【このブログ】

健気な反抗期長女(ヒネ、h23.3.24生)と

食べることに命を懸けるw次女(ハツ、h27.4.3生)と

通販大好きなママ(s55生)と

自分大好きなwパパ(s48生)の


ドタバタ4人家族です&イヤー



常に「母」であることを念頭に、

育児と仕事を上手に欲張れるWM目指して奮闘中。


育児日記中心に、

愚痴も真面目話もそのままストレートに綴っていきます。

お付き合いいただけたら幸いです(´∀`)



気付けばこのブログも5歳に!

独身時代からライフスタイルの変化と共にテーマをイジりながら継続してるので、若干カテゴライズ等うまくいってない記事もあります。スミマセン

記事数が多くて、もうどうにもできないんです号泣クッ


【近況】

ハツと共に家族みんなが成長中。

夫婦の危機を乗り越え、頑張れそうです。笑


週末の作り置きにハマってますネコキス

つくりおき にポツポツ載せてますのでよかったらどうぞ♡

(※4歳児用に辛みのない物ばかりです。)



どうぞよろしくお願いしますaya

  • 07 Feb
    • 【退職までの出勤日あと36日】モヤモヤの原因

      【7年前】「産後4ヵ月で復帰できないなら辞めてもいいよ」「そういうこと言われたって訴えたいなら訴えればいいよ」「今まで何百人の部下をまとめてきた大変さを思えば、ここはお局1人だけのご機嫌取ってれば回るから楽。」【5年前】「(お客さんに向かって私の仕事ぶりを)安心して任せられる」【3年前】「今回も申し訳ないけど4ヵ月しかあげられない」「産前も、復帰後も何かあれば遠慮なく言ってくれていいから」【2年前】「もう1人欲しいと思っているなら俺の任期中にな」「勝手が解ってるし安心して休んでくれたらいいから」【2ヵ月前】退職の意向を伝えた際「正月休みにもう少し考えて、それから結論を聞かせて欲しい。」【1ヵ月前】退職願を渡す時間が欲しいと伝えた際お怒りモード「(自作の退職届を出してきて)これ3部名前と捺印して。」これね。全て同じ上司のセリフ。デス退職するにあたって、解りやすく私に不機嫌モード全開なのも、この上司。雪が酷いからと率先して休んだのも、この上司です。------------------------退職を決めた時、私には確かに「やりたいこと」「目指したい方向」はあって。もちろん今も、それは変わっていないし、むしろボヤァっとだったのが、だんだん明確化しているのもある。だけど、退職日が正式に決まってから、結構気持ちが後ろ向きになることが多くて。まぁ、上司が不機嫌モードだったり、お局に「人生狂った」的に言われたりと、負の感情のお風呂に浸かってる(笑)ような勤務時間だったからかもだけど、でも「恨みつらみ」のような激しい感情ではなくて、とにかく何かこう胸につっかえるような、その部分が静かに腐食していくような、そんなジワジワした負の気持ちを感じることが多かったのです。過去形にしてみたけど、今もかも。ただ、その原因がわかった。・・気がするwの。転職先の事前業務を引き受けて、夜パラレルワークをするようになって、なんとなく。わかった気が。私。自己肯定力が激しく低下しているんだわー…と。転職先社長との動画作業中に、最初だからできなくて当たり前とフォローされるそれさえも、いや私はできないやつだから・・みたいに思っている自分に、はっ(((゜д゜;)))メンドクサイヤツイタ!!となりましたwそうして、何が原因で私がそうなっているのか、前向きになりきれないモヤモヤと向き合ってみました。続くぅ~っw←

      14
      テーマ:
  • 06 Feb
    • 【退職日までの出勤日あと37日】大雪の日に思う"働き方"

      何十年ぶりの豪雪です。交通網がクラッシュし、あちこちで車がハマって、主要道路も大渋滞。知事が自衛隊を要請したらしく、今までも雪が酷いときはあったし、車が埋まってしまったりもしたけど、なんだろう。桁違いに雪の本気を見た。って感じです。恐小学校が学校閉鎖になるのは予期してたけど、高校入試も延期なんだってさ!なにより、極め付け、台風でも豪雨でも槍が降っても休園しないと噂の(by私)保育園から、「早く迎えにきて、明日もできれば登園控えて」とのメールが。こ・・これはヤバい自体になっている・・!!←基準(でも明日も開園はするっていう保育園最強説。)昼過ぎに「今日はもう会社終わりになった」って夫氏は、ハツのお迎えに行ってくれたはいいけど保育園まで2時間かかったらしいし、友人は、腰までの雪に除雪が入らなくて「家から出られず欠勤やむなし\(^0^)/」だったらしい。我が社はと言うと、今日の予約は全てキャンセルになったけど、通常営業です♡お客さん1人も来なかったけど、私宛の電話は多かったので来たかいはあったわありがとうw保育園でたまたま一緒になった他のママさんと、こんな酷い日の保育園預かりと出勤を笑い嘆いてみたけど、こういう時にスッと在宅で働けるような働き方がしたいなぁと。まぁ、そのための転職でもあるわけですが、従業員よりも我先に今日も明日も休みますって上司に、Togetterの社長の機転を見習ってほしいなと思います。よかったら⇒「大雪だからリモート勤務で。出社したら雪合戦させる」→雪合戦したさに社員がのこのこ出社転職しても、すぐにリモート勤務できるわけでもなく、しばらくはガッツリ職場で教えて貰うこと三昧になるけど、早くそうなれるよう頑張ろ!退職まで、あと37日。昨夜から、転職先の業務(予習)が始まって、パラレルワーカーになりました!

      6
      テーマ:
  • 02 Feb
    • 【退職までの出勤日】あと41日

      よし。こうなったら開き直って退職までの日々を綴ることにしますw============================上司(A)がハローワークに私の分の空きの求人を出したそうな。そしてこのタイミングで、もう1人の上司(B)が私の退職後2ヵ月くらいで辞めることになったことが判明。(;´・ω・)え?本来、任期は来年だったはずなんだけど、配属当初の手続きで勘違い?したみたいで今年で任期満了になるとか・・それもそれでどうなの。笑とは言え、私の辞めた後の話なわけで、ますますバタバタしてしまうなぁ。申し訳ない。(他人事ですみません。)な感じだったんだけど、その話を聞いたときに、ある話を思い出しました。私、去年の4月アカデミー修了時に、MYコンパスを「2年後に退職する」と仮設定したんです。いろんな方面からの"2年"目安だったんだけど、結構大き目の理由に、当時の上司(A)の言葉がありました。「(B)が辞めたら田中(私)の待遇を上げるから、2年待って欲しい」って。経費を(A)の独断で決めれるようになったときに、人件費も見直して、私の給与を上げるのだと。私はそう言って貰えること自体が、自分をかってくださっていることが伝わってきて嬉しく思ったし、だからこそ、それまでに自分に退職の決め手がなかったとしたら、それを見届けたい、見届けてからそれでも退職するか考えたい。って想いもあって。今回、それが本当はどうなっていたかを見届けずに退職することを、今までは心のどこかで意識していたのに退職を決めた以降、全く忘れてたことを、上司(B)の件で思い出しました。私が辞めなければ、1年後でなくたった2ヵ月で、"それ"が、私が見たかった"結果"の1つが見れたってことか・・てね。思っちゃうw思っちゃったけど、それで揺れる気持ちはありませんでした。不思議なくらい全然揺れてなくて。「いやいや、万単位の昇給だったはずなのに?」「給料のこと、不満と思ってたやん?」いらん自問をすなって話なんだけどw、最終的には「給料の問題じゃない」部分の意志がかたまっていて、その"結果"という選択肢には重きがなかったのかな~って。例え給料が上がったとしても、例えそれで上司(B)が私の能力やヤル気を認めてくれた証になったとしても、それ以前に私はもう、この職場で仕事をしていく自分を想像できないところまで来てしまっていたことを、なんだか改めて確認した気がしました。この職自体は好きなんだけど、、、だから余計に不思議だけど!とは言え、収入はとても大事です。切実これからどんな家計管理をしていくかも。なるようになるって思えていることに、我ながら「本当に私なんだろうか」と怖くなったりもしてますw

      14
      テーマ:
  • 01 Feb
    • まだ6歳なんだと再確認した夜のオチ

      昨夜のオチがつきましたので、ご報告いたします。先生の、ノート返し忘れでした\(^o^)/私がご丁寧にも連絡帳に書いてしまったために、先生がお詫びのお返事をすることになってしまった…しかも、すごく慌て書きなところを見ると、他にもたくさんの連絡帳お返事があったと見受けられます…先生ごめんなさい((((;゚Д゚)))))))ヒネ、先生から返してもらったって、返してもらってなかったからね!笑というオチでした。チャンチャンw

      6
      テーマ:
    • まだ6歳なんだと再確認した夜

      ヒネさん。さすが保育園を卒園してもうすぐ1年ともなると、すっかり子どもらしいというか、いろんな意味で小学生らしくなってきた。女の子独特の"オトシゴロ"感も出てきたし、"その子らしさ"みたいな、彼女なりの尺度が垣間見れる時が出てきた気がします。本能のままに自由奔放なハツ(2歳)とは、また違う面白さと難しさがあるわ~。兄の影響で男勝りな性格(いじめっ子泣かす系)だった私とは違い、彼女はとても女の子らしいというかオットリさがあるというか、意外に鈍くさく、それを悔しいって思う野心も少ない感じ。気に入らないことがあると、すぐグジグジなったり、ショゲる、いじけるのアピールが激しい割に、積極的というよりは、自由奔放過ぎる妹を見てやさぐれてる感じです。爆反動でパパに生意気言ってみたりね。私の言ってること全てスルーしてみたりね。お手伝いもたくさんしてくれるし、ハツにも普段はとても優しくて(怒ると私より怖いけど)、とにかく、元気に順調に育ってくれていると感謝しとります。そんな彼女が昨夜夕飯の後から、宿題用のノートをなくしたと騒ぎ出したんですよ。あんまり説明が上手じゃないから、「冬休みの前になくなった」って言ったかと思うと、「昨日先生から返して貰った」って言ったりで、その間もいつの何の話なんか解らん脱線をたくさんされて、だいぶ振り回されてさー。笑で、根気よく記憶をさかのぼらせた結果、一昨日の宿題のときはあって、提出→先生から返ってきてから無いということみたい。(この遠回りがさ。大丈夫かなって心配になるときはある。)冬休み前からとか言うから、大掃除でどっかやったんかとあっちこっちひっくり返して探したがなw結局のところ、「なくした」というよりは、「学校から持って帰るのを忘れた」レベルのようで、ヒネと話し合った解決策としては、・今日は直接問題集に答えを書く・明日朝学校に行ったらノートを探す・あったら、先生に出す前にノートに書き写してノートを提出するということになったんだけど、それまでもずっと「」こんな顔しててね。こっちとしては、探し物して対策立ててるだけなのに、なんで泣きそうなんやろう(※怒っていません!w)って思ってたんだけど、この解決策を確認し終えた途端、「というわけで、明日とにかく学校着いたら探してごらん。オッケー?」「うん・・・どうしよう・・・・・・どうしよう見つからなかったら・・・ウワァァァァン」泣き出したぁーーー・・・その、不安が涙と一緒に溢れだした~みたいな泣き姿を見て、あぁ、まだ6歳ってこういうことなのか・・と、なんかキューーーーンてなりました。ノートがもしなくて、なかった先のことが見えなくて、不安で怖いっていう、そういうストレートな気持ちを抱えて泣く娘を見て、母キューーーーンwしてごめんw最近は、スクールの影響もあって、ちょっとそっち目線から問いかけることが多いんだけど、とても不安で怖いという気持ちが、少なくなる方法があるか本人に考えて貰って聞いてみた。「ママじゃないとできないことはある?」「先生に連絡帳を書いて欲しい」なるほどー。ということで連絡帳に事の流れを書きました。前も「忘れ物すると先生に怒られる」と言ってたから、どうやら今回の忘れ物には事情があることを知って欲しかったみたいです。いやw事情なんてないけどな。ノート忘れたんやから。立派な忘れ物や。でも、とりあえず本人が出した解決策だったので、連絡帳には書きましたけどw先生、お忙しいのにすみませんって話ですよ。とは言え、こういうことの積み重ねで、不安だとかいつもとは違う感情とも上手に付き合えるようになっていくと思うので、大切にしていきたいとも思ってます。当の本人は、私だけでなく、あのパパにまで「不安だね。大丈夫だよ。」って抱きしめて貰えたので、ご満悦で就寝しましたとさ。笑

      3
      1
      テーマ:
  • 31 Jan
    • ”退職宣言から気付いたこと①”が台無しになって参りましたw

      ※今日は元気な話ではありませんwので、【閲覧注意】でお願いします!先月の初めに退職宣言をしたときの話。懐かしいなぁ。純粋な気持ちだったあの頃。(遠い目)(´ー`)・・・。退職宣言をしてからの1ヵ月半の間に、この時の晴れやか~的な気持ちとは一転しました。明らかに職場内の雰囲気が変わったというか。実際「(私が退職するはずじゃなかったから)これからのことが全部なくなってしまった」みたいに言われたりもちょこちょこあったりとか。そういうことが、まぁ。で、「なんか風当りがw」と夫氏に言ったら、「どこの会社でもそんなもんだよ」って普通だったので、「そうか(´・ω・`)これがシャバに出るってことか・・」と、消化しようと思ってたんですよ。それにね。相変わらずMYコンパスパワーがみなぎってるので、多少の何かは"事実"であってすぐにいいとか悪いとかカテゴライズせず過程を楽しむマインド(`・ω・´)は健在だしヘコタれるとか弱気になることはなかったんです。で、「お正月休み明けてからまた聞かせて」って言われたけど、待ってても「正式に話をする機会」が来なさそうだったので、自分から話を切り出すことにしたのが10日程前の週末。もう1人の上司(B)にも退職の意向をお話して、その旨含めて、先に言っていた上司(A)にも伝えたんですね。週明け。上司(A)出勤してくるなり、超~~~機嫌悪くて。「退職願を書くのに、退職日の相談(締めとか、給料関係とかで)させていただきたいので・・」と言っていたはずなのに、「(上司Aが作った退職届を出してきて)ここに名前と印鑑押して。3部。(ピリピリッ」それからず~~~~~~~っと、負のオーラが凄まじいです。""私、上司のこと結構信頼してるンマッ""とか言ってた人、誰よ。ほんと出てきて。←あなたですまぁそれで信頼がなくなるとか、どうのとか、もうそういうのはいいんですけど、←疲労感w就業時間継続して毎日負のパワーにアテられているというのは、心身共に結構クルんだというのは新しい発見ですわ。今までこうも継続して逃げ場なくアタってことなかったんで。そうして、極め付け、ちょっと嫌がらせ?不親切?みたいなことをされて、退職時の給料から、社会保険がいつもの2倍引かれるっていう。もうさーーーーーーーーー。なんやねん(白目)あんま気にしないでやることやって、いつも通り過ごそうって思ってきたけど、従業員が少ない分、私が辞めるのはすごく迷惑かけるのも重々承知だけど、辞めるまで、カウントダウンせず1日1日を大切に生きよう!とか張り切ってたけど、「あと○○日。頑張ろう私。」ってめっちゃ唱えてるからな。爆心が病みそうになる安定剤代わりにwとは言え、どんだけ恨まれても、私の人生は譲らないと決めたので折れません。そして、病みそうにはなるけど、怒り的なものはなく冷静です。16年働いても、上司との付き合いは6年程。(しかも6年間に育休合計8ヵ月貰ってたし)上司的にも「その程度」なのかもしれないよな~とか。理解はしませんがwというか、若干程度が違うけれど、自分が内心イライラしていたあの頃も、少なからず家族にこういう想いさせてたとこもあったんよなぁって。反省もしました。あ~しんどい!笑頑張ろ!

      7
      テーマ:
  • 30 Jan
    • あけましておめでとうございます(遅っ)

      すっかりご無沙汰になってたわw年明けてから1度もamebaを開いていなかったのことに気付いて、月末にして滑り込みログインいたしました_(┐「ε:)_ギリ1月!!年明けからは、スクールも始まったり、転職先の仕事の前業務もやってみたりで、美容室に行く暇さえなくてヤバイです(´;ω;`)ウッウッそういうなんちゃってストイックはもう卒業したつもりだったのに!(なんちゃってストイック度は美容室の頻度で判断できるセオリー。)年末から既に行きたかったので、もう1ヵ月以上みすぼらしい鏡の自分を見るたびため息をついてるんですね私。←全て美容室のせいにしようとする厚かましさそんな感じで、なかなかバタバタした日々を過ごしていますが、身体的の方は家族全員元気です。ここが大事よね!インフルエンザが大変な猛威をふるっていましたが、夫も娘達も、それぞれ会社で、小学校で、保育園で、誰もうつることなく無事過ごしてます。まさに私の「家族の健康管理」の賜物!と言いたいところですが、家族みんなそれぞれが"運がいい"だけ100%です。長女の方は学年閉鎖までして、次女の方も希望保育みたいな人数になって、雪はびっくりするくらい降って、だけど運がいいので我が家はみんな元気ですwそんな感じで、また今年も相変わらずフル稼働で進んでいきます♡もう少し更新しますw退職話とか、スクール話とか、娘達や夫の話、ネタはたくさんあるから!wというわけで、今年もよろしくお願いします!

      12
      テーマ:
  • 21 Dec
    • 【投資】お金は貯めると貯まった分だけ。動かすと・・・

      以前、繰上げ返済したけど後悔した話に少々触れましたが、その理由は・・・投資を始めたからです。実は、MYコンパスアカデミーからのなでしこ会入会後、ひかりさん経由で投資セミナーに参加し、投資デビューしました。今までの私だと、借金なんてもってのほか。借りた物は早く返して身軽になりたい。無駄な利息は1円でも払いたくない。そんなガッチガチ概念で生きてきたんで夜露四苦ぅ!!状態で、投資なんて「ギラギラした何か」って偏見甚だしかったんですが、アカデミー効果でいろいろブロックがなくなると、何にしてもとりあえずは好奇心とワクワクから入るので、まずは1からセミナー→少しずつ学びながら楽しみながらイマココです。何より、信頼できるルートでデビューができるって本当にありがたいです。今はお目当ての投資案件待ちで、それまではチョコチョコ仮想通貨を購入してる感じ。まだ投資って言えないのかな?wそれでもね。実感したことがある。お金は貯めても貯めた分だけ。でも、動かすと流れ込んでくる。これ!なでしこ会で暗号通貨を購入した後、それよりもずっと前にそういう類のLINEをくれた友人に返信したんですね。何か月既読スルーしてたねんて話は置いといて、爆「興味あるわーっ!」って。そしたら、「この通貨買ってみるといいよ」って教えてくれて、またこれもブロックなくスッと行動にうつして、その後もいろいろ教えの通りに動いたり自分で研究したりしてたんですね。で、その通貨が今、ちょっと動揺する勢いの急上昇を・・・みたいな。仮想通貨をおすすめするわけじゃないけど、動かせば(減る時ももちろんありますからね。自己責任で。)流れ込んでくるんだなぁと、ひしひし実感しております。なでしこ会の方で購入した通貨も順調に上昇していて、リアル生活は全く何も変わってないんですけど、笑スマホ見ながらニヤニヤすることが増えました。←!!無駄な利息を払いたくないから早くローンを返したいって思ってきたけど、投資セミナーの先生に言われたことが、「色んな見解があるけど、私個人としては、住宅ローンという大義名分を持って低い利率でお金を貸してくれるのはむしろラッキーと思って、投資でローンの利息よりも大きなリターンを出していきます。」繰上げ返済のために貯金に躍起になっていたあの頃、心は潤わないし、生活は切り詰めすぎてガサガサだし、借金のために馬車馬のように働いている感覚しかありませんでした。実際大幅な繰り上げ返済をしたとき、確かに嬉しかったけど、そのために払った犠牲も大きかったなーって感じたんですよね。「ここまで頑張ったなー。辛かったなー。ハー」って。すごくケチケチしてたし、節約に協力してくれない夫氏にもイライラしてたし、遠出や旅行も「ローンある身分」と消極的でした。まぁ、ずっと家庭不和やったしお出掛けする感じでもなかったんやけどね。←ちょというか今までの私が極端すぎただけで、上手にローンを利用しながら繰上げ返済している方もいらっしゃるし、投資が全て!しないのは悪!とも思ってませんwでも、何でもトライするときには言えることなんだろうけど、ちゃんと自己責任&リスクを理解して、自分の求めるものへと歩みを進めれば、「今と同じ」ことは絶対ないし、「良い」と「悪い」のレッテル貼りを結果にしないことが大切かと。------------そして今回、自分の婚前の貯金の範囲内でちょっとやってみようかな~って始めたのが、あまりの上昇率に夫氏と喜びを共有したくなってしまってw、それがまた相乗効果を生んだっていうそのお話はまた次回

      39
      テーマ:
  • 20 Dec
    • "ありがとう"LINE既読後の変化

      前回の続きです。前回⇒"おまゆう"に"ありがとう"が勝った日====================■既読後の夫の態度。====================さて。グサッとくる指摘に、1番伝えたいことだけ返信して就寝した翌朝、想定外のことが起きました。夫氏はいつも起床→コーヒーを飲みながらタブレットチェックに勤しむのですが、私の返信にもこの時に既読がつきました。(めっちゃチェックしてる人w)起きてきたときは、分が悪いのかちょっとムスっとした感じで起きてきたんだけど、テラスでコーヒーを飲みながらタブレットを確認して(セレブじゃなくてただのホタル族です。)戻ってきたら・・・わ~wwwめっちゃ機嫌いい&優しい~www子ども達にも機嫌がいいし、私と子ども達とのやりとりに合いの手やら笑ったりやら・・・これってもしかして、"ありがとう"効果?私の中では、自分が伝えたいことだけ伝えた気持ちよさを実感して終わっていたのですが、夫氏は夫氏で私の"ありがとう"から何かを感じたみたいで(ぶっちゃけそういうキャラじゃないんです彼ほんと!爆)。以前は、休みの日の長女の小学校参観に寝たふりかましたりしてたのに(w)、その日は率先して下の子を一手に引き受けつつ参加してました。その後も今のところ、夫氏が私に対して「俺大変」不機嫌アピールをしなくなった気がしています。====================■感謝{私が先に立ちます!====================いやね。この流れだとなんてできた嫁って思われるかもしれまんせんが、(え?今までのことがあるから思わない?たまには思ってw)私もね、人間ですから。そんな尊敬尊敬言うてられませんよ。夫氏に対して、今でも不満の感情が発生するときもあるし、いやドヤ顔するほどでもないよ?って(言いぐさなw)冷静に突っ込みたくなることもあります。でも、じゃぁそんな夫に真っ先に何を伝えたいか?って聞かれると、少なくとも私は、自分のしたいことを自分で選ぶ生活を始めていて、それを夫も合意の元で夫婦で1つ1つ決めての今で、そういう点から言えば、夫に何かを言われたとき、感謝より先に立つ返しはあるだろうか、いやない。(なんで反語)っていう。そして、夫からそう言われたときは、「夫からの"ちょっと俺いっぱいいっぱいだよ"サインかも」と思うようにもなりました。余裕のないときに不満をぶつけたところで、完全バリアブロック!wなので、笑い話ができるときに言うっていうねwその方が聞いてくれますw以前は、それさえも、顔色を窺って、タイミングを見計らって、「なんでいちいちこんな気遣わなあかんの?」ってキリキリしていたので、そこも全く違います。我慢と不満に満ち溢れていたあの頃ならきっと、「誰のせいでこんな生活してると思ってるんよ」ってなってたと思うし、今よりも"叶わない"って思いながら欲張っては不満に変換してたと思う。だって私が1番大変で我慢ばっかりしてるって思ってたもん!プンスコ100%!!←殴って今回、こんなWin-Winな感じで回っていくと思わなかったので、報告がてら鼻息荒く記事にしましたまぁ、相変わらずラブラブ夫婦とは程遠いですがwいっか!笑

      9
      テーマ:
  • 19 Dec
    • "おまゆう"じゃなくて、"ありがとう"と言えた日

      ↓前述しておくと↓夫氏は、付き合ってる時からあまり私が何をしてるってことを詮索してこない。あまり意識してなかったんだけど、私もしないらしい。そしてそれを夫の兄嫁(義姉)から「変に詮索して勝手にワーワー言う子じゃないところが結婚の決め手の1つだったって言ってた」って聞いたこともあったから、私のそれを欲したように、夫氏にもそういうポリシーみたいなのがあるのかもしれない。↓それを踏まえて↓その夫氏から、結婚して初めての勢いで、"まだ帰ってこないの?"系LINEが届いたのは今月初め。『ヨガってそんな時間かかるもんなの?』『あ、ごめん。仕事の話で盛り上がっちゃって。今帰ってるよ。』え?どうしたんだろう。帰る時間気にするなんて珍しい。『別にいいけどさ。明日の夜もいないんだから、少しは子どもとの時間を作ったらどうですかね。休みは勉強して遊ばないんだから。』( ゚∀゚ )グサッあーーーー・・・最近の自分の行動と、夫氏のLINEでの訴えを重ねてみる。ふむふむ・・・いやいやいやいやww・・・うーん・・・そうして夫氏に送った返信はこうでした。『~前略~考えてないわけじゃ決してないんよ!そして、そうやって言って貰えるのは、子ども達のことを共有できてる実感があって、率直に嬉しい。ありがとう!』 これが私の本心であり、彼に真っ先に伝えたい事でした。====================■今までの私なら、まずは"おまゆう"返信だった。====================前までの私なら返信の趣旨の大部分は、「あなたに言われたくない。("おまえがゆうな")」の感情グツグツ系でした。しかもそれを何百文字にも変換して、ネチネチとなw考えてるし。あんまりいないってちょっと2週続けて結婚式の2次会とか予定入っただけだし。それに平日は朝の時間にハツと遊んで、夜も添い寝で子ども達とお話してるし。あなた、寝るまでの短い間もタブレットばっかり見て、起きたも10分で自分の用意だけして出てますよね。それはいいの?見えてることだけを全てとする自分の視野の狭さを恨んでよ。大体子どもを見るのが負担やからそういう言い方するんとちゃう?いたくないならいなくていいよ。あなたの子どもですけどね!的な。(気持ちに余裕があったら読んでくださいw)もう少しオブラートには包むけど、まぁ包んだところで曝け出てるよっていう。だけど、今回このLINEが入ってきたとき、確かにグサァッ!ってなったんですけど、でも、返信のときに1番夫氏に伝えたいことから言おうって思ったら、"ありがとう"やったんですね~いい話か。照というかね。子どものこと、まさか夫氏に言われるようになるとはwww私成長したなーーーwwwっていう。笑「言いたいけど我慢する」でもなく「言ったけどモヤモヤする」でもない、「本当に言いたいことだけ言えた」感が、とても気持ちよくて、それもこれも夫氏に対する尊敬フィルターが実になってきている(尊敬に変わってきている)証拠なのかなー、アカデミーで培った"信頼に基づいた指摘をそのまま素直に受け止めれる力"のおかげかなー、と我ながら感心しつつ気持ちよく就寝しました。し か し。これだけでは終わらないのが、アカデミー効果。想定外の展開に流れていったのです…!ネェサン!!いっつもそれ

      4
      テーマ:
  • 18 Dec
    • 次女のイイトコロ

      次女の保育園、只今胃腸炎蔓延中で、先週の時点で31人欠席。園内一斉除菌に始まり、生活発表会も1週延期、送迎は玄関で受け渡し(園内に保護者入れない)、給食のメニューまで入れ替わる(生もの出さない)という、通園6年(長女時から)、今までに類を見ない超厳戒態勢です2歳のハツにも、「今さ、保育園で"おなかいたいいたいー""おえー"って病気になっちゃう子が多いんだって。」「びょーき?びょーいんいくの?」「そうだね。そうならないように、お手手を洗うこと!」「はいっ」「お手手洗わないでお口に入れないこと!」「はいっ」「おえーってなったお友達のそばにいかないこと!」「えーやだー」「えなんで。」「おえーってなったらいいこいいこしたい。つらいから~」な・・・なにこの子優しい!!←親バカ先日、保育園の連絡ノートで、『今日は子ザル組(仮称)のみんなでお絵描きをしました。ハツちゃんは"パパとーママとーねえねとー、あっ先生も描いたげるね!"と、私のお顔まで描いてくれました。こういうとき、ハツちゃんはいつも必ずお友達が描いているものや作っている物を見て、"わぁすごいね~!""これいいね~!じょうずだね~!!"ととても上手に褒めてくれます。とてもイイトコロで素敵だなといつも嬉しくなります。』と先生が書いてくださったのを改めて思い出しました。確かに家でも、パパやヒネ(長女)のすることを「すごいね~!」「さすがねえね!!」とアゲてくれるんですよね。私がトイレをしていると、たまに入ってきて(彼女もトイトレ中なので追い出さない方針)、「わぁ~っママ出たね~っ!トイレでオシッコできたね~!!すごいねぇ!!」と手を叩いて褒めてくれて、「おしりもふかないと」とお尻(腰のあたりだけどね)を拭いてくれるっていうw戸惑いながら拭かれる母wあと、私が重い物を運んだり、何か作業をしてると、「ママ・・!がんばれ・・・!」って自分もちょっと辛そうな声を演出して応援してくれたり。なんだろうこの頑張る人に寄り添う感じ。全体的に、修造感がハンパナイ。荷物いっぱいのときに抱っこせがんできて、ズルズル落ちながらこれ言われてみてw全力で「おまゆう!」ってなるからww保育園でこうやって褒めたりアゲたり貰えてるんだろうなぁ~ありがたいなぁ~と思っていたのですが、逆に先生からそれを次女のイイトコロとして報告を貰って、なんだか連絡ノートの内容も含めて、心が温かくなりましたみんなに愛されてんな~ハツ♡感謝です。同時に、多分そういう次女を育んだ1番の功労者は、長女なんだよな~と。姉妹自体は2分に1回本気喧嘩してるんですけどねwハツのイイトコロは、大半がお姉ちゃんにそっくりだったりで、ヒネに対しては最近は怒ることの方が多いんだけど(いやマジで。何回言ってもやらないあれ何なの。←)、こういう時に気付かされます。ハツのイイトコロを知って、ヒネのイイトコロを再認識させて貰うという。お姉ちゃん頑張ってくれてありがとうね♡でも、なるべく1回でやろうな。言われたこと。←ママ本気

      7
      テーマ:
  • 08 Dec
    • 退職宣言から気付いたこと②

      退職宣言で気付いた1つ目「親猫からの脱却」←言い方⇒退職宣言から気付いたこと①---------------------------------そして、2つ目の気付きは、自分の退職の位置付けが"通過点"の1つに変化していたこと実は今年の4月、MYコンパスアカデミー修了時に、"退職すること"自体は決めていました。2年後に。なぜ2年後かっていうと、●今自分が思っていることをある程度2年間で形にしようとか、●退職するまでも段階があるからとか、●2年後に雇用条件が変わりそうな上司の口ぶりに一応乗っておこうとか、そういう感じで。取りたい資格や、行きたいセミナーや、現職のことも含めて、安定した収入がある内に準備できることはしておくぞ的な。2年間後の退職という壁を越えるために、経験値上げておくぞ的な。いわば、私の中で2年後の退職は、一種のGOALだったんですね。退職は私の変化の1番大きな象徴となり得ると思っていたし、退職ができるなら何も怖いものなんてないんじゃない?とも思っていました。笑===========================================なぜ"通過点"になったのか。===========================================その"私の今までの集大成!"的存在だった退職がなぜ通過点になったかというと、退職よりも他にやりたいことができたから。なんだと思います。浮気してごめんなさい。ペロッ☆もともと、やりたいことを見越しての退職ではありましたが、"2年後"と仮設定した当時は、「2年後に退職をしたい!」が、私が持つ目標の中で、1番具体的でしっかりしていたんだと思います。後はほら、"なんとなく"なニュアンスしか漂ってなかったから。笑(でも真剣だったし私の中では大きな一歩だったことに違いはない。)それが今回、転職話が出て、私が"本来やりたいこと""やってみたいこと"をグッと具体的に考えたとき、退職することが、"目標"から"手段"にシフトしたんです。そしたら一気に、退職という壁の分厚さや高さが薄れ、そうなってくると達成することを「できるかな・できないかな」と考える対象からも除外されました。もはや私が退職することは、ご飯を食べる時に、お箸を持つくらい自然な"やること"になった感じ。まだまだお箸を上手に持てなくて、アワアワしたりおぼつかないことはあるけれど。(いや、例えですよ!箸持てますよ!w)自分の方向を決めること、そして仮でいいから点で着地点を設定してみるということは、こういうことなんだなと実感しました。ここはもっと掘り下げて書きたいです。お楽しみに!w、まぁ、そんなこんなで退職宣言はできて、これからに向けて視界がパァアアァァァァの一方で、現状予想以上にお局に引き戻し攻撃受けていて、少々苦笑い(心の中)含まれるこの頃ですw

      23
      テーマ:
  • 06 Dec
    • 意図ある衝動は●●の仲間!

      「衝動」で二分したブログをまとめたいと思っているこの頃です。早いお帰りでねw皆までいうてくれるなwと言いますか。ゆくゆく本名で活動するときに使いたいなとか思って、赤裸々過ぎる過去記事を掘り起こされる恐怖を感じて二分したんだけど、管理しきれないっていう基本的な問題(´∀`)ワカリキッテイタコトそれと、読み手を意識してシャンとした記事を書きたいと差別化を試みていたのが「更新しなきゃ」「しっかりしたこと書かなきゃ」と逆に遠のかせたというか・・・背伸びし過ぎて足つった感じ(´∀`)案の定とはいえ、別に失敗感があるわけではないし、むこうの"ブログ要素"と"出会ったご縁"も大事にしたいので、統合方法思案中です。===========================================意図ある「衝動」は「行動」の仲間===========================================ひかりさんが以前、「衝動と行動の違い」についておっしゃっていたことがあって、(色々さかのぼってみたんですけど元ネタを探し当てられず悔しい。)行動しているのに結果に繋がっていかないことない?それは行動じゃなくて衝動なだけだよ!っていうニュアンスなんですけどね。だいぶザックリ~wゴメンナサイwで、とにかく、それを読んだときに、やばい、私ほぼ「衝動」!!って心から焦ったわけです。笑MYコンパスアカデミーに参加したのも「衝動」。MYコンパスの仮設定も「衝動」的でコロコロ変化。衝動で新しいブログを作って、キャリコンのスクールも決めた。投資も始めたし、仮想通貨も。なんなら遂には退職まで・・・アワワ去年の私が見たら、かなりのガクブル人生に転じてます。フフでも1つ言えるのは、今の方が楽しいいいいいいっ!ってこと。そして、そう思える自分になりたくて、それを目標にアカデミーからの今があるわけで、目標のために衝動でもいいから動こう!って決めてたんだから、いいのかな?いいよね?いっか!と、都合よく着地しました。笑そして、石橋叩きまくって壊して渡れないあの頃を、「打破した」という結果(継続中)も一応出てるのではないかと。あとは、いろいろ手を出し過ぎて中途半端感も否めないので、チャンスを大事に1つ1つ形にしていきたいと思います。というか、去年の今頃、アカデミー参加の申し込みをしていたんですね・・遠い昔のようだ・・・

      5
      テーマ:
  • 05 Dec
    • 退職宣言から気付いたこと①

      無事に目標に掲げた日に上司に退職宣言しました。いつの間にか15年も働いていたんだね・・・そら辞めるの一大事だわ。←今さら宣言結果としては、「正月休みもう1回考えて、夫婦でも話し合ってみて。その後また聞かせて。」はい。保留になりました。正月明け~ナガイナ・・とは思うも、あまりそれで足止め感はなく、通常営業中です。ハゲそうなほど考えに考え抜いた上での決意だったので、保留にされたことにもっと足止め感があるかなと思ったんだけど、不思議なほど通常営業中です。であんまり不思議だったので分析してみました。←暇か最初は、それくらい私の意思が固いのか?とか、私が思ったより上司の押しが弱かったのか?とか、いろいろ考えてみたけれど、たどり着いたのは、私、上司のこと結構信頼してるンマッという気付きでした。お局に言ったときは彼女の依存心というか焦りと引き戻しを強く感じたけれど、上司の"引きとめ"は私(と家族)の事を考えてくれてるが故な感じで、言い方かえると「血迷ってるみたいだから冷却期間与えます」ってことかもしれないけど(笑)、まぁそれもこれもどれも受け取り方なので。血迷ってると思われていたとしても、ありがとうと思えるところに、上司が赴任してからのこの7年間で、ちゃんと信頼関係築けてた証拠だなぁと。何より、前向きな自分が嬉しいわwそして、アカデミーに参加してから1番変わったところって、そこかも!!という気付きに繋がりました。←今さらでも最近ホント。いろんな人を信じられるようになったなってしみじみすること多くて。笑前は私、なんだろう、産後の親猫みたいやったなって。爆www誰に対しても、とりあえず敵!とりあえずシャー!!っていう。今やからそう思えるけど、当時は必死やったんですよ。あらゆるものから子ども達や自分の心を守ってたの。私なりに。今でも当時の記事読んで「解るよわかるw」って思うけど、笑今なら「あなたの周り、敵じゃないから!」とも思う。それもこれも"信頼"がなかったんだなと。信頼することって「しよう!」って思ってするものでもないし、「欲しい!」と思えば得られるものでもないけど、そういう場に身をおくことで素直に信じる、信じて動くってことが自然とできるようになりました。目や耳で見聞きできない相手の感情や想いを妄想したり、起きてもいない未来の危険を察知した気になっていたけど、じゃぁそれで安全で幸せに生きてたのかって言ったら、すっごい生き辛いだけだった\(^0^)/本末転倒というわけで退職宣言は保留になったけど、上司は多分もう私の意思が変わらないことをわかってくれていると勝手に信じてw、止まらず突き進みます♡

      6
      1
      テーマ:
  • 30 Nov
    • いろいろ考えていましたyo

      間が空きすぎて、くたばった感否めませんが生きてます!というか、今が1番全力で生きてます!!←えっとですね。仕事やめようかなって。ペロッ☆っていう簡単なノリじゃないんですが(当たり前や)、退職理由としてはかなり前向きです。「この会社嫌だからもう限界で辞める」ではなくて、「自分のしたいことへ歩き始めたことでお別れすることになった。」という感じ。始めるための終わりです。とは言え~今週中に言うと決めて、まだ言えてないなう。もう木曜日だよ。うち土日休みだからさ。明日で終わり。乞うご期待☆←

      5
      テーマ:
  • 19 Oct
    • 眠っていた食洗機を使ってみた感想

      前回の続きです。前回はこちら⇒眠る神器を呼び起こして家事手放し再開というわけで、食洗機からトライ!===========================================■手洗いとの差異にピンと来なかった===========================================以前までどうして食洗機に手を出さなかったかというと、・食器並べてワタワタとパズルしてる間に、手洗い終わるんちゃう?・"節水"とか言われるとあんまりキレイに洗ってくれないイメージ・大体、夕飯後の洗い物&片付けは夫の仕事やから私の負担の軽減にならない。←こんな感じだったの。こういうのって、買いたいな♡って思った人が、カタログとかネットとか胸高まらせて見るもんじゃないですか。←知らんがな購入してから、説明書読んだところで解決するものでもないし、実際ある程度使ってみないと解らないとか、優先的に後回しフォルダにポイしてましたwでも、ずっと気になってはいて。キッチンの貴重な収納スペース、しかも1番花形の場所を陣取ってる(ビルトイン)から、いちいち視界に入って気になるわな!さもいい仕事してくれるんでしょうね!みたいな。←なんで喧嘩腰===========================================■検証途中報告===========================================そんな偏屈ばあさんからのスタートでしたが、だからこそちゃんと正しく使って、正しく検証しようと思い立ち、型式を調べて使い方や使ってる方の声をググってみることに。(P社製だということさえ初めて知った笑)公式サイトとか動画とかを見て勉強中ですが、まだまだ並べ方がおぼつかず~大人用、子ども用、椀、皿、小鉢等、なかなかそんな無駄なくピチっとおけなくてもどかしいですただ、「ここにこれを並べる」とか、「食器は内向きに」的な知識はやはり大事で、アテもないパズル感はなくなってきました。そうして、私は心に決めたのです。もう食洗機に並べやすい食器しか買わないよぜったい。そして、食洗機の名誉回復のため声高らかにお伝えしたい。食洗機、めっちゃ使える!と。今までごめんね!===========================================■手洗いに慣れた人から見るメリット&デメリット===========================================【メリット】①手洗いよりしっかり洗った感のある手触り。②シンクに食器持って立ってる時間が大幅に減る。③洗剤が少なくて済む。④食器洗いが"ながら"でできる。⇒拘束時間が激減---節水は目に見えて解らないので、洗剤目線から。明らかに使う量が少なくて済みます。それでいて「しっかり洗って貰いました!」って手触りに感動する。それと、置き場所をあっちこっち変えてる間に手洗いできるんじゃ?と思ってたけど、トータルで考えると洗い物に拘束される時間が激減しました。手洗いしてると洗い物しかできなくて、例えば子ども達からアクションがあってもいちいち手をとめない(洗わない)と対応できなかったのが、食器置くだけだから他のことしながらでもできるのが嬉しい。そして、今までは食べた食器を引いてくるまでの娘達でしたが、早速食洗機に食器を置くことに興味津々に♡早く上手になあれ♡w---【デメリット】①食洗機対応かどうか確認する手間。(慣れるまでの辛抱だ。)②終わるまで取り出せない。(当たり前ですが)③夫が食洗機の中の食器の片付けを無視する。④先組を私が食洗機にセットして後組と一緒にかけようと思ってたら、後組を夫が手洗いしてしまったまま、先組がずっと食洗機で待機して朝を迎えることがある。裏側に、耐熱温度がかかれているものは確認できるんだけど、確認もそうだし書いていない微妙なものもあったりで・・・じょじょに食洗機対応食器のみ使うようにシフトしていきたい。そして、今までは、夕飯作り中の洗い物を作りながら~食べる前に私が洗う。↓食べた後、食べる前に洗った食器を夫が拭いて片付けて、食べた食器を洗う。↓子ども達が寝る時間前後に夫が食器を拭く。の流れだったのが、食洗機を無視して(寝る時間に終わってないときもあって忘れたり?)、以前と同じように手洗いの物だけ片付けて終了するんですよね~④も含め、多分まだ手洗いのリズムが抜けてないんだろうなと思います。食洗機というか、お前の家族の問題やろって話な。ごめんw早く家族みんなに食洗機生活が定着して欲しいそして、数日使用してみて、1つ、意外な発見があったのでまた続きます~

      31
      テーマ:
  • 13 Oct
    • 眠る神器を呼び起して家事手放し再開

      お久しぶりです。突然ですが、みなさん!「これあると便利だよ~!」って家電、1つ答えてって言われたら何ですか?ちなみに、働くママさんの『三種の神器』は、①食洗機②衣類乾燥機③ルンバなんだって。我が家3つともあるけど、②しか使ってないっていう・・しかもその理由が、・食洗機の使い方(食器の並べ方とか、かけて良い物悪い物の分別とか)が解らない・床置きしている物が多くてルンバが活躍できない。何この情けない理由ホントに主婦か?でこの前思い立って食洗機使ってみたの!眠れる獅子を呼び起こそうと思って。でもなんか並べ方が間違ってたのか、イマイチよく解らない感じで食器がニッチャニチャになりましてん・・・何のホラーなの。結局洗い直しながら、「これって最初にちゃんと洗ってからかけるのかな?」とか思って、いやいやいや食洗機の意味ないーーーーwwwwって我に返りました。ルンバはいただき物やし、食洗機はもともとマンションについてたしで、「欲しい!」と思って買わんかったらこんなもんですねゴメンネ神器で、これ(食器ニチャニチャ事件)を機に、もともと夫が独身時代に購入したマンションにお嫁に来てるから私が気付かなかっただけ(仕組みを調べる時間がもったいなくて知る努力をしなかっただけ)で、うちってもしかして結構便利なもの備わってる?と見直す気になってきました。・ディスポーザー(生ごみ粉砕機)・キッチン下の足元ヒーター・浴室乾燥・蓄熱暖房機とりあえず下2つは全く使ってない。ディスポーザーも、お嫁に来たときは生ごみ粉砕してくれるなんてすごすぎる!!って感動してたんだけど、夫氏曰く、独身時代の使い方が悪かったみたいで、ディスポーザー&IHコンロが結婚数年で立て続けに故障したんですよねIHコンロは急いで買換えたけど、ディスポーザーは「なくても生きていけるな~」と思ってる間に、2年以上経ってしまいました。夫氏、生ごみのニオイや処理が苦手みたいで、「ディスポーザーまだ買換えないん?」と急きたててくるし、娘達がキッチン仕事に携わるようになってきたので、衛生的にもあるといいかな~?と思ったりもするんだけど、私はそれより冷蔵庫買い替えたいオオキイヤツ!!今のところ、結婚当初から上記の中で「助かるぅ~♡」と使いまくっているのは、・衣類乾燥機(ドラム型洗濯機に乾燥機能がついてるだけ)・キッチン下の足元ヒーターのみ!笑しかも、洗濯は毎日だから量もそんなじゃないし、タオル類だけ衣類乾燥機であとは普通に夜に部屋干し→朝乾いてるんよね…ということで!まずは、あらゆるところで「便利」「買おうか迷ってる」の声の高い、食洗機から見直していこうと思います食洗機対応!って食器を選んで揃えておけばよかったなと、まずそこから後悔してるけど頑張る。{もうニチャニチャなんてさせない!!

      12
      2
      テーマ:
  • 21 Sep
    • 次女転園計画

      夏前から進めていた次女転園計画。長女進学に伴って大きくなってしまった姉妹・自宅(職場)の三(四)角形を、小さくしようと進めていたこの計画。やはり立地と活動に魅力を感じた幼稚園の、幼稚園の壁(ドーン)というのが、フルタイム共働き家庭には大きく立ちはだかったまま、夏休みという暗礁に乗り上げていました。(なにこの物語調)で、夏休みが明ける頃、なんとーーーーーっ!!!その幼稚園が、幼保連携型に生まれ変わるらしいとの情報キャーーーッチ!!ここでもまた流れが来ている・・・(身震い)というわけで、早速見学に行ってきました。幼稚園の壁が崩れ喜び勇んでますが、入所できるかはまた別の話で、長女のときぶりの"ドキドキ通知待ち"が待っています。今通っている保育園の園長先生にもお話して、転園手続のあれこれも親身に相談に乗っていただいたりと、最近は周りの人の温かさを感じることが多く、人にも機会にも感謝しきりですでも多分、恵まれていたのも温かさも、本当はずっとそこにあって、私はたくさんのことを見ないで見落としていることに気付かず、あの時泣いていたんだなぁって、・・・しみじみ思うことが多いのは秋のせい?w

      22
      テーマ:
  • 15 Sep
    • 段取りを手放す

      スーパー仕事術とか、カリスマWMの時間の使い方かと思って来られた皆さんに、最初にお伝えしておきたいのですが、すまん、ただの逃避だ。キリッ最近、姉妹別々の用事が金曜夕方の1.5hくらいに、ギュギュッと凝縮★気味です。いくら週末とは言えワンオペだと時間のやりくりに困る今日もハツの皮膚科(火傷)とヒネの習い事なんだけど、・頑張っても終業17時半・皮膚科の受付時間が18時まで(それまでにお迎え→病院)・混んでると受付→診察までが長い(予約不可)・ヒネの習い事が18時半にお迎えもうね。受付だけして帰るか!オツカレ!!ってなってくる。(目的)英会話に行きたいとか、スクールに通うよりも、忍術を習った方が現実的な気さえしてくる。(分身の術的な)翌日は翌日で、ハツの保育園とヒネの授業参観が重なっていて。これまた夫氏は仕事。運動会くらい休み取れよ!って言いたいところだけど、ハツがまだ未満児で出番終わったら帰っていいよってやつなので、ユル~いカケッコの末お菓子を貰う様を見る数分のために・・・ねぇ・・←2人目だとこうなるなので~夫は休まず、私が2人の予定をまわるので、こちらもハツが先か?!ヒネが先か?!みたいな。段取りが頭をよぎるんだけど、考え出すと他の予定や他にも考えないといけないことがスゴイ勢いで邪魔してくるので(脳内)、こういう時は無が1番。(悟)と、手放すことにしました。笑【結論】今日の夕方はこなせなかったらゴメン!てことで、明日のことは明日の気分次第(主にハツのw)で順番決めよ!↓って生き方が本当にできないガチガチ人間だったんで、こういう場面で「どうしたらいいんやろ?」って悶々としながら生きてきたけど、段取りしてもしなくても結局精神的にキュゥキュゥになるし、この程度のブッキングに段取り8分なんて言ってたら、臨機応変(永遠の課題w)力が身につかんよね!と、言い聞かせてw自分にw頑張ります

      10
      テーマ:
  • 14 Sep
    • 繰上げ返済後に微後悔したお話

      ローン繰上げ返済&借換えレポ①⇒こちらローン繰上げ返済&借換えレポ②⇒こちらローン繰上げ返済&借換えレポ③⇒こちら後悔{ちょビットいざ!借換え&繰上げ返済ってなるちょっと前に、今までローンのことでお世話になっていた銀行の担当さんが栄転で県外配属になって、途中から一緒に進めていたその後輩(ほぼ新人)さんの元で手続きを進める形になりました。結果的には無事完了を迎えたわけだけど、この後輩さんがちょっと結構だーいぶやらかしてくれて、当初の予定より返済1回分遅れたんですよね。私としては、その1回分の利息も惜しくて1年待ちわびてすぐに手続きを開始したので、いろいろ問題が出てくるたびに、ため息よりも火を吐きそうになったわけだけど、今なら「もう少し待ってみて」って思し召しだったのかな?と思えたりもする。まぁ、何にせよ後の祭りですwなぜ「もう少し待って見て」だったかと言うと。今回、借換え前に結婚してからの貯金の殆どを使って残額を減らしたんですね。少額の借換えにして、一応あと数年のローン控除の期間だけ借りたら、その間に貯まったお金で完済しちゃおう!って、我ながらしっかりした算段だと思ってたんですよ。「そのために頑張って貯金してたし!」と。今でも、借金とかローンとかしたことなくて、無駄な利息や手数料払う感覚に慣れてない私らしい算段だったなと、思ってはいますよ。自分名義のローンでもないのにさ。爆(いろんな想いでドヤ顔したいわ。)じゃぁ何を微後悔?って話なんですが・・・わざわざ安い金利でお金貸して貰える理由(住宅のローン)があるなら、そのシステムを多いに活用して手持ちのお金は運用すべきだったな。ってこと。不景気、金利安の今、自分から動かさない限りお金は動いてくれないわけで、手持ちのあったあの時が絶好のチャンスだったんだな~と。まぁ、マイナスがなくなるに越したことはないし、今から少しずつシフトしていけばいいので、"微"後悔なわけですが。さ~wま~た変な宗教に手を出したと思われそうですが。爆wwwお金は動かないと入って来ないってことが、この1年でギュッとわかったので、具体的に何?なんでそんな風にシフトしたの?については、次回に続きます

      5
      1
      テーマ:

プロフィール

ゆあ

性別:
女性
誕生日:
ハレノソラシタ
血液型:
シッカリしてないA型。
自己紹介:
2011年3月に長女、2015年4月に次女を出産しました。 法律関係の職場にて、フルタイムで働いて...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。