やさしいブログの作り方

「見やすい」「読みやすい」「わかりやすい」「親しみやすい」「伝わりやすい」5つの要素を含んだ『やさしいブログ』を作るためにフリースペースやフリープラグイン、CSSを利用したアメブロカスタマイズや画像の加工方法等をご紹介しています。

NEW !
テーマ:
こんにちは。
『やさしいブログの作り方』の松田です。



回を重ねるごとに内容が濃くなっていくという、グーグルクロームセミナー。(笑)

なんだかんだで4回目を迎えたこのセミナー。

当初は1回で終わる予定だったのですが、参加者多数のため会場を増やしたりしてようやく4回目で一旦終了となりました。

結果的に30名以上の方にご参加いただきました。^^




今回は遠くは徳島や広島からご参加いただきました。

前回の神戸セミナーの時に接客が素晴らしかったランチ会場をまた利用させていただきました。^^

神戸でアメカフェを企画するときは、このお店にお願いしようと心に決めています。笑




当日は9名の方にご参加いただきました。

回を重ねるごとに内容はもちろん、進行もスピードアップしていて、今回3時間の予定が2時間半で終了するというスムーズさ。

自分でもこれまでで一番落ち着いてできたように思います。^^




さながら、重役を前に新商品のプレゼンを控える係長、的な図。(爆)

あ、セミナーは終始和やかな雰囲気だったんですよ、念のため。^^;




タグ編集エディタ利用者も新エディタ利用者も同時進行のため、全体進行しながら個別対応もしていきます。

講師的には円卓を右往左往するので、非常にいい運動になる講座です。笑


今回の神戸版で全4回となったこのクロームセミナーも一旦終了。

今後動画にまとめて、改めてリリースしたいと思います。^^


最後までお読みいただきありがとうございました。

6月1日、電子出版しました!

ブログを始めて3年。ブログを続けていてよかった、そんな気持ちを一人でも多くの人と共有したいと思っています。^^

AmazonのKindleストアにて好評販売中!
やさしいブログが教えてくれたこと
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんにちは。
『やさしいブログの作り方』の松田です。



8月27日京都、11月4日神戸で開催しました、

「書くことない病」が克服できる!
仕事につながるブログの書き方10の技セミナー


いよいよ今晩メルマガからご案内いたします!


今は少しお休みを頂いている「ブログの作り方教室」で、よくあるのが、

「何を書いていったらいいのでしょうか?」

という質問。


お店や教室をされている方であれば、メニューの記事や予約状況、お客様の声の記事などを載せることはだいたいご存知です。

しかし、ひと通りそれらを用意した後で、ふと「あとは何をすればいいのだろう?」と手が止まってしまうことがあります。

また、仕事のことだけでなくプライベートなことをどの程度書いたほうがいいのか、人柄を伝えたほうがいいと聞いたが、どの程度オープンにしたらいいのか・・・など、考えれば考えるほど書けなくなってしまいます。


そして、結果的に、

「書くことがない!」
「オチがない!」
「時間がない!」


という3ない病が発病します。(涙)


でも、ブログというのはセオリーはあっても正解はありません。

そしてブログは「自分を表現するステージ」です。

なので、基本的には自分の書きたいことを書けばOKなんです。


しかし、一方で、日記とは違いブログは「読者さん」がいて初めて成り立つツールです。

それゆえ、読者さんを意識してブログを運営する必要はあります。

その辺りも思い悩む方もいらっしゃると思います。


その両方を解消する術をまとめてお話させていただいたのが、今回のセミナーなんです。




ネタがないから書けない!のではなく、今日起こった出来事から書き始める。

オチがないから書けない!のではなく、話の流れで自分の仕事の話につなげる。

時間がないから書けない!のではなく、記事のパターンを利用して書く時間を短縮する。

そんなヒントや気づきを1つでも多く感じてもらえたら嬉しいです。




実はまだ現物が届いていないので、写真がなくて販売ページも未完成のままです・・・。(今日のお昼現在・汗)

メルマガ配信までに用意できなかったら、ヘッダー画像なしの販売ページになります。(笑)

詳しい内容は本日11月25日夜8時にこちらのメルマガからご案内いたします!


最後までお読みいただきありがとうございました。

6月1日、電子出版しました!

ブログを始めて3年。ブログを続けていてよかった、そんな気持ちを一人でも多くの人と共有したいと思っています。^^

AmazonのKindleストアにて好評販売中!
やさしいブログが教えてくれたこと
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんにちは。
『やさしいブログの作り方』の松田です。

2014年6月1日でこのブログを始めてちょうど3年。

その節目となるタイミングで、自身初の出版をすることになりました。



本のタイトルは

「やさしいブログが教えてくれたこと」

です。


ブログを始めて間もない頃にいつか叶えたい夢について書いたことがあります。

・1年後に小規模でもいいのでアメブロに関するセミナーをやりたい

・2年後に本を出版したい


一つ目の夢は、1年3ヶ月後に叶いました。

それも自主開催ではなく、「招致」という形で。^^

その後、自主開催やコラボセミナー、ブログ講座なども開催させていただきました。


そして2年後の本を出版するということ。

今回6月1日に決めたのは、この日がブログを始めてちょうど丸3年になるからです。

2年後に・・というのはちょうど1年ずれた形になりますが、節目の日に自分のやりたいことが現実になる日を選びました。



実を言うと、どちらの夢も自分から積極的に動いたわけではありません。

ただ何となく「そんなことが起こったらいいなあ」と思っていたくらいです。

ですが、どちらもそのタイミングが訪れました。


ただ単に、巡り合わせ、言わばラッキーだったように思います。

ですが、この巡り合わせに出会えたのも

「ブログを続けていたから」

だと確信しています。


それは紛れもない真実です。

ブログで夢を叶えよう!なんて言うとちょっと嘘くさいですが、ブログを続けていたことでその夢が叶うチャンスが訪れたのは間違いありません。


本をご購入いただいた方から、アマゾンページにレビューをいただいております。^^


★★★★★ つい読み切ってしまいました!

購入後、書き出しだけ読み残りはまた後で読むつもりでいました。

ところがいざ読み始めると松田さんの【やさしいブログのつくり方】と同様でとても読みやすいものでした。

気が付いたら読了していたといった印象です(笑)

ブロク読者6000人達成おめでとうございます!!

この本を読んで、どうして松田さんがブログ開始からわずか3年という速さで6000人もの読者登録を達成できたのかというところを知る事が出来ました。

今後のブログ作成に役立たせていただきます!


★★★★★ この本は保存版です

「もっと自分のブログに手応えを感じたいな」

「もっと本来の自分のカタチに近づきたい!」

「最近なんか調子がよくないし、迷いがち」

「何かが足りないんだけどそれがわからない」

「もっと自分のスタイルを知り確率させたい」

「自分の軸をもっとしっかりさせたい」

そんな風に感じたら、この本が役に立つと思います。

小手先の技やテクニック、便利ツールを使わずとも実績を残された「松田センセ」の優しい言葉が響きます。


★★★★★ やさしく読みやすかったです

知人のブログで紹介されていたのがきっかけで、即購入しました。

そして、とても読み進めやすく、あっという間に完読してしまいました。
(^^)
「やさしいブログの作り方」は書籍になってもやさしかったです。


これ以外にもアマゾンレビューをいただいております。^^



さて、肝心の本の内容は以下のような目次になっております。

第1章 「やさしいブログの作り方」はこうして生まれた
・CSSを学んだのは本から
・アメブロを始めたきっかけ
・恐怖のオフ会
・唯一のルール
・ブログを書くだけで稼げる!?
・衝撃を受けた2つのブログとの出会い

第2章 先に与える精神
・お金をいただくのは信用を得てから
・無料だからといってお客さんは爆発的に増えない
・理想のビジネスは売り手も買い手も相手に感謝する関係
・質問に答える=期待に応える
・ブログ紹介は「三方よし」の精神で。

第3章 読者登録をやりなさい、とは言えない
・読者登録の行き先
・読者登録作業をやめた理由
・読者登録メッセージに必ず入れていたもの

第4章 私を大きく変えたアメブロ交流会「アメカフェ」
・誕生秘話
・最初はお茶会だった
・地元でやらなかった理由
・交流会をやる度に仕事が増えていった
・交流会は参加者が雰囲気を作る
・地元を盛り上げる意味
・お客さんが集まる場を作ること

第5章 商品を売らずに自分を売る
・仕事のブログにプライベート記事は必要?
・同業者を紹介しながら自分を売る
・人を紹介しながら自分を売る
・コメントやメッセージで自分を売る
・主役を務めつつ演出家になる
・得意なことや好きなことの中から「自分だからできること」を見つける
・「返事の速さ」は付加価値になる

第6章 成功したい!と思ったことはない
・自分の強みは教えてもらった
・競走するより共走する
・自分が楽しそう!と思うものしかやらない
・満席に拘らず、満足にこだわる
・ブログ集客はドーナツ型のクチコミ集客
・成功したいのなら何をもって成功とするのかくらいは決めましょう
・MMSの法則


本書籍はアマゾンのKindleのみでの販売となります。

Kindleの電子書籍を閲覧するには、Kindle端末またはKindleのアプリがインストールできるスマホまたはタブレットが必要になります。

【購入の流れ】
iPhone・iPad・iPod、またはAndroid端末にKindleのアプリをインストールします。

インストールしたアプリを立ち上げ、Amazonのアカウントとパスワードでログインします。

一旦アプリを閉じて、パソコンまたはスマートフォンでKindleの販売サイトにアクセスし、電子書籍を購入します。

再度Kindleのアプリを立ち上げると、自動的に書籍がダウンロードされ、閲覧できるようになります。



本のご購入はこちらから! 一人でも多くの方にご覧頂ければ幸いです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

6月1日、電子出版しました!

ブログを始めて3年。ブログを続けていてよかった、そんな気持ちを一人でも多くの人と共有したいと思っています。^^

AmazonのKindleストアにて好評販売中!
やさしいブログが教えてくれたこと
いいね!した人  |  コメント(118)