21日14時7分~
鳥取人工地震の目的は何だろう?
~地下核実験!?





NIED 国立研究開発法人防災科学技術研究所 ~より
http://www.kyoshin.bosai.go.jp/kyoshin/search/

2016年10月21日~鳥取強震波形



上にあるような地震波形 ↑ は・・・
自然地震では、ほぼ絶対に無いと思って間違いない。



人工地震と自然地震の波形の比較





21日14時7分頃、
鳥取県で最大震度6弱を観測する地震がありました。
震源地は鳥取県中部、M6.6。
この地震による津波の心配はありません。
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20161021140724.html


発生時刻
2016年10月21日 14時7分頃

震源地 鳥取県中部

最大震度 震度6弱

緯度 北緯 35.4度
経度 東経 133.9度

マグニチュード M6.6

深さ 約10km ⇒ 約11km








震度6の場所は自衛隊駐屯地があるところか、熊本と同じだな。


熊本地方⇒自衛隊高遊原分屯地
~阿蘇地方⇒自衛隊湯布院駐屯地
が震源地っておかしいだろう!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-12151195271.html


2016/04/14 21:26:36 熊本・益城 強震記録波形






管理人

これは単なる妄想であって欲しいですが・・・

日本は、地下核実験をやっているんじゃないのか!?

日本は、いつでも核ミサイルを持つことが出来ると豪語している。



2011-03-10
石原都知事「1年以内核兵器で中国を威嚇する」と挑発
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2011-03/10/content_22101892.htm

英「インディペンデント紙」のネットサイト3月8日の報道によると、
失言連発の石原慎太郎東京都知事は「日本は世界で唯一原爆の被害を受けた国だから、
核兵器を発展させ、勢いが増す中国を警戒するべきだ」と主張した。

石原都知事は「インディペンデント紙」の取材で数々の意見を述べた。

「日本は年内にも核兵器を製造し、世界にその威力を示す。」

「我々の敵である中国、朝鮮、ロシアの近隣国は皆揃って、核兵器を持っている。
このような敵に囲まれている国がほかにあるか。」

「いろいろ言う人はいるが、外交上で駆け引きができるかどうかは結局、
核兵器を持っているかどうかなのだ。
国連安保理事会の常任理事国はみんな核兵器を持っている。」

これらの発言がされたのは、中国が益々軍事力を強化していることに対し
世界が脅威に感じている頃だった。

石原都知事は
「昨年の漁船衝突は日本がどんなに弱腰で非力であるかをさらけ出した事件だった。
中国の漁船はわざと日本の海上自衛隊の船にぶつかったと訴えられていたが、
日本側が中国の漁船船長を釈放して事を終えた。
もし、日本が核兵器を持っていたら、中国も尖閣諸島には手が出せないだろう」と述べた。

また、右翼派の石原都知事は
「核兵器を保有すれば、ロシアはもっと日本を尊重するはずだ。
ロシアは第二次世界大戦で日本の千島列島を奪った」と述べ、
日本は武器の製造輸出に関する制限をなくすべきであると指摘した。

「中国網日本語版(チャイナネット)」 2011年3月10日


-----------------------------------------------



中国メディア~より

日本はミサイル搭載用の核弾頭を開発する能力もあり、
極めて短期間のうちに、「世界第3位の核兵器保有国」になれる

http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20150812/1439363542

★日本には世界最大のヘリカル型核融合実験装置があるなど、核融合技術で世界一流。

★核爆発実験をしなくても高性能のスーパーコンピューターによるシミュレーションで
核兵器を作る能力がある

★日本はミサイル搭載用の核弾頭を開発する能力もあり、極めて短期間のうちに、
「世界第3位の核兵器保有国」になれる

(※2014年時点で、世界で核兵器を最も多く保有する国はロシアで総数8000発、
第2位は米国で7315発とされる。
第3位以下はフランス(300発)、中国(250発)、英国(225発)の順なので、
この主張は日本は300発以上の中国を越える核兵器の保有が短期間で可能という
意味合いを持つ)

★日本が核兵器を保有した場合、西太平洋地区、
とくにわが国の安全に対する重大な脅威となる


<引用終わり>
-----------------------------------------------



アメリカ合衆国、ロシア、イギリス、フランス、中国の五大国のほか、
インド、パキスタン、北朝鮮が保有を表明している。
また、イスラエルも公式な保有宣言はしていないものの、
一般的には核保有国とみなされている。
これらの国は核クラブ (nuclear club) とも称される。


管理人

高性能爆薬を使っても、震度5~6の地震は起こせない。
これを起こせるのは、核爆発のみである。

今日、ここまで確かな証拠が浮上しているにも関わらず、
ネットのあまりの関心の低さには目を覆うものがあります。
一般社会の人間が何も知らないのは、嫌というほど熟知していますが、
情報の最先端を走るネット社会がこれでは、もうお手上げ・・・
一体どれだけ証拠をあげれば信用するようになるのだろうか?

核保有国に、日本が名前を連ねるのは、もはや時間の問題のような気がする。
恐らく、日本政府はずっと否定しつづけるだろうが・・・




関連記事

熊本や函館やその他の日本で起きている人工地震は
日本による原爆実験ですか!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-12172501716.html






お知らせ

メルマガ読者の皆様へ

10月19日にメルマガ第23号を配信しました。
もし、届いていない場合には直ぐにご連絡下さい。

『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』

この1年間で最も重要な記事になると思います。
ガンの元になっている大元を何とかしなければ、
いくら食事療法、温熱療法、電子治療をしても
その効果は半減以下になってしまいます。
その一番効果的な処方を記事にしました。



もみじ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/


第一期メールマガジン (2015年11月~2016年1月)

★メルマガ第1号~ガンの本質と生還

★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】

★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】

★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」

★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』

★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』



第二期メールマガジン (2016年2月~2016年4月)

★メルマガ第6号『白血病について』
〇生還の為に知っておくべきこと!
〇『白血病について』~重要資料

★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足

★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』

★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』

★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』



第三期メールマガジン (2016年5月~2016年7月)

★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』

★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者

★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。

★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”に
ガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。

★メルマガ15号
決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?

★メルマガ第16号
東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光



第四期メールマガジン (2016年8月~2016年10月)

★メルマガ第17号
勇気を失うことはすべてを失うことである。

★メルマガ第18号
がん細胞のボディーガードを
光で死滅させる画期的技術を世界に発表!

★メルマガ第19号
高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!

★メルマガ第20号
もしもの危機の時の準備を!
〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。

★メルマガ第21号
家のローンの変動金利があなたを破産させます!

★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器
機械から、マイナスの電子を体内に注入出来れば、
結果としてマイナスイオンが体内で発生します。










AD

リブログ(10)

コメント(35)