物件探し

テーマ:
今年の末が現在いる賃貸の更新になるため、「家賃+家賃の1.5か月分更新料」がかかる。要するに家賃の2.5倍かかる。これが大きいというか、大きく感じる。

よく人が入らない時に家賃を下げて更新料に上乗せするとか、礼金に上乗せするとかいう方法を用いるというのも聞くのですが、でも関東の方では更新料というのが普通に一律だいたい家賃の一か月分とられますよね。

今物件がバカ余りしているご時世、「敷金・礼金無し」物件も増えているというのに、更新料のために1度目は更新しても2度目は「もっと新しくて良いところに・・」と思ってしまいます。なんか更新料って納得できないんですよね。
お金をさらに支払わなければならないというのが・・・

という訳で、現在引越し物件を探しているところなのですが、それも中古のマンションにするか?それとも賃貸にするか?で迷っています。

賃貸は自由さがあります。
たとえば、住んでみたところはどんどん古くなっていく、またご近所トラブルやその他色々なことがあったとしても、身軽に引越しが出来る。

中古購入すると自分のものになる。
一応の資産にはなりますし、精神的にも安定します。
しかしやはり賃貸に比べるとリフォーム費用などすると出費はどうしても高くなってしまう。また、一度購入すると簡単には引越しが出来ない。中古なりの瑕疵があった場合にさらに出費がかさんだりご近所との問題が発生する可能性もある。その時の責任は自分が全て負わなければならない。

等々、考えつつ検討しているところなのですが。
結論はまだ出ていません。
色んな本を読んでみたり、物件を見たりしつつ、担当営業さんの話を聞いてみたりして検討を重ねています。

しかし不動産屋さんによっても色々な特徴があるなぁと思いました。

営業さんにもいろいろいました。
こちらが好感触だと可愛い熊さんがキラキラしたお眼目になったような表情になるのに、契約にならなさそうだと、いっきに「じゃ、帰れよ」みたいなアカラサマな表情になる人。(笑)

知識はあるのだと思うのですが、まるでロボットみたいに感情を出してこないで、淡々と物件の紹介をする方。話をして冗談を言おうとしても、まったく無反応で、本当にロボットのようでした。やっぱり営業なのでここに人間性をもう少し出していただいけるともっと言いたいことも言えたのにな~。と思います。
営業はモノもありますが、人間を売るってところもあるので、やっぱりね。

こちらの出方を見ながら話を合わせつつも、最初は欲を出してこないものの、こちらの質問に対し、分からないことは分からない、知らないことは知らない、というべきだと思うのですが、適当に嘘の回答をし、嘘の話で不安を助長してクロージングを即日かけてきてなんとか契約をしようというホンネ(欲)が出てくる人。いい人のようだったけど途中で嘘をついているのが分かったので信用できなかったな~。苦笑

話をしている間、理路整然としてスマートに知識を提供して信頼性をアピールしているのですが、終始緊張して額に汗を書いている方。等々、、
営業職って大変だよな~って、、思います。

私も冷やかしで行っている訳ではなく話をきいて納得する方法を決定したいだけなのですが、なかなか決まらないので、もっと腹を決めてから来い!って言われそう。(笑)

でも売買の場合は、一件成約するとけっこう大きいと思うので、慎重になりますよね。賃貸ならそこまで考えなくて良いけど、まだ迷い中。今年中、なので今年の夏ぐらいまでには決めたいと思っているところです。どっちが良いのだろうな~・・・。

私は7歳で実母が失踪し、その後、祖母宅や親せき等いろいろあずけられたりなどし、その中で居場所を見つけることは出来なかったな~といったところで、またまた不幸自慢をするわけではないのですが。

暖かい家庭や家族など、他人になったことがないので知らないし、時々テレビなどで観る親子の話や情愛的なものを見ると、本当にこんな風に父親が娘のことを思うのか?とか母親がこんな風に大切にするのか??とうらやましいような、ただ絵空事のような思いでシラケて眺めるだけ・・

私には全くもって体験のないことであるし無縁のことなのでした。
なのでそういう自分からして、他人になり替わったことが無いので、その精神内容や思考回路は全く分からないし、どういう精神状態で生きているのか、存在しているのかもやはり理解出来ない。

例えば「母の日」になって色んなビジネス的なことで母の日のイベントやプレゼントなどがまたある。父の日は父の日で、バレンタインデーは・・・で、

というように、ほとんどがビジネス、経済効果を狙ってのことであり、みんなそのことに載せられているだけってことなんだと思うけれど。まぁそれは社会としても必要なことでもあると思うのでそれはそれで良し。とは思う。

けれども、私にとって「母の日とか母に感謝」とか言う言葉は、何の感慨も浮かぶことのない言葉の羅列なのでした。苦笑

そして、逆も真なりで、誰も私の心や精神状態、また生きてきた過程にあった辛さも哀しさも悔しさ他、経験してきた気が狂いそうなぐらいの思いも誰も体験していないから知らないのは仕方がない話。
もちろん、誰にもそれを理解してほしいと持っている訳でもないし、理解できるとも思っていない。ただ理解してくれようとする気持ちがあると嬉しいとは思ってもそれはなかなか無理!そう思っている。


だからもちろん普段はそんなこと話をしない。
だけれども、少しだけそういう話になると、通常にあるどこかテレビドラマか何かで見たかのような「おしつけがましい」ことを言ってくるやつがいて、本当に腹立たしくなる。

そういう時は、ああ、こういうことを言わなければ良かった。相談しなければ良かったと・・思ってしまう。相談というよりも、ただ単に同意してくれたら嬉しいというだけのことなのだけれど。

私は義母がいるけれど、その人もそうだけど、後年になって再会した実母のことも誰のことも母親だなんて思っていない。だって一緒に暮らしてないのだし、何かしてもらったってこともほとんどないし。ただ身体の悪い父のそばにいて食事やその他の世話をしてくれたことはもちろん事実だし認めているし、その分は感謝はしている。

でも~、私の母ではない。
っていうか母って何?っていうかんじなので・・・
意地を張っている訳でも何でもないのです。

だけど、私の家の問題も何も知らない、ちょとした他人は義母と仲良くやってあげたほうが良いとか、何か問題があるというと、決まって義母の味方をするように言うのです。

この義母は曲者で、ちょとたちが悪いと分かったのは父が亡くなってからで、私の事をダシに使って色んな人に悪口から、また嘘八百並べ立てて吹聴しまくっていた。それも私の弟に対してもだ。

弟はすぐに私に対して事実確認が出来るので、それが嘘であることが直ぐに判明して解消できるから良いものの、他の人たちは、一見して弱弱しく優しい笑顔で話す(これが彼女の処世術)言葉にほだされ、義母の話を聞いている人たちからすると、おそらく私はひどい鬼娘のようになっているようだ。(笑)


むかし、帰省した時、私が掃除している時に掃除機で義母を小突いたとか言っている。
はぁ??ま~ったくそんな覚えもないし、私が彼女の前で掃除をしたこともない。何を言っているのかさっぱり分かりません。

私が実家で掃除をする時には、父と義母が出かけて誰もいなくなった部屋でしか掃除はしなかった。誰もいないときに掃除したほうがやりやすいし、二人が戻ってきたときに気持ち良いだろうと思ってやっていたのだ。

それなのに、そんなことを言う義母に呆れるというか怖いというか、ビックリなのだった。義母はちょと頭がおかしいのかもしれない。とまで思う。
なんでそんなウソを言うのか?と問い詰めると、「あんたがやった。あんたは私の事をあっちこっちに行って悪く言いふらしている!」と言ってきかない。

いや、誰もあなたの事私の周りでは知りませんからいいようがありませんが・・

最初は怒りで手が震えるほどになっていたけど、その怒りも限界にくるほどになり、私は根負けしてしまいその異常ぶりに耐えられなくなった。

そして最近になって思った。
これはちょと?頭がおかしくなっているのかも? 認・・・知・・・
いやいやいや、、その傾向が出ているのかも?と思ってしまったので、最終的には、刺激しないように、「そうですか、わかりました~」と言ってニコニコして対応ようにした。苦笑

義母が私のことを悪く言いふらしているので、逆に私が義母のことを言いふらしている!と思ってしまうのでしょう。自分がやっているという不安で相手がそう見えてしまう、というかそういう風に言って先に攻撃してしまうってことありますよね。心理的に・・

というわけであまり、いや全く信用出来ません。
そして義母はお金に対してはすごい妄執を見せます。

すごかった~!身内(?)のことをここまで言うのもアレですが、父の田んぼをいとこが買ってくれたのだけど、そのときのお金をポンと机上に置かれた時の義母の態度。いや、、これは言葉にするのも・・

人間こんな風になりたくはないと思いました。

そんな義母に優しくしろとか、私の昔の死にたいほどの苦労を知らない無責任なやつらは、私が悪くてわがままだというように思うみたいで、私の怒る様子を鼻で笑うのです。一度でいいから私として私の体験してきた血の涙を体験したらいいのに、、と思う。苦笑

本当に私って損だなと思う。
何も問題なく、強い女に見えるようで・・。本当に弱弱しく見せている義母のようなしたたかさが合ったら違っていたのかもね。と思うけど。


そんな話もカウンセラーさんと話をしたときに、「でも将来は父と義母の入るお墓に入るんでしょう?それとも本当のお母さんのほう?」と話題をふられたので、初めてそれについて具体的に考えたのですが。

でも、ほぼ一瞬で直感的に出てきたのが、

「どっちも嫌!」

ってことでした。

父方にも母方の墓にも入りたくない!!

私は一人でいい。
だから海に散骨してもらいたい。

っていうか、死んでしまったら別にもうそこに居ないので関係ないから何でもいいけど、でもやっぱり心情としてどちらの墓にも入りたくない!!

どれだけ両親に嫌な思いをさせられてきたか!と思い、この自分の人生の破綻ぶりに苦々しく冷笑が浮かんでしまう自分であることに気づいたのでした。

その結論がとっさに出たのと、そう思う自分の本音がそこに集約されていて、本当に自分は家庭というものが無かったのだということをしみじみ思った次第です。苦笑

よく、長年連れ添った奥さんが、旦那さんが先に亡くなり、自分がその後、旦那さんと一緒に墓に入りたいか?と聞かれて、「一緒に墓には入りたくない!」っていう話を聞いたときに、すごいな~、、そこまで耐えていたんだ!って思って人の忍耐とその気持ちを思って複雑な思いになったことを覚えていますが・・・。

その気持ちが分かる気がしました。










リブログさせていただきました。↑
ここに書かれてある内容の中に、インプラントのことが出てきていたので取り上げようと思いました。

でも、今更というか皆さんのほうが多くのことをご存知なのかもしれませんが。
以前、インプラントの施術をやっている最中に70代の女性が亡くなられたという記事を読んだことがあり、ビックリしてそれについて調べたことがあったからです。

見ると、歯根のところに金属製のネジみたいなものを埋め込んでその上にセラミックか何か?の歯を載せるのかな?そんなかんじの図が書かれてあって、、まるでサイボーグみたいだ!と思った記憶があります。

歯のところにこんなごっつい金属を埋め込むのかと思うと、ゾっとしたと同時に、こんなもののお世話にならないよう!!歯の健康に気を付けよう!!としみじみ思ったわけです。

それにしても、施術中に死亡者が出るだなんて、あまりに恐ろしいというか危険すぎる治療法だと思うのですが、その後も、このインプラントというのは歯科治療の一つとして継続されているのだろうか?というのが疑問でありました。

そして、
思った通りに国のほうにもこうした問題が報告されていたということですね↓

■歯科インプラント治療に係る問題-身体的トラブルを中心に-
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20111222_2.html

 歯科インプラント治療とは、歯がなくなったところの骨に人工物を埋め込み、その上に人工の歯を作る治療法である。公的医療保険が適用されない自由診療であるが、残存歯への負担や侵襲がより少ない等の利点から、歯が欠損した場合に生活の質(QOL)を向上させることができる有効な治療法である。

 一方、PIO-NETには、歯科インプラント治療により危害(注)を受けたという相談が2006年度以降の約5年間で343件寄せられており、増加傾向にある。その中には、数カ月~数年間にわたって身体症状が継続したという相談も多く、治療上生じた問題によって日常生活にも影響が及んでいるという相談も寄せられている。

 そこで、歯科インプラント治療により危害を受けたという相談情報を分析し、情報提供することとした。

(注)国民生活センターでは、全国の消費生活センターに寄せられた相談のうち、商品・サービスや設備等によりけがをしたり体調不良や身体的なトラブルを申し出た事例を「危害」と分類している。


危害を受けたという相談の概要
PIO-NETには歯科インプラント治療で危害を受けたという相談が343件寄せられており、増加傾向にあった。
契約購入金額の回答があった相談228件のうち約7割は50万円以上の契約であり、高額な契約が大部分であった。
身体症状が継続した期間について記載があった相談204件のうち、1カ月を超えて身体症状が継続したという相談が154件(75.5%)であり、そのうち64件(41.6%)は1年以上身体症状が継続していた。また、歯科インプラント治療により危害を受けたという相談の82.5%(283件)は相談受付時に身体症状若しくは身体症状に対する治療が継続していた。
身体症状の内容は、歯や口腔(こうくう)の痛み、腫れ、インプラント体の破損、化膿(かのう)等が多かった。
消費生活センターであっせんが行われていた相談はごくわずかであった。


主な相談事例
【事例1】長期の不快症状が続き精神的にも参っている

 ホームページを見て出向いた歯科クリニックでインプラントを契約。抜歯をし土台を入れ5カ月が経過したが、炎症が治まらず、精神的に参ってしまった。治療の見通しがつかず、担当医師との信頼関係も持てなくなった。
【事例2】きちんと説明のないまま治療された
 半年前に折込広告やホームページを見て電話し、説明するのですぐ来てと言われ行った歯科医院で、リーフレット1枚を渡され、いきなり治療を開始された。1カ月で一応治療は終了したが、ゆるんで痛く、かめずに困っている。


問題点
歯科インプラント治療でいったん危害を受けた場合、症状や治療が長期間にわたるおそれがある。
歯科インプラント治療を行う歯科医療機関や歯科医師に関する基準や、治療のプロセス全体を網羅するようなガイドライン等がないため、歯科医療機関や歯科医師によって治療の水準に差があるおそれがある。
治療内容や治療方法、治療のリスク等に関する歯科医師の説明が不十分な場合がある。
危害等を受けた場合の歯科医療機関の対応が不十分・不適切と感じている消費者がいる。
医療機関の広告は医療法等により規制されているが、インターネットや新聞折込広告等に掲載された歯科インプラント治療の広告の中には不適切な広告が見られた。また、歯科医療機関のホームページは原則、広告とみなされていないが、インターネット上の広告と同様の記載が見られた。
歯科インプラント治療により危害等を受けたという場合、消費生活センターでのあっせん、解決は困難であり、消費者が複数の相談窓口に問い合わせざるを得ない状況が伺えた。


消費者へのアドバイス
歯科インプラント治療を受ける場合は、消費者自らも十分な情報収集を行うとともに、治療前に歯科医師に対してリスク等に関する説明を自ら十分に求める方が良い。
歯科インプラントを入れた後も、歯科医師の指導の下で適切な口腔清掃を行うとともに継続的に定期検診を受けること。
歯科インプラント治療により危害を受けた場合は、セカンドオピニオンを得たり、納得ができない場合は、有料となる場合もあるが、弁護士会等による法律相談を受けることができる。また、各地にある医療安全支援センター、歯科医師会、保健所、消費生活センター等に情報提供すること。


歯科医師会及び関係学会への要望
消費者に対して治療内容や治療方法、治療のリスク等について十分な情報提供を行うよう要望する。
消費者が歯科医師及び歯科医療機関において一定水準以上の治療を受けられるよう、歯科インプラント治療についての基準やガイドラインを設けるよう要望する。
医療機関の広告は医療法等によって規制されているが、歯科インプラント治療の広告の中には不適切な広告が見られたため、改善を要望する。また、歯科医療機関のホームページは原則、広告とみなされていないが、インターネット上の広告と同様の記載が見られたため、何らかの対策が望まれる。

歯科インプラント治療により危害等を受けたという場合の歯科医療機関の対応について改善を要望する。また、消費者が治療の過程で危害等を受けた場合に適切なアドバイスを得られるような相談窓口を拡充するよう要望する。

-------------

等、書かれてありました。
けっこう自由なだけにまともなガイドラインはなく、その歯科医師まかせの治療法だったんですね。(やっぱり・・・)

怖すぎます。

そして私は先々、加齢による歯周病やその他で歯を失ったりして、入れ歯にするかインプラントにするか?という選択肢になってしまうようなことがなるべく来ないように!歯磨きを徹底にするように習慣化したのです。

でも、自分でかなり磨いているつもりでも、パーフェクトでいられるわけではないので、とにかく頑張って歯磨きにはしっかり留意して過ごしていましたところ、、

先日、昔詰めた銀歯がフロスのせいでとれてしまったため、やり直すことになりました。その時に他の全部の歯の検査もしてもらったのですが。

なんと・・・・

「歯医者さんに褒められる歯になりましょう!」っていうCM通り、褒められました~

検査してた先生いわく

「歯磨きとフロス以外にも何かやってますか?」

私「いいえ、歯磨きとフロスだけです」


先生「そうですか、歯周病ポケットもほとんどの歯が1mmなので、大丈夫です。
歯石も前歯の裏にほんの少しだけありましたが、それだけなので、問題ないです。とてもいいですね!」


と褒めてもらいました~~!!(≧▽≦)

歯周病ポケットは2mm以下が正常とされています。

知り合いはこの歯周病のために歯が抜けてしまったという事を言っていましたので、私も警戒していたのですが、特に今は問題なかったので良かったです。
歯が抜けてしまったら色んなことに影響があるので、皆さんも「歯の健康」には気を付けて「歯医者さんに褒められるような歯」になれますように。


【南海トラフ地震】四国西部でスロースリップによる地殻変動 9カ月ぶりに観測
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/4/24216.html
今後30年以内の発生確率が高い南海トラフ地震について、気象庁は26日、定例の検討会を開き「2月下旬以降、四国中西部でプレートのスロースリップ(ゆっくりすべり)による地殻変動が起きている」と明らかにした。スロースリップが観測されたのは、2017年7月以来、約9カ月ぶりだという。

 四国の南から駿河湾にかけて伸びる南海トラフ沿いでは、100〜200年間のスパンでマグニチュード(M)8を上回る巨大地震が起きており、政府の地震調査研究推進本部は昨年12月、今後30年以内に70%の確率で発生すると発表している。

つづきはこちら
なんていう記事があったので田舎の弟に送って地震話をしてたところ、今日関東で地震があったなぁ、、。

今や南海トラフだろうが首都圏直下型だろうが、色々言っていても日本はそもそも火山国なのでどこで大地震が発生してもおかしくない!!そういう心構えでいるべきだと思う。

阪神淡路の震災の時には倒壊などの被害のほかに、ブレーカーを落とさないまま(または落とすことも出来ないまま)で通電火災が発生して甚大な被害になった。

そして東北震災ではあの恐ろしい黒い津波の被害が記憶にも新しい。
地震と一口に言っても、自分がどこでどんな状態で被災するかにもよるし、また地震の規模や震源の位置や深さによっても津波のあるなし、災害の種類や規模が違ってくる。

今、自分がいるところはゼロメートル地帯と呼ばれるところで、もし東京湾で地震が発生した場合、津波が起こったらもろやられてしまうだろうところなのです。

というわけで、更新時期を機に引越しを検討しているところなのですが、とりあえず色々と相場などを調べると同時に、土地の標高も調べつついるのですが、

そこでフト、、今まで過去に住んでいたところはどのぐらいの標高だったのか?と、調べて見ました。
前は池袋や東上線の大山に住んでいたのですが、今、住所を入れて見たところ、なんと標高38m!!となっていました。↓
意外に高いなぁ!!今いるところは0.9m!!
やっぱり地震、津波とか気になりますよね・・・!調べて引越しを検討したほうがいいですよね!

Google Maps標高表示(V3 APi版) http://wisteriahill.sakura.ne.jp/GMAP_II/GMAP_ALTITUDE_II/index.php

皆さんも住んでいるところの標高を調べてみてはいかがでしょうか??

こちらは国土地理院地図で、地図をクリックするとその標高が表示されると書かれています。
おそらくはこちらのほうが正確なのかもしれませんが、調べて見ると意外なこともわかるかもしれませんよね。
http://maps.gsi.go.jp/#5/36.104611/140.084556/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0f1





--------------------------

リブログさせていただきました。m(__)m

抗がん剤にもいろいろあるそうですが、
癌が増殖するのを抑えるために、細胞分裂自体を抑制する働きをするのだそうで(ざっくり言うと)そのためにがん細胞だけでなく正常な細胞自体の正常な増殖も抑えられるため、髪の毛が抜けたり内臓が痛くなるなど、、ということになるのだと聞いたことがありますが。?

そのせいで極端に身体の免疫も落ちるところから、がんそのものでなく肺炎などになってしまってそのせいで亡くなる、、ということにも。

薬は必ずメリットとデメリットがあり、両者を秤にかけてメリットが多いと判断されるから処方されるといいますが、でも、、苦しんだあげく肺炎になり・・・そして・・・。
だとすると何のために抗がん剤の飲んでいるのか?と、いう気にもなるかもしれないですね。

利権業界の「儲け」を邪魔する人は消されていくっていうのは、今までにもよくあることですね。皆さんそれを知っているから誰も真実を知っていても口には出さないってことなのかもしれないですね。これが今のレベルなんですね。