1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-07-28 20:20:04

バットマン

テーマ:チョロQ

バットマンの映画公開にともない、チョロQも登場です。

かつて、コミックチョロQにこのバットマンのチョロQがあり、人気でした。

斯く言う私もオークションでなんとか入手したものです。


今回リリースのチョロQは3種。

歴代のモービルをデフォルメして登場!

今回の特徴はずばり、ホイール。すべて新しいホイールです(そうだと思います)

ビギンズのホイールもSTDと同じかな?と思いましたが、よく見ると違う。

バットマンフォーエバーのマシンにはBATマークが入ります。


こいつあ、もう1セット欲しくなってしまいました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-26 20:16:44

ホタルやセールや何やらと

テーマ:ブログ

いまはヘイケボタルの時期です。

日曜日は川口にあるグリーンセンターに行き、ホタルを見てきました。

人がおおございました。


その前に恵比寿に行き、セールで非売品の黄色いT360チョロQをもらうべく、ワゴンにあったA品番その他を購入しました。狙っていたマジョレットのセットが売り切れていたのは残念。


帰りはジンギスカンを食べようかとしましたが、満席で、カレーに変更しようとしたが、閉店。洋食屋でビールを飲んで、いい気分。寝てしまいました・・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-25 23:45:51

怒涛の新製品

テーマ:チョロQ

モデルカーズ早耳ネタばれです。恐縮です。


ジャスコでキャンペーン。金メッキのアコードワゴンパトカーがモーターチョロQ消防暑セットとセット販売です。

7月からこの3ヶ月毎月、月末にパトカーが出ます。そして、困ったことに非売品のプレゼントキャンペーンも行われます。

ヨーカドー来月の警察車輌は水陸両用車。実はランクル80のバリエーションです。実車は決してそんなことないはずですが。

石ノ森章太郎のミュージアム、ステップWGNチョロQで登場です。

目黒雅叙園の送迎バス登場。(乗ったことあります・・・)

名古屋地下鉄4種、新幹線ドクターイエローが日車から登場。ついでにピンクのリニモもでるらしいですよ。

るーぷる仙台今度は緑色です。

JGTCニスモの最終形GTRゼッケン22が登場

JR九州からはソニックと「はやとの風」という車輌が登場

東京都日の出町の温泉、機関車バスのチョロQ、なんだか微妙な車種で新金型。赤青二色で登場。


久しぶりに勢いのあるリリースです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-23 23:02:00

新製品・・

テーマ:チョロQ

IY堂で警察チョロQがリリースされていますが、今日は「放水警備車」の発売でした。

「オーダーメイドバス」がベースなので、全然期待していなかったのですが、結構良かったです。

本当はカマボコ形のごっついバスのほうが、より、らしいのですが。

放水銃も別パーツで追加。


もうひとつ。

11月の新製品、その名も「チョロQ機関車隊」

文玩ということで消しゴムつきらしいです。

車種はEF58,EF65、EF81の三種。

機関車を知らない方にはなんのこっちゃでしょうね・・・

平たく言えば、58はかつての花形特急牽引機関車。

65は現代の直流標準機関車

81は交直流標準機関車。(架線があればまず、どこでもいける機関車です)

それぞれ、特徴ある塗色で18種(3種はシークレット)

形はいわゆる前後のホイール径が異なるSTDチョロQっぽいのがおもしろいです。


もう既に発売されている車種なので、あまり新鮮味がないのが残念です。

私は58の青大将が出るのが嬉しいくらいです。

81はもっとマニアックに、関門のステンレス300番台とか、元お召し81号機とか300番台のローズピンクをシークレットにするとか。あ、どんどんマニアになっていく・・・・


詳しくは堀川商店さんのHPに画像つきで出ておりますので、ご参照くださいませ。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-07-19 22:41:12

世界の地ビール

テーマ:食べ歩き

おお、久々の「食べ歩き」テーマです。

いや、ここはチョロQのコレクターブログではなかったのか???


チョロQネタですと、布袋寅泰(変換しにくいなあ)のベントレーが3色発売の模様。エキサイトの通販で買えます。


布袋といえば布袋様。布袋様といえば布袋腹。布袋腹になる飲み物といえばビール・・・(いや、こじつけですね)

ということで、昨晩は両国にある「麦酒倶楽部ポパイ」というお店に行きました。


けして広くないお店は、ほぼ満席。

40種くらいの(!)樽生地ビールが頼めます。

いやいや、迷います。


おつまみもビールにあうものばかり。あとは最近のパターンで、いい気分で帰りました。ジャニーズじゃないから騒がないけど。


満足でした。今度会社のビール好き、S氏でも誘おうかな?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-18 06:45:27

横浜

テーマ:ブログ

17日日曜、横浜に行きました。花火大会に行くのが大きな目的。


昼食のために、早めに中華街に行きました。あれ、昨日の晩も中華だったなあ?

オーダーバイキングの店でたらふく食べました・・・・・・


よしもとおもしろ水族館。一度は行ってみようと、のぞきました。

混んでいなくて、じっくり見れば結構おもしろい内容だと思うのですが・・・人の多さに辟易・・・・


みなとみらいの日本丸を見ました。クイズラリーをやっていまして、参加。

先日、晴海で現行の日本丸を見た後だったので、違いがわかりました。

クイズは参加賞に絵葉書を頂戴しました。


次に新高島のGENTO内「はじめて物語」。どんなところか気になっていたので・・・・

入り口は射的や宝つりなどがありましたが、奥はゲームセンター・・・・・

ちょっと期待はずれかな。

ゲームはしっかりやって、モドQを一個とってきました。


ちょっと時間にははやかったのですが、花火大会会場へ。

今回、有料席を予約してみました。(高いぞ・・)

場所は打ち上げ台船の前。いい場所です。

今回の花火は50回大会ということで、すごいです。

海上打ち上げなので、尺玉も連続して上がり、圧巻。

あっという間の1時間でした。


夏ですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-17 07:08:32

世田谷にいく

テーマ:ブログ

仕事が終わってから、床屋にいき、世田谷に向かった。

三軒茶屋で世田谷線に乗りかえる。そういえば、前職のとき、世田谷区役所にバスの斡旋(貸しきりバスのお見送り)に行って以来です。そのころは、まだ、三茶もキャロットタワーが工事中で、世田谷線の電車も緑の板張りの古い電車でした。

いまや、かっこいい低床のLRTだもんなあ。

と、上町で下車。代官屋敷で行われている、ホタル祭りに行く。


10数分並ぶ。さて、ホタルはちょっと大きめのビニールハウスのようなところにいました。

うーん、これで終わりか・・・・。いや、見せていただいただけ、感謝です。


世田谷通りを歩き、通り沿いの中華「大吉」に行く。少し待った。

いろいろ注文したが、まあ、なるほど、という内容でした。(また、生意気なことを・・・・)


店前から、渋谷に行くバスにのり、帰宅。

また、ビールを飲んでいい気分で、寝てしまいました。最近の悪い傾向です。


そうそう、未確認情報なのですが、小田急バスにチョロQ発売の広告がぶら下がっていたような・・・走っているバスの窓に見かけただけなので、なんともいえません。HPにも出ていないようです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-14 20:50:57

印度風カリーライス

テーマ:カレー

お中元(ちなみに本来は7月15日のことをさすそうです)の時期です。

私も得意先をまわっております。

本日は昼にちょうど日本橋にいまして、何を食べるかと思い、久方ぶりに「印度風カリーライス」に行きました。

なぜ「印度風カリーライス」というか?店の名前がわからないんです。でも店には「印度風カリーライス」と看板があり、座ると有無を言わさず、カレーしかメニューがなく、しばらくしてカレーが出てくる店・・・・

カレーは、なんだかわからないがクセになる味。辛く、サラサラカレーというところ。いろいろなものが入っていますよー、ということは理解できる。ご飯は正直なところ、もっとぱらっとしているほうがおいしいと思う。

でも、なんだか気になるよねー、というのが、この店のカレーを食べた人の共通な感想(いまのところ)。


店の名前といい、システムといい、そのカレーといい、なんだか不思議なんですが、また、行きたくなるんだよねー。蔦の絡まる店からは何か不思議な魔力?でも出ているんでしょうか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-07-12 19:37:44

福島1泊(結構移動型)旅行記3

テーマ:ブログ

ボンネットバスを降り、自分の車に乗り、出発。

レークラインを走り、土湯経由で福島に抜ける。


四季の里という施設に立ち寄る。

体験工房では、吹きガラス、こけしの製作ができる。

佐藤錦(さくらんぼ)を購入。


東北道、福島西ICよりのり、磐越道経由でいわきへ。

ICを降り、小名浜漁港を目指す。

途中小名浜臨海鉄道のヤードがあり、ディーゼル機関車がいるのが気になる。(やはり、俺てっちゃんなのかな)

小名浜では、うにいくら丼を食べた。土産に塩辛を買った。


小名浜ではアクアマリン福島(水族館)に行く。

イルカのショーはない水族館だが、5年前に出来た施設で、ガラスを多用した綺麗な建物である。

見せ方にも工夫があり、入り口には魚の進化を学べるコーナーがある。

全国でもここだけという、サンマを展示している。いわれてみればサンマ食べたことはあるが、生きているのを見たことはなかった。まだまだ、わからないことも多いみたいだ。


この水族館でよかったのが、バックヤードツアー。つまり、水族館の裏側を見せてくれるというもの。

いろいろ勉強になりました。


そうこうしているうちに、夕方。帰宅しました。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-07-11 22:36:52

福島1泊(結構移動型)旅行記2 今日は「森くま」!

テーマ:クルマ

さて、バスは小雨降る中、定刻より少し遅れて到着した。

磐梯で、あのバスといったら、ボンネットバス。「森のくまさん」号である。

乗客は皆無で、貸切のまま出発。ゆっくりと走る。


小回りのきくボディをいかして、結構狭い道も入っていける。

車種は最後まで作られた、いすゞBXD30。狭隘な路線で重宝され、多くが残ったことも理解できる。

ウインカーはアポロウインカー。点滅する灯火とは別に、方向指示を出した側の腕木が出てくる仕組みだ。

バスは桧原湖沿いの狭い道をゆっくりと、しかし確実に歩を進める。


途中道の駅で休憩。駐車場では多くの人の視線をあびる。

車から降り、改めてその全容を見直す。

リベット打ちの曲線を描くボディは、どこか憎めない雰囲気をかもし出す。


車は江若鉄道(滋賀)で走っていた個体で、昭和42年製。車体は帝国ボディ。

昭和55年まで現役として活躍。

昨年復活したものだそうだ。

燃料は地元の施設で発生した、てんぷら油に揮発油を添加して作られたバイオ燃料。軽油に比べて、黒煙の発生が少なく、環境にも優れた燃料だそうだ。

首都圏では古いディーゼル車が悪者となって、追い出されているが、このバス。古いものを大切に、しかも工夫すればエコなつかい方もできるという、ひとつの回答を示していると思う。石原都知事には是非、乗ってもらいたいね。


バスは終点の磐梯高原駅に。

小休止のあと、五色沼散策に行く人たちを乗せ、出発。

私は乗車した、停留所に戻り、この古くもたくましく、エコなバスに別れを告げた。


乗客は少なくとも、この高邁なスピリットで、これからも頑張って走って欲しいものである。


と。今日はかたい文章でしたね。

次回は、この続きです。


情報。10月発売のカプセルちびっこ。コペン、AZ1,シティカブリオレ、シティターボ2.シークレットはZのGTテストカーの模様です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

メロメロパーク
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
Powered by ミセつく
http://blog.nissan.co.jp/SKYLINE/KENTEI/09/ なかのひと
JavaScriptを有効にしてください。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。