要なようです(笑)

○カニダマシのなかま

このカニといっても実はヤドカリのなかまですが,よく見かける同じカニダマシのなかまのイソカニダマシはもっとハサミも甲らもつるんとした印象で,色合いもほぼ一色ですが,こちらはハサミも甲らもとげとげしていて,脚はしましま模様なんですよね(*´∀`*)ちょっとおしゃれ♪

○ゴンズイ

全長20cm強の大物でした~!
見つけたのは、小2男児でしたが、彼曰く、堤防の際を歩いていると沖の方から「何か来るっ!」と思ったら、防波堤に生えているアオサなどの海藻のところに突進していきたそうです(笑)

○シモフリシマハゼ


全長10cm越えの大きさで,一見地味ですが,よく見ると,胸鰭の付け根に白っぽい筋が縁どられていてオシャレです(^^)

雨の中でしたが,川の影響もほとんどなく,楽しめました。

次は7月の熊本の活動報告します~♪
ぜひ楽しみにお待ちください~~~~♪( ´▽`)