News from Kitchen Paradise

お料理とお花のサロン【AKO à Table】の日記です。

レッスン風景や毎日の暮らしの中で、私が強く心動かされたこと・人・モノたち。

ささやかな日々の断片を、気ままに書き綴っています。



お暇な時に覗いてみて下さい。


テーマ:

台所から日本を元気にする!


というコンセプトで立ち上がったのが、


RECIPE FOR JAPAN というサイト。


高橋雅子先生の心意気に賛同した方々が、

短時間にササッと仕上がるレシピを続々と紹介している

素敵なサイトなのです♪



gnasさん からバトンが回ってきたのに、

私のところで滞ってしまい。。。。。

ホントにスミマセン!



ではでは早速、


カンタン過ぎて美味しすぎる!

【新たまステーキタワー ポン酢パルミジャーノかけ】のご紹介です^^


≪材料≫ ※大人2人分


●新玉ねぎ・・・2個

●塩・黒こしょう(出来れば挽きたてを!)・・・各適量

●オリーブ油・ポン酢・パルミジャーノ(あれば)・・・各適量

●パセリ(お好みで)・・・少々


※パルミジャーノなんてうちに無いわ!っていう方、

鰹節でも構いませんよ^^




≪作り方≫

①玉ねぎを1cm幅の輪切りにして、

爪楊枝を刺しておく。

   ↓


News from Kitchen Paradise


②塩・(あれば挽きたて)黒こしょうを両面に振り、

小麦粉をはたき、余分な粉は軽く叩いて落とす。

        ↓


News from Kitchen Paradise


③フライパンにオリーブ油を回し入れて熱し、

 ②の玉ねぎを両面きつね色になるまで中火で焼く。


(※ステーキを焼く要領で、焼いている最中は動かさないこと。

 油はフライパンにゆっくり「2週」するほどまわし入れること。

 たっぷりのオイルで揚げるように焼くと、香ばしい仕上がりになります)

            ↓


News from Kitchen Paradise


 ④器にタワーのように積み上げ、

  ポン酢とパルミジャーノをふりかけ、

  お好みでパセリのみじん切りと黒こしょうを振って出来上がり!


今回は「がんばれ日本!」ということで、

パリのMerciで買った「自称日の丸プレート」に盛り付けてみました^^


     ↓


News from Kitchen Paradise



ポン酢とパルメジャーノが味の決め手なのですが、

もちろん、ポン酢と鰹節でもOK!


玉ねぎはパリッと色よく焼くことが大切なポイントです♪


新玉ねぎの甘さを存分に味わえるこのメニュー、

キャッチコピーの通り、

「カンタン過ぎて美味し過ぎる!」ので、

ぜひおうちで作ってみて下さいね。







それではこのバトン、

次は野田聖子さんのごはん係、

naoさん へバトンを回しますね♪



naoさん、どうぞよろしく!
















コメント(0)  |  リブログ(0)

AKOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります