まさログ in Japan

ピアノ弾き・吉武優のゆるーいブログです。
2010年秋よりベルリン留学中!
2016年夏完全帰国しました!

ようこそ、まさログへガチャピン

ピアノ弾き、吉武優の日常をゆるーく綴っていくブログです。
2010年秋よりベルリン留学中!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
演奏会情報
-2015-
3/1(日) 14:00~ 吉武優スプリングコンサート 美音ホール(福岡)
3/7(土) 滋賀にて西川茉利奈さんと演奏会(詳細は後日)
3/8(日) 14:30~ 御洒落なサロンで手作りリサイタル・第7回 吉武優 尾上邸音楽室(東京)
3/11(水) 19:00~ 六花亭コンサート・ドイツロマンの夕べ (北海道・札幌)共演:西川茉利奈(Vn)
3/20(金) 19:00~ 東條太河&吉武優 デュオリサイタル キングスウェルホール(山梨)
3/22(日) 15:00~ 若手演奏家シリーズ第4回 西川茉利奈&吉武優Duoコンサート スタジオ・コンツェルティーノ(東京・町田)
3/31(火) 吉武優&東條太河デュオコンサート 田川市美術館アートホール(福岡)
4/28(火) Haus Konzert in Berlin 共演:立上舞(Vn)
4/29(水) Cooperate Concert at UdK Berlin 共演:立上舞(Vn)
5/28(木) Haus Konzert in Berlin 共演:西口彰子(Sop)
6/17(水) Solo Recital at music instrument museum (ベルリン)
6/24(水) ベルリン日本大使館にてコンサート(ベルリン)
7/8(水) Recital exam at UdK Berlin (ベルリン)
7/16(木) Akademiekonzert in Mozarteum Salzburg(ザルツブルグ)
8/6(木) Akademiekonzert in Mozarteum Salzburg(ザルツブルグ)
11/1(日) Haus Konzert in Berlin (ソロリサイタル)
11/8(日) 吉武優ピアノコンサート 美音ホール(福岡)
12/21(月) 新進演奏家育成プロジェクト 新進芸術家海外研修員コンサート 
安部まりあ&加藤陽子ジョイント・リサイタル 東京オペラシティ リサイタルホール
共演:加藤陽子(Vc)

-2016-
1/28(木) TALENT MUSIC MASTER CONCERT at Fazioli Showroom (ミラノ)
2/28(日) TALENT MUSIC MASTER CONCERT in Brescia (イタリア・ブレーシャ)
4/8(金) SOMUS music festival in Sombor (ソンボル・セルビア)
4/10(日) Violin Recital in Winterthur (ヴィンタートゥア・スイス)
5/13(金) セントラル愛知交響楽団定期演奏会
しらかわホール(名古屋)ショパン:ピアノ協奏曲第1番
5/14(土) 吉武優ピアノコンサート 美音ホール(福岡)
7/10(日) Klavierabend @ UdK (ベルリン)
7/22(金) 上敷領藍子・吉武優 Duo Recital in Barletta (バルレッタ・イタリア)
8/21(日) 吉武優・渡邊仁美サマーコンサート 美音ホール(福岡)
11/17(木) Solo Recital in Milano (ミラノ・イタリア)
11/18(金) Solo Recital in Krefeld (クレーフェルト・ドイツ)
12/26(月) ジョイントリサイタル at カワイ表参道(東京)

-2017-
2/23(木) 吉武優ピアノリサイタル at カワイ表参道(東京)
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ベルリン受験記はこちらから!
メッセージはmasalog@hotmail.co.jpまでどうぞ!!

どうぞ温かく見守ってくださいませアメーバ


テーマ:

大変ご無沙汰しています。

完全帰国リサイタルの案内をしてから約半年、、、

筆不精が酷すぎて反省しております。

今度こそ筆まめブログになりますようにと願います。。。笑

 

 

私事ではありますが、新年度が始まりこれまでとは生活が一変。

右も左も分からない中、この数ヶ月様々な経験をさせて頂きました。

 

この4月より桐朋学園大学ピアノ科非常勤講師、

また母校である東京藝術大学ピアノ科の非常勤講師として勤めさせていただいております。

前期を勤めあげた今でもこうして文字にすると、まだ信じられず、

不思議な感覚がしています。


{51633342-34E1-438D-8536-3C5964DE3725}


先生方との初対面、学生たちとの初顔合わせ、初レッスン、

生徒が自分もお世話になった事のある師のレッスン受講、

生徒のコンクール参加を客席から見守り、生徒の実技試験を客席から見守り、

実技試験を朝から毎日試験官、夏期講習にて中高生の指導、、、

合間にはもちろんお声がけいただいたソロの本番や、伴奏の本番、

小中学校での初のアウトリーチ、母校での芸術鑑賞会演奏等、、、

 

 

昨日夏期講習でのレッスンを終え帰宅して一息ついていたところ、

7/29が完全帰国からちょうど丸一年ということに気がつきました。

昨年の夏頃はまだレッスンを受ける身、試験を受けて採点される身、

イタリアのビーチで日焼けしながら帰国前最後の本番までの時間を潰していた事(さぼっていたわけではなく、練習室が用意されていなかったので仕方なく海水浴したんですよ)を、

それはそれは遠い遠い昔のように思い出しました。

その後アルベロベッロで食べたパスタがすんごいうまかったな、とか

ベルリン最後の夜のみんなのパーティーは泣けたな、とか。

その後のとても不安で不安で仕方なかった時期のこと。

6年めいっぱい勉強してきた充実感とのギャップがものすごかったな、とか。

耐えきれず思い切って東京へ飛び出してきた日の気持ち、とか。

 

この1年、自分の環境がめまぐるしく変わる中で、今までは知らなかった自分の一面、

実際はあったのかもしれないけど出会う事のなかった色んな自分に出会ったような気がします。

山ほど嬉しい事、感謝する事、幸せな瞬間があった反面、辛かった事や悲しい事もありました。

腹が立つことだってありました。自分以外の事で緊張して吐き気しかない日もありました。

歯がゆい思いをすることも、頭をガツーンとやられハっと気づかされることもありました。

 

つい数日前、練習をしていた時の事です。

場面のキャラクターを考えどういう風に弾こうかといつものように考えていたところ、

音にした瞬間に、その気持ちが溢れてくるという体験をしました。

頭で考える前に、その変化が感情の変化と共に自然と音に乗るような気がしました。

それは出来て当たり前のことかもしれないけれど僕にとっては珍しい感情、

楽譜が今までよりもひとつ更に色をもって見えた瞬間でした。

 

経験というのは何と貴重なことでしょう。

新しい人との出会いというのは何と素晴らしいものでしょう。

それで体験する気持ちというのはどんなにかけがえのないものでしょう。

 

31歳のおっさんに片足突っ込んだ僕ですらこのような思いをすることがある。

18,19の僕の生徒たちはどんなにもっと色んな世界を見ることが出来るだろうか。

彼らに見せてあげる世界の一端に、どうしたら立つことが出来るだろうか。

そんな事をついつい考えるようになってしまいました。

 

 

頭の中がもっと音楽の事でいっぱいになってゆきます。

自分の音楽だけだった世界から、もっと広い音楽の世界へ。

そして、この1年で変わることはたくさんあったけれど、

心へ宿る音楽への愛は変わらずいつもここにある。

僕を支え助けてくれる全ての人々へ、感謝の気持ちが止まりません。

ありがとう。

 

僕は幸せに、今日も生きています!

(夏休みに入るので、近日中に必ずや今後の演奏会情報やHPの更新をば!頑張ります。笑)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
早いもので2月ですね。
昨日の節分はひとり北北西を向きながら恵方巻を食べました。
昨年ベルリンで同居人の仲間たちと恵方巻パーティをしたのが思い出され、それがとてつもなく懐かしく、ひとり感傷に浸りながらモグモグたべました(笑)

{245DCEDF-97D7-4B14-951C-610212C0D8B5}
写真は去年の恵方巻inベルリンです。


さて、昨年末のカワイ表参道での演奏会のレポートが掲載されました。
こちら

同じくカワイ表参道にて、今月2/23に帰国記念リサイタルをさせて頂きます。

{38B5DE4C-757E-4631-9334-9DEE17F56294}

帰国まもない頃、是非に帰国リサイタルをやりましょう!との力強い後押しを頂き、帰国後最初に決まった演奏会です。当時はこれからどうなるのだろうかと人生で1番不安に思っていた時期。とても嬉しく励みになったのを覚えています。

「吉武優と言えばこの曲」といっても良いのではないか?と思う程、色んな舞台を共に歩んできたベートーヴェンの13番のソナタ(一体何回、何ヶ国で演奏したか数えてみたいくらい…笑)、日本にいた頃から重要な場面で演奏してきた夜のガスパールを前半に、そしてベルリンで新しく勉強し最後のリサイタルでメインに据えて取り組んだドビュッシーの12の練習曲(全曲)を演奏します。
クレイジーなプログラムだね、と会う人会う人に言われてビビりつつありますが、どの曲も素敵な曲。特にドビュッシーの練習曲は全曲を通して弾かれることはあまり多くないので、日本で演奏出来るのを楽しみにしています。
ベルリンでのリサイタル後に聴きに来てくれた教授達が口を揃えて、全曲続けて聴くのは大変興味深かった!と喜んで下さったのを思い出します。50分の苦行(笑)、目一杯楽しめるように準備に励みます。

平日のお忙しい日ですが、足を運び頂けますと幸いです。
(やっとブログでリサイタル告知できました笑)

-------------------------

吉武 ピアノリサイタル

6年間のドイツ留学を終えて。帰国記念コンサート~

2017223日(木)1900開演 1830開場

会場:カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ

一般 3000円 学生 2000円 /全自由席 ※KMF会員特典あり


PROGRAM

ベートーヴェン :ピアノソナタ 13 変ホ長調 作品27-1 幻想風

ラヴェル :夜のガスパール

ドビュッシー 12の練習曲(全曲)

http://kawai-kmf.com/concert-info/2017/02.23/

-------------------------


追伸
ブログ用メールアドレスに、素敵なメールを送って下さった方がいらっしゃるのですが、パソコンメールからの受信を拒否?されていらっしゃるのか返信が届きません。この場を借りて御礼申し上げさせて頂きます。どうもありがとうございました!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明けましておめでとうございます。
久々の日本での年明けは、年末の本番ラッシュを終えたあとから待ってましたと言わんばかりに熱を出し、寝正月でした笑
ゆっくりと休みつつ練習、年始の本番達をなんとか終えました。

準備に追われ、全てこちらで案内もせずw(毎度のごとく反省)
年末年始の演奏会たちを振り返って見たいと思います。


{0CCD86B6-8579-4BBE-B471-AC2C66E491C7}

{55B0DA30-4C29-42A3-B86F-6B379518298A}

12/25はベルリンでのデュオパートナー立上舞さんと、島村楽器グランフロント大阪店さんでのコンサート。
ベートーヴェンのVnソナタ第3番を中心としたプログラムで、とても楽しく演奏させて頂きました。クリスマスにもかかわらず多くの方がいらしてくださりました。アンコールではサンタに扮する一幕も、、、笑
前日のクリスマスイブも奈良にてクローズドのコンサートをさせて頂きました。島村楽器の皆様、舞ちゃん、どうもありがとうございました。

{625FF802-4A65-47DF-9950-0DE6F0D492C9}


{ED906D67-7F71-493F-8407-50B92A213B96}

翌26日は、カワイ表参道にて1時間のリサイタル。
オールベートーヴェンプログラムで、アンダンテファボリ、プロメテウスの創造物の主題による15の変奏曲とフーガ、ピアノソナタ第31番を演奏致しました。
深遠なベートーヴェンの世界は演奏する程に興味深く、1時間しか演奏していないのにフルリサイタルを弾くよりも疲れたのでは…笑。今回初めて取り組んだプロメテウス変奏曲、とても大好きな作品なので今後長い時間をかけて温めていきたいと思います。

{BAC97386-80C2-47E8-8F5C-94AF4ABC219E}

{62AC54B5-E9B4-458C-9AFE-1D44E79F00E1}

{18185F23-F8ED-4289-9B33-885D0BEDD18F}

年明け1/4に立上舞さんとシマムラストリングス秋葉原にて演奏させて頂いた後は、1/11に真駒内六花亭ホールでのピアノカルテット。同級生の瀧村さん、佐古くん、後輩の中村くんと、とても頼もしい仲間たちとの演奏会でした。
モーツァルトピアノトリオ、フォーレとブラームスのピアノカルテット。結構大変なプログラムでしたが、頂いた写真の中にこんな写真が。

{9C6343C7-AD5E-4C92-806F-3113DAF6D44E}

演奏中の顔というのは自分でも見たくないものの事が多く、僕の場合はことさらしかめっ面、時にはしかめっ面を通り越した写真が多いのです。人生で初めて、こんな微笑んだ笑顔をして演奏してる写真を見ました。。。笑
これから先、学生時代とは環境も生活も変化していきますが、また違った向き合い方とモチベーションで音楽と共に歩んでいけたらと思います。withこんな笑顔で。

長くなって来たので今日はこのへんで。

皆様本年もどうぞ宜しくお願い致します!
-------------------
オフィシャルWebサイト
ツイッター


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。