K&K号のメンテナンス(^-^)/ | 沖縄大謝名俺日記
2014-01-05 21:14:01

K&K号のメンテナンス(^-^)/

テーマ:その他の修理!
年初めの作業はK&K号のメンテナンスですビックリマーク
先ずはガレージからスープラを
出して K&K号と入れ換えます。
二台入ったらいいのに。。。
photo:01

photo:02

今回のメンテナンスは
タイミングベルトの交換、
ウォータポンプの交換、
消耗品の交換です
ビックリマーク
年末から少々、機嫌が悪かったK&K号ビックリマーク
機嫌を直してねラブラブ
ジャッジアップをして
後輪を
外してタイミングベルトと
ウォータポンプを交換します(^-^)/
photo:03
まず、作業効率の事を考えてバンパーを取り外します

photo:04
ジャッキアップをして後輪を外してショックも取り外します

photo:05
タイミングベルトのカバーを取り外すと
タイミングベルトとウォーターポンプがこんにちわ

photo:06
これがタイミングベルトのテンショナー
タイミングベルトのテンションを
自動でいい感じ 調整してくれる部品です
左側が新品、右側が100000km走行後の部品です。
K&K号の車種はスバルのサンバーですが
このサンバーこの部品が壊れてベルトが切れるらしいです
実際に新しい部品と古い部品を比べると
古い方はベアリングのがたつきが目立ちます。
結果、今回のメンテナンスは正解です

photo:07
次はこれ
ウォーターポンプ
上側が古いヤツで下側が新品
これも比べましたが目立ったガタツキは
ありませんが 交換します
良く見ると羽の形状が変わっています。

photo:08
ウォーターポンプとベルトテンショナー、
タイミングベルトを交換して最後にベルトテンショナーを
ゼロテンションに調整します。

photo:09
これはタペットカバーを取り外したトコロです
K&K号は現在の走行距離195707km
この位は汚れていても(笑)
タペットカバーとヘッドとの間にある
オイルシールが劣化していた為に
ここからオイル漏れが ありましたので交換です

photo:10
年末から機嫌が悪くなっていた原因はこれ
プラグです

photo:09
エアフィルターも交換
ココまでは順調に事が運びました。。。
ここからが苦難の始まりです。。。(笑)
ウォーターポンプを交換している為に
ラジエターの水。クーラントの中に
入ってしまっている空気を抜かなくてなりません
サンバーはエンジンが後ろに付いていてラジエターは
前に付いているのでエア抜き難しいとは
聞いていましたが・・・
これほどまでとは。。。
やるだけやって出来ない無いので次の日に
スバルに行きメカニックにエア抜きのコツを
教えて貰い
その次の日に作業完了になりました(爆)

photo:10
ラジエター脇にあるエア抜きバルブから
エアーを抜き。

photo:11
運転席、足下にあるヒーターコアから
エア抜きをして

photo:12
最後にエンジンルームのバルブからエアを抜きます
大変な作業でしたが
おかげでK&Kの機嫌も直りましたので
明日から出張修理業務も本格始動します
直って良かった~K&K号
今年も宜しくね

iPhoneからの投稿

久米幸一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス