米はうちで作っているけど、

(他県産)を買って食べています

~相馬市直売所より




埋め込み画像への固定リンク





ヤフーの知恵袋~より

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11122175621


2014/3/8


質問者

toranosuke_china0802さん


福島県の お米 セシウム君は 全国へ流通していますか?



王冠1

ベストアンサーに選ばれた回答

herikutuyaさん


そのお米を運んでいる者です。

大手の米屋(都内や全国)や

牛丼チェーンの精米工場にも 運んでますよ。
多分、貴方のお腹にも 入っているはず。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ツイッターより

https://twitter.com/pecko178/status/503803516150743040


Ⓜペッコ@pecko178 2014年8月25日

*26年県産新米の全袋検査 二本松トップに開始

福島のコメ検査、線量低くなるよう時間短縮

2時間かけて計測するものを10秒で。

埋め込み画像への固定リンク



2013年1月24日


政府備蓄米25万トンのうち、福島米が最多の4万トン!

売れない汚染米を政府が買い上げ、全国流通へ(1/24 福島民報)

http://www.minpo.jp/news/detail/201301246204

お探しのページは見つかりませんでした

政府が農家や集荷業者から買い上げる平成25年産の

「備蓄米」25万トンのうち、県は全国最多の4万トンの配分枠を

申請し、認められた。

県内の前年の契約実績214トンの約200倍。

備蓄米は入札で価格が決まるため、東京電力福島第一原発事故

に伴う風評被害の影響がない。

県内では作付け再開地域を中心に価格下落への懸念があり、

県は不安を抱く農家に備蓄米制度の活用を呼び掛ける。


県などが23日に福島市のパルセいいざかで開いた25年産

米作付けに関する説明会で各市町村の担当者らに示した。
農林水産省によると、入札は一般競争入札方式で、

作付け前の1~6月までに数回行われる。

審査登録した農家や集荷業者などが参加でき、

一番安い価格から落札される。本県の場合、

配分枠の4万トンに達するまで応札できる。


入札予定価格は全国一律で、24年産米の平均落札価格は

60キロ当たり1万3406円だった。市場流通米と比べ、農水省は

「輸送費や販売促進費を除いた価格と同水準」としているが、

入札は収穫前のため、市場価格と開きが出ることもある。


応札増加を目指し、都道府県別の入札予定枠は、

25年産米から拡大された。県は風評対策を含め、

「農家の希望に応えられる数量」として4万トンに設定。

一定の収入を確実に見込める利点などを示しながら

生産者らに活用を呼び掛ける。

県によると、本県の24年産米の収量は約36万トンだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

質問~ん。

wantonのブログ

セシウム検査にも通らなかったお米はどうするのですか?


ぶーぶー ブタ ぶーぶー


いい質問です^^

wantonのブログ

福島米の偽装流通が官民をあげて行われていたようです。

ある東京都内の病院のホームページに書かれていました。

但し、病院に迷惑がかかるといけないので、

敢て、リンクはしないことにします。


以下 ↓


引き続き、放射線と食べ物のおはなしです。
今回は、お米について。

原発被害に苦しむ福島県では、

米から国の暫定基準値(1キロ当たり500ベクレル)を超える
放射性セシウムが立て続けに検出され始めています。

その裏で、福島米の偽装流通が官民をあげて行われていたようです。

前年の米に使用した「検査証明書付き」空袋に×をつけて

販売するように農林水産省は通知を出しました。

しかしながら、実は、


“「検査証明書付き」空袋を販売するだけなら違法ではない”

と付け加えていたそうです。

なんと、福島県産米が他県産米に化けることを容認していたのです。

福島から関西にいくのに、わざわざ新潟を通って袋を詰め変えて

いくような、悪徳業者までもいたようです。

つまり、全国に汚染米はすでに流通しているのです。

米は、精米して食べますが、そこで出た米ヌカは飼料として、

豚、鳥が食べています。

米の放射能は7~8割がヌカに移行するので、鶏肉、豚肉もどうなの?
ということになりますよね。

こういうことはなかなか表にはでないようですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



管理人


我々、日本全国の国民は、通常価格で米を買う訳ですが、

汚染米や野菜が売れる訳はないので、それを分からないようにして、

補助金まで出して、日本全国にばら撒いている事になります。

その為に要するお金は、当然、国民の血税が使われます。

考えようによっては、お米の代金だけではなく、お金を進呈して、

その進呈したお金を使われて、意図的に被爆させられている

ことになる訳です。

わざわざお金まで出して、被爆させて欲しいと願う国民は、

安倍晋三以外には、誰一人いないはずだ。

(総理の安倍は、治療と称して、毎日、放射能を吸っていた。)

これは、もはや喜劇以外の何物でもない。

そこまでされて、怒らない国民って存在するのだろうか!?

そこまでして、原発利権を護りたいのか!?

確かに、病人が激増して病院や製薬会社は儲かるだろう。

そして、人減らしが出来て、年金も払わなくて済む。

霞ヶ関の大失敗と責任を全て穴埋め出来る。

被爆さされた人間は、遠からず病魔に倒れ、いずれ居なくなる。

だから、国民に、原発事故からなる補償金も払わなくて済む。

税金のお金は、そのほとんどを自分達の為だけに使いたいのだろう。

そして、原発利権は、これからもずっと守ることが出来る。

なんとおぞましい国だろう!!!

霞ヶ関には、とても人間とは思えない悪魔が住み着いている。

悪魔かキチガイかのどちらかだろう。

こいつらを何とかしない限りは、絶対に、国民の未来は無い。

まさに、日本最大・最悪のガン以外の何物でもない!


日本国民よ! 目を覚ませ!



関連記事


放射能検査してない関東野菜や奇形魚・巨大魚

などが、何故、大量に九州ばかりへと流れるの!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11836809599.html


<一部のみ引用>


@mamansa
今日農家さんに聞いた話。
去年から、放射能検査していない関東の野菜が

九州に大量に流れてきている。
例えば箱700円の売値に対して実際500円で引き取られたとする。
差額200円は国が負担しているそうだ。
その野菜は、加工品となり九州産に変身し、売られていく。
被曝促進がまかりとおる。







AD

コメント(20)