2リットルのCBR

2011年にCBR1100XXからGSX1300Rに乗り換えました。


テーマ:

相棒が木更津の三井アウトレットに行ってきました。


そこで、お土産に?これを買ってきてくれました。


とても爽やかなGAPのシャツです。


2リットルのCBR


バイクのアパレルには拘りがありますが


普段、着るものには無頓着な私には


女性目線で選んでくれたものは有り難い。


ありがとう、またお待ちしています(笑)



見つけました^^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、装着した 「USヨシムラR77 スリップオン」


見た目は、文句なくカッコ良く、あとは音質のみ。


アイドリングは、割と静かだな、と思ったのですが


ブン回してどうか、というのが気になるところ。


早速、シェイクダウンを兼ねてツーリングに行って参りました。


2リットルのCBR





房総って、ちょっと山に入ると、ホントに長閑な景色が多いです。


2リットルのCBR







辺りに民家などがないことを確認してから


USマフラーの音を収録しました。


2リットルのCBR





純正アイドリング

    ↓

USアイドリング

    ↓

USブリッピング


の順で収録してあります。



結構、ワイルドだぜぇ~!


な音がするでしょう(汗)





さて、腹が減ったので


以前、日本テレビの報道番組で取材していた


「おらがX丼」を食べに、鴨川へ行きます。


名代亭 でお世話になりました。


2リットルのCBR





X丼っていうのは、


当日の漁の出来次第で、具材が変わってくるので


そう呼ばれているそうです。


ちなみに、「おらが」は、


うちでは、とか、我が家では、という方言です。


2リットルのCBR






「おらがX丼」 やってきました。


お重が二段です(笑)


上の段は蓋が閉まりません。

2リットルのCBR



蓋を開けてみましょう。


う~ん、魚が満載です。


サラダの小鉢と、魚の汁ものが付きます。

2リットルのCBR


お米は、長狭米を使っているそうです。


大変、美味しく頂きました。


次回は、「ジャンボ海老フライ」を是非、食べたいと思います。




高速は一切使わずに、リーズナブル?なツーリングでした。


2リットルのCBR




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

のぶさんとのツーリングが無くなったので


今日は遅く起きて、マフラーを装着します。




まず、マフラーに関するボルトはすべて「12ミリ」でOK。


2リットルのCBR





USとはいえ、さすがヨシムラ。


サイレンサーバンドも絶妙の精度を誇ります。


みよ、この複雑な形を。


今、思えば 「デビル管」 の工作精度はひどかったなぁ(笑)


2リットルのCBR




装着は、左右で20分程度掛かりました。


バンドの位置を探りながら、


上下・左右のシンメ調整が一番のキモです。



USヨシムラは、右肩上がりの攻撃的なフォルムです(かっこいい)


2リットルのCBR


純正・・・・・・7.2kg(片側)×2=14.4kg

ヨシムラ・・・2.9kg(片側)×2= 5.8kg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     8.6kgのダイエットに成功        



では、後ろから見てみましょう。


純正は横への張り出しが大きいですが


USヨシムラは、とてもスマートです。


2リットルのCBR

左のマフラーが、少し上がっているので、後で調整します。






2リットルのCBR


やっぱ、カーボンにして正解!


非常にカッコよろしいです。



音質はまたアップします。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

2週間、待ちわびました。


アメリカより、やっと到着。



ヨシムラ USA R77 Slip-on


2リットルのCBR





左右合わせて、8kgの軽量化に成功。


音が楽しみ。


円高のおかげで国内で買うよりも


5万円弱、安価で購入できました。


2リットルのCBR


早速、週末に装着してシェイクダウンだ!




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日放送の ミヤネ屋 「愛のスパルタ料理塾」で


メンチカツを作っていた。


それがあまりに美味そうで・・・テレビをガン見な俺(笑)



すると・・・


帰宅してみると・・・


なんと、「メンチカツ」を揚げている相棒。


こういうの嬉しいよなぁ。


2リットルのCBR







デザートは、本日開業の「スカイツリープリン」


2リットルのCBR


今日のスカイツリーは、今が旬、株で言えば ”ストップ高”


あとは、事故なく確実に末長く


高いところから日本を見守るのが仕事。



そうそう、本業の電波塔としては


もっとワンセグの入りをよくしておくれ(笑)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まさかのストーナー引退表明です。


2リットルのCBR


気になるのは


このスポーツは、大きく変わってしまった。


楽しめなくなった。


という部分。


レギュレーション変更による排気量が


990cc→800cc→1000cc


など、めまぐるしく変わるmotoGP。


タイヤもワンメイクになったり


ストーナーが最高峰に参戦してからは、色々変わりました。


その間、シモンチェリの事故による死もあった。



でも、ストーナーは


ハード面ではなく、ソフト面のことを指しているのかもしれない。


HONDAとの何か?


いや、もしかすると、昨年、パパになったことも影響しているのか?


まぁ、生涯遊んで暮らせるだけの金はあるからね。


でも、ファンとしては残念でならない。


これじゃ「勝ち逃げ」です。


残り14戦で他のトップライダーが追撃を図り


もう一度、ストーナーを奮い立たせてくれることを望む。


大人の事情とかだけは寂しいです。











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さぁ、いよいよ 金環日食 の朝。


午前6時半に起床し、天空ショー を待ちます。



2リットルのCBR






その間に、お世話になった施設を紹介。


水場は、数も多く、割と清潔でした。


2リットルのCBR





ゴミもちゃんと分別ボックスがあって


管理人のマメさが窺えます。


但し、午前9時~10時の一時間しか、ゴミ置き場を解放しないので


早出し、遅出しが出来ません。


ちゃんと、時間内に捨てに行きましょう!


2リットルのCBR






と、ここで トイレ内に何やら不穏な紙が張り出されています。


2リットルのCBR


簡単に言えば、このキャンプ場で打ち上げ花火をやった輩が居て


ご近所の人に警察を呼ばれ、パトカー出動、


挙句、管理人が事情聴取を受けた、という話。


実はこのキャンプ場、周囲はグルリと民家に囲まれています。


周囲の住民は永住しているわけですから


キャンパーの旅の恥は掻き捨て、なんて通用しません。


これは、100%キャンパーが悪い、っていうか


この環境で打ち上げ花火をやる神経がわからん。


心ない、数人のキャンパーのせいでルールがどんどん増えて行く。


福岡市みたいに、”禁止令” が出される前に気をつけましょう。




続いては、シャワー。


なんと、露天風呂もあるようです。

2リットルのCBR




我々は、「林間サイト」に泊りましたが


芝サイトには、電源も付いています。


2リットルのCBR






水場、トイレ、風呂などの管理センターから芝サイトを通って


一番奥に、我々が泊った 林間サイトがあります。


手前の野菜畑では、簡易農業体験も無料で出来るそうです。

2リットルのCBR






野菜畑を過ぎると、バンガローがありました。


テントやタープが面倒な人は、食糧だけ買って


ここに泊るという手もありますね。


2リットルのCBR






バンガローを過ぎると、ドッグランとちびっこの森があります。


ファミリーは自ずと、この2つのエリアに近いサイトを使う


傾向があるので、静かに泊りたいライダーは


我々のように、奥を陣取ったほうがベターです(水場など遠いけど)


2リットルのCBR



以上が、今回お世話になったキャンプ場の案内です。


そうそう、お値段ですが


バイク2台、大人2人で 3,900円でした。


一人およそ2,000円・・・


水場とトイレが遠かったことを考えると割高な気がしました。






さぁ、いよいよ 金環日食のヒットタイムがやってきます。


でも・・・天空はドヨ~んとした曇り空。


時々、雲の隙間から太陽が顔を出しますが


う~ん、欠けて見えない。


2リットルのCBR

ところがその数分後・・・


※動画クリック


小せぇ!(爆)

でも、チビっと見えたぞ。



さぁ、日食タイムの後は、朝食タイム。


パンと、目玉焼きとコンビニスイーツで。


2リットルのCBR




そうそう、動画にもちょびっと映っていますが


我々と同じ目的で、九十九里へ来た


外国人ライダーと、少しお話をしました。


スーフォアとGSRですね。


気さくでとても感じのよい2人でしたよ。


帰る時も、手を振ってくれました。




2リットルのCBR






金環日食ショーが終わると、途端に晴れてきた恨めしい天気ですが


今日も、快適な気温でした。


雨降らなかっただけ、ヨシとしましょう。


2リットルのCBR






高速を走っていると、なんとまたあの二人組が・・・


私がカメラを構えると、先頭のカレが暫く手を振って


シャッターチャンスをくれました(笑)


こういう、肌理の細かい気遣い?いいよね。


千葉が近付くと、スロットルを開けて去っていきました。


2リットルのCBR




部分日食しか見られなかった 金環日食ツーリングでしたが


久々にのんびりと相棒とキャンプツーリングも出来たし


最近はバイクで出掛けることを厭わない?姿勢に感謝しています。


次回は、18年後に北海道ですね!


くぅ~還暦超えてます(笑)




走行距離 132km


2リットルのCBR




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



2リットルのCBR





さぁ、いよいよ・・・


モンスターエナジーを飲んで覚醒したら、出発です!


2リットルのCBR







ハヤブサは 「3点パニア化」 していないので


今回は相棒のマシンにも、シートバッグを積んでもらいます。


2リットルのCBR

2リットルのCBR





空は、ドンヨリ~と、東金有料。


でも、反対車線(上り)の渋滞に比べて、


我々の下り車線はガラガラ^^  さすが、日曜日です。


2リットルのCBR





相棒のシートバッグが、右に傾いているように見えますが


これはバッグの中に入れている、物の高さが違うだけなので


心配ありません(多分 (笑) )


2リットルのCBR







横芝光ICで降りて、キャンプ場を目指します。


相棒の名前で居酒屋が(笑)


これを曲がったら、キャンプ場はすぐそこ。


2リットルのCBR







到着しました。


九十九里浜シーサイド オートキャンプ場


2リットルのCBR


可愛い、看板犬が出迎えてくれました (写真忘れました)







着いたら、テントとタープを設置(これ基本?)


そしたら、ゆっくり食材の買い物に出かけます^^


2リットルのCBR





あっという間に日は暮れます。


ツインランタンは、かなり明るくて一個を誘蛾灯用に遠ざけたので


食事中は全然、虫が居なくて快適でした。


2リットルのCBR






今夜は、焼肉・・・ シメは焼きうどん。


2リットルのCBR

明日は早起きして、金環日食をみます♪




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末は太平洋でキャンプツーリングです!


今日は、テント内で敷く インフレーターマットを買いました。


閉店間際のコストコで一目ぼれ。


2リットルのCBR






インフレーターマットが2個になりました。


これで、2人とも背中が痛くならずに眠れます^^


2リットルのCBR


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

隼にはセンタースタンドがありません。


センタースタンドがなくて困ること。



・車体が水平にならない (給油やカスタムの際に不便)


・チェーンへの注油がめんどくさい。



私はこの2点だけ。


ブラックバードにはセンスタが付いていたので


その恩恵に慣れてしまっていたので尚更です。



というワケで、買っちゃいました。


はじめてスタンド


2リットルのCBR



世の中で一番、簡単なスタンドらしい(笑)


さっそく、使ってみた。


マジで簡単だぁ・・・


230キロある hayabusa が一瞬で上がりました。


しかも、中々の安定感。


2リットルのCBR


チェーンに注油を行いましたが、楽チンです♪


ホイールの掃除も全周、出来ます。


フロントも欲しくなりました(*^^)v





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。