20181207-10 | ☆☆★☆★☆歴史タイムッス☆☆★★☆★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

☆☆★☆★☆歴史タイムッス☆☆★★☆★~古今東西歴史遺跡化石リンク集

歴史娯楽検証物語サイト「月刊・歴史チップス」のネタ集めを兼ねて日本や世界のウェブやブログから歴史関連記事リンクを収集(リンク切れ御容赦)。また、「古今チップス(現・歴史タイムス)」の2005年11月~2014年12月のバックナンバーも掲載。


テーマ:
「朱雀」最終図案を発表 20年度交付へ /奈良

毎日新聞

橿原、田原本、高取、三宅、明日香の5市町村などでつくる「飛鳥ナンバー協議会」は4日、飛鳥ナンバーの図柄入りナンバープレートの最終案が決まったと発表。

 

月亭太遊が初披露 竹田で15日 誕生“キリシタン落語”

大分合同新聞

竹田市菅生出身の落語家月亭太遊(つきていたいゆう)(34)=本名・後藤征平=が、竹田市のキリシタン文化をテーマにした落語に挑んでいる。15日に竹田 ..

 

潜伏キリシタン信心具調査 長崎県、全容把握へ

産経ニュース

長崎県は4日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン連遺産」(長崎、熊本)と関係する信心具の ..

 

「萩の乱」志士の史料 所蔵2600点、目録を初作成 晋作との書簡や書画も 松陰神社 /山口

毎日新聞

松陰神社(萩市椿東)は、幕末期に志士として活躍し、明治維新後は「萩の乱」を起こしたとして刑死した前原一誠(1834~76年)の所蔵史料約2600点の目録を ...

 

維新期の基山を劇で描く 地元有志100人9日上演 [佐賀県]

西日本新聞

今年は明治維新150年に当たるため、明治の変革期を題材にした。身分制度廃止や佐賀の乱など、時代の変化に翻弄(ほんろう)される武士や農民の心情を描く ..

 

江戸のUMAかオカルトか!? SNSで話題、『天狗にさらわれた少年 抄訳仙境異聞』特別試し読み!

カドブン

2018年のはじめ、Twitterで話題になった『仙境異聞』。2018年12月22日に、訳しおろしの文庫版(抄訳)を発売します。このたびは、刊行に先がけて、書籍の一部 ...

天狗味

 

「ディープな呼子」案内人と巡る 江戸時代の面影残す 空き家増加が課題に [佐賀県]

西日本新聞

名物のイカや朝市が多くの人を引きつける呼子(唐津市呼子町)。観光客があまり足を踏み入れない路地には古い町並みが広がり、時代の面影を残す建造物 ...

 

江戸時代の夕食再現 竹田商議所 「観光資源に活用」

大分合同新聞

江戸時代中期に岡藩の農民が食べていたとされる夕食の再現に、竹田商工会議所「食と健康」プロジェクト委員会が挑戦した。岡藩儒者、関一楽(1644~1730 ...

 

江戸時代とかも色はあったの?」立川志らくが18歳年下妻の勘違いに驚き

livedoor

志らくが「(その頃は)カラーが発明されてないからそうなんだよ」と伝えると、「夫人は「えっ、江戸時代とかも色はあったの?」と驚きを隠せない様子。「じゃ、逆に聞く ...

 

田中優子の江戸から見ると

毎日新聞

というのも、江戸時代は日本の歴史の中でもパレード全盛時代だったからである。江戸時代が始まって約30年後に参勤交代制度が開始された。諸藩の人々は ..

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス