やさしいブログの作り方

「見やすい」「読みやすい」「わかりやすい」「親しみやすい」「伝わりやすい」5つの要素を含んだ『やさしいブログ』を作るためにフリースペースやフリープラグイン、CSSを利用したアメブロカスタマイズや画像の加工方法等をご紹介しています。

NEW !
テーマ:
こんにちは。
『やさしいブログの作り方』の松田です。

ブログを書く際、読み手にいかにして共感や賛同をもらえるかで、その後定期的に読みに来てもらえる可能性が高くなります。

読まれるブログ、共感されるブログを作る簡単な方法をご紹介します。


あなたの知っていることを読者さんに教えてあげてください。

自分の知っている情報や知識を書いたり、たくさんの方に知ってほしいブログやサイトなどを紹介することでもよいでしょう。

この人はいいことを教えてくれる人だ

そう感じてもらえば本当の意味での読者さんになってもらいやすいです。


今日身の回りで起こったことやプライベートな記事もあっていいと思いますが、バランスが大事です。


・読むとためになる
・読むと元気が出る
・読むと癒される


そう感じてもらえるように、あなたの持っていることや知っていることをブログを通じて教えてあげてくださいね。


最後までお読みいただきありがとうございました。

4つの無料メール講座配信中

これからブログを頑張っていきたい! まずは基本から。
やさしいブログづくりのための、やさしいメール講座(全10回)

「来てよかったです!」と言われるイベントにするために。
少人数イベント実施のための5つのステップ+αが学べる無料メール講座(全10回)

メルマガ、やってみたいけどどうすれば?という方へ
初めてでも安心して始められる、ステップメールの作り方メール講座(全10回)

パソコンワーク、もっと時短できますよ。
ブロガーさんのための、パソコンワーク時短術10の技メール講座


2016年1月11日、出版しました!

ブログでビジネスを軌道に乗せるための行動術

ブログを続けていてよかった、そんな気持ちを一人でも多くの人と共有したいと思っています。^^



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんにちは。
『やさしいブログの作り方』の松田です。

サイドバーのフリースペース欄には自分が伝えたいことやお知らせなどを自由に記載できます。

お店をやっている方であれば、営業情報。
教室をやっている方であれば、レッスンの予定。

などなど。

あと、お客様とのツーショット写真を並べるなんてこともありですね。^^


いずれにしても何かをお知らせしたい内容を載せる場合、ちょっとした「お知らせ枠」があると目に留めてもらいやすくなります。

例えばこんな感じ。




こういったお知らせ枠を簡単に作る方法をご紹介しますね。^^

やさしいブログの作り方

まずこちらのサイトにアクセスします。


【1】見出し欄はお知らせ枠の上部に表示されるタイトルです。

12文字程度を目安に自由に入れて下さい。(それ以上でも入りますが、二段になるので体裁は悪くなります。)

見出しが要らない場合は省略も可能です。


【2】サムネイル画像のアドレスには、表示させたい画像のアドレスを入れます。

やさしいブログの作り方

ブログに貼り付けられている画像の上で右クリック→「画像URLをコピー」を選択し、作成サイトのサムネイル画像のアドレス欄に貼り付けます。

インターネットエクスプローラの場合は、画像の上で右クリック→「プロパティ」を選択し、開いたウインドウの中に表示されている画像のアドレスをコピーしてください。


【3】枠の色は選択肢の中から自由に選びます。

白背景のブログで枠線を白にすると見た目上枠なしのように見えます。


【4】リンクするテキストは自由に設定できます。(長文可)

基本的には、表示させたい記事の記事タイトルをそのままコピーして使うとわかりやすいです。

また、リンクはサムネイル画像にも付きますので、テキストのリンクが不要な場合は省略可能です。


【5】リンク先のアドレスは、記事の固有アドレス(entryを含むアドレス)を指定するのがベターです。

表示させたい記事を開いて、その記事の記事タイトルを右クリック→リンクアドレスをコピーしてリンク先のアドレス欄に貼り付けてください。


以上5つの項目を埋めて「タグを発行する」をクリックすると、表示に必要なタグが出てきますので<div style~から</div>までをコピーします。

そしてフリースペースの編集画面(http://blog.ameba.jp/ucs/profile/srvprofileupdateinput.do)を開いて、お知らせ枠を表示させたい位置にタグを貼り付けて保存すれば完成です。


やさしいブログの作り方

お知らせ枠は複数表示させることもできますので、固定メニューやキャンペーン情報などの告知にお使い下さい。^^


よろしければ動画解説もどうぞ。




最後までお読みいただきありがとうございました。

4つの無料メール講座配信中

これからブログを頑張っていきたい! まずは基本から。
やさしいブログづくりのための、やさしいメール講座(全10回)

「来てよかったです!」と言われるイベントにするために。
少人数イベント実施のための5つのステップ+αが学べるメール講座(全10回)

メルマガ、やってみたいけどどうすれば?という方へ
初めてでも安心して始められる、ステップメールの作り方メール講座(全10回)

パソコンワーク、もっと時短できますよ。
ブロガーさんのための、パソコンワーク時短術10の技メール講座


6月1日、電子出版しました!

ブログを続けていてよかった、そんな気持ちを一人でも多くの人と共有したいと思っています。^^

AmazonのKindleストアにて好評販売中!
やさしいブログが教えてくれたこと


いいね!した人  |  コメント(48)

テーマ:
こんにちは。
『やさしいブログの作り方』の松田です。

やさしいブログの作り方

木曜日、初めて福岡にてセミナーを開催させていただきました。

いつか福岡でセミナーやりたいな、と思い続けてようやく訪れることができました。


きっかけは、やはりある人の「松田さん、九州に来てください!」という言葉。

それがずっと心に残っていて、ようやく訪れる機会に恵まれました。

しかし、そのお声がけしてくれた人は都合が悪くなり来ず。笑


やさしいブログの作り方

当日、偶然にも「さくら」に乗ることができました。

デッキの壁が木目調で、のぞみよりおしゃれな内装でした。

ただ、てっきりさくらが速いのだと思っていたら、途中で後発ののぞみに追い越されていきました。(笑)


やさしいブログの作り方

博多到着はちょうどお昼だったので、とりあえず一杯。笑

一蘭や一風堂は京都にもあるので、ないお店をチョイスしました。^^


やさしいブログの作り方

にしても、博多は暑い・・・。

会場近くの郵便局に局留めしておいたセミナーの資料を受け取って、いざ会場へ。


やさしいブログの作り方

フェイスブックを使っている人はたくさんいますが、見よう見まねでやっている人がほとんどです。

仕事のために、集客のために、というとどうしても「数」を意識せざるを得ません。

確かに数は大事ですが、数を追うとすると必ず疲弊します。

そうじゃないフェイスブックの使い方、そうじゃないフェイスブックのセミナーがあってもいいのかなと思っています。^^


やさしいブログの作り方

福岡での開催でしたが、県外からもたくさん来ていただいていました。

長崎や佐賀、熊本、宮崎、愛媛・・・、移動手段も自家用車やフェリー、本当にありがたい限りです。


やさしいブログの作り方

ご参加者からいただいた感想をいくつかご紹介します。

印象に残ったのは、やはりフェイスブックは「人」であるということ。

人とのコミュニケーションを楽しむということ。

その延長線上に、お仕事につながっていく光があるのであって、今繋がっている人を大切にすることだと改めて感じました。


今までにないフェイスブックセミナーでした。

信頼関係を深めるとか、どういう投稿だと反応がいいとか、とても具体的でおもしろかったです。

「おーへーわー」はなるほど!という感じでした。

これぞ無理のないフェイスブックの使い方、まさに王道になってほしい内容でした。


フェイスブックに関しては、正直どのように投稿したらいいのかわからず、なかなか前に進むことができずにいました。

自分のサービスや集客を意識しすぎずに、もっと軽やかにフェイスブックと関わっていけばいいのだとわかりました。

私自身、情報に振り回されがちなところがあり、今日のセミナーで「いかに情報を整理して、自分が心地よく使える環境を創っていくか」ということの大切さと対処法を聴けてとても良かったです。





さて、セミナー終了後は、懇親会会場へ。

私、実は夜の懇親会を企画実行するのはほぼ初めて。^^

やさしいブログの作り方

とりあえず、このイカが食べたかったのです!(笑)


やさしいブログの作り方

今日はじめましての方同士でも、和やかに交流できる場もやっぱり必要だなと思います。

懇親会の方がまじめな話をしたりすることもありますしね。^^


やさしいブログの作り方

楽しい時間はあっという間、2時間半が本当に一瞬でした。


店を出て、そのまま新幹線に乗り込み、一路京都へ。

出発した窓からは、まだ明るい博多の街が・・・明るいうちに博多の街を後にするなんて、何だかとっても損した気分です。(笑)

また来ます、絶対♪


全くゆかりのない土地に赴いて、30名近くの方と知り合う機会が生まれる・・・ブログって本当に素晴らしいツールだと思います。

次回は東京ですが、こちらはキャンセル待ちとなっております。

9月には神戸で開催予定ですので、詳細が決まり次第、またご案内させていただきます。




最後までお読みいただきありがとうございました。

4つの無料メール講座配信中

これからブログを頑張っていきたい! まずは基本から。
やさしいブログづくりのための、やさしいメール講座(全10回)

「来てよかったです!」と言われるイベントにするために。
少人数イベント実施のための5つのステップ+αが学べる無料メール講座(全10回)

メルマガ、やってみたいけどどうすれば?という方へ
初めてでも安心して始められる、ステップメールの作り方メール講座(全10回)

パソコンワーク、もっと時短できますよ。
ブロガーさんのための、パソコンワーク時短術10の技メール講座


2016年1月11日、出版しました!

ブログでビジネスを軌道に乗せるための行動術

ブログを続けていてよかった、そんな気持ちを一人でも多くの人と共有したいと思っています。^^



いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:
こんにちは。
『やさしいブログの作り方』の松田です。

やさしいブログの作り方

昨日は福岡でフェイスブックセミナーをやってまいりました。

わずか半日の滞在でしたが、とても濃厚で刺激的な一日でした。

レポートはまた追って書きたいと思います。^^


で、そのセミナーの際に、「松田さんって受付事務とかはどうされてるんですか?」と聞かれました。

最近はサービスの受注業務やメール応対、参加者の入金管理などを外部委託される方も多いですね。

私自身は事務もお願いしてないですし、メールの返信や参加者の受付、入金管理などもすべて自分でやっています。^^


事務作業は売上を作らない、事務が苦手な人は得意な人に任せて自分は営業に専念したほうが効率的という考え方があります。

ひとりビジネスをする場合、いかに自分の時間を確保するかが大きな命題です。

それを確立するのにメスを入れやすいのが事務作業の外注化・縮小化です。


ただ、事務作業って考えようによってはお客様に感謝できる機会でもあるんです。

・忙しい中、振込してくださる
・お金と時間を工面してくださる
・片道数時間、交通費をかけて来てくださる


サービス提供者は、お客様からもらってばっかりなんですよね。


だからこそ、事務連絡のメールであっても、感謝の気持ちを込めて自ら個別に送りたい、そんな風に思うのです。

ただの流れ作業でやるのか、お客様とのコミュニケーションとしてやるのか。

どっちがいい・悪いではなく、どっちのスタンスを取るか、です。


福岡のセミナーも、私が行くよりも時間をかけて自家用車やフェリーで参加してくださった方もいました。

だからこそ、個別に自ら対応することが手間だなんて全く思わないのです。^^


最後までお読みいただきありがとうございました。

4つの無料メール講座配信中

これからブログを頑張っていきたい! まずは基本から。
やさしいブログづくりのための、やさしいメール講座(全10回)

「来てよかったです!」と言われるイベントにするために。
少人数イベント実施のための5つのステップ+αが学べる無料メール講座(全10回)

メルマガ、やってみたいけどどうすれば?という方へ
初めてでも安心して始められる、ステップメールの作り方メール講座(全10回)

パソコンワーク、もっと時短できますよ。
ブロガーさんのための、パソコンワーク時短術10の技メール講座


2016年1月11日、出版しました!

ブログでビジネスを軌道に乗せるための行動術

ブログを続けていてよかった、そんな気持ちを一人でも多くの人と共有したいと思っています。^^



いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
こんにちは。
『やさしいブログの作り方』の松田です。

昨日、アメブロのメッセージに以下のようなご質問を頂きました。

ブログで電話番号を載せる載せないというのは集客の上で、見る人に優しいというのは、どちらなんでしょうか?

私は今まで載せていましたが、同業者でもその他の職種の方でもメール1本で載せていない方が多いように感じました。

今は集客よりも安全性を優先させた方が良いのでしょうか?

ブログを集客の手段として使う場合、その最終的な目的は

読んでいる人からコンタクトもらうこと

にあります。

ご質問の回答としては、電話が第一、サブにメールフォーム、を使うのが良いです。


読者さんからコンタクトをもらう方法として考えられるのは、

・電話
・メールフォーム
・メールアドレス
・フェイスブックメッセージ
・アメブロメッセージ


などがあります。


これらの中で一番確実なのは「電話」です。

電話のかけ方がわからない方はまずいないですし、お店や教室の電話番号が明示されている方が信用も得やすいです。


電話番号を載せるといたずら電話や営業の電話がかかってくるのが嫌だという方がいますが、自分の都合のせいでお客様や生徒さんが連絡できないことにもなるわけです。

ちなみに、営業の電話やいたずら電話がかかってくるということは、すなわち検索されて見つけてもらえているという証拠でもあります。

もし、いたずら電話や営業の電話すらかかってこない場合はブログが見つけてもらえていない状況になっている可能性もあります。^^;


ただ、電話の場合、日中にかけられない方もいますし、また、ちょっと質問したいという方にとってはいきなり電話よりはお問い合わせフォームがある方が質問しやすいですね。

メールフォームであれば24時間365日対応できますし、表にメールアドレスを公開しなくてもお客様からコンタクトをもらうことができます。

メールフォームは稀にメールの不着やシステムメンテナンスがかかる場合もあるので、電話に比べると確実性はどうしても落ちてしまいます。


アメブロのメッセージやフェイスブックのメッセージは、それを使っている(アカウントを持っている)人しか利用できない機能なのでコンタクトをもらう手段としては避けた方が無難です。

ご参考までに、電話番号を載せる場合はこの処理をしておくともう一段階やさしくなります。^^


最後までお読みいただきありがとうございました。

4つの無料メール講座配信中

これからブログを頑張っていきたい! まずは基本から。
やさしいブログづくりのための、やさしいメール講座(全10回)

「来てよかったです!」と言われるイベントにするために。
少人数イベント実施のための5つのステップ+αが学べる無料メール講座(全10回)

メルマガ、やってみたいけどどうすれば?という方へ
初めてでも安心して始められる、ステップメールの作り方メール講座(全10回)

パソコンワーク、もっと時短できますよ。
ブロガーさんのための、パソコンワーク時短術10の技メール講座


2016年1月11日、出版しました!

ブログでビジネスを軌道に乗せるための行動術

ブログを続けていてよかった、そんな気持ちを一人でも多くの人と共有したいと思っています。^^



いいね!した人  |  コメント(2)