【不正選挙】
「警察は、ずっと自民党のままがいいんです
~犯罪を犯しても捕まらない、不死身になれる」
 






        【警察】 強姦 隠蔽 ねつ造 当たり前・一般常識





警察の恐るべき暗部を語るビデオ
101106仙波敏郎氏インタビュー
http://www.ustream.tv/recorded/10662613
必見 ↑

<一部引用>

仙波氏のインタビューで気になることがあった。

「警察は、政権交代して欲しくないんです。

ずっと自民党のままがいいんです。」


というくだり。

自民のままだと人事も予算も自由になるし、

なにしろ犯罪を犯しても捕まらない、

不死身になれるからだという。
 




仙波 敏郎は、日本の政治家で、愛媛県警察の元警察官。
「警察見張番・愛媛」代表。
2005年、現職警察官として初めて警察の裏金問題を実名で内部告発。
鹿児島県阿久根市の竹原信一市長によって同市の副市長に任命された。


<引用終わり>



管理人

仙波 敏郎さんは、元警察官の立場で仰いましたが、
自民党を応援するのは、腐った警察組織だけでは
無論ありません。

検察も最高裁などの司法も同じです。
霞ヶ関官僚も自民政権下で、超巨大天下り王国を造り上げた。

地方自治体とも利権でつながっています。
だから、無論、選管ともつながっています。

CIA>自民党>電通>マスコミ
当然、マスコミも自民党の見方です。
経団連や経済界などともズブズブです。

これが、自民党がものすごく強い本当の理由です。
どこの階層に行っても、必ず、自民党隠れ工作員やスパイが
うじゃうじゃいます。

今、不正選挙が大問題になっていますが、
不正選挙も当たり前と来ている。

一体、国民はどこに訴えていけば良いのか!?



裏社会さん、これが一番痛い記事ではないですか?
 ほかの地域に波及してあちこちで同様の不正が...

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_244.html

<引用>


$wantonのブログ



この西日本新聞の重大記事、
既に同社ネットサイトからは削除されている?

「ことを荒立てるな」の指示が電通あたりから出ましたか?

裏社会さん、これが一番痛い記事ではないですか? 
ほかの地域に波及してあちこちで同様の不正が見つかったら、
「終わり」ですよね。

飯塚市の選管は、頑なに「再集計」を拒否していると
報道されていますが、不正がばれるからですよね。

このネタ、ネット中に氾濫させましょう! 情報感謝。

全国の労働組合員の諸君!
飯塚市で民主党への組織票15票が消されていたと判明!
不正選挙の露呈です!
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_238.html

<引用終わり>



伊丹市開票所
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_234.html

<引用>

$wantonのブログ


$wantonのブログ


$wantonのブログ


$wantonのブログ




伊丹市開票所。
全く「折り目」のない似たような筆跡の票がどっさり。


<引用終わり>



管理人

本当に酷いものです。
まるで、一万円の新札を束ねたように見えます。
元画像が入りきらないくらいデカイのと、
管理人の様々な配慮から、縮小画面にしています。
どうしても見たい人は、クリック拡大して御覧下さい。

皆さんも御存知のように、投票用紙を投票箱に入れるには、
そのままでは、当然入れられません。
ですから、正面から縦に折って押し込む感じになります。
その際に、どうしても折り目がついてしまいます。
投票用紙の材質からいって、折り目はそのまま残るはずと
考えられます。
あのように、100万円札の束のように、綺麗には決して
ならないと判断出来ます。
当然、もっとゴワゴワした感じの束にならないとおかしいです。
すごく綺麗だもん・・・笑。
投票箱が開いている時に、まとめて入れた可能性が大です。
或いは、既に、投票箱に入っていたか、どこかで摩り替えられ
たかのどれかでしょう。


これは、旧来からの不正選挙のやり方と見て取れます。
私は、こういった直接的な不正行為とバーコードを利用した
高度で機械的な不正が同時にやられたと考えています。
恐らく、直接的な不正行為をやっている大部分の人間は、
高度なバーコード詐欺の秘密については知らないはずです。
極々、限られた人間しか知り得ない重要機密な訳ですから、
個々の組織が、今まで通りの不正選挙を従来どおり実行
したものと考えられます。
バーコードを探ろうとした人間は、命を狙われる可能性が
極めて高いので、皆さん、やはり、あまり関わらないように
している感じがします。
無理も無いでしょう。

周囲のほとんどが、売国工作員に似たような組織や人間
ばかりな訳ですから、一部、不正をつきとめても、
み~んな、知らん顔です。
或いは、削除、隠蔽しまくるのです。

冒頭にある、警察の闇はとてつもなく深いですが、
選挙の闇は、恐らく、もっと深いのではあるまいか・・・
み~んなグルなんですよね、上の方は。
インチキ選挙に、ニセの政治家ばかり・・・
そして、何の問題意識も感じない無関心の国民様。
もう完全に出来上がっているんじゃない。

反原発も反TPPも憲法改正反対も・・・
み~んな、いなくなっちゃうんじゃないの。
こんな国、一度壊れたほうがええかもしれんよ。
もう少ししたら、本格的なネット狩りが始まるよ。
本当に、腐りきった国に成り果てたな・・・・・



追記 訂正

一部の投票所においては、投票用紙を折り曲げなくても
投票箱に入れられるように変わっているとのご報告をいただきました。

コメントより

2 ■変化

今までの投票箱は、投入口の幅が投票用紙より少し狭くて、
折り曲げたりしないと入れられなかったのに、
先日の選挙時は、折り曲げなくても投入できるような
大きさになっていました。
(ちなみに今春九州から東海に転居したせいかもしれません)

しかも、用紙のほうも折り曲げにくい紙質になっていた
ような気がします。
(私は毎回必ず強めに折り曲げて投票するので違和感を感じました)


4 ■投票用紙

ちょっと気になったので、失礼します。

私の地区の投票箱は、
用紙を折らずにそのまま投票することができました。

ちなみに、新宿区西新宿の投票所です。


管理人

大変重要な証言です。
徹底的に調査、追究している作業においては、
時として、こういった新たな問題も浮上して来ます。
当ブログは、間違いの可能性の場合においても
包み隠さず、その全てを明らかにしていく所存です。
いつの場合でも公明正大に進めて行くことが
最も重要と考えています。
不正選挙を追究する立場では尚更です。
間違いの箇所に関しては、謹んでお詫び申し上げます。
但し、今後も不正を糾す姿勢には何等変わりはありません。
随時、取り上げていく予定にしています。
コメントいただいた方には、大変感謝致します。
本当に有難う御座いました m(_ _ )m






          Toshi - Oozora wo tobu tori no youni


          http://www.youtube.com/watch?v=rkrTix4nYhk

AD

【気象庁衛星写真】

ずっと居座る東北沖の低気圧

~日本全土へ流れる気流⇒haarpの仕業か?



 
               wantonのブログ


気象衛星 ここ24時間の画像 

http://www.jma.go.jp/jp/gms/smallc.html?area=0&element=0



ある読者の方より、気になるコメントがありましたので、

一応、重要資料として保存しておく事にしました。


コメント ↓


2 ■何か変ですな。


私は毎日、気象庁の衛星写真を24時間の動画で見ている

のですが、福島辺りから南向きの雲と北向きの雲が流れて

行き、日本をまんべんなく覆う感じになっております。
もう、かなりの期間同じです。
これでは、

フクイチの放射能が日本全土にまかれてるのと同じです(´Д` )

東北はるか沖の低気圧が原因だと思うのですが、

ずっと居座っております。

もしかしたら、A国のアレでしょうか?


ナゾの人 2013-07-29


―引用終わり―



管理人


大変気になる情報です。

毎日、衛星写真の動画をチェックしておられる人が、率直に

感じられた感想というものは、無視は出来ません。

頭で考えるよりも直感のほうが、より核心に迫っている場合が

とても多いからです。


一部の人は、既に御存知の事と思いますが、

アラスカのhaarp施設は、一時、閉鎖との事。

閉鎖の記事では、以下の記事が参考になります。


アラスカのHAARP施設が閉鎖だそうだ。

http://blogs.yahoo.co.jp/manase8775/45683108.html



管理人


haarp施設が、閉鎖になりましたと流れて来て、

「ああ、そうでしたか」、と素直には思えません。

事実であるかもしれないし、或いは、ニセ情報かも

しれません。

仮に、事実であったとしても他に世界中にhaarp施設は

たくさんありますから・・・

  ↓


アラスカのHAARP以外にも、

同じような施設は世界中にたくさんあるのです。

http://www.abovetopsecret.com/forum/thread504701/pg1

宝石赤

大体、何かを調べる時に、検索かけて真っ先に出て来る記事を

私はあまり信用しません。

情報のほとんどを支配している闇の連中が、「ハイ、どうぞ」と

出して来るものは、私の経験から申し上げると、カルトCIAの

亜流のものが大変多いです。

皆さんもくれぐれもお気をつけられますように。

寧ろ、このような情報が流れた時こそ、十分に気をつける

必要があろうかと思います。

宝石ブルー

ただ、こういった議論とは別に、やはり、現実に起こっている

事実は、事実としてしっかり認識しておく必要があると考えます。

つまり、福島原発から放出されている放射能ブルームが、

日本全国に流れているという極めて深刻な事実。

その原因が、東北沖の低気圧で、それがずっと動かないで

居座っているという驚くべき事実。

宝石紫

2010年の夏を思い出しました。

猛暑が8月~9月の終わり頃まで続きました。

ご記憶の皆さんも随分多いと思います。

アレって一体何だったのだろうと、今にして思う訳です。

まさに、戦後より前代未聞の出来事だったのです。

何かの実験かもしれないと、ふと考えもしたものです。

ただ、一つだけ云えることがあります。

地中の化学反応が促進されるのだけは間違いない。

例えば、水と鉱物が反応して水素が大量に発生する。

2010年といえば、311が起こった前年ですから、そういった

穿った見方も出て来てしまう訳です・・・笑。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もみじ

注目情報 ツイッターより

bun_2011 @bun_2011

タイミングが一致。

観客70人が体調不良訴える

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130728/dst13072807340000-n1.htm

RT : これはいつ由来の上昇だろうか。

大雨で叩き落とされたか(tokyo)

台風

埋め込み画像への固定リンク



 わんわん

管理人


やはり、雨は要注意です。

特に、関東・東北は言うまでもありません。

大気中に、放射能の微粒子が舞っていると、

まとめて落ちて来ますから、放射線量も一挙に

跳ね上がる訳です。

特に、降り始めの30分間は、魔の30分です。

絶対に、雨に濡れないように注意が必要です。

特に、目には、絶対に入らないように防御して下さい。


私への気になるコメント 


■(((ʘ ʘ;)))

ここまで政府やアメリカの裏事情を知ってしまっていて、

ブログで公開してしまってるので心配で思わずコメントして

しまいましが、命の危険があると思います

気をつけてください。
わたしも薄々地震がひとの手によっておきてることを察してました。

私たち国民は真実を知る権利がある。

でも事実を話すと消されてしまう怖い世の中であります。

きをつけてください。







AD
ネット工作員が介入して来るのは、
真実であり重要記事の証(あかし)
 







ここ一ヶ月間で最もアクセスが多かったランキングで、
2番目の記事は、以下のものでした。 


【不正選挙】
秘密は投票用紙の束のバ-コ-ド
~立候補者は証拠写真で訴えた!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11568083600.html

この記事は、リチャ-ド・コシミズさんのブログサイトにリンク
されてアクセスが伸びたもののようです。
フェイス・ブックの いいね!も323とたくさんいただき
ましたので、まずは順当と言っても良いと思います。


問題は、第一位の記事です。

重要追加説明】 
JAL123便墜落事故の出回っている話はウソばかり

http://ameblo.jp/64152966/entry-11328824364.html

この記事がダントツの一番でした。
しかし、去年の記事掲載当時、あまり目立つほどの人気は
無かったように記憶しています。
フェイス・ブックの いいね!も13となっています。

私が気になったのは、一体誰が見ているのかという点。
アクセス解析を見ても、特定のリンク先はありませんでした。
不特定多数のある人達って、どういった方々なんだろうと
ちょっと気になったのは事実です。

少し推理して見ると・・・

☆墜落した123便の御遺族の皆様のつながり。
☆自衛隊に関係の深い人達。
☆政府官邸や霞ヶ関の官僚組織の人達。

う~ん・・・分からない。
検索で辿り着いたのであれば、同様に、アクセス解析の
検索ワ―ドを見てもそんなに目立つくらいのものでは
ないと見て取れるくらいのものでしたし・・・

或いは、リンク元を簡単に消すことが出来るような
ハイレベルの機器を備えた組織の連中ってことも・・・
こういった連中が一番怖い・・・笑。

累積すると、恐らくは何万人といった人間がアクセスして
見ている計算になりますので、気になるのは皆さんにも
御理解いただけると思います。

そして、時期を同じくして工作員と思しき人間からも
記事にコメントが最近、寄せられて来ました。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11328824364.html
 ↓

無題  07月14日 17:23

はじめまして。
申し訳ないですがこんなトンデモ話を
書く目的はなんなのでしょうか?

520人の方が亡くなったこの事故を
あまり面白おかしく想作するのは止めて欲しいです。

ボイスレコーダーは公開されましたよ。
ネットでも聞けるはずです。

by7 IP:125.198.57.80

―引用終わり―


これは、今月の 07月14日に寄せられたものです。
思うところがあって非公開にしました。
いや、今日という日に公開しておきましょう。
その方が分かり易いでしょうから。

何故、工作員だと言えるのかと疑問に感じられる方も
おられると思いますので、もう一つ見てもらいましょう。
以下のものは、やはり該当記事に、去年2012年の
8月15日に寄せられたコメントです。


4 ■無題

はじめまして。
申し訳ないですがこんなトンデモ話を
書く目的はなんなのでしょうか?

520人の方が亡くなったこの事故を
あまり面白おかしく想作するのは止めて欲しいです。

ボイスレコーダーは公開されましたよ。
ネットでも聞けるはずです。

アキヒロ 2012-08-15 20:45:11

―引用終わり―


言うまでも無く、一言一句、全く同じ内容です。
1年前のコメントと今月に寄せられたコメントが
全く同じである理由は一つしかありません。
コピーしたものを貼り付けてコメントしているのです。
恐らく、あちこちのブログ記事やツイートに対しても
同様のことが行われているはずです。
無論、非リンクのハンドルネームが使われます。
アキヒロという名も架空のものでしょう。
このコメントは、昨年に承認して掲載されたまま
ですから、皆さんで確認することが出来ます。
http://ameblo.jp/64152966/entry-11328824364.html


ところが、不思議な事に、
この去年のアキヒロさんのコメントに対して、
今年の今月7月18日に、あつのりさんという、これも
やはり、非リンクの方から返信コメントが入りました。


18 ■無題

>アキヒロさん
貴方はいやあなた達は何もわかっていない。
嘘の平和に馴らされて疑うことも出来ない白痴にされた
愚民、非国民だ。目を覚ましなさい。

あつのり 2013-07-18

―引用終わり―


by7という方が、今月の7月14日に、
あつのりという方が、今月の7月18日の日に
コメント寄せられて来た訳ですが、今月7月に入って
急に騒がしくなったのは、何かの理由があるのでしょうか?
何かがあったとしか思えませんが、その何かが、今のところ
分かりません。
ちなみに、あつのりさんのコメントは、
アキヒロさんのコメントを目立たせようとしたと考える
ことも出来そうです。
何しろ、1年も前の過去記事な訳ですから。
そうして考えると、なかなか面白いですね・・笑。


ちなみに、
⇒ボイスレコーダーは公開されましたよ。
ネットでも聞けるはずです。・・・とありますが、

ボイスレコーダーが公開されたのは事実ですが、
解析の専門家によれば、明らかに改竄されたものであると
既に指摘されている通りのことのようです。


我々のように、真実を暴こうとする人間がいれば、
一方、それを完全否定し、尚且つ、攻撃して来るような
工作員の存在もある訳です。
なかなか面白い世の中です・・・笑。
仕事にしていて、一体どのくらいの収入になるのか、
誰か教えてくれませんかね・・・笑。

ただ、最近の工作員のレベルは低い。
一々、反論する気にさえなりません。
もっと勉強しろと言いたいですね。
私なんかが、もし工作員なんかしたら・・・
止めときましょう・・・笑。


話は変わりますが、微生物による放射能浄化の件の
話題にも、必ずといっていいほど、工作員が出て来ます。
流布されたら大変に困る連中がいる訳です。
人口削減を謀りたいイルミナティの組織の連中でしょう。
つまり、微生物による放射能浄化の話は、限りなく
真実に近いものであるという反証になる訳です。

反原発の著名人の方にも、こういった完全否定の人が
おられるのを知っていますが、私に言わせていただくと、
本物の人ではなく、いずれ、心ある人達の阻害要因にさえ
なるだろうと警告を発しておきます。
大きな意味で、イルミナティの連中に加担している事に
なるからです。


最後にもう一つ。

東京・関東の水道水、
311前の2000倍の検出限界値
&安全基準値はアメリカの約2700倍!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11382520527.html

上の記事にも工作員の方がお見えになりました・・感謝。
皆さんで、コメント欄を調べて見て下さい。
覚醒する為のお勉強タイムです・・笑。
フェイス・ブックの いいね!← が何と2169
フェイス・ブックの皆様、本当に有難う御座いました。
心より感謝し、御礼申し上げます m(_ _ )m


今日は、このあたりにしておきます。










AD
投票用紙は、
ムサシの機械と共にムサシの会社に運ばれた!?
~伝説的な動画






            ㈱ムサシ参院選・室蘭市開票に関与






velvetmorning blogさんサイトより

またまた伝説的な動画
北海道室蘭市の2013.7.21参議院選挙開票作業

http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/27/6923763

<一部引用>

2013年7月21日参議院選挙開票。
4名の㈱ムサシ関連会社社員が室蘭市選挙管理委員会の一員として、
集計マシンのプログラミング・セットアップ・操作・梱包・片付け
まで全部行っている。 
このマシンの票仕訳状況の撮影は、室蘭市選挙管理委員会の3名に
より阻止され、その映像はわずかしか映っていない。
ここまで徹底して見られて困る理由は何なのであろうか?

―中略―

当ブログが実際に開票作業を見た限りでは、
どこでどのようにも不正は出来る。
よって、ここが確実と言いにくいということでした。

正直な話、これだけ無茶苦茶な開票作業を、今までの候補者
たちが黙認してきたことが全く信じられませんでした。

この映像で着目したのは、市役所の課長さんが、
「ムサシの読み取り分類機は、
一度にちゃんと読み取れないから何度もかける」
と言っていたところですね。

これ、かなり重要な証言かもしれません。


筆者が見た西東京市の場合は、今回の参院選においては、
読み取り分類機にかけるのは1回だったと思います。

筆者が開票作業を監視していて気付いたのは、
とにかくやたらに係数機にかけて数え直しているということでした。

そんなに係数機にかける必要性があるのかな??
と思いました。

この違いは何か?とうことですよね。

で、思ったのは、西東京市が使ったムサシの読み取り分類機
と室蘭市が使った読み取り分類機の種類が違うということです。


西東京市が使ったムサシの読み取り分類機そのもので
大々的な不正を行うのは難しいように見えました。
これは、手品で言うところの、「種も仕掛けも有りません」
というための機械だったと思います。

一方、室蘭市の読み取り分類機は、様々出来そうに見えました。

開票作業の撮影を極端に嫌ったのは、そのあたりが原因かもしれません。

そして、重要なことは、ムサシの読み取り分類機に付属して
いるコンピューターは、ムサシの機械と一緒に外に運ばれて
いくということですね。

筆者は、これを追跡し、
西東京市役所の軽ワゴン車に載せることを確認しました。

この作業に携わった人たちは、約30分後に西東京市の
スポーツセンターに戻ってきました。
市役所は西東京市のスポーツセンターの隣にあるわけで、
そんなに時間がかかるわけがありません。
市役所に運んだのではなく、ムサシに運んだのだと思われます。


丁度往復30分くらいのところに、ムサシの関連会社がありますから。

そこに置かれたコンピューターを、その後、どう使ったか?ですよね。

これはかなりのポイントだと思います。

<引用終わり>




先住民族末裔の反乱 さんのサイトより

同一筆跡の可能性を認めた総務省 これこそ不正発覚のブーメラン
http://blogs.yahoo.co.jp/nothigcat2000/25189116.html

<全文転載>


やはり不正追及の中で、問題視されている内の一つ、
「同一筆跡」問題について、不正側もかなり神経質になっている
せいか、見苦しい言い訳を掲載させている。
こうした不正側の対応には、少なからずyoutube動にアップされ、
ネット上で話題になって動画の影響があるものと想像され、
これを26日夕までに7万人ほどが視聴し、筆跡については
「同じ人が書いたとしか思えない」、
一方「さすがにこれで筆跡が同じとは言えない」などと
様々な意見が出ているという。

総務省の反応は、
・病院や老人ホームなどの施設で不在者投票
⇒同じ候補を選ぶ入所者がいれば、
同じ職員が本人に聞いて書くので筆跡が同じになる。
・選挙当日の投票所でも、字が書けない人については、
スタッフが立ち会って代理投票することになっている。
その場合も、同様に筆跡が同じになることがある。

と回答しているが、これは子供騙しの言い訳にすら至らない
稚拙な誤魔化しである。
例えば動画で話題になった、和民の渡辺に関し、
数多く(80枚はあると指摘する声もある)の同一筆跡が
投票場で確認されている。
これを詳しく伝えるものが2chに投稿されている。

「渡邉美樹への投票の筆跡がみんな同じ!」
不正暴露の盗撮動画が流出 → 総務省「公職選挙法違反だ!」

1 : キングコングラリアット(東京都):
2013/07/25(木) 22:09:55.76
参院選終了後も、様々な騒動が続いている。
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2013/07/25_01/image/01.jpg

自民党から出馬した渡邉美樹氏への投票が集計される様子
を撮影した動画が出回り、不正投票があったのではないか
との 意見が相次いで騒然となった。
投票用紙の「わたなべ美樹」という筆跡が、
いずれもよく似ているというのだ。
動画を公開した人物曰く、 観覧席から集計の様子を見ていたら、
筆跡の酷似に気づいてデジカメで撮影したという。
(略)
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2013/07/25_01/image/02.jpg

さらに、それぞれの筆跡を比較した検証動画が作られた。
問題の動画に映っていた、みんなの党の渡辺美知太郎氏への
投票も同様に筆跡が似ていると言われ、その検証動画も作成された。
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2013/07/25_01/image/03.jpg
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2013/07/25_01/image/04.jpg

本件について、総務省自治行政局選挙部管理課に話を聞いた。
担当者はこの動画を知らなかったそうで、 その場で見てもらった。
すると、投票用紙の筆跡が鮮明に見えるほどの接写である点を
担当者は挙げ、本当に 観覧席から撮影したのだろうかと述べた。

投票の集計の場には、役所の職員の他、各政党の立会人らがいる。
そうした関係者による撮影である場合は 特に、投票用紙を接写
して公開する行為は公職選挙法第60条の
「投票所における秩序保持」に反する 可能性が高いという。

第60条の規定は「開票所の取締りについて準用する」と、
第74条にある。不正の有無も含め、詳細の確認が 進められる模様だ。

そのほかの画像一覧 http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2013/07/25_01/gazou.html
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2013/07/25_01/

 まず投票管理者等による“代筆”に関して、
その依頼が一つの投票場で何件もあるはずがなく、
全て同じ人間が代筆するということは考えられない。
だとすれば、
老人施設や病院などの“代筆”が同一筆跡投票の主要となる。

この問題の動画が何処の選挙区・開票会場で撮影されたものか
明らかではないが、仮にそれを特定できれば、そこに幾つの
ワタミ系列の施設があり、その総入所者数を確認すれば、
其の是非を問うこともできよう。

常識的には代筆を依頼せねばならない状況にある有権者が、
同一職員に、かつ同一候補者に投票するなど考えにくく、
また投票の意思すら確認できない可能性も高いのではないだろうか。
そもそも社会通念上、銀行などでは本人確認のために保険証や
免許証の提示が義務付けられているにも拘わらず、
投票が整理票の提示のみで素人の受付の判断で足りるシステム
は明らかに時代遅れといえるが、逆にその曖昧さ故に不正が
入り込む余地を態と残しているとも考えられる。
 
この投稿に対し、即座に工作員が反応したことからも、
不正側は「同一筆跡」と追及されることに恐怖感を抱いている
ものと想像される。また工作員の書き込みを見ると、
それがそのまま総務省の回答になっているのだから大いに笑える。

犯罪者は態と真実から捜査の目を背けさせるために、
実体と乖離したネタを持ち出し霍乱を狙うと聞くが、
総務省やマスコミ情報は正しく、この「霍乱」を目的と
した隠ぺい工作だろうと私は考える。

しかしこのような子供じみた工作は、
自らを危険に脅かすことにもなりかねない。
つまりワタミの大量代筆を追及すれば、その行為自体の
“不正性”が暴露される可能性が大きいからである。

恐らく不正側は、この動画の削除命令を下し、
撮影者を突き止め責任追及に置き換えることで、
「同一筆跡投票用紙」の存在自体を煙に巻こうとする
であろうが、不正翼賛会自らが空けたパンドラの箱
(同一筆跡の可能性を示す)によって、その悪霊に襲われる
こと(可能性を認めた同一筆跡案件にこそ不正が内在すること)
になるよう切に希望する。

J-CASTニュース  2013/7/26 20:02
投票用紙の筆跡なぜか「どれも似ている」 
参院選開票所で録った動画が話題だが…
「候補者の名前を書いた投票用紙の筆跡が、どれも似ている」。
参院選で開票の様子を録り、こんな疑問を持ったとする動画が
ユーチューブに投稿され、なぜなのかと話題になっている。

「投票用紙の筆跡が似ているような気がする動画」。
ユーチューブでは、こんなタイトルで投開票日の
2013年7月21日に投稿された。

病院や老人ホームで代理投票した可能性
5分ほどの動画を見ると、開票所のスタッフとみられる人が、
候補の名前が書かれた投票用紙をその候補ごとに積み上げて
いく様子が撮られている。
投稿者は、開票所の観覧席にいたとしており、
もしその説明通りなら、デジカメの望遠レンズで録画した
ことになるようだ。

動画では、2人の候補について録っており、
それぞれ数十枚の筆跡について、
「こんなに似た様な字があるか?」と疑問を投げかけていた。

この動画は、ネット上で話題になって、26日夕までに
7万人ほどが視聴している。筆跡については、
「同じ人が書いたとしか思えないw」
「さすがにこれで筆跡が同じとは言えんだろ」
などと様々な意見が出ていた。

もし同じ筆跡だとすると、どんなケースが考えられるのか。
総務省の選挙部管理課では、2つのケースがありうると取材に答えた。

まず、病院や老人ホームなどの施設で不在者投票を行う場合だ。
公選法では、字が書けない入所者について、施設職員らの
選挙事務従事者が本人に立ち会って代理投票をすることができる。
そのとき、同じ候補を選ぶ入所者がいれば、同じ職員が本人に
聞いて書くので、筆跡が同じになるとした。
また、選挙当日の投票所でも、字が書けない人については、
スタッフが立ち会って代理投票することになっている。
その場合も、同様に筆跡が同じになることがあるというわけだ。

施設が無断で候補の名前を書く問題点も
ただ、病院や老人ホームではこれまで、施設側が入所者に
無断で候補の名前を投票用紙に書いてしまうといった問題点
が指摘されていた。

2013年6月30日施行の改正公選法では、成年後見人が付いた
認知症患者らも投票できるようになったのに合わせ、
第3者となる外部立会人を配置する努力義務が施設側に課せられた。

今回の参院選では、外部立会人を用意する自治体が出ているが、
人出不足もあって、まだすべての施設に行き渡っていないのが
現状だと報じられている。

とすると、施設が候補の名前を無断で書いてしまう可能性も
まだ残っていることになる。
しかし、似た筆跡とする動画については、
たまたま同じ候補を選んだ入所者が多かった可能性などもあり、
真相は分からないままだ。

<転載終わり>



重要関連記事

不正選挙なんて、こんなに簡単~
最も安全確実に出来る不正選挙の手口とは!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11570977619.html



福島3号機異変~最大級の警戒を!
⇒核燃料から出ている蒸気の可能性!







2011-06-08 
現在の原子炉の状況
http://ameblo.jp/fx-kuririn/entry-10917422262.html

$wantonのブログ

3号機: 格納容器上部に亀裂が入り、水蒸気が漏れている。
燃料は溶けて圧力容器の下部にたまっている。
まだ格納容器の底には到達してない模様。
3機の中で最も温度が高い。

注意 ↑ 2011-06-08 の時点の分析です。


$wantonのブログ 私のニセモノに注意 ‏@tokaiama
2013年7月26日のツイ-ト ↓
何度も書きますが、三号原子炉上部の五階の天井真ん中で
毎時2シーベルトを超える線量なので、
生の核燃料から出ている蒸気以外に考えにくい
メルトスルーした核燃料が地下で再臨界を起こしているようだ
再臨界が爆発的に加速する場合、
大量の放射能が放出されることになる
避難が必要なレベルだ




メルトダウン 動画で見る炉心溶融 事故前熟知、事故後隠蔽テロ






masaki-signのブログサイトより

「3号機5階シールドプラグ周辺の雰囲気線量測定」
     2Sv/hを超える放射線量

http://masaki-knz.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/68935svh-7fe5.html

<一部引用>


東電の7月24日に公表した記者会見配布資料
「3号機5階シールドプラグ周辺の雰囲気線量測定
について」からです。

昨日、『「原発3号機から再び“湯気”」とNHK、何か変?』
で「強い放射線が出ている(500m/Sv以上:10分の測定? 
他にももっと高い所あり)」と言った話は、この「3号機5階
シールドプラグ周辺の雰囲気線量測定について」のことのようです。

図で見ると3号機の5階は、1Sv/hところが沢山あり、
最高は2.1Sv/hを超えています。
(なお、“湯気”の出た所は、562mSv/hです。)

ただ、測定方法が各点30秒で、1mの上部からです。
床に近い地点(10cmくらい)の測定なら、
当然ですがもっと高いもので、かなり恐ろしい雰囲気線量なのです


$wantonのブログ


<引用終わり>



とある原発の溶融貫通(メルトスルー)サイトより
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/cat_138074.html

<一部引用>

湯気が発生した理由について,
東電のホームページでは以下のように説明されています。
http://www.tepco.co.jp.cache.yimg.jp/cc/press/2013/1229242_5117.html

〈湯気の発生メカニズム〉

シールドプラグの隙間から流れ落ちた雨水が原子炉格納容器
ヘッドに加温されたことによるもののほか、原子炉圧力容器、
原子炉格納容器への窒素封入量(16m3/h)と抽出量(約13m3/h)
に差が確認されていることから、この差分(約3m3/h)の
水蒸気を十分含んだ気体が原子炉格納容器ヘッド等から漏れて
いる可能性が考えられ、これらの蒸気がシールドプラグの隙間を
通して原子炉建屋5階上に放出した際、周りの空気が相対的に
冷たかったため蒸気が冷やされ、湯気として可視化されたもの
と推定されます。
=========================================

冷温停止状態のはずの「原子炉格納容器ヘッド」が
なぜ100度を超えているのかが説明されていませんね。


<引用終わり>



ツイッターより

cmk2wl ‏@cmk2wl 7月26日
7月26日 午前2時 福島の空間線量おかしい。
高い数値で安定してしまった。
ドサッと降り積もったのか?
https://twitter.com/cmk2wl/status/360446333464756224/photo/1

$wantonのブログ



明日に向けてサイトより

明日に向けて(716)福島3号機が不穏当です。
避難準備をはじめ最大級の警戒を!

http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011/e/d9f15faaab9024fd570d080608458919

<転載>


守田です。(20130726 12:30)

引き続き東京で情報分析をしています。
福島3号機では間違いなく何か異常な事態が起きています。
しかしそれがとれほど決定的なものかは分かりません。
というか東電自身が事態を把握できていないのではとも思われます。

以下、情報を整理します。まず7月23日の朝日新聞の情報です。
3号機から湯気が出ている箇所で562mSvの高線量が記録されています。
建屋5階における最高値は2170mSvです。
http://www.asahi.com/national/update/0723/TKY201307230466.html

なおこの湯気が確認されたのは、7月18日です。
このとき東電は、報道関係向け一斉メールで、
ホウ酸水を準備したことを明らかにしています。
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2013/1229044_5117.html

一方で、昨日25日なって原子力規制庁が驚くべきニュースを
発表しました。12日に北茨城で7マイクロシーベルトという
きわめて高い放射線量が記録されていたというのです。
規制庁はこの放射線は福島第一原発由来ではないと断言しています
が、だとすれば一体なんなのか。近くには東海村もあります。
ともあれ何らかの異常がこの付近で発生していることは
間違いないようです。
http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013072501002222.html

さらに過去にさかのぼると、7月4日と10日に現場で爆発ないし
火災があったのではという情報があります。それぞれの映像を
アップします。何らかの火災のようなものが見えます。
なおこれらは当初流れたもののすぐに削除されたものをある方が
キャッチしていてネットに出したものです。
BBCもこれを使ってニュースを流しています。
http://www.youtube.com/watch?v=DLAqZE7xXL0
http://www.youtube.com/watch?v=BY019hV2dWQ
http://www.youtube.com/watch?v=EmBcCVbFJEY

以上、まだこれだけしかつかめていませんが、非常に不穏当な
感じ、何らかの危機が迫っているのではという感じがします。
東電は雨水が原子炉上部にあたって蒸発しているとの推測を
出していますが、雨はこれまでも繰り返し降っていました。
そのとき湯気は上がっていません。ということは、原子炉上部が
これまでとは違って高熱になっている現実があるはずです。

また福島原発事故当時を振り返ってみると、この格納容器上部は、
シールドが破損して水素が漏れ出した箇所にあたっています。
そのため、水蒸気が原子炉内部から出てきている可能性も否定
できません。つまり冷却がうまくいかずに内部の温度が上がって
いる可能性があるのです。

もっと深刻に感じるのは北茨城市で7マイクロシーベルトもの
放射線量が12日に測定されていることです。ちなみに北茨城市は、
福島県南部と隣接するところです。ここでこんなに高い線量が出た
となると、何か新たな事態があったことは十分に考えられます。

しかも原子力規制庁はこれを2週間も公表しませんでした。
選挙の前に出したくなかったのではないか。
つまり自民党が選挙で勝つために、地域の安全がまた踏み
にじられたのではと疑念も感じざるをえません。いずれにせよ、
規制庁が異常があってもすぐには伝えてくれないことが
はっきりとしました。

これらから推論せざるを得ないのは、3号機がコントロールを
逸脱しつつあるのではないか。すでに高線量の放射線が出る何か
があったのではないかということです。だとしたら、本気になって
緊急に災害対策を進めねばなりません。

まず新たな核分裂に備える必要があります。東電がホウ酸水を
準備しているのです。だとしたら市民の側が手をこまねいていては
いけない。何よりも重要なのは避難の準備を進めることです。
さしあたっては以下の記事を参照してください。
原子力災害対策のついての心得を添付しています。
動画もあります。

明日に向けて(703)原発事故に備えて避難の準備を進めよう! 
http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011/e/afc8cc8dbdd1b15aa9071bb5273771d1

さらにここに書けていなかったことですが、放射性ヨウ素の
飛来にも警戒を強める必要があります。その場合、大事なのは
安定ヨウ素剤の服用です。すぐにみなさんのおられる自治体に
ヨウ素剤の備蓄はあるのか、どこにいけばもらえるのかなど、
問い合わせてください。

自治体から得られない場合、ネットでサプリメント製品なども
手に入れられますが、僕が責任をもってお勧めできるものは
まだありません。代わりにヨウ素剤の問題を真摯においかけて
いる友人の以下のサイトに米国FDAサイト掲載の緊急時の
ヨウ化カリウムの作り方が掲載されているのでぜひ参考にしてください。
MICKEYのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/ueda_beck

もっと簡単な手としては昆布のだし汁を作って飲むことです。
これでもヨウ素が採れます。たくさん煮出して5杯以上飲めば
かなり足りるのではと思えます。
ただし昆布がどれぐらいの大きさで何枚とか、僕も量を正確には
把握していません。多く飲んでもほとんど問題はないので、
たくさん煮出しておくと良いと思いので最初にたくさん飲んで、
毎日、飲み足すといいです。

副作用についてですが、安定ヨウ素剤で副作用が起こる確率は、
インフルエンザ予防注射のアナフラキーショックの確率0.01%の
20分の1です。非常に少ない。私たちが病院などからもらってくる
あらゆる薬の方がリスクが高いです。

それでも安定ヨウ素剤の副作用が過度に強調されているため、
服用したときにプラセボ効果でショックを起こしてしまうことがあります。
何か起こるのではないかという心理的な心配が症状を引き起こして
しまうのです。その場合、心臓がドキドキしたりして不安に襲われます。
というか不安が倍増します。

これへの対策としては一人で飲まず、誰かと一緒に飲むことです。
ショックが出るのは30分以内ですので、その間、大丈夫だったら
問題なしです。周りに人がいると安心度が高まるので、
プラセボ効果にはまる可能性もぐんと下がります。
なので一人で飲んで問題はありませんが、心配なら誰かと一緒に
飲んでください。昆布の出し汁でも心配な方は同様にすると良い
ですが、昆布だしの味噌汁を飲んで変な状態になった経験が
なければまったく問題はありません。
このことを付け加えておきます。

なお避難に踏み切るかどうかはそれぞれの判断にお任せせざるを
えないのですが、どこかで急激に放射線値があがったときは要警戒です。
あらかじめどれぐらいのことがあったら自分が避難に踏み切るのかを
考えてください。その場合も想定外のことがいろいろと起こりえるので、
すべてをシミュレーションすることは不可能ですが、このように考えを
めぐらしておくだけで、心の構えを作り出すことができます。
そうでないと正常性バイアスにつかまり、事態をより軽くみようとする
心理が働くので、ぜひ構えを作り出してください。

またしばらくは必要のない外出はお控えください。
必要なときは、マスク、帽子を必ず着用し、
しつこいぐらいうがいと手洗いを行ってください。
家に入るときは最低でも服をはたいてから入ってください。
こうしたことも実質的な効果とともに心の構えを作り出すこと
につながります。

起こるかどうかわからない災害に備えることは心理的に辛いもの
があります。しかし多くの災害が「忘れたころにやってくる」
教訓を訴えています。防備を絶やすなという教訓です。
ぜひ3号機のこの現状への構えを作り出し下さい。

みなさんの安全を心からお祈りしています。

<転載終わり>



フクイチ3号機の格納容器頂部分が折れてると世界中で報道
http://m.aljazeera.com/story/201372445017276196

$wantonのブログ


$wantonのブログ




管理人

特に風向きなどは、携帯やパソコンでお気に入りに登録して、何時でも
見れるようにしておきましょう。

放射性物質拡散予想図と測定結果 (スイス:Meteomedia社)
http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan.html

推奨→【放射性物質拡散予想図】 
http://taikiosen.blogspot.jp/

無論、最低限の水・食料は今から備蓄しておいて、いつでも取り出せる
ようにしておく事。


○逃げるにしても、ある程度、身体が汚染される事も覚悟しなければ
なりません。その時の為に、今からでも学習しておきましょう。
                ↓
重要
これからの為に 2013/06/26 書く
原子力発電所での事故の対策・サバイバル・マニュアル
http://kurobee.moe-nifty.com/circus/cat22773229/index.html




アベノミクス=アベノリスク

「漫画で分かる憲法改正の真の意図」







ちゃんと知らなきゃ大変だっ!! | 豊橋いのちと未来を守る会


福島からの避難者らが作成した『マンガで読む「改憲」』

http://nabeho.com/inomira/have_to_know.html







管理人


少し前の記事ですが、大変重要と考え記事にして

保存する事にしました。

憲法って難しくて良く分からないと感じておられる人が

多いと思いますが、これは大変分かり易い。


いずれ、憲法改正という大変危険な時局に直面した

時に、この漫画は大いに役に立つでしょう。

この漫画を大いに活用出来るという訳です。

読者の皆さんも、その日に備えて、お気に入りに

されておかれたら宜しいかと思います。






      $wantonのブログ

http://ameblo.jp/64152966/entry-11486497537.html









前記事の追加分と『不正選挙の深い闇』 





ニュ-スを断片的に見ていては駄目!
⇒政府は3月3日時点で地震津波が来る事を知っていた!
  
http://ameblo.jp/64152966/entry-11580184628.html

追加分 ↓

世界の真実を探すブログ様より
http://ameblo.jp/sekainosyoutai/entry-11579404747.html

<一部転載開始>


前に『福島県双葉町の元町長が暴露!
井戸川氏「政府は3月3日時点で地震と津波が来る事を知っていました」
』というような記事を書きましたが、
その証拠となる文章の存在が判明しました。

東日本大震災の8日前に地震調査委員会事務局(文部科学省)が
宮城~福島沖での巨大津波の危険を指摘する報告書を作成していたのです!

しかしながら、この報告書は東京電力などの原子力村の圧力に
よって潰されていまい、報告書の修正案は未だに公表されていない
状況が続いています。井戸川元町長が言っていたことはこの報告書の
ことであり、これらの情報は政府が何らかの手段で事前に、
巨大津波を伴う巨大地震の発生を知っていたことを示す物である
と言えるでしょう。


☆電力会社求め巨大津波警戒を修正 地震調査報告書で文科省

http://www.47news.jp/CN/201202/CN2012022501001655.html

<一部転載終わり>


管理人

文部科学省は、彼らイルミナティの支配下にあるようです。
311の8日前の3月3日に報告書を作成というのもシナリオと
して出来過ぎています。
無論、指示されてやったものであると思います。

そして、それに対して東電が待ったをかけて来るのも織り込み済み
だったという風に考えています。
それら一連の経緯を311後に公表する予定で、全てが仕組まれた
ものと管理人は考えています。
地震や津波の脅威に対する問題なんて、大昔にやっていなければ
おかしいでしょうし、311の前だったという点が、ある目的を
持っていたと考えなければウソでしょう。

そして、その経緯は白日の下に曝された訳です。
この事実そのものは、特に問題は無い訳です。
当然のことが行われたまでの事です。
この事実を世間の表に出したのは、イルミナティの連中です。
正義の味方?・・・そんなバカな!
しかし、裏に隠された本当の目的は闇のままです。

真相を知りたい方は、以下をクリックして御覧下さい。

東京電力は○○○から狙われていた!
http://ameblo.jp/64152966/entry-11412432162.html

表の情報だけで勝負をしていては駄目だという端的な一例です。
表も裏も知って、始めて本当の戦いが出来る!

― 追加分は以上です ―



『不正選挙の深い闇』

ある方から、以下のような話を聞きました。

不正選挙の根は深そうです。
私の方にも、地方公務員の方から
「投票時、ボールペン書きと撮影許可を求めたが却下され、
法的根拠を求めた」ところ、翌日、役所幹部から解雇も
ちらつかせ恫喝された。との報告がありました。
後ろめたいことがなければ、こんなことはしませんよ。

―引用終わり―

もしかすると、自治体も選管も警察もグルなのではないかと
いった大きな疑念が生まれて来ました。

必見記事 ↓

選管・警察の不正翼賛会による投票箱追跡妨害の真実
http://www.asyura2.com/13/senkyo151/msg/488.html


動画 元動画は既に削除されてしまいました。
削除されない内に、一度は御覧下さい。


     「参議院不正選挙!」警察と選管に投票箱追跡を阻まれ




動画へのコメントより

この動画の評価を、低評価になされた方々に言いたい。

彼の手法に対する評価ではなく、
「彼がなぜこういう行動を起こす­に至ったのか?」、
その部分に対して評価をしてあげるべきではな­いですか?

彼の手法にたいして批判するのであれば、
まず批判するあなた方自­身が、手本となる行動を起こして、
自ら動画をアップしてからにし­ていただきたい。

そうでなければ筋が通らない。

「不正選挙を阻止するために、投票箱を追跡した」。

この事のいったいどこが悪いというのか。

彼が孤軍奮闘してくれたからこそ、
我々は今この動画を見ることが­出来るのです。

なかなか出来ることではないです。

公開してくれてありがとう。





$wantonのブログ





ニュ-スを断片的に見ていては駄目!
⇒政府は3月3日時点で地震津波が来る事を知っていた!





政府は3月3日時点で
地震と津波が来る事を知っていました
    ~福島県双葉町の元町長・井戸川克隆
http://ameblo.jp/64152966/entry-11576324477.html


動画 ↓ 3分40秒あたりより重要部分

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=kNGH17igez8#at=330



プロロ-グ


管理人

 

まず始めにご説明します。
上の記事を御覧になられた方の一部の人は、
多少か多くかは別として、違和感を持たれたでしょう。

記事のトフランさんのコメントより拝借


20 ■遅コメすみません

東電は災害に対応できないとわかっていたんでしょう
地震津波の可能性→それに備えなければならない→費用がかかる
・・・ということで発表を止めたのですね
震災後 このことはテレビのニュースでもやってました
ネットに上がってたのを見ましたもん


-以上-


http://ameblo.jp/sinsiadog/entry-11579903830.html

       ↑

この件の記事の概要は、皆さん既に御存知でしょう。

無論、私も冒頭の記事を書く前から知っていました。

にも関わらず、何でいきなり陰謀論に飛ぶのかと、

疑問に感じられた方も当然おられることと思います。


前編⇒中篇⇒後編という順序で記事にすれば良かった

のですが、辞書のようなものすごく長い記事になってしまいます。

ただ、私としては、最低限の核心部分をイメ-ジとして

知っておいて欲しかった訳です。

そこで、省略した重要部分を今日は記事にします。




地震津波の可能性が議論され、その発表を東電が止めたと

ありますが、それは、事実でしょう。

しかし、その一連の経緯が記事になったこと自体が変です。

東電は、テレビ・新聞などのマスコミ各社に、1年間だけで、

200数十億円の広告費を払っているのです。

もし、東電が本気で止めようとしたなら、決してニュ-スには

ならなかったはずです。

皆さんもそう思われるでしょう。

だけど、実際には流れた。

まさに、ここが問題なんです。


東電よりもはるかに上のレベルの連中が動いたと

考えるべきでしょう。

例えば、電通CIAとか・・・

しかも、3月3日に・・・

3月3日は、足すと6になり、イルミナティ・フリ-メ-ソンを

意味し、彼等が、併せて、地震津波の危険を告知しています。

全て指示通り、シナリオ通りに動かされたと見るべきです。

彼らが、いつも犯行の足跡を暗合で残すのは今や常識になっています。



そして、3月8日には、犯行日時を仲間に知らせています。

当時の東京都知事の石原慎太郎を使って。

3と8を足すと11日決行の最終告知を意味します。


石原都知事は福島第一原発事故が起きる

3日前の3月8日、一年以内に核保有国となる

と英紙に暴露していた!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11398591432.html


皆さんも御存知のように、彼らイルミナティは、日本にだけは、

絶対に核武装させないと断言しています。

石原慎太郎は、彼らの代理人です。

そんな気など全く無いにも関わらず・・・

分かるでしょう、言わされているんです。

一体何の為にって頭を働かせないといけません。

つまり、彼はイルミナティのお手伝いをさせられた訳です。

311人工地震決行の最終告知の・・・

核保有国ではなく、核被爆国になってしまいました。

彼ら一流のジョークのつもりかもしれません。

或いは、核武装への警告の意味を兼ねたものだったか!



順序が遡りますが、同年2月下旬には、地震が起こされる

地点が新聞紙上によって公表されています。


東北はもう雪化粧ですね!

http://ameblo.jp/64152966/entry-11121586540.html


http://ameblo.jp/64152966/entry-11112786084.html ~より

2月下旬に京大カンニング事件が起きた。
京大の入試問題が「aicezuki」というハンドルネームで

ヤフー知恵袋に投稿された。
中東問題に揺れる中この事件をなぜかメディアは大々的に取り上げた。

aicezuki」逆から読むと「ikuzecia (いくぜCIA )」になる。
後ほど犯人は東北仙台出身の予備校生だという事が分かる。

「いくぜCIA 」が地震実行の合図で、

東北仙台出身が震源地であると言う暗号である
可能性が高い。



http://ameblo.jp/64152966/entry-11119617623.html  ~より

illuminatiを逆さまにするとitanimulliになる。
これにwwwと.comをつけるとhttp://www.itanimulli.com ←クリック

してはいけません。

アメリカ国家安全保障局/NSAのホームページ
になる。FRBもNSAもイルミナティの支配下にあるのだ。



この二つの暗号化手口は、全く同一のものです。
それに加えて、この神父は東京でも同時多発テロが行われるので、
イルミナティ関係者に避難を呼びかけていたのです、3月5日の時点です。
実際、東京にも地震と津波が起こされるはずでした。
勘の良いある米国人タレントさんなどは、運良くアメリカに旅行中と。



311の前に、

大量の電事連株が空売りされました。

http://ameblo.jp/64152966/entry-11136738197.html



インサイダー目的の原発テロ想起させる電力株チャート

http://yokotakanko.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-3f75.html


Photo_2

主要電力各社チャート

東京電力
Photo_3
東北電力
Photo_4

中部電力
Photo_5
関西電力
Photo_6
九州電力
Photo_7
仮に第二次菅内閣時点で空売りの建て玉を断続的に仕込み、

震災後の事故発生で暴落しつづけるタイミングで徐々に買戻し

できたとしたら、東京電力で考えると2300円でうって800円で

買戻しができたということになります。

他の電力株は、即日反発しましたので、わかりやすいですが、

売りと同時に大量の買いが入っていて、事故発生の投げ売りと

同時の絶妙なタイミングで買い戻しをいれ、差益をキープした

様子がよくわかります。
いくら稼げたかは、詳細な建て玉を積算すれば計算できると

思いますが、電力会社全体でも6兆円の値動きがありますから

その2割でも1兆円稼げるわけで、

連中にしたら笑いが止まらないでしょう。


<引用終わり>



管理人



wantonのブログ


ちょうど、3月14日以降より10日間前後で、

莫大な利益を得た人達がいます。

空売りの買取期限は、6ヶ月です。

3月中旬に、ピッタリとその期限が来るように空売りされた事実は、

311に巨大地震が起こり、尚且つ、福島原発が重大な

放射能事故に到る事実を予め、インサイダー情報として

知り得た人間にしか出来ない芸当です。

何千億円~何兆円ものお金が動く訳ですから、

これが偶然である確率は、ほとんどゼロです。


彼らの連絡方法は、新聞だけでなく様々な媒体が利用されます。

その際に、最も重要になるのが数字です。

ですから、何度も言いますが、数字が出るたびに、また陰謀論かと

嘲笑う人は、絶対に理解することが出来ません。

永遠に、覚醒は無理だとあきらめて下さい。


彼らは、絶対に成功させなければならなかった。

天文学的な利益をどうしても得る必要があった。

そうして見ると、3号機のあの低レベル核爆発は、

小型核爆弾が使われた可能性が疑われます。

ジム・スト-ンさんが話していたように・・・

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ZCEmFIMrRVE


もみじ

カレイドスコ-プさんよりの私へのメッセ-ジでは、

ジム・スト-ン説を完全否定していました。

http://group.ameba.jp/thread/detail/jmg5pFP02YMn/ce46efae-67ea-4136-b3e5-5bef198bcb06/

イスラエルが福島原発に爆弾を仕掛けたというのはガセです。
したがって、福島県沖の核爆弾説をとなえているジム・ストーンと

いう匿名の自称・ジャーナリストは、ディスインフォーマーです。
ジム・ストーンなる正体不明の人間が主張している

「ちきゅう号による核爆弾」より、HAARPのほうが

正確に地震を起こすことができます。


<引用終わり>


問題発言の福島県双葉町の元町長・井戸川 克隆 さん御本人の

ブログにアクセスすると記事が真っ黒になっているとの報告が

複数寄せられています。

やはり、スマートフォンで御覧になられたのでしょうか?

一方、私のブログもおかしく大変見づらいとの報告が、

やはり、複数寄せられて来ております。

共通するのは、アクセス規制ということになりましょうか。

無論、いつもという事では無いそうですが・・・




戸谷真理子 @irukatodouro

https://twitter.com/irukatodouro/status/360359700644110337


学習院女子高等科・中等科 

2011年3月15日(火)、16日(水)は自宅待機です。 

http://news.gakushuin.ac.jp/export/?c=detail&token=0367d319207e206bdacf6a1f85d6e8dc





http://ameblo.jp/64152966/entry-11136738197.html  ~より

 これはPS三菱(コード1871)のチャートです。地震が実際に起きた

のは6月14日(土曜日)ですが,三日前の出来高はわずか17,500株。

ところが二日前には突然518,900株となり前日には1,020,200株と

100万株を超える商いです。通常その後の展開を考えると証券取引所

は何らかの規制を入れるのですが何ら規制はなくぼろもうけした連中が

またいたということでしょうか。仕込みの合図は新聞の「尋ね人欄」が

よく使われる。かつての兼松日産農林で使われたように。

「民子,お願いだからすぐ電話しておくれ!父母はとても心配しています。

090-1871-0612=6月12日にコード1871を仕込みなさい,と。






ムサシの開票集計システムは
バーコードもプリントする
~これで選挙なんて、まさに自殺行為だ!






管理人の主張


ここ最近、不正選挙の疑惑は良く分かるけど、
確かな証拠が欲しいとのコメントが相次いでいます。
当ブログでも、毎回のように取り上げている訳ですが、
これは実に大変危険な作業でもあります。 

この作業は、事実が次々と明らかになり次第、
今後も取り上げる予定にしています。
アリの一穴で、ダムも崩壊するの例えもあるように、
地道な作業が大変重要になる事をどうかご理解下さい。


但し、今回は、そういった闇の追及ではありません。
既に分かっている事を大きく取り上げる事にします。
最初に、私の過去記事を御覧下さい。


不正選挙なんて、こんなに簡単~
最も安全確実に出来る不正選挙の手口とは!?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11570977619.html


上にある記事は、皆さんがどのように思っておられるかは、
ともかくとして、極めて重要な記事であると自分では思っています。
もしかすると、今年一番の重大記事になるかもしれません。

既に、今の選挙システムそのものが不正である事が
明らかになっている訳です。


この事実を何故、皆さんが大きく問題視しないのか!?
これは、陰謀論なんかではありません。
誰にでも確認出来る当たり前の事を話しているに過ぎないのです。

何故、この事実を政党や政治家たちは取り上げないのか!?
まさにこれこそが大問題だと感じざるを得ません。

簡単に不正が可能な選挙システムそのものを誰も問題視しない
のであれば、誰も不正選挙を口にする必要すら無いと言わざる
を得ません。


これが、今の日本における選挙の最大の問題点です。
誰にも簡単に不正が出来てしまう選挙システム。
この事実を是非、広汎に拡散していただきたい。

選挙の不正の闇は暴けなくとも、こういった厳然たる事実を基に
大きく声を上げることは出来るはずです。

そうではありませんか、政党・政治家の諸君!?

これさえも出来ないのであれば、あなた達に未来はありません。

無論、日本国民にも未来は無いのも同然です。




更に、極めて重要な情報を御紹介します。

雑雑談談さんのサイトより

2013-07-13

ムサシの開票集計システムはバーコードもプリントする
http://ameblo.jp/002ameblo/entry-11571721360.html

<転載>


選挙の票の不正は、実はバーコードです。
僕は証拠写真を掴んでいます。
原発問題
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/c4248cb38a9b75be3c89a075c99fdf05


@tokaiama 7月4日
統計学上の観点から、
不在者投票の得票割合と本選挙には相関があるので、
不正を検出可能と思う
たぶん不在者集計プログラムにまでムサシによる捏造を行うのは
困難ではないだろうか?

森田悠馬 (もりたゆうま) ‏@MoritaYuuma 7月4日

@tokaiama 不正は実はムサシではない。バーコードです。
作業している職員も立会人も気がつかない。
僕は証拠写真を掴んでいます。
実際不正選挙やられました。
写真にばっちり写っていましたが、
選挙人による撮影でなかったため
公職選挙法に引っかかり異議申し立てを取り下げになった。


@Fibrodysplasia 7月5日

選挙の票を集計する際、
500票ごとに束ねてバーコードを貼り、
バーコードリーダーにて読み取るわけだが、
貼られるバーコードはムサシという会社が作成するという。
この貼られるバーコードが、
ことごとく自民党のものであった場合、
自民党は圧勝する。
共産党の500票が、自民党の500票に化ける。


人の目に読めないバーコードを最終的な確認手段として許した。
すべての公的データは検証可能で監査可能でなければいけない。
ムサシの投票システムの導入を決めた人は公務員失格

ムサシ開票集計システムの仕様を推理
http://blogs.yahoo.co.jp/hugehuge2/34704594.html
2013/1/17(木)

15日のエントリに「開票所の支配者はこのバーコードを貼る人です。」
なんて書いてしまいましたが、どうも違ったようです。
ムサシの開票集計システムはバーコードをプリントするみたいです。

http://www.musashinet.co.jp/department/election/pdf/electionsoft_kaihyou.pdf

 にという構成例が書いてあります。


このプリンタでバーコードをプリントして、
票の確認が終わるとそれに捺印するという手順のようです。
この段階ですり替えは終わっているはずです。

バーコードの再計算をした場合、
設定次第で結果が変わるという危険が生じないように、
このプリントの段階で改変されているはずです。
このバーコードには、表示用の候補No. 集計用の候補No. 得票数を入れます。

どうやって改変するかと言えば、

システム監視のためにもう一台集計クライアントをLANにつないで、
部屋の片隅でこそこそと作業してたはずです、
なんてぇことはあり得ません。(ちょっと思ったのですが)

集計クライアントには候補者名、比例政党名が構成されているわけですが、
隠しで、それぞれの目標得票率、または目標得票数を設定できるように
なっていると思います。この設定はしてなくてもよく、してなかった場合、
いっさいの改変はしないという仕様だと思います。

それぞれのクライアントは互いにLANでやりとりして
この開票所での集計状況をリアルタイムで知っているわけです。
ですから、プリントリクエストがされた場合、

そのリクエストをそのまま処理したら、
目標得票率/数を超える場合、改変しようとします。
まだ、一番目標得票に届いていないものに、集計用候補No.,に入れ替えます。
みんな届いてしまっている場合は改変しません。

バーコードのパターンが変わるでないか、ということはそうなのですが、
もともと重複集計を防ぐというためにバーコードはすべて違うわけです。
だからこの変化に気づく人がいるわけがありません。
中を一生懸命確かめた立会人は、この表示は正しく、
バーコードは改変された用紙に、押印するわけですね。
 


押印が終わってバーコードリーダーにかかると、

ピッと表示用候補が表示されます。
が集計は集計用の候補に加算されます。

それがそのまま画面に出るとやばいので、
画面には累積結果を常時表示することはできないように
なっているに違いないです。

集計所内には恐らく一人くらい買収された人がいて、
集計が終わった票束の数を数えようとするのをじゃまします。
善意の部下に、集計は選挙管理委員会から正式に発表するのだから、
その前に数えさせるな、第一そいつが持っていってしまったら困るだろ、
とかなんとか言ってさっさと別室のダンボール箱に運びさせます。

買収されたこの人も、よくわけが判っているわけでなく、
不正に必ずしも気づいているわけではないと思います。

かくして誰も不正を意識することなく、不正選挙が実行されます。
だから内部告発もないと思います。

知ってそうなのはマスコミのほうですね。
実はどういう目標得票に設定されてるか知ってるんじゃないかな。

人の目に読めないバーコードを最終的な確認手段として許した

という段階で、
ムサシの投票システムの導入を決めた人は公務員失格です。
すべての公的データは検証可能で監査可能でなければいけないなんて、
公務員の常識だと思うのですが、違うんでしょうかねぇ。

役所は規格を重んじるので、
このバーコードの規格もきっと決まっているんじゃないかと思います。
それが現実とずれているのか、意味不明な1 digitが規格にあるのか、
どっちなんでしょうね。情報公開請求してみようかな。

----------------------------------------------

投票集計ソフトに不正?>小挙区と比例の比率がぴったり六割!
不正が行われた完全なる証拠である!!

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/01635a724585f7cd0bd95c34c2005aa9


おなじ割合はおかしい。 (だまされないよ・・。)

2012-12-19 16:26:57

得票数
いろんな地域で、同じ割合。。不正以外あり得ない。
共〇党より低い、小選挙区の得票数より低い、
順位やだいたいの票数の割合が同じ、
こんなことあり得ない。。。

都知事選の投票数が参院選の投票数より120万票も多い。
どんなに小さな自治体でも、1000票近くも無効票
中規模都市で2000~4000
だいたい、10%ぐらいの無効票がすべての地域で出る。

みんなどこもオンなじ。
組織的、選管に確認したら、各開票所で自分が入力したはずの得票数が、
中央の集計にきちんと入っているか確認はしないそうだ。
開票所で1万票と入力しているものが、
集計の時に100票になっていてもわからない。
既出の下記の数字 ただ全体で四割へってるだけじゃない!!
各区ごとにわってみると
たとえば6307/10406=0.606
みごとにすべてきれいに0.6掛けしたものになっている

各区にわたってしかも新潟と宮城と別の場所で!!
集計ソフト的な不正が行われた完全なる証拠である!!
ぴんときてないひとのために補足
小選挙区で未来の党にいれた人、

比例で入れた人まあ普通に考えていろいろいますよね
これが八箇所まったくことなる場所での集計結果において

小選挙区と比例の比率がぴったり六割!


自民党の捏造世論操作? 
期日前投票「自民党」票が真夜中に一気に急増! 
機械的に行われた集票のようです。

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/073db7877e426202a88ac778da49c221


開票作業者の告白!!
投票箱のすり替え?>【証拠】明らかに「不正選挙」。

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/8151d8af955abc6fab203628c0def86d


<転載終わり>
 







期日前投票者数は1294万人 

参院選で過去最多

~投票率52.61% 戦後3番目の低さ





☆期日前投票者数は1294万人 参院選で過去最多

http://www.asahi.com/senkyo/senkyo2013/news/TKY201307210039.html


☆参院選投票率52.61% 戦後3番目の低さ

http://www.asahi.com/senkyo/senkyo2013/news/TKY201307210015.html





ザガロのblogさんより

http://blog.livedoor.jp/zagar0/archives/30752442.html



動画の投票用紙をキャプチャしました。
73枚!


投票用紙の筆跡が似ているような気がする動画 2013年7月21日
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_188.html
http://www.youtube.com/watch?v=b-1I-8lXF70



まだちゃんと見ていないけど、

へっ たくそな「わ」に着目するとそんな気がしてくる。


1 2






3 4






5 6






7 8






9 10






11 12






13 14






15 16






17 18






19 20






21 22






23 24






25 26






27 28






29 30






31 32






33 34






35 36






37 38






39 40






41 42






43 44






45 46






47 48






49 50






51 52






53 54






55 56






57 58






59 60






61 62






63 64






65 66






67 68






69 70






71 72





73






管理人


とても気になったので、資料として保存しました。

クリックすると拡大出来るようです。

恐らく、既に、専門家の筆跡鑑定人の人に鑑定を

依頼しておられるのではないでしょうか?

もしこの方の記事が削除された場合には、

限りなく、クロだという事になるかもしれませんね。

皆さんもお気に入りにして、時々、チェックされたら

良いかもしれません、削除されていないかどうかを。



関連動画


"投票用紙の筆跡が似ているような気がする動画"を加工してみた

http://www.youtube.com/watch?v=wjLIXhED9A8


"投票用紙の筆跡が似ているような気がする動画" ○○○の党候補

http://www.youtube.com/watch?v=bABmiHYaAJs



関連記事



安保 隆(米官電カルト不正選挙告発)


7.21不正選挙:不自然な比例票

http://blogs.yahoo.co.jp/umebaze/9046584.html

コメント ↓

とても不自然な投票数ですね。生活の党の場合、

選挙区票は比例区票の2倍~3倍以上あります。

ところが岩手県だけは選挙区票は比例区票よりも少なくなっている。

比例区票の2.5倍が選挙区票だとすると

関根敏伸氏は当選していたことになる。


7.21不正選挙:姫路で無効票が1割強。

一体どういうことか?何を隠しているのか?

姫路の諸君、徹底追及してください。

問題を立ち消えにしないでください。

動けるのは選挙後30日以内です。richardkoshimizu's blog



投票用紙の筆跡が似過ぎてる件。

この動画は、かなり決定的な感じがします。

これは、選管に問い合わせて、投票用紙を確認すべき案件に見えます。

http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/07/23/6914250



7.21不正選挙:伊丹市からの報告。「殴り書き」ばっかり

無効票の「記号」が6種類のパターンに限られている。

伊丹、怪しいですね。投票箱のすり替えや偽票追加が疑われます。

○○の地元ですし。 「無効票」は投票数のつじつま合わせのためでは?

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_201.html




7.21不正選挙「白票の無効票」が非常に多い

ホンモノ票の廃棄+偽票の追加で発生した「票数の誤差」を

埋めるために白票を大量投入して投票数の辻褄を合わせたのでは?

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_203.html



7.21不正選挙:西宮で投票者数より投票数が229票少ない事態。

「持ち帰り」で処理。不正選挙強行に伴う「ミス」が露呈したのでしょう。

正規の票を廃棄し、偽票を追加した過程で計算間違いをしてしまった。

偽票の追加が足りなかった....

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_208.html



「開票前には、参院選の投票箱二つに外鍵がかかっていなかった

ことが判明。内鍵も開けられる状態だった」

これは、投票所から開票所に運ぶ途中に

「誰か」が「一人で抜きとれる限界分量」まで抜き取ろうと思えば

容易に抜きとれる、ということになります。

http://thot-diary.cocolog-nifty.com/gukumatz/2013/07/post-80fc.html



7.21不正選挙:奈良市の疑惑

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_215.html

1.維新の票に同じ筆跡が多かったので開票立会人が

「捺印」拒否したが、そのまま処理された。

立会人の合意なしの開票は有効なのか?


【大拡散】7.21不正選挙:20130721

「参議院選挙」選挙箱追跡を阻まれ、

選挙用紙の写真を消せと迫られる。

警察と選管の癒着

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201307/article_213.html




へいへい @heihei9999 


愛知県選管のHPで名古屋市中区で

生活の党 はたともこ候補の票数が0票と発表されています。

もし、名古屋市中区ではたともこさんに投票した有権者が

みつかれば不正選挙確定ですね。

http://www.pref.aichi.jp/senkyo/sokuho/khireimk.html






「日本と中国をどのようにして戦争に突入させるか」 
         ~2005年10月25日キャピトル東急
http://ameblo.jp/64152966/entry-11432403299.html


wantonのブログ