続報-エコノミスト誌表紙の暗号

~建設株に注目





エコノミスト誌2015年1月号の表紙の暗号

~海底水爆による東南海地震津波は5月11日

http://ameblo.jp/64152966/entry-11981684025.html

上の記事の続報です。

問題の5月11日が、いよいよ、あと3週間後と迫りました。

我が国、日本は深い暗黒の闇に覆われています。

どこぞのトンネルが崩落して、日本のインフラが老朽化していると

大騒ぎし、安倍総理が、「国土強靭化計画」を強力に推進と

いった具合に、お金の流れるところが決まって来ます。

崩落したのか、させられたのか、分かったものではありません。

建設・土木の利権の闇は、途方も無く深く、そして、恐ろしい。

しかし、ここ最近では、苦戦している一面もあります。




★放射能汚染がトドメを刺した不動産大暴落

http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/534.html





http://blogs.yahoo.co.jp/nash9bridges/41588371.html


都会などでは、あまりにもビルをたくさん造り過ぎて、

テナントがつかなくて、価値そのものが下落し続けています。

放射能汚染が、それに追い討ちをかけているのが実情です。

つまり、建設株が下落することはあっても、急上昇する要素は、

ほとんど見当たりません。

建設株が急上昇するのは怪しいと思うのが普通の感覚です。

何等かのインサイダー情報があった可能性が非常に高い。

例えば、家屋が倒壊するような大きな地震が確実に起こることが、

一部の人間に知らされたとかの・・・

ある目的で、人工的に起こされる地震には、そういったインサイダー

情報がつきものです。

毎回、そのインサイダー情報によって、株の売買によって

莫大な利益を上げている連中が確実に存在しています。

少しでも調べる気があるなら、その証拠は幾らでも出て来ます。

逆説的に考えれば、建設株の動向をチェックすれば、

ある程度まで、異変を察知することが可能となる訳です。

一番簡単なのが、CO2地下封入実験区域のどこかに、

核爆弾を仕掛けることです。

CO2圧入された地下そのものが、原子状水素を大量に

内包しているからです。

水爆を最も効果的なポイントで起爆させれば、

確実に、大きな地震を起こすことが可能です。






http://yorutono.jugem.cc/?search=%BA%E2%B3%A6%A4%CB%A4%A4%A4%AC%A4%BF



*注


皆さん、是非、気付いて下さい。

プレートや断層が数キロもずれて起こる地震、プレートテクトニス理論?

なんで即座に震源地が表示出来るのか!?

震源地を特定出来るのは、爆発地点 ドンッ だからでしょ。

何故、こんな簡単なことに気付かないのでしょうか!?

ここに目がいかないと、今起こっていることの真相は、

永久に理解出来ないでしょう。

だからこそ、ウソの地震原因説を世界に流布している訳です。

もういい加減、鉄板B層を卒業しなければ、本当に、日本は

終了させられちゃいますよ。

今回は、過去の犯罪歴を証拠としてご紹介します。

温故知新・・・

どういった手口かを知る事は、極めて重要です。

今回の511に起こるかどうかは不明ですが、

同じ様なことが、必ず起こされるはずです。


---------------------------------------------



重要証拠 ↓


新潟大地震を事前に知り、何十億円も金儲けしている

謎の存在についての検証<恐怖の館>

http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/207.html









岩手・宮城地震発生前、

岩手地盤の建設株にまたインサイダー!

by いんきょ

http://satehate.exblog.jp/9065931





















3.11前に仕掛けられた建設株

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/206.html




このシナリオを書いたのは誰か その1


このシナリオを書いたのは誰か その2


http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/26.html
~より


これはPS三菱(コード1871)のチャートです。地震が実際に起きた

のは6月14日(土曜日)ですが,三日前の出来高はわずか17,500株。

ところが二日前には突然518,900株となり前日には1,020,200株と

100万株を超える商いです。通常その後の展開を考えると証券取引所

は何らかの規制を入れるのですが何ら規制はなくぼろもうけした連中が

またいたということでしょうか。仕込みの合図は新聞の「尋ね人欄」が

よく使われる。かつての兼松日産農林で使われたように。

「民子,お願いだからすぐ電話しておくれ!父母はとても心配しています。

090-1871-0612=6月12日にコード1871を仕込みなさい,と。



---------------------------------------------



もみじ

3.11前に電力株を空売りして数兆円も稼いだ人達!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11136738197.html



■ 6ヶ月前の民主党代表選直後、

電力株で相当な空売りが仕掛けられていた?

半年前といえば、民主党代表選と『TSUNAMI-ツナミ-』以外にも興味深い

事象が起きている。

電力株に的を絞った空売りが仕掛けられているというのである。

それらは昨年の代表選前後から、空売りが仕掛けられ商いが急増し、


それら全てが311大震災後の底値で買い戻されているというのである。



$wantonのブログ














空売り利益目的の原発テロ想起させる電力株チャート


$wantonのブログ

















今回の東京電力の原発事故で、電力株の時価総額は最大6兆円も

変動しました。最終的な時価総額は、菅第二次内閣発足時と比べて、

12兆円が8兆円という4兆円減という数字でおさまっていますが、過去一年

の電力株のチャートを見て恐ろしい仕込みが存在した可能性

気がつきました。

なんと第二次菅内閣成立のタイミングで、電力株すべてに信用売りの

建て玉がされ、今回の地震発生の株価大暴落のタイミングで買戻しが
されています。


民主党の不正疑惑のある党首選挙で、第二次菅内閣が成立したことで、

他の分野の株式が一様に売られたかといえば、一般的な先行き不安と

いえますが、どうもそうではないです。なぜか電力株だけが、

第二次菅内閣成立とともにかなりの空売りを仕込まれているわけです。

仮に第二次菅内閣時点で空売りの建て玉を断続的に仕込み、震災後の

事故発生で暴落しつづけるタイミングで徐々に買戻しできたとしたら、

東京電力で考えると2300円でうって800円で買戻しができた
ということになります。



他の電力株は、即日反発しましたので、わかりやすいですが、売りと同時に

大量の買いが入っていて、事故発生の投げ売りと同時の絶妙なタイミング

で買い戻しをいれ、差益をキープした様子がよくわかります。


いくら稼げたかは、詳細な建て玉を積算すれば計算できると思いますが、

電力会社全体でも6兆円の値動きがありますからその

2割でも1兆円稼げるわけで、連中にしたら笑いが止まらないでしょう。


---------------------------------[抜粋]


大掛かりな仕手戦の仕込みが行なわれたことはチャートに全部表れている。
おそらく、証券取引等監視委員会も踏み込めない化け物たちがバックにいる
のだろう。数兆円を荒稼ぎした悪いヤツラがいることは間違いないようだ。



■ 制度信用取引における空売りの買い戻し期限は、6ヶ月である。






https://socioecohistory.files.wordpress.com/2015/01/economist_magazine_jan2015.jpg








AD

コメント(7)