フリーエージェント世界革命を提唱するフリーエージェント大学ロシアの有名人・ドクター佐野千遥教授

資本主義主力の株式会社制をも覆す、貴方を悩みと賃金奴隷状態から解放するフリ-エージェント世界革命を、誤った現行全自然社会人文科学を根底的体系的に批判し、一枚岩無矛盾の全新厳密科学体系を創り出した(世界史上これに挑んだ他者無し)FA大学佐野千遥教授が領導する

NEW !
テーマ:

飯山一郎の本年内部被爆5千万人死亡→日本統治能力崩壊⇒中共支配への移行願望実現完全頓挫!佐野千遥

 

闇の権力を無くす会

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高権威者

        Dr佐野千遥

 

2011年3.11から5年目の2016年の年末が近づいたので飯山一郎殿に御挨拶申し上げます。

 

2015年7月、飯山一郎が私・佐野千遥にスミルノフ物理学文献を飯山宛に送付すれば、中国で出版して遣ると持ち掛けたので、佐野が飯山に実際に10回に分けたメールに添付して膨大な分量の文書を送り、10回全てに付いて正常に送信済みの記録がメールボックスに残り、その10通のメールのいずれについても受け取り不可になった旨の通知は一切来なかった。

 

その後、1ヶ月以上しても、それに付いて飯山一郎から音沙汰ないので、中国での出版はどうなったかについて佐野千遥が飯山一郎に尋ねると“そんな物は受け取った覚えはない。”と飯山一郎は白を切った。「そんな筈は無い!」と佐野が当然の事ながら反論して、大口論となった。

 

この口論の過程で、飯山は何を認識錯誤したのか、彼の主張によれば受け取っていないし見ても居ない筈のそのスミルノフ物理学文献の内容に言及し“自分の知り合いの物理学者が見たら内容がトンデモだったので翻訳出版しなかった。”と口を滑らしてしまった。

 

そして元テキヤ親分の893の飯山一郎は手下の者達総出で私・佐野に対する言葉に依る徹底した「集団暴行」に及んだのが2015年の9月の事であった。

 

つまりその時、飯山一郎は、このようにして私・佐野千遥からスミルノフ物理学文献を謀略により略取した。

 

当初飯山が中共スパイである事を知らずに2015年6月から付き合って、私・佐野千遥はこの被害に会ったのである。

 

ロシア軍軍事研究所に次世代戦略宇宙兵器の科学技術ノーハウを提供しているスミルノフ学派の数理物理学最高権威者である佐野千遥から、後に明らかに成ったことであるが在日中国人中国共産党対日戦略スパイ組織の頭目・飯山一郎がスミルノフ物理学文献を謀略により略取した。

 

頭がトンカチ頭で融通が利かず、論理性、厳密科学性、発見的学習能力に欠けており、ヘーゲル弁証法独習方法論を知らず、カッコ付「正統派」現代物理学を信奉する中国人科学者達は、飯山一郎が佐野から略取してくれたスミルノフ物理学文献を私・佐野による解説を受けなければ理解不可能であろう。

 

飯山一郎が自分の手下達を使ったその言葉による佐野に対する集団暴行の時期に、

 

飯山一郎とは元テキヤ親分の893である事が明らかと成った

 

飯山一郎が鹿児島県志布志に居を移したのは、数年前に暴力団排除条例が日本全国に施行された時に、東京には居ずらくなって、東京から最も遠い鹿児島に逃げた、というのが実情で有った。飯山一郎は自分を薩摩出身の“薩摩の黒豹”とか形容しているが、これは爆笑いの対象である。

 

“1990年代に上海鉄道大学の教授になり、環境学科とやらで教鞭を取った。自分は中国の医者の免許を持っている。”とやらの飯山一郎の履歴自体が真っ赤な嘘であって、環境学科なるものは当時の上海鉄道大学には存在せず、又学士でしかなく表彰もされていなかった飯山一郎が上海鉄道大学教授になったという主張も事実に反しており、医者の白衣と聴診器を身に付けて講演をする飯山一郎は中国の医者の免許を実は全く持っていない事も明らかと成った。

 

飯山一郎が自慢の種・飯の種にしているgrumbaなる下水処理システムの技術も1990年代当時の上海鉄道大学工学部から盗んだ物であるとの情報すら存在する。

 

飯山一郎の主著である“横田めぐみさんと金正恩”(“金正恩は横田めぐみさんの子”なる意味)は中国共産党中枢から提供された極秘デマ情報である事は私・佐野千遥が過去ブログで詳細に論じた。

横田めぐみさんの母の横田早紀江さんが北朝皇室系である事は本当であっても、横田めぐみさんは金正恩の母親というのは嘘であり金正恩の母親は高英姫である。つまり北朝鮮が横田めぐみさんが北朝皇室系である事を前以って調べた上で拉致したというのが全くのデマである。

 

いずれにせよ、2013年中共の極秘デマ情報を基に飯山一郎が書いた“横田めぐみさんと金正恩”なる本が出版された直後に飯山一郎のHPや掲示板“放知技”には日に300万のアクセスが集まり、飯山一郎はその時名実ともに在日中国人中国共産党対日スパイ戦略組織の頭目となった。

 

そして飯山一郎のその“放知技”の前文には当時

 

“内部被爆[註0][註0-1]で今年は4~5000万人の日本人が死んで日本国家は消滅するから、その時、世界の覇者・中国共産党が日本を支配するのが一番良い事だ”と書いて有った。
 

2016年2月7日の私・佐野千遥のブログから引用する。


“[註0]:tokaiamada氏や佐倉直海さん(ワールド・フォーラムの最高責任者)や村田光平元スイス大使等が、政府やマスコミが報道しない福島原発の発する放射能が原因での内部被爆が危ないから気を付けるように、自分の身を護るように一生懸命宣伝してきたことは正に正しい事です。私は佐倉直海さんと1月29日に長時間に渡ってこの事に付いて討論し、完全な意見の一致を見ました。又、余談になるが、本ブログのテーマとも関わるが、「反米反中」という点に於いても佐倉直海さんとは完全な意見の一致を見た。佐倉直海さんは更に鳩山由紀夫氏は余り中国に同感を示さない方が良いと正しくも言った。内部被爆の問題に戻るが、私自身も今迄、何度かブログで内部被爆の危険に皆さんが注意するようにと宣伝し、そして”警告に聴く耳を持たない奴は馬鹿だ!”と言い切ってしまう893飯山一郎とは違って、私は西日本に引っ越せる富裕層と違って、引っ越す事が出来ない経済状態に有る圧倒的多数派の皆さんを特に対象として放射能の中でも健康を維持する為の方策を健康講座としても講演して来ました。

しかし飯山一郎は、我々内部被爆に対する良心的警告発信者達とは根本的に異なっています中国共産党スパイ飯山一郎は、内部被爆で今年は4~5000万人の日本人が死んで日本国家は崩壊消滅するから、その時、世界の覇者・社会帝国主義中国共産党が日本を支配するのが一番良い事だと主張しているのですから、飯山一郎は根本的に悪の側に立っています。新疆ウイグル人の殺戮、チベット人の殺戮、内モンゴル人の殺戮といったような民族排外主義と領土拡張・戦争挑発は帝国主義の2大特徴であるとレーニンがその著「帝国主義論」の中で述べており、自称社会主義の国が堕落してこの帝国主義の特徴を持つに至った場合はそれを「社会帝国主義」と呼ぶとレーニン自身が述べています。

 

飯山一郎は4~5000万人の日本人が2016年に死ぬと予言して死ななかった事に付いて責任を取るべきであり、何よりも鄧小平以降の今日の中国共産党とは新疆ウイグル人、チベット人、内モンゴル人を大虐殺して来た血塗られた”共産党”である事を日本の民衆の眼を欺いて隠そうとして来た事に付いて厳重なる裁きを受けなければならないのである。

ロシア科学アカデミー・スミルノフ学派物理学者の私・佐野千遥は、2015年7月~11月に飯山と論戦した頃に、その福嶋原発の放射能漏れ問題に究極的解決を齎すスミルノフ物理学派の「ウラン・プルトニウム低温解体消滅システム」を開発すべし、と提案しましたが、無能な飯山一郎は飯山の取り巻きのカッコ付「正統派」現代物理学派の物理学者達が”そんな事が出来る筈が無い!””スミルノフ物理学はトンデモ物理だ!”と言った事を真に受けて、私の提案する「ウラン・プルトニウム低温解体消滅システム」を退けました(実際には、カッコ付「正統派」現代物理学の方がトンデモ物理学である事がスミルノフ学派によって余すところなく証明されている。)。

 

ところで飯山一郎には私・佐野千遥の「ウラン・プルトニウム低温解体消滅システム」を強く拒否するもっと重要な理由が有りました。佐野の主張する「ウラン・プルトニウム低温解体消滅システム」を本当に開発してしまうと、福島原発問題が消えてしまい、内部被爆問題が消えてしまい、日本を中共に支配して貰う絶好の口実が消えてしまい、日本を中共に支配して貰う絶好のチャンスが消えてしまい、中国共産党の戦略目標が失敗に帰してしまうからでした

そうです!危険極まりない中共スパイ飯山一郎は、福島原発放射能漏れによる内部被爆は、日本を中共に支配して貰う絶好の口実であり、日本を中共に支配して貰う為の又と無い絶好のチャンスである、と認識しているのです!!”

 

読者の方々にはお分かりいただけましたでしょうか?

 

飯山一郎はその後も“2011年3.11から5年目の2016年には、内部被爆で日本人が4~5000万人死ぬから、日本政府は統治能力を失い日本国家は崩壊消滅する。日本人に撒き散らした放射能の責任を取らさせる目的で中国軍が自衛隊をいとも簡単に殲滅し日本を覇者中国が支配管理する事が待望される。”といった事を掲示板“放知技”に書き続けています。

 

私・佐野千遥が2015年末の段階で、

 

2015年東京都豊島区池袋の公園の土の中に何者かが中国製ラジウムの塊が埋めてあったのと同じ手口で、自分のの手下たちを使って中共スパイ飯山一郎が日本全国で日本人の内部被爆→死亡を多発させる目的で放射性物質を撒き散らす危険が有る事に対し警告し

 

中共スパイ飯山一郎が親友の東北大学地球物理学科地震学の中国人・趙大鵬教授に“福島原発の地下に巨大な活断層有り!間もなく福島原発で巨大地震が起こる。”なる発表をさせて、これから起こる地震は恰も自然巨大地震であるかに見せ掛けて置いて、実際には中共が植民地新疆ウイグルに設置して有るHAARPを使って福島に巨大人工地震を引き起こす危険が有る事に対し事前に警告し、[註]

 

[註]:2016年12月初旬現在、福島沖で絶えずM4級の地震が起こっているが、これは中共が新疆ウイグル地区のHAARPで、会津磐梯山の陰に成って狙いにくい福島の陸地ではなく、福島沖に照準を定めているからである。

 

アメリカのようには軍隊が警備して居ない日本の原発を、年間1000万人を超える中国人観光客に混じって日本に入国した中国軍‣人民解放軍の要員同時多発爆破をする危険に対して、私・佐野千遥がブログを使って公に警告し

 

たために、スパイ飯山一郎と中国共産党は、日本国内で露骨に表だってそのような行動をする事が非常に難しくなっていた。このように私・佐野千遥による警告公表が原因で彼等の行動が膠着状態になったまま月日が流れ2016年も年末に至ったのである。

 

だから中共スパイ飯山一郎と中国共産党は、3.11から5年目の2016年、内部被爆により日本人の多大の人数が死亡する事を固唾を飲んで只々心待ちに絶大の願望と期待を以って待ち望む以外に無くなっていたのであるが、非常に残念な事に、無念な事に、日本人は福一の内部被爆では大した人数死ななかったのである!ああ残念・無念な事に日本人内部被爆大量死、日本政府の統治能力喪失、日本国家崩壊終焉には遥かに遠く及ばなかったのである!中共スパイ飯山一郎と中国共産党にとっては誠に痛恨の極みで有った!熊本人工地震を新疆ウイグルに設置したHAARPにより引き起こして日本人一般市民百数十人を戦死させる事に成功しただけに留まったのも、返す返す残念・無念であった!

 

この年末に及んで、中共スパイ飯山一郎の2016年福一内部被爆5000万人死亡→日本統治能力崩壊喪失の願望実現が完全に頓挫した事を、皆さん確認しようでは有りませんか!そして中共スパイ飯山一郎に対し声を大にして抗議と告発をしようではありませんか!そして中共スパイ飯山一郎一派は、中国共産党の庇護の下に中国に移住逃亡しようとしている。これを許してはならない。責任を取らせるべきである!そして卑劣な宣戦布告無き戦争を仕掛ける中共のHAARPによる攻撃を迎撃するHAARP迎撃反兵器を開発し、戦争を放棄している日本の我々を中共からのHAARP攻撃に対し正当防衛しようではありませんか!それに必要な科学技術は我々スミルノフ学派が提供します。

 

以上

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

タミフル異常行動薬害を生命物理学から論証!ガン難病サポート協会名誉会長Dr佐野千遥

 

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高権威者

生命物理学創始者

           Dr佐野千遥

 

結論から先に述べるが、原料のシキミ酸は神経伝達物質トリプトファン(私は今迄何度もシキミ酸→コリスミ酸→トリプトファン[註]の系列の劣化が精神的病を齎す事をブログで述べて来ている)の前駆物質であるから、それを負の誘電率・負の透磁率の生体内でない生体外の正の誘電率・正の透磁率下で生化学反応で変質させて作った薬が異常行動を誘発するのは当然!更にはシキミ酸を最近は遺伝子組み換えで作っており、これが異常行動に輪を掛けている。

 

[註]:体内時計物質のメラトニン・セロトニンの前駆物質である左脳の神経伝達物質がトリプトファンである。何故、時間を司る物質が論理脳に関与するかと言うと、我々の離散値の物理世界が時間を区切るので、動的作用反作用が作用側と反作用側の2つのペアずつ起こる事が可能と成り、それを論理的に記述する事が可能と成るからである。

 

タミフルによる異常行動

https://allabout.co.jp/gm/gc/303057/ 

 

http://takayamaukondaiyunagafusa.net/2016/12/01/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6%E6%B2%BB%E7%99%82%E8%96%AC%E3%80%8C%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%95%E3%83%AB%E3%80%8D%E3%81%8C%E3%80%81%E3%81%84%E3%81%A4%E5%AE%89%E5%85%A8/ 

 

ところでタミフル批判するwebsiteが製薬会社とXXXの圧力で閉鎖された!

https://welq.jp/ 

 

“【お知らせ】WELQの全記事の非公開化について

 

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)は、ヘルスケア情報を扱うキュレーションプラットフォーム「WELQ(ウェルク)」におきまして、医療情報に関する記事の信憑性について多数のご意見が寄せられたことを受け、検証および精査した結果、本日11月29日(火)21時をもって全ての記事を非公開といたしました。また同時に、現在WELQで取り扱いのある全ての広告商品の販売を停止いたしました。

 

タミフルとは

https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&rlz=1C1AVNA_enJP581JP581&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%95%E3%83%AB%E3%81%A8%E3%81%AF 

 

http://www.5sensesfestival.org/tamiflu-oseltamivir-75mg/ingredient 

“オセルタミビルは、中華料理などで香辛料として使われるトウシキミの果実「八角」を原料としています。八角に含まれる成分・シキミ酸を原料に、10回の化学反応を経て生産されていました。

八角自体は北京ダックや杏仁豆腐にも使われる香辛料なので、香辛料がインフルエンザの薬に変化すると聞くと妙な感じです。タミフルドライシロップのにおいをかぐと、どことなく杏仁豆腐のにおいがするのは、八角の影響かもしれません。

なお、現在では八角だけに頼らず、遺伝子組替え大腸菌などによってシキミ酸を生産しています。またシキミ酸を用いずにタミフルを合成する研究も日々行われています。

“インフルエンザウイルスが体内で増殖するには、ノイラミニダーゼというタンパク質が不可欠です。新しく作られたウイルスが元のウイルスから離れるタイミングで、オセルタミビルが効果を発揮します。離れようとする新たなインフルエンザウイルスを邪魔することで、増殖を抑えているのです。オセルタミビル(タミフル)はノイラミニダーゼの働きを邪魔するので、ノイラミニダーゼ阻害薬と呼ばれます。

作用からも分かるように、感染の拡大を防ぐまでがオセルタミビルの働きであって、ウイルスを殺すような働きはしません。インフルエンザウイルス自体は体内に残ります。最終的にウイルスに感染した細胞を破壊するのは、自身の体内にある抗体や細胞なのです。

 

上記引用解説が、如何に歯の浮くような解説であるか、読者の方々は既にお気付きの事と思う。

 

原料のシキミ酸は神経伝達物質トリプトファン(私は今迄何度もシキミ酸→コリスミ酸→トリプトファンの系列の劣化が精神的病を齎す事をブログで述べて来ている)の前駆物質であるから、それを負の誘電率・負の透磁率の生体内でない生体外の正の誘電率・正の透磁率下で生化学反応で変質させて作った薬が異常行動を誘発するのは当然!更にはシキミ酸を最近は遺伝子組み換えで作っている。神経伝達に関わる系列物質であるシキミ酸が正の誘電率・正の透磁率の生体外で更には遺伝子組み換えで変質されれば、服用した人が異常行動をとるのは充分に予想されてしかるべきであった。

 

そしてその実際の薬害を報じたウェブサイトを、カネ儲けの為に薬を造っている製薬会社からの圧力でXXXXXが非公開にさせた不正行為は、製薬会社とXXXXX共に厳重に告発されるべきである。

 

以上

 

[追伸]:佐野千遥が書いたスミルノフ物理学の文献、生命物理学・健康の文献、語学即聞即答訓練教材に御興味をお持ちの方は、本ブログ・ページ左上の方のブックマークの下から2番目の項目の「ドクター佐野千遥の講座の資料請求窓口」から「スミルノフ物理学」「生命物理学・健康」「語学即聞即答訓練教材」をご指定して申請ください。又、「即聞即答訓練」に基づき英語、仏語、露語、アラビヤ語の生徒を募集しますので、上記ブックマークの下から2番目の項目から申請して下さい。又、美しいメロディーのクラッシックを弾く為にバイオリンを習いたい方は、同じ窓口から申請して下さい。

 

11月25日、Kindle版としてamazonから

 

「二人に一人がガンになる時代!油過剰摂取、砂糖摂取を止めれば、先ずガンになる事は無い!」著者:佐野千遥

https://www.amazon.co.jp/%E4%BA%8C%E4%BA%BA%E3%81%AB%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%8C%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%99%82%E4%BB%A3%EF%BC%81%E6%B2%B9%E6%91%82%E5%8F%96%E9%81%8E%E5%89%B0%E3%80%81%E7%A0%82%E7%B3%96%E6%91%82%E5%8F%96%E3%82%92%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%80%81-%E3%81%BE%E3%81%9A%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E4%BA%8B%E3%81%AF%E7%84%A1%E3%81%84%EF%BC%81-%E4%BD%90%E9%87%8E-%E5%8D%83%E9%81%A5-ebook/dp/B01N2LZP6G

が発売されました。御興味の有る方はお読み下さい。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:

足踏み運動の絶大なる効用!!ガン難病サポート協会名誉会長Dr佐野千遥

 

日本ガン難病サポート協会名誉会長

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高権威者

              Dr佐野千遥

 

先ずお伝えします。

 

11月25日、Kindle版としてamazonから

「二人に一人がガンになる時代!油過剰摂取、砂糖摂取を止めれば、先ずガンになる事は無い!」著者:佐野千遥

https://www.amazon.co.jp/%E4%BA%8C%E4%BA%BA%E3%81%AB%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%8C%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%99%82%E4%BB%A3%EF%BC%81%E6%B2%B9%E6%91%82%E5%8F%96%E9%81%8E%E5%89%B0%E3%80%81%E7%A0%82%E7%B3%96%E6%91%82%E5%8F%96%E3%82%92%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%80%81-%E3%81%BE%E3%81%9A%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E4%BA%8B%E3%81%AF%E7%84%A1%E3%81%84%EF%BC%81-%E4%BD%90%E9%87%8E-%E5%8D%83%E9%81%A5-ebook/dp/B01N2LZP6G

が発売されました。御興味の有る方はお読み下さい。Kindle版amazon出版の本は数十万冊あるが、現在、私のこの「二人に一人がガン…」の著作の売れ行きは上位5%以内に入っているとの事ですので、皆さん宜しくお願い申し上げます。

 

私は「ロカボ」(Low Carbonhydrate)を主張しておりません。つまり“炭水化物を食べるのを止めて肉を食え!”なる主張が根本的な誤りである事を過去ブログで徹底して論証実証しました。私は”低糖質”の食事なる好い加減な論を根本的に批判し、猛毒砂糖は1欠片も一切取るな、と主張しております。私は肉の害を主張し、砂糖が猛毒である事を論証実証し、しかし米の飯は充分に食べるべし、そしてその米から作られたブドウ糖は、本ブログに書いて有る様に、足踏み運動で消費し尽くそう、と私は主張しております。肉を食わなくてもインターフェロン(免疫タンパク)が出来る高蛋白食とするには脱脂粉乳をプレーン・ヨーグルトに入れてかき混ぜて一夜置き、肉の代わりに食べよ、と主張しております。

 

本論に入ります。「風が吹けば桶屋が儲かる。」理由は

 

風が吹けば砂埃のために目を病む人が多くなり、目を病んだせいで失明すれば音曲で生計を立てようとするから三味線を習う人が増え、三味線の胴に張る猫の皮の需要が増える。 そのため、猫の数が減少し、猫が減れば猫が捕まえる鼠の数が増える。 鼠は桶をかじるから桶がよく売れるようになり、桶屋が儲かる

 

と説明されている。

 

これと同じ様な空想的話、との印象を持つ人も居るかも知れないが、実は

 

私が提唱する「足踏み運動の絶大なる効用!!」は、何の何の、これは大変な因果の連鎖が現実に発現する事を受けての世界史上今迄他の誰一人言ったり書いたりしなかった初の問題提起であるので、心して本ブログをお読み下さい。

 

腎臓病の人にとって、最良の対策は散歩する事である。如何なる西洋医学の医薬品であろうが、医療器具であろうが、他の諸々の対策であろうが、腎臓対策として散歩に劣る。

 

その場での足踏みとは、散歩に匹敵し得る運動である。[註]

 

[註]:雨の日で、或いは北国で雪に閉ざされて、散歩が難しい場合、私としては屋内で一歩進んで一歩戻るその場での拡張足踏み運動を1時間続けたら、汗だくになり、健康の為の1時間の散歩とほぼ同じ効果となるので推奨したい。

 

足踏みを一日中、何かに付けて励行すると、血行が良くなり真冬でも暖房全く無しで、少し手を擦り合わせる事を遣って見るだけで、手が悴(かじか)む事が無くなる。

 

冬に“底冷えする!”と嘆く人は、足踏みして居ないから“底冷えする”のであって、足踏みを一日中間断なく励行すれば、厳寒の真冬でも“底冷え”は悉く解消する。

 

腎臓対策だけでない。

 

足踏み運動は真冬に、寒くて仕様がなく、家の中でストーブにあたるかエアコンの暖房に当たって過ごしている方々に朗報を齎す。

 

寒かったら足踏みをし、手が冷たくなったら擦り合わせて摩擦熱で温める事をすれば、湘南の冬などは冬でなくなる。ストーブやエアコンによる暖房は不要になる。

 

暖房燃料費、暖房用電気代がその分、只になる。

 

それだけではない。石油ストーブを使っている人達は、燃焼する燃料油から立ち昇る猛毒(過去ブログで詳細に説明した)を吸わなくなるから、その猛毒が引き起こす健康の重大被害を回避する事が出来る事に成る。

 

足踏運動をすれば、血液中のブドウ糖が燃やされ血糖値が如実に下がる。

 

足踏み運動をすれば高体温が維持され、低体温の人に発生するガンが発生し難くなる。[註]

 

[註]:私と一緒に健康に付いての講演を遣った事の有る医師の宗像久男氏は癌細胞が42.5度以上で死滅する事を捉えて、野菜ジュースを飲むゲルソン療法に高体温維持を加えた療法をガン対策としている。宗像氏は高体温とする為に、風呂に入って温まること、運動をする事、としている。私は、その「運動」を単に野外でのスポーツに限定せず、日常生活で家屋の中まで含めて間断なく足踏み運動をする事により、恒常的に高体温を維持する事が出来る事を提唱する。

 

零下10度以下でも、マラソンすれば汗を掻く事は、ドイツのミュンヘンやアメリカのニューヘイブンやロシアで私自身が経験してきた事であり、汗を掻くだけでなく湯気が立ち昇る。競歩もマラソンに匹敵得る程、エネルギーを消費する運動である。つまり陸上競技の中、サッカーとかテニスとか野球とかバスケットボールとか、他のあらゆる陸上スポーツよりもマラソン・競歩は単位時間内のエネルギー消費が大きい。

 

動物の中で寒さに最も強いのは鳥である。

 

フランスのブルグアン・ジャリウの田舎に居た頃に、或る冬の零下7度くらいの日曜日に窓の外を眺めているとアヒルが列を成して日光で氷が割れた水溜りで代わり番こに水浴びをしている光景が眼に入った。

 

真冬に水溜りに順番に飛び込んだアヒルは元気よく水しぶきを上げて仲間のアヒルにも浴びせているが、仲間のアヒルたちも全く怯(ひる)んだり嫌がる様子も見せない。私は「ほう、アヒルちゃん達なかなか元気だね!」と称賛して上げたい気持ちだった。

 

野生の鳥や動物が厳寒の中でも平気で元気に生きて行けるのは、間断なく動き回っているからである。アヒルだけは空を飛ばないが、鳥は空を飛ぶ程の運動量を誇っている動物である為に、寒さに最も強いのである。

 

而も、食事は立ったまま足踏みをしながら取ると、腎臓の「薬」の効用を齎すのみならず、腸の蠕動運動を促し、消化を助ける。

 

消化が促進されずに摂取した脂肪分が未消化のまま過剰に腸内に留まると、善玉菌を殺し悪玉菌を跋扈させて硫化水素HSを大量生成し、そのHSが細胞に送り付けられる結果、細胞がガン細胞にされるくらいなら死んだ方が益しとミトコンドリアがアポトーシス(細胞自殺)を引き起こすか(ガンに最も掛かり難い臓器である腎臓が年齢と共に機能が80%、60%、40%、20%と減退し、或る年齢になると人工透析をしないと生きて行けなくなる原因は、このようなアポトーシス)、ミトコンドリアが防ぎきれない場合には、細胞のガン細胞化が引き起こされるわけだが、足踏み運動により消化が促進される結果、摂取した脂肪分が未消化のまま過剰に腸内に留まる事がなくなり、ガン細胞発生を避ける事が出来る。

 

また足踏みは筋肉の緩やかな運動なので、呼吸を良くするようになり、呼吸をしている事を忘れている現代人に呼吸をする事が気持ちが良いものである事を再認識させてくれる。

 

呼吸をすればミトコンドリアが働いて、不断に興奮に見舞われて交感神経優位の現代人が、リラックスして副交感神経優位に成る事ができ、精神的病を避ける事ができる。

 

また呼吸をするミトコンドリアは無酸素呼吸のガン細胞から血液中のブドウ糖を奪い、ブドウ糖しか食い物が無いガン細胞を飢え死にさせる。

 

足踏み運動により代謝が作動された体内の負の誘電率・負の透磁率性は更に徹底して負の誘電率・負の透磁率性を増進する。

 

体内の負の誘電率・負の透磁率の強化は、時間の進みを緩やかにし、粉砕した生野菜から供給されているテロメラーゼやその補酵素Ta-65が思う存分働く事が出来る様に成り、粉砕した生野菜の細胞内から取り出された諸々の酵素はヒトのDNAの劣化老化した部分を修復し若さを回復し、またクラインの壺の形をした脳はタイムマシン機能をフルに活用して自由自在に過去に遡り未来に飛んで、また脳内の想像の世界をテレポーテーションで自由自在に飛び回り、あらゆる発見的学習をする事を可能とする。この様に足踏み運動は肉体的にも精神的にも豊かな健康を齎す。

 

日本の全国民の皆さん!足踏み運動で健康増進を計りましょう!

 

以上

 

[追伸]:佐野千遥が書いたスミルノフ物理学の文献、生命物理学・健康の文献、語学即聞即答訓練教材に御興味をお持ちの方は、本ブログ・ページ左上の方のブックマークの下から2番目の項目の「ドクター佐野千遥の講座の資料請求窓口」から「スミルノフ物理学」「生命物理学・健康」「語学即聞即答訓練教材」をご指定して申請ください。又、「即聞即答訓練」に基づき英語、仏語、露語、アラビヤ語の生徒を募集しますので、上記ブックマークの下から2番目の項目から申請して下さい。又、美しいメロディーのクラッシックを弾く為にバイオリンを習いたい方は、同じ窓口から申請して下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

二人に一人がガンになる時代の健康法出版祝い!!ガン難病サポート協会名誉会長Dr佐野千遥

 

11月25日、Kindle版としてamazonから

 

「二人に一人がガンになる時代!油過剰摂取、砂糖摂取を止めれば、先ずガンになる事は無い!」著者:佐野千遥

https://www.amazon.co.jp/%E4%BA%8C%E4%BA%BA%E3%81%AB%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%8C%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%99%82%E4%BB%A3%EF%BC%81%E6%B2%B9%E6%91%82%E5%8F%96%E9%81%8E%E5%89%B0%E3%80%81%E7%A0%82%E7%B3%96%E6%91%82%E5%8F%96%E3%82%92%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%80%81-%E3%81%BE%E3%81%9A%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E4%BA%8B%E3%81%AF%E7%84%A1%E3%81%84%EF%BC%81-%E4%BD%90%E9%87%8E-%E5%8D%83%E9%81%A5-ebook/dp/B01N2LZP6G

が発売されました。御興味の有る方はお読み下さい。

 

● 美味い食事か、健康に良い食事か。 

資本主義社会では、レストランや食事処が“味”で競争し売り込む事しか遣らず、 
ビタミン、ミネラル、安全な蛋白質、その場でミキサーで砕いた 
大量な生野菜等(そんな事を遣ったら不味くて皆さん絶対に食べに来てくれない)の 
健康に良い食事を提供する事を絶対にしない。 

ただ医学学説によると 

「戦後日本のがん大流行の最大の原因は、 
 脂肪分過多の食事と砂糖漬け菓子類へと 
 食生活が変化した事にある。」 

と言われています。 

ではどうすればいいのか? 

1980年以来36年間、砂糖の1欠片すら食べた事がない 
68歳の私・佐野千遥は、36年間鼻風邪ひとつ引いた事無く、医者に行った事が無く、 
薬を呑んだ事が無く、歯医者に行った事が無く、 
20歳の時と同じ身長170センチ、体重54キロである。 

本著では、この問題について 
徹底的に語っていこうと思います。 


■著者について 
ドクター佐野千遥 

一般社団法人 日本がん難病サポート協会 名誉会長 
ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派 数理物理学 最高権威者 

世界史的数学難問4問解く、2012年3月太陽表面から新惑星誕生を科学的に予言、12年3月NASA発表で実現、誤謬数学分野論証、反エントロピー全新厳密自然人文社会科学体系創出、永久磁石永久機関モーター実験、資本主義主力株式会社を覆すフリーエージェントによる世界革命提唱、社会正義実現の為、軍事まで含め世界革命戦略手順を提起 
 

以上

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

昔河が流れ湖が有った緑のサハラは11世紀核戦争で砂漠と化した!。スミルノフ学派Dr佐野千遥

 

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派

闇の権力を無くす会会長

          Dr佐野千遥

 

昔、11世紀まではサハラ砂漠には緑が満ち溢れ、河が流れ、湖が有った。

 

 

地図上でサハラ砂漠にはその昔は湖、河、森林が有った。

https://www.google.co.jp/imgres?imgurl=http%3A%2F%2Fwww.mapshop.co.jp%2Fupload%2Fsave_image%2FM23202B002AFDB103r.jpg&imgrefurl=http%3A%2F%2Fwww.mapshop.co.jp%2Fproducts%2Fdetail.php%3Fproduct_id%3D26684&docid=LTQIjTG49zjiOM&tbnid=7XvkdDIZh9m9zM%3A&vet=1&w=600&h=472&bih=603&biw=1271 

 

 

今日のサハラは、殆ど湖や川が存在せず、有っても夏には干上がり塩だけに成ってしまう。

 

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%B9%96 

“冬の雨季には北や北西から数多くのワジ(雨季のみ水が流れる涸れ川)が流れ、湖はワジから流れ込む水で満たされる。最大のワジはジェディ川とアラブ川であり[2][7]オーレス山地英語版)の斜面を西から東に下りながらメルリール湖まで流れる[8]。その他のワジにはアビオド谷やビスクラ谷などがある[1][9]。夏期には湖とほとんどの川が乾きメルリール湖は塩田に変化する[3][10]。湖水の年間蒸発量は9.6km3から20km3の間で変化し、湖近くの土壌からの蒸発は14 km3に達する[2]。メルリール湖の南西に位置する近くのメルアン湖とは、場所によっては4kmという狭さとなる恒久的な乾燥地の筋で隔てられている。”

 

サハラ砂漠の猛暑は赤道直下だからなのであろう、と、うる覚えの世界地図を頭に描きながら想像する人が多いようだが、実はサハラ砂漠とは赤道直下では全く無く、日本の鹿児島~沖縄と同じ程度の緯度である。インドの南部の方が遥かに赤道に近いのに砂漠でなく、アフリカの赤道直下は砂漠でない。而も昔はサハラには湖が有り川が流れていたと言うのだから、サハラが砂漠となったのには人為的原因が有ったのでは、と推察される。

 

ところが最近、現在のサハラ砂漠の地下に河川が有る事が分かった!

http://indeep.jp/sahara-river-yemen-cyclone-and-earth-change/ 

 

 

という事は、古代核戦争説が肯定できる事と成る。   

 

古代核戦争説とは、

 

古代核戦争説

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E6%A0%B8%E6%88%A6%E4%BA%89%E8%AA%AC#.E3.83.A2.E3.83.98.E3.83.B3.E3.82.B8.E3.83.A7.E3.83.80.E3.83.AD.E9.81.BA.E8.B7.A1

 

 

ところでその昔、アメリカ・インディアン インディオはムー大陸から直接東に逃げて米大陸に上陸したと考えられる。

 

黄色人種だけがシベリアから千島列島を全て歩いてアラスカへ渡った、というこれまでの説には大きな無理が有る。

 

1 千島列島を多数の民族の多大な人数の人達が太古の時代に只々アメリカ大陸を目指して歩いて渡った動機は何だったのか?!

 

2 そんなに多数がどうやって一列になって???

 

3 何故、南米最南端には黒人系インディオが集中しているのか説明が付かない。

 

よって、アメリカ・インディアン インディオはムー大陸がトバ湖大噴火爆発で沈んだ時、アルタイ語族、ウラル語族、ドラビダ語族がそれぞれ西、北、南西へと逃げた際に、ムー大陸から直接東に逃げて米大陸に上陸した事になる

 

ところで、はやし浩二氏が独自に発見した“ナスカ理論”

https://youtu.be/HM2W96yn_BM 

により全て直線で結ばれると主張されている中南米の文明である アズテク文明、インカ文明、マヤ文明、そして秦の始皇帝の秦、古代エジプト文明等、実は全て悪魔崇拝の文明であり、悪魔的地球外知的生命体に介入された文明と見る事が出来る。これ等の文明は残虐非道の文明であり、そしてその中の多くは人食いの風習が有った。ユダヤのヤペテ(白人)とその首領モーゼ(真のユダヤ教に対する悪魔崇拝タルムード・ユダヤ教を立ち上げたのが白人至上主義者モーゼ)は古代エジプトにユダヤ族が囚われの身であった時期にこの悪魔的古代エジプトから送り込まれた先兵で有った。

 

またこの悪魔的地球外知的生命体の中南米の3文明を中心にした地球規模の基地と拠点体系の存在は、ソドムとゴモラのマインドコントロールと核爆発滅亡、それまで湖から豊かな水をたたえた河が幾つも流れ出ていた緑生い茂る平原で有ったサハラが11世紀初頭には砂漠と化した事、ヨーロッパは北海からの超巨大な津波で内陸まで一度呑み込まれた跡が有る事、インダス文明モヘンジョダロ遺跡に核戦争の跡が残っている事を説明する物である。

 

11世紀初頭のサハラ核戦争は、真のユダヤ教であるイスラム教の真のユダヤ人であるアラブ人を北アフリカのサハラで悪魔的地球外知的生命体が襲い、スペインに於けるイスラム教に対するキリスト教によるレコンキスタの勝利を決定的にする為のものであった。“核戦争”とは言っても、双方が核兵器を使ったのではなく、片一方の悪魔的地球外知的生命体のみが一方的に核兵器を使って、今日の反テロ諸列強帝国主義国家テロ連合がイスラム教徒達を殺戮しているのと同じように当時のイスラム教徒を殺戮した。古代からの世界史的規模で見ると、日本のみが核兵器被爆国ではない事と成る。但し、悪魔的地球外知的生命体が地表を支配し尽くしてしまわない為に、その時地中のアルザル人がその悪魔的地球外知的生命体の核兵器を撃退したから、今日の地球人の文明が生き残っているのであり、はやし浩二氏が“拠点文明”と呼ぶアズテク文明、インカ文明、マヤ文明を支えた悪魔的地球外知的生命体とそのUFO滑走路を地球の地中人のアルザル人が撃退し破壊したと見る事が出来る。そしてはやし浩二氏が指摘する“拠点”とは中南米のアズテク、インカ、マヤやイースター島と言った人類の大文明からは遠く離れて見えない場所に位置して、地球文明を悪魔的地球外知的生命体がコントロールしようとした、と見る事が出来、又、古代だけでなく、その後今日まで続くユダヤ闇の権力・イルミナティも、一旦アルザル人による攻撃で撃退された悪魔的地球外知的生命体がバックアップしている、と見る事が出来、米軍の疑似UFO(直線方向に飛べず、その疑似テレポーテーションは光速度以下)開発とその誤謬物理学“超弦理論”は悪魔的地球外知的生命体がバックアップしたと見る事ができる。

 

又、今日強い放射能の充満した地表上空のバンアレン帯には、1945年以降の原水爆実験による放射能のみならず古代核戦争の時に舞い上がった放射能もその構成要素として今日まで残っている事と成る。

 

日本をめぐる今日の世界情勢の話題に移る。

 

ロシアが今、国後、択捉に軍事基地を建設しているのは日露軍事同盟で中共に対し日本を護る為の前線基地

 

沖縄返還の時に米国が米軍基地付きで沖縄を日本に返還したのと同じように、ロシアは、ロシア軍事基地付きで北方領土を日本に返還する。

 

トランプが米次期大統領に選出された結果、直ぐでないにしても日米安保条約は有名無実となり、これは日本が真の自主独立の日本に進む良い機会である。

 

中国共産党の人民解放軍が2020年には西日本を東海省として中国の領土に組み込み、東日本は民族絶滅政策が取られている新疆ウイグルと同じ地位の倭人自治区として中共の支配下に入れる、と地図を以って宣言しており、戦争を放棄している日本がこの中共が挑んでくる戦争の脅威に対処するにはロシアと結ぶ以外にない。もっと言うならロシアと軍事協定を結ぶ以外に無い。

 

ところで

 

“ロシアが今、国後、択捉に軍事基地を建設しているから、プーチンは北方領土を日本に返す積りは無い。”

 

との論調がジャーナリズムを占めているが、

 

これは、アメリカが沖縄返還の時に米軍基地付きで沖縄を返還したのと同じように、ロシアはロシア軍基地付きで北方領土を日本に返還しようとしており、その北方領土ロシア軍基地が、日露軍事協定に基づき、対中共に睨みを利かす為のものである。

 

永い間のロシアと中国との歴史から、実際、プーチンは中共を疑いの目で見ており、人口密度が非常に低いシベリアと国境を隔てた南側の中華人民共和国領土には巨万の中国人が犇めいているので、国境を越えてシベリアを中国が取ろうとするのではないか、とロシアは警戒しており、北方領土に軍事基地を建設しているのは、このシベリアの国境に睨みを利かす目的も有る。[註]

 

ロシアは極東には太平洋艦隊のウラジオストク(ヴラヂヴァストーク)軍事基地を配備してあるが、それ程大規模のものではない。それは第二次大戦後、日本が戦争放棄した為と、シベリアの人口密度は低く、米ソ冷戦時代には攻撃用核兵器搭載大陸間弾道弾をアメリカに向けて設置する為だけの機能を果たして来たからである。しかし今日、“G2”の中共がロシアにとって脅威と成った為に、極東の護りを強化する目的も有り、今回、国後、択捉に軍事基地を建設するに至っている。

 

以上

 

[追伸]:佐野千遥が書いたスミルノフ物理学の文献、生命物理学・健康の文献、語学即聞即答訓練教材に御興味をお持ちの方は、本ブログ・ページ左上の方のブックマークの下から2番目の項目の「ドクター佐野千遥の講座の資料請求窓口」から「スミルノフ物理学」「生命物理学・健康」「語学即聞即答訓練教材」をご指定して申請ください。又、「即聞即答訓練」に基づき英語、仏語、露語、アラビヤ語の生徒を募集しますので、上記ブックマークの下から2番目の項目から申請して下さい。又、美しいメロディーのクラッシックを弾く為にバイオリンを習いたい方は、同じ窓口から申請して下さい。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(2)

テーマ:

石油ストーブの灯油が健康を害する仕組み!ガン難病サポート協会Dr佐野千遥

 

日本ガン難病サポート協会名誉会長Dr佐野千遥

 

元々の石油という物は、そんなに毒性の強い物ではありませんでした。

 

灯油は石油ストーブとして今日広範に暖房に使われています。

 

灯油にはクマリンという腎臓肝臓障害を引き起こす物質を、わざと混ぜてあります。

それは税務署が自動車動力油の軽油から自動車燃料税を取る為に、灯油を軽油と区別させるためです。実際にはディーゼル車は軽油でなくても灯油で十分に走ります。

 

つまり国税庁が税金を取るという一般庶民に余り役立たない目的の為に、家庭用燃料油の中に健康を害する毒物が混入されている訳です。

 

それだけでは有りません。灯油を扱っているのはガソリンスタンドです。これ、おかしいと思いませんか?資本主義社会では、石油からの油は、自動車の燃料油を売るガソリンスタンドが家庭用燃料油をも売って儲けようというわけです。

 

その結果、その灯油は自動車の燃料としても直ぐにでも役立てる事ができる形でガソリンスタンドで販売されている分けです。灯油をディーゼル車でも使える様にガソリンスタンドでは“ブルゾール”

http://firstadd.com/tenka/msds.htm 

と呼ばれる猛毒を加えてあります。こうすると農業耕作機の動力燃料油として法律上も許される

http://www.kdd1.com/148/bulzol.html 

というのが口実です。現実は、このような灯油が農業耕作機でないディーゼル車に使われているだけでなく、資本主義社会に於いては広範に一般家庭暖房用に売られている分けです。

 

その結果、家庭用石油ストーブの灯油に混ぜ込まれたブルゾールとクマリンにより、腎臓障害、肝臓障害、細胞自殺による痴呆症、パーキンソン病、アルツハイマー、免疫不全、人食いバクテリアに対する免疫不全、多臓器不全、脳梗塞、心筋梗塞、ガン等のありとあらゆる難病が人体を襲うようになっています。

 

多くの猛毒物質を含むガソリンで走る自動車から立ち昇る排気ガスが健康に齎す重大な被害については既に何度も論じましたが、自動車の排気ガスとは野外であるのに対し、灯油は昔の木造家屋と違って最近の密閉性が格段と上がった家屋の部屋の中で発生する灯油の燃焼ガスがそれを吸い込み続ける人の健康に如何ほどのダメージを与えるかは、言うまでもありません。

 

家庭用暖房を石油ストーブとしている家庭では、このようにクマリンとブルゾールが混じった猛毒灯油から猛毒ガスが立ち昇っている分けですが、一般庶民はそうとは知らず、最も安上がりの燃料として、灯油を一般家庭で使っている分けです

 

石油ストーブの健康に対する被害について以上述べましたが、次に暖房費についても石油ストーブが不利であることを次に示します。

 

暖房費比較 石油ストーブ 対 エアコン

https://enechange.jp/articles/paraffin-and-electric-bill 

電気ストーブの弱運転(400W)月¥2300

エアコン                                 月¥2500

石油ストーブ                          月¥3500

電気ストーブの強運転(800W)月¥4500

 

エアコンの値段。

¥54000 工事費込み

https://aircon-okaidoku.com/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_term=b%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%B3%20%E5%AE%89%E3%81%84&gclid=CjwKEAiAmdXBBRD0hZCVkYHTl20SJACWsZj9rX95k9qH-LZJhKSrfuOqP3IraPXi7RfQYkFKaIvNqBoCW-jw_wcB 

 

石油ストーブの値段

¥15000 くらい

http://www.biccamera.com/bc/disp/CSfDispListPage_001.jsp?dispNo=001150040066&&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_content=281&utm_campaign=PC_SS_general 

+ 燃料が無くなる度に車で買いに行く際の手間と車燃料費

 

以上

 

[追伸]:佐野千遥が書いたスミルノフ物理学の文献、生命物理学・健康の文献、語学即聞即答訓練教材に御興味をお持ちの方は、本ブログ・ページ左上の方のブックマークの下から2番目の項目の「ドクター佐野千遥の講座の資料請求窓口」から「スミルノフ物理学」「生命物理学・健康」「語学即聞即答訓練教材」をご指定して申請ください。又、「即聞即答訓練」に基づき英語、仏語、露語、アラビヤ語の生徒を募集しますので、上記ブックマークの下から2番目の項目から申請して下さい。又、美しいメロディーのクラッシックを弾く為にバイオリンを習いたい方は、同じ窓口から申請して下さい。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(6)

テーマ:

トランプで世界はどう変わるか?!闇の権力を無くす会Dr佐野千遥

 

闇の権力を無くす会会長:Dr佐野千遥

 

トランプはロックフェラー系[註]であり、トランプは最終的にはジョージ・ブッシュ、またはロナルド・レーガンと同じ目標を追求する。

 

[註]:最近“ロックフェラーはWASP(White Anglosaxon Protestant)であってユダヤ系でない” なる説

http://lightnovelway.blog.jp/archives/1010815958.html

が始まっているが、実はロックフェラーとは「隠れユダヤ」である。

http://kabukachan.exblog.jp/18801841/ 

 

トランプは先ず経済的にアメリカを再び世界の覇者にさせ

(その経済的目標達成の時点まではアメリカは保守孤立主義)

 

しかる後に“偉大なるアメリカ”=世界の憲兵、軍事的覇者にカムバックする

 

事をトランプは狙っている。

 

しかし大局的にイラク戦争に於けるイスラム教徒に対するアメリカの歴史的敗戦は如何ともし難く、アメリカの軍事的敗北による経済的凋落は元に戻す事は出来ない。

 

トランプは選挙戦時の発言とは異なり、現実路線に転じ、日米安保条約を米国側から破棄する事はない。日本側にとってしかしこれは落とし穴に成り得るので注意を要する。

 

トランプはロックフェラーの意に従い、中東ではイラン、シリアのアサドを軍事的に攻撃す

る。

 

しかしスンニ派諸国は最早、米国ロックフェラーには付き従わず、ロシアと共同歩調を取る。それはアメリカの威信が失われたからである。

 

その結果、アメリカの中東支配力は終焉する。イスラエルの孤立。

 

アメリカは黒人、イスラム教徒、マイノリティ・ヒスパニックの反乱内乱が米国内に起こりその弾圧により非民主主義的アメリカが露呈し、米国は分裂の危機に瀕し、国力が著しく減退する。

 

英国のEU離れ中国接近とはロスチャイルド家のEU離れ中国接近を意味する。

 

つまり、これからは中共の動きにロスチャイルドの意向が第一義的に反映される事と成る。

 

中国

 

アジア的生産様式を持ち、人民元を刷る権利を中国共産党が握った中国経済が自然発生的に崩壊する事は無い。

 

世界一の軍事科学技術を誇るロシア軍にバックアップされた中共軍が米軍を局地的戦闘で破る事件が発生する。

 

米軍と米国は面目丸つぶれになる。こうなった時、日本の自衛隊と日本は米軍、米国に付き従っていてはならない。

 

のぼせ上がった中共は日本の支配に乗り出そうとする。

 

その時に、先に取り結んだ「日露軍事同盟」が効力を発する。日中の対立抗争に於いて、ロシアは日本側に立つ。

 

プーチンは「闇の権力を打倒する」と宣言しており[註]、ロスチャイルドを敵と見做しており、又、昔からの露中の歴史から中共を基本的には不信の眼で見ており、ロスチャイルド系中共に最終的に組する事はない。

 

[註]:プーチンの「イルミナティ撲滅宣言」

https://youtu.be/pNZZ5ov-1LY

 

中共の新疆ウイグル設置のHAARP

による宣戦布告無き対日戦争行動に対し、スミルノフ学派とロシア軍は、HAARPが地球内部円筒空間から漏れ出た磁気単極子オーロラが地表に散って出来た電離層の磁気単極子による重力レンズ効果で電磁波が反射される仕組みを利用して反射部分電離層にS極磁気単極子ビームを浴びせると、そのS極磁気単極子を沢山受け取った反射部分電離層が強力に重力レンズ効果を発揮するので、日本列島を狙った筈のHAARP電磁波が中共国内に落ちる事になり、予期に反して中国国内に地震、竜巻、嵐。が起こることになり、中国国内矛盾、分裂内乱の危機を助成する。

 

HAARP迎撃のもう一つの方法として、スミルノフ学派とロシア軍が単極子ビーム機能を装備したUFOドローンを新疆ウイグルHAARP基地まで飛ばし、現地でS磁気単極子ビーム反兵器をHAARPに照射して、凍り付かせ強力に磁化させて電気電子装置が全て強力な磁気を帯びて機能不可能となるか、N磁気単極子ビームを中共HAARPに照射して爆発炎上気化昇華して跡形も無くす。

 

N極磁気単極子ビームを浴びせかけられると

 

 

のようになる。

 

日本国内の意識的勢力が、中共侵略軍と対決する。その軍事的対決は戦争放棄をした日本にとって正に正当防衛である。

 

毛沢東派の反乱が起こり。中共内に内乱が公然と勃発する。

 

Lawrence of Arabia

https://www.youtube.com/watch?v=cIP4XC1FZUQ

 

以上

 

[追伸]:佐野千遥が書いたスミルノフ物理学の文献、生命物理学・健康の文献、語学即聞即答訓練教材に御興味をお持ちの方は、本ブログ・ページ左上の方のブックマークの下から2番目の項目の「ドクター佐野千遥の講座の資料請求窓口」から「スミルノフ物理学」「生命物理学・健康」「語学即聞即答訓練教材」をご指定して申請ください。又、「即聞即答訓練」に基づき英語、仏語、露語、アラビヤ語の生徒を募集しますので、上記ブックマークの下から2番目の項目から申請して下さい。又、美しいメロディーのクラッシックを弾く為にバイオリンを習いたい方は、同じ窓口から申請して下さい。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(2)

テーマ:

日本原住民が真のユダヤ人だったという説は可能か?言語学者Dr佐野千遥

 

西国マドリード国立大学言語学大学院 →

仏国グルノーブル大学言語学大学院中退

闇の権力を無くす会会長:

Dr佐野千遥

 

日本原住民が本物のユダヤ人だったという説は可能か?

 

日本列島から出かけて行ってメソポタミア文明を開闢したアルタイ語族黄色人種シュメール[註]がユダヤの一部を成すならば、それは即可能だが

シュメールのバビロニアと

セムのアッシリアと

セムのイスラエル王国・ユダヤ王国と

https://www.google.co.jp/search?q=%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB+%E5%9C%B0%E5%9B%B3&rlz=1C1AVNA_enJP581JP581&espv=2&biw=1280&bih=580&tbm=isch&imgil=Kvff53bs-sh4NM%253A%253BCqLyGQ3EdtWCqM%253Bhttp%25253A%25252F%25252Fwww.aqast.net%25252Fjapan24-orient.html&source=iu&pf=m&fir=Kvff53bs-sh4NM%253A%252CCqLyGQ3EdtWCqM%252C_&usg=__ajQtf088Hmh8pE6zgKrofDO9Kxk%3D#imgrc=Kvff53bs-sh4NM%3A 

が併存していた時期が有り

ストレートにそうしてしまう事は難しいと考えられる。

 

[註]:何故シュメールが日本列島原住民であったと断じるかというと、日本の神社の裏手には決まって「アタハバキ神」という神が祭られるが、「アラハバキ」という言葉を古代セム語に今日最も近いアラビヤ語(古代セム語に最も近いのは現在イスラエルで喋られているヘブライ語ではなくアラビヤ語である。)により解釈すると、「アラッハ」はアラーの神様の意であり、「アバック」とは奴隷の意であるからである。日本にメソポタミアから戻って来たセム化したシュメールの王朝は、メソポタミアに行かずに日本列島に留まっていたシュメールである物部氏に出雲大社の祭祀を任せていたが、百済から来襲した天皇一族に最終的には敗れ、日本神道は出雲大社ではなく伊勢神宮の下に再組織化された。天皇一族はこの時、日本列島原住民を全て斬って捨てる訳には行かず、従属させて支配したのであり、その象徴として列島原住民の神をアラハバキ神として、伊勢神宮系の神社の裏手に祭ったのである。

 

しかしアイヌ[註1]との混血シュメール人[註2]のメソポタミヤ文明開闢はノアの大洪水より前なのだから、そしてYAP遺伝子とはユダヤ人とアイヌ・縄文系日本人にのみ共通であるのだから、アイヌと混血したアルタイ語族黄色人種シュメールが多民族混成セム族の根幹を成したという理論構成は充分に可能である。

 

[註1]:今日のアイヌは弥生人と混血してしまっていて、純粋アイヌは非常に少ないため、アイヌ人とはアジア人のようなイメージを持っている方々が多いかもしれないが、明治の初期にヨーロッパから遣って来た人類学者達は長頭で、額が秀でていて、鼻幅が狭く、鼻が根元から高く尖っていて、目尻が下がり、手足が長く、肌の色が白く、毛深いアイヌ人をヨーロッパ系と見做した。実はアイヌ人はムー大陸系白人である。その頭蓋骨の形は、ムー大陸であろうが、ヨーロッパ大陸であろうが、アトランティス大陸であろうが何処の大陸で発生しようが、北国で日中水平方向からの日光を受けて眩しいから横を向いた結果形成された物である。人間の頭蓋骨は日光の入射方向に直角の平面方向に成長する特性を持っている。赤道直下の黒人は頭の天辺が平らで、頭の上に物を載せて運ぶ事が出来る。温帯の黄色人種は斜め上から日光を浴びる為に、鼻の根本が低く、頭の天辺が尖っていて物を載せて運ぶ事が出来ない。

 

[註2]:何故日本列島から出かけて行った黄色人種シュメールがアイヌと混血していたと考えるかと言うと、メソポタミアに着いたばかりのシュメールはヨーロッパ人顔負けくらいに目が大きい身体的特徴を有していたからである。

 

そこでYAP遺伝子有り無しを基に、また、古代イスラエル・ユダヤは多民族国家という考えを基にして、古代イスラエル・ユダヤ多民族国家のアイヌと混血したシュメールとその他の民族の構成について論じる。

 

http://d.hatena.ne.jp/boogierock/20100528/1275053430 

パレスチナ人こそ真のユダヤ人

https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&rlz=1C1AVNA_enJP581JP581&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AE%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E4%BA%BA%E3%81%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%A4%E4%BA%BA 

アラブ人こそ真のユダヤ人。

 

古代セム語に今日最も近い言語はヘブライ語であろうと思われがちであるが、実はアラビヤ語が古代セム語に最も近い。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%A0%E8%AA%9E%E6%B4%BE 

ここに「アラブ人こそ似非ユダヤ人でない本当のユダヤ人」の説が主張される確かな根拠が有る。そして現在イスラエルで話されているヘブライ語は似非ユダヤ語ということとなる。

 

アッシリア人(イエス・キリストもアッシリア人[註])がアラブ人の祖先で

 

イスラム教は人種としての真のユダヤ人の、タルムードでない真のユダヤ教を今日的に継承した宗教である。

 

[註]:イエス・キリストはアッシリア人で母語はセム語の一種のアラム語であった。十字架に掛けられて死ぬ瞬間に叫んだ「エロイ!エロイ!ラマ サバクタニー?!」(「我が神よ!我が神よ!何故私を見捨て給おたか!?」の「エロイ」の「イ」يは英語で言えばmyに当たり、「ラマ」はアラビヤ語で言えばلماذ(発音は”リマーザ”)となり、英語で言うとfor what, whyの意味になり、「サバクタニー」の「ニー」نيは英語で言うとmeに当たる)はアラム語であって白人支配階級のヘブライ語でなかったために、処刑場で周りに詰めていた刑の執行官等は何と言っているのか分からなかった、と新約聖書には書いて有る。イエス・キリストの母親のマリアがアッシリア人であった。

 

ゲルマン人モーゼのタルムード・ユダヤ教[註]はムー大陸系白人ハンガリア人=ハザールの似非ユダヤ人のユダヤ教=邪教となった。モーゼはユダヤ人で有ったにも拘らずYAP遺伝子を持っていなかった。それはモーゼがアイヌの血を引いていなかったからであり、人種的に似非ユダヤ人だったからであった。

 

[註]:タルムード・ユダヤ教の“ユダヤ選民思想”と白人至上主義とは同根である。モーゼ自身が白人至上主義者であった。

 

日本からアイヌ人と混住していた日本の原住民のシュメール人(シュメール語はアルタイ語族)が中東に赴いてメソポタミア文明を開闢した。

 

アッシリア系ユダヤ人とはアイヌ人である。

 

アイヌ語はヨーロッパに分散しているフィンランド語、ハンガリア語、エストニア語、バスク語、チェチェン語、グリジア語と同じウラル語族に属する。これは7万4千年前にインドネシアのトバ湖が火山大爆発を起こした時に海中に沈んだムー大陸から北方に逃げた白人ウラル語族が、アイヌ人のみアジアに残して北極を越えてヨーロッパに移住した事に依っている。

 

シュメール人とこのアッシリア系ユダヤ人=アイヌ人とは、ムー大陸が沈んだ時、他のウラル語族達と一緒に北極を越えようとして、一度北極の穴に図らずも入り、地軸の周りの負の誘電率・負の透磁率の地中円筒空間の時間がゆったり進む温暖なる気候の世界を見聞して来て高度の知識・学習能力を得てから、穴から出て、シュメールは日本に引き返して暫く日本列島のアイヌと混住してからメソポタミアに向けて船出してメソポタミヤ文明を開闢し、他方、北極の穴から出たアイヌ人は日本に向かう事無く、アッシリア系ユダヤ人=アイヌ人として北極からカフカーズ山脈を経てカナーンの地に至った。

 

ノアの黒人の息子ハムとは、ムー大陸沈没の時に南西に向けて脱出したドラビダ語族が更に西に進んで、古代エジプトのハム語族に進化した人種としてイスラエル・ユダヤ民族国家に加わり、その構成員を成した。

 

古代イスラエル・ユダヤ王国とは元は全てムー大陸で発生しそれぞれ別の経路でカナーンの地に遣って来た黒人・黄色人種・白人から成る多民族国家であった。

 

その中、元ムー大陸出身の白人であったが、北極の穴経由でユダヤの地に遣って来たウラル語族、就中ハンガリア人[註]がノアの白人の息子の「ヤペテ」であり、白人モーゼを輩出し、ゲルマン民族へと突然変異し、ユダヤ王国滅亡後、東欧に赴き、同じく元はムー大陸出身の白人であり東欧に留まっていたハンガリア人を改宗させてそのハンガリア人と共にハザール帝国を成した。

 

[註]:元ムー大陸出身の白人であるウラル語族、就中、ハンガリー語には現ヨーロッパ語と同じく、人称に基づく動詞活用、名詞・形容詞の格活用が有るのみならず、冠詞が有り、関係代名詞まで存在する。

ドイツ語の母音ö üはハンガリー語に由来する。

これは又、ドイツ人がユダヤ人から突然変異した人種なのにYAP遺伝子を持っていない原因を成す。

 

つまりヤペテ(=ゲルマンの先祖)であったモーゼは、ユダヤ人なのにYAP遺伝子を持っていなかった。

 

なぜなら古代ユダヤ・イスラエル王国は多民族国家であった。

ゲルマン民族がハンガリー・ヤペテ・ユダヤからの突然変異で発生した民族であって、アイヌ・セム・ユダヤから発生した民族でない結果、ゲルマン民族はユダヤから派生した民族で有るにも拘わらずYAP遺伝子を持っていない。ヤペテから突然変異したゲルマン民族の大半はゲルマニアの地に赴き宗教としてのユダヤ教を捨てた。

ハンガリー系とセファラディとの混血で発生したセム系黄色人種ケルト人はケルト語とはセム・ハム語で有るにも拘らずケルト人はYAP遺伝子を持っていない。ケルト人の大半はユダヤ教を捨ててヨーロッパ、ロシアの全域に散らばった。

冠詞を持たないアイヌ語に近いウラル語族のチェチェン語を話すチェチェン人から直接突然変異して発生したのがスラブ人、冠詞を持たないアイヌ語に近いウラル語族のバスク語を話すバスク人から直接突然変異して発生したのが古代ラテン人、後のローマ人である。

 

古代ラテン人の大半は、ルーマニア人をヨーロッパに残して、一時アトランンティス大陸に移住したが、紀元前2500年頃のノアの大洪水の時に、津波の水の重さでアトランティス大陸は水没した。それ以来、後のギリシャ人[註1]、ローマ人はヨーロッパ大陸に漂着して上陸しようとしたが果たせず、数百年の間「海の民」として海上を彷徨(さまよ)った。[註2]

 

[註1]:ギリシャの哲学者ソクラテスは、ギリシャ人がアトランティスから遣って来たと書き残している。

 

[註2]:バビロニア王国が滅亡し、シュメールがチグリス・ユーフラテス川の源流である現トルコのアナトリア地方に落ち延びて創ったヒッタイト王国[註2註]を攻め滅ぼしたのは、「海の民」のギリシャ人、ローマ人であった。

 

[註2註]:バビロニア王国が滅亡したシュメール人が落ち延びたアナトリア地方と違ったもう一つの地が日本の九州であった。一万年以上前から文字を持っていたシュメールは彼等のバビロニア第1王朝が攻め滅ぼされた時、数千年前の古文書を基に、元来た日本に海路戻ったのである。そして創った九州のシュメール王朝の最後の王子がヤマトタケルであった。メソポタミアの地に赴かず、その間ずうっと日本に留まり続け出雲大社を司ったシュメールが物部氏である。その当時、日本に於けるシュメールの拠点は九州と名古屋と三浦半島と石巻に有った。

 

ヒマラヤ山脈の西端のカイバル峠を越えて、ヨーロッパ人混成部隊のアーリア人がインド、パキスタン、アフガニスタン、イランに侵入した時、そのアーリア人の多数派はスラブ人で、2番目はゲルマン人、3番目が古代ラテン人であった。このアーリア混成部隊に含まれていた古代ラテン人はアトランティスへ移住しないでヨーロッパに残っていたルーマニア人であった。今日日本に伝わっている仏教用語で水垢(みず“アカ”)という言葉が有るが、これはラテン系の言葉aquaである。今日のヒンディ語には多くのスラブ語と語源を同じくする語彙が存在する。2番目のゲルマン人のゲルマン語はペルシャ語に引き継がれた。「イラン」とは「アーリアン」の意味である。

 

イスラエル・ユダヤ多民族国家の言語を調整する目的で人工的に創られた言語がセム語であった。セム語とは、全ての品詞は動詞から文法規則に則って創られ、全ての動詞は3子音から成り立つ、と言った具合に世界史上最高に整理された[註]、且つ最も大きな発展性を秘めた言語である。

 

[註]:斯くも文法的に整備された言語であるセム語は、現地球上で話されている言語の中で唯一context freeの言語である。

 

この人工的に自然言語を創り出した例は、全てセム語に関わっている。アフリカのスワヒリ語、アフガニスタンのパシュトー語(人種的にはユダヤ人であるパシュトゥン人がペルシャ語を改竄して創った言語)、日本語(百済語にセム語の音声学を取り入れて改変した言語)[註1][註2]が有る。

 

[註1]:平成天皇が何年か前に韓国に言った時に「韓国と日本は昔から縁が深く、桓武天皇の母親は百済から嫁入りした。」と語った。その時代、日本の宮廷内では、百済語が問題なく通じていた。

 

[註2]:日本語と文法が98%同じ朝鮮韓国語には

子音のKやlで終わる単語が有り、nやngで終わる単語が有る。

アラビヤ語のように、日本語には子音で終わる単語は存在せず、ngで終わる単語も無い。

韓国語にはアルタイ語族トルコ語の持つeoやaeのような中間音が有るが、

a,i,uしか母音が存在しないアラビヤ語に似て日本語にはa,i,u,e,o以外に母音は存在しない。

日本語にはアラビヤ語と同じくhattaと二重子音で明確に区切る発声が有る。朝鮮韓国語の二重子音は好い加減である。

<[註]は以上>

 

元々アイヌの遺伝子であったYAP遺伝子は、このアッシリア系ユダヤ人=アイヌ人とアイヌ混血シュメール人によって中東に齎された。

 

ハム系の古代エジプト人(今日のその末裔のソマリア人)やセファラディーに占領されたスペインにYAP遺伝子が見られないのは、ハムの源流とはムー大陸から南西に逃げたドラビダであるからで、ムー大陸から北西に逃げたアイヌが混じっていないからである。

 

日本のシュメールに中東へ行くことを促したのは、アッシリア系ユダヤ人=アイヌ人と連絡を取り合っていた日本在住のアイヌ人達であった。

 

日本の天皇一族は元々は百済人であったが、バビロニア帝国が滅ぼされた後、セム化して日本に戻って来ていたシュメール+アッシリア系セムの九州王朝(ヤマトタケルはその最期の王子)を滅ぼすことにより、ユダヤの血と混血した血統である。また聖徳太子の時代に後秦を経て新羅経由で日本に遣って来たユダヤの失われた10氏族の一つの秦一族も、天皇一族の血統に混じっている。少なくとも5か国語を喋り、その同時通訳も出来た聖徳太子の相談役となった天狗の様に高い鼻の秦河勝の顔を象った面が今日も残っている。

 

中世にはセファラディー・アラビヤ人イスラム教徒がスペインに居た。

 

レコンキスタでセファラディー・アラビヤ人イスラムはグラナダから海に攻め落された。

 

その後、スペイン王朝に巣食ったのはフェニキヤ(ハンガリー系のヤペテ)の流れを汲むユダヤ人であってセファラディーではない。

 

このフェニキヤ系ユダヤ人と東欧のハザールとは厳密には別物だが、歴史的にはこの二つがオランダで合流する。ハプスブルグ家等もフェニキアとハザールの融合である。

 

東の方のアラビヤ人イスラム教徒達、就中パレスチナ人は、アイヌ混血シュメールや古代アッシリアのアイヌとセファラディの先祖のハムの両方の血を引く純粋セム人の末裔である。

 

Mendelssohn - Violin Concerto Op. 64, Isaac Stern 

https://www.youtube.com/watch?v=gSbfsJJUEpk

 

以上

 

[追伸]:佐野千遥が書いたスミルノフ物理学の文献、生命物理学・健康の文献、語学即聞即答訓練教材に御興味をお持ちの方は、本ブログ・ページ左上の方のブックマークの下から2番目の項目の「ドクター佐野千遥の講座の資料請求窓口」から「スミルノフ物理学」「生命物理学・健康」「語学即聞即答訓練教材」をご指定して申請ください。又、「即聞即答訓練」に基づき英語、仏語、露語、アラビヤ語の生徒を募集しますので、上記ブックマークの下から2番目の項目から申請して下さい。又、美しいメロディーのクラッシックを弾く為にバイオリンを習いたい方は、同じ窓口から申請して下さい。

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(2)

テーマ:

5歳児までの抜群の乳糖消化母国語習得能力こそ未来理想社会の景気刺激策!スミルノフ学派Dr佐野千遥

 

日本ガン難病サポート協会名誉会長

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高権威者

生命物理学創始者

闇の権力を無くす会会長

 

Dr佐野千遥

 

このブログの題名のウィット、お分かりになりませんかね?

 

第1章:5歳児までの乳糖消化能力=5歳児までの母国語習得能力・体系的(言語)習得能力

 

http://be-body.info/lactose-bunkaikouso 

 

乳製品を食べると物忘れがなくなる。

 

外国語習得能力を高齢迄維持するには乳製品を食べ続ける事。

 

言語発展能力、強力な発見的学習塗力を高齢迄維持するには乳製品を食べ続ける事

 

+飲尿療法により尿酸オキシダーゼ活性を得て体内コラーゲン生成を実現する。

 

こうすることによって、高齢でも発見的学習能力が抜群に維持発展される。

 

こうすれば高齢化に伴う認知症を避ける事が出来、更に砂糖を完全に断つ生活に依って、糖尿病、更に脂肪過多、砂糖摂取を避けることによりアルツハイマーを避ける事ができる。

 

乳糖の自発的消化能力は5歳まで

 

自発的尿酸オキシダーゼ活性は5歳まで

 

何の解説も受けないでも母国語を習得できるのも5歳まで[註]

 

[註]:5歳児までは、何の解説を受けなくても親が喋っている話を聴いているだけで、意味を理解し、母国語を喋れるように成る。知っている言語が無いのだから、解説しようがない。なぜ分かる様になるのかは言語学の謎とされている。少なくとも大変な体系的論理的試行錯誤により幼児は母国語文法を習得する。

 

5歳までは乳を主な食糧としている。

 

勿論母乳の方が良いのだが、牛乳で赤ちゃんを育てても、人間の言葉を遜色なく習得できており、それが可能になるのは、乳という物に含まれている成分、又は乳の含有物質が代謝過程に関わる際の体系性が5歳までの猛烈な発見的学習能力を可能にしている。

 

学習のテンプレートは論理学構造であり、論理学構造を欠陥無しに保証する脳細胞ネットワーク構造は多項式多様体GMDH(Group Method for Data Handling)である。[註]

 

[註]:Exclusive ORつまり

1 1 → 0

1 0 → 1

0 1 → 1

0 0 → 0

の関係は和差算だけでなく掛け算の仕組みも含まれていないと学習できない。

Exclusive ORまで含めて論理演算は完成するのであるから、掛け算をも演算し得るニューラル・ネットワークとは多項式(掛け算の各項の足し算)多様体のGMDH(Group Method for Data Handling)である。

ところでニュートンの動的作用反作用の公理の数式は

F1 * v1 = – F2 * v2

F1 * v1 + F2 * v2 = 0

は掛け算の各項の足し算と成っており、GMDHを成している。

 

乳製品を食べると眠くなるのは、乳脂肪分=レシチン=脳細胞膜の成分 だから。

 

眠くなって眠るから物質的に記憶再生維持が為される。

 

第2章:ヘーゲル弁証法的発見的独習 戦略的学習方法論

 

ヘーゲル弁証法

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%81%E8%A8%BC%E6%B3%95#.E3.83.98.E3.83.BC.E3.82.B2.E3.83.AB.E3.81.AE.E5.BC.81.E8.A8.BC.E6.B3.95 

テーゼ → アンチテーゼ → ジンテーゼ

 

「弁証法的発見的独習」:これを独り言として、全てを理路整然と弁舌さわやかに、自分で自分に問い、答えるやり方で発見的学習をする。そうすると学習が面白くてしょうがなくなる。

 

私自身、全く金儲けに刺激されて働いてはおらず、日々学習が面白くて仕方がないから働いている。金儲けの刺激が無ければ、経済の沈滞化は避けられず、経済を発展させる事が出来ない、つまり資本主義でなければ経済は沈滞化してしまい、経済を運営できない、というのは事私に関する限り全くの嘘となる。

 

つまり未来社会に於いては「労働」=「学習」となる。

 

更にはこの「弁証法的発見的独習」は、

 

カネの儲けを餌として競争意識を煽り、景気の刺激策としている野蛮な資本主義社会とは違って

 

労働=学習=「弁証法的発見的独習」がヒトの最も大きな欲望となった理想的「共産主義」経済段階に於ける景気刺激策となる。

 

つまり労働=弁証法的発見的独習がヒトの最も大きな欲望となった理想的「共産主義」社会は最早競争社会ではなく、必要に応じて働き必要に応じて取る豊かなる社会であり(計画経済も国有化も不要であり)、それでいて各個人による強力なる経済社会活性化=景気刺激策として働いている。

 

このブログの題名のウィット、お分かりになりましたでしょうか?

 

"Liebeslied" - Isaac Stern (Fritz Kreisler)

https://youtu.be/ModXTjydx7k 

 

以上

 

[追伸]:佐野千遥が書いたスミルノフ物理学の文献、生命物理学・健康の文献、語学即聞即答訓練教材に御興味をお持ちの方は、本ブログ・ページ左上の方のブックマークの下から2番目の項目の「ドクター佐野千遥の講座の資料請求窓口」から「スミルノフ物理学」「生命物理学・健康」「語学即聞即答訓練教材」をご指定して申請ください。又、「即聞即答訓練」に基づき英語、仏語、露語、アラビヤ語の生徒を募集しますので、上記ブックマークの下から2番目の項目から申請して下さい。又、美しいメロディーのクラッシックを弾く為にバイオリンを習いたい方は、同じ窓口から申請して下さい。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

限定的ポールシフトが既に地球に起こっている!スミルノフ物理学派Dr佐野千遥

 

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高権威者Dr佐野千遥

 

直前ブログ「NASA発表“11月15日から2週間太陽が無くなる!”は誤り。逆に輝きが増す。Dr佐野千遥11月13日記」においてNASAが正しいのか私・佐野千遥が正しいのか、の審判が行われ、現実の太陽は私・佐野千遥に軍配を上げた!!ここにカッコ付「正統派」現代物理学が物理学として誤謬であり、私・佐野千遥のスミルノフ物理学が正しい物理学である事が満天下に世界中に明らかに成った!!

 

太陽の沈む位置が冬なのに北側

 

http://oka-jp.seesaa.net/article/156092693.html 

 

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1284980303/ 

 

本当だったら、冬は東よりも南側から太陽が昇り、西より南側に太陽が沈むはず。

ところが、現在2016年11月に太陽は極端に南から昇り、真西または真西より北側に沈んでいる。

 

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3231/data/tijiku.html 

これは、現在地球の自転軸の北極はサンクト・ペテルブルグ辺りにポール・シフトしているからである。

 

https://www.google.co.jp/search?q=%E5%9C%B0%E7%90%83%E5%84%80+%E8%B5%A4%E9%81%93%E3%81%AE%E4%BD%8D%E7%BD%AE&rlz=1C1AVNA_enJP581JP581&espv=2&biw=1280&bih=580&tbm=isch&imgil=sBOI4xC1_0XWAM%253A%253BcC3PkPWl3xeUDM%253Bhttp%25253A%25252F%25252Fwww10.plala.or.jp%25252Fhareruya%25252Fnyumon%25252Fnyumon_03.html&source=iu&pf=m&fir=sBOI4xC1_0XWAM%253A%252CcC3PkPWl3xeUDM%252C_&usg=__3HGElmTHakI8H2we7JUJr7VC4bo%3D#imgrc=sBOI4xC1_0XWAM%3A 

日本は亜熱帯、ヨーロッパは北極圏に、カナダ5大湖やマサチュセッツ辺りが熱帯に、アルゼンチンが南極に成ろうとしている。

 

北極星は現在真北に見えなくなっている。

http://d.hatena.ne.jp/mmpolo/20100407/1270587686 

 

間もなく世界中の海の海流の流れの向きや流れ方が変わって来る。

 

このような部分的ポールシフトが起こってしまった原因は、CERN等による加速器による重力実験。このようにしてカッコ付「正統派」現代物理学は物理世界の宇宙大自然を破壊している。

 

また従来の北極と南極が北極、南極でなくなる結果、北極と南極を貫いた円筒空間にも異変が起こり、地中円筒空間のアガルタ文明のアルザル人達が地表文明に介入を開始する。

 

再度言うが、そもそも今回の“11月15日から2週間、太陽が消える!”なる誤情報をNASAが実しやかに流した事自体に、カッコ付「正統派」現代物理学の誤謬が白日の下に曝け出され実証された事を読者の方々は確認すべきである。

 

カッコ付「正統派」現代物理学の“体系”としての根本矛盾は特にビッグバング理論に集中して現れる。

 

カッコ付「正統派」宇宙物理学は基本的にビッグバング理論に基づいて、宇宙の諸々の現象を説明した積りに成っているのだが、それ等の説明が小学生にも分かるくらい矛盾に満ち満ちた物である事を読者の皆さんは認識すべきである。

 

結論から先に言うと、カッコ付「正統派」現代物理学が基礎科学哲学として信奉しているエントロピー単調増大法則の物理的宇宙にビッグバング理論を適用すると、そもそも現実に宇宙に星々が存在している事自体が全く説明できない。

 

どういう事かと言うと、彼等は重力なるものがどのようなメカニズムで生じているのか基礎理論が全く無いまま、大きな質量を持った星は星の周りの星屑や塵を引き付け集める事が出来る宇宙の唯一の求心力である重力を持っている事実が、実は彼等の基礎理論であるエントロピー単調増大法則ともビッグバング理論とも根本的に矛盾している事に無自覚のまま、重力の概念を振り回して、“宇宙空間に散らかっている塵やガス状物質の分子や原子が互いに重力で引き合いながら塊を成し、その塊は漸次、大きくなって行き、星が出現する。”なる彼等の基礎理論とも矛盾した“仕組み”を彼等の宇宙物理学の至る所で利用しているのである。

 

そこで我々は宇宙空間に散らかっている塵やガス状物質の分子や原子や電子等の粒子が互いに重力で引き合いながら塊を成し、その塊は漸次、大きくなって行き、星が出現するという事が有り得ない事を数式を使って論証する事とする。つまり我々スミルノフ物理学派はカッコ付「正統派」現代物理学に止めを刺す為に、業とカッコ付「正統派」現代物理学の中に入り込んで彼等の論を正しいと前提して推論を薦め重大なる矛盾をそこ此処で明らかとする。

 

ガス状物質の或る分子や原子や電子や粒子が質量mを持ち、速度vで運動して居て、彼等の確率論が好むやり方でその粒子の間の平均距離がhであったとする。

 

質量m1の粒子と質量m2の粒子が互いに元々大きな速度で離反しようとしているなら、合体する可能性は片方が第3の粒子と衝突して跳ね返って逆向きに戻って来る非常に小さな確率の場合を除いて合体する可能性はほぼゼロである。つまり離反する粒子はほぼ未来永劫に離反して合体する事は無い。

 

互いに元々大きな速度で離反しようとしていない質量m1の粒子と質量m2の粒子が互いに近い距離に有る場合、その質量m1の粒子と質量m2の粒子が弾性衝突して反発する作用に対し、質量m1の粒子と質量m2の粒子とが互いに重力で引き合い近付き合体する作用の方が優っている場合にのみ、この全システムの全過程の中で、質量m1の粒子と質量m2の粒子の合体化による質量m1+m2の粒子の出現が結実する事になるので、このプロセスを数式で追ってみる事とする。

 

数式と言われて拒否反応を示す方々に申し上げたいが、ここで使う数式は中学3年生で十分全て理解できるものばかりであるから、是非勇気を奮い起こして読んで理解してみる事をお薦めする。

 

質量m1の粒子と質量m2の粒子が弾性衝突して反発するプロセスに於ける運動エネルギーは

 

(1/2) * m1 * v1^2                                                                                    (1)

(1/2) * m2 * v2^2                                                                                    (2)

 

となり、

 

hの距離に離れた質量m1の粒子と質量m2の粒子とが互いに重力で引き合う時の重力についての位置エネルギーは

 

m1 * a * h = m1 * {G (m1 * m2)/h^2} * h = G * m1^2 * m2 / h                  (3)

m2 * a * h = m2 * {G (m1 * m2)/h^2} * h = G * m1 * m2^2 / h                            (4)

(ここでGはニュートンの万有引力定数)

 

と表す事が出来る。

 

質量m1の粒子に関する式(1)と式(3)に着目して、合体の為の運動エネルギーと位置エネルギーの大小関係を求めると

 

(1/2) * m1 * v1^2  <  G * m1^2 * m2 / h

(1/2) * v1^2  <  G * m1 * m2 / h                                                          (5)

 

の条件を満足しなければ合体化は有り得ない事と成る。

 

同様にして質量m2の粒子に関する式(2)と式(4)に着目して、運動エネルギーと位置エネルギーの大小関係を求めると

 

(1/2) * m2 * v2^2  <  G * m1 * m2^2 / h

(1/2) * v2^2  <  G * m1 * m2 / h                                                          (5)

 

の向きの不等号が成り立った場合のみ、質量m1の粒子と質量m2の粒子とが最終的に合体する事が起こり得る事になる。

 

さて、果たしてこの不等号が実際に成り立つような場合が現実に起こり得るのであろうか?!

 

ニュートンの万有引力定数Gとは

G = 6.674 * 10^-11 m^3*kg^-1*s^-2

 

m1やm2として例えば電子の質量を取ると

9.109 * 10^-31 kg

 

合体条件を有利にする為に、距離hとして極端に小さい原子核半径を取ると

 

h = (1.2 * 10^-15) * 質量数^(1/3) m

 

一番小さい水素原子核の質量数は1だから

h = 1.2 * 10^-15 m

 

とすると右辺は

 

G * m1 * m2^2 / h

= (6.674 * 10^-11 m^3*kg^-1*s^-2) * (9.109 * 10^-31 kg)^2 * (1.2 * 10^-15 m)^-1

= 461.5 * 10^-58 m^2 * kg^2 * s^-2

= 4.615 * 10^-56 m^2 * s^-2

 

となる。

 

左辺

 

(1/2) * v1^2

又は

(1/2) * v2^2

 

に於けるv1やv2はビッグバングの宇宙最初の爆発時の粒子が吹き飛ぶ速さの余韻が全宇宙に残っているという想定なのだから、

 

v1 < 9.23 * 10^-28 m*s^-1

v2 < 9.23 * 10^-28 m*s^-1

 

の条件

 

つまり、宇宙空間に浮遊する如何なる粒子たりともその平均速度が10のマイナス28乗メートル/セカンド2乗より小さく成る事は有り得ない。

 

つまり宇宙空間に於いて2つの粒子が重力で引き合って自発的に合体する事は有り得ず、その確率はゼロである。

 

2つの粒子が合体する確率がゼロなのだから、勿論の事、粒子の雲やガスや塵が纏まって星を成す確率は尚更以って完全にゼロである。

 

カッコ付「正統派」現代宇宙物理学は至る所で、宇宙に浮遊する微粒子が或る時偶然一所に集まって星を成す、と主張しているのだが、これが全くの理不尽である事がここに論証された。

 

その結果、ビッグバング理論に於いて重大なる理論上の根本欠陥が露呈する。つまりビッグバング理論に則って宇宙が始原に於いて大爆発して塵尻に吹き飛んだとすると、現在何故宇宙空間に星が存在するのか、宇宙空間に何故星々が充満しているのか自体が説明できなくなる。

 

現実の星の存在と矛盾してしまうのだから、これはカッコ付「正統派」現代宇宙物理学にとって宇宙に関する物理学であるからこそ致命的欠陥である。

 

ところでビッグバング理論とはアインシュタイン自身の意図した所とは裏腹に、アインシュタインの宇宙方程式から、それにボルツマンのエントロピー単調増大法則の考えを合体させる事により導き出した“理論”であった。ビッグバング論者達がアインシュタインの宇宙方程式に拘泥せずにストレートにエントロピー単調増大法則だけからビッグバング理路を導いていたなら、星の誕生は有り得ない事を彼等自身が自ら論証してしまう事になったであろうから、宇宙物理学者として心底悩む事に成ったであろう。

 

何故ならカッコ付「正統派」現代宇宙物理学ビッグバング論者やカッコ付「正統派」現代量子物理学論者が依って立っているボルツマンのエントロピー単調増大法則に於けるエントロピーの定義によるならば、状態数=粒子数が時間経過と共に只々単調増大する一方で粒子数は決して減少しない事が導かれるのであるから、粒子が合体して粒子数が減るような事、つまり粒子が合体して遂には星を成す事は彼等の“基礎理論”に則って有り得ないからである。

 

そうで有るにも拘らず、この誤謬のエントロピー単調増大法則の直接的落し子であるビッグバング理論は有ろう事か星が充満する宇宙に付いての宇宙物理学なのである!

 

Schubert - Serenade ; Violin - Isaac Stern

https://youtu.be/qKtWC1Q4UsA

 

以上

 

[追伸]:佐野千遥が書いたスミルノフ物理学の文献、生命物理学・健康の文献、語学即聞即答訓練教材に御興味をお持ちの方は、本ブログ・ページ左上の方のブックマークの下から2番目の項目の「ドクター佐野千遥の講座の資料請求窓口」から「スミルノフ物理学」「生命物理学・健康」「語学即聞即答訓練教材」をご指定して申請ください。又、英語、仏語、露語、アラビヤ語の生徒を募集しますので、上記ブックマークの下から2番目の項目から申請して下さい。又、美しいメロディーのクラッシックを弾く為にバイオリンを習いたい方は、同じ窓口から申請して下さい。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(4)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。