マサヤの愉快な仲間たちのブログ

マサヤの愉快な仲間たちのブログ

香川県総合リサイクル業を営んでいる「(有)マサヤ」です。

事務所のマドンナ、『たつ』(三毛猫♀)が約18年の生涯を終えました。

 

17年半前にヨチヨチ歩きで骨折などの大ケガ状態で事務所に迷い込んできたよね。

すぐに回復し元気を振りまき、スタッフがしんどい時も嬉しい時も一緒に過ごし、いつも見守ってくれてたんだよね。

 

お腹が空いたらジェスチャーでエサ箱へ誘導していた、たつ。

本能どおり、小動物を仕留めて獲物をワタシの机の下に置いて褒めて欲しがってた、たつ。

リハビリ中みんなを嚙みまくった、たつ。

新人の出現に威嚇しまくってた、たつ。

 

晩年は下半身が動かなくなり寝たきりになったけど、オレたちはそれ以前よりも君を愛おしく思ってた。

 

別れが近いのはわかってた。けど悲しい。ただただ悲しい。

 

たつ、大好きだよ。そして感謝してる。

 

生まれ変わってもうちの事務所に来てね。そんときはもう噛まないでね。笑

 

天国で昔のように元気に走り回ってると思う。

安らかにな。

 

愛猫たつへ

 


大好きなとら吉との魚料理の争奪戦。元来魚が好きである。酒の肴とは言うけれど、酒の肉とはワタシは聞いたことがない。

仕事を終え、ショーチューの湯割りをいただく時に、つまみ(関東ではアテ)は、やはり魚がサイコーです。
しかし、呑んでいる時オカワリを作ったり、厠へ行ったりとか、不本意ながら席を空けざるを得ない。
その時、とら吉の出番です。
魚をゲットしようとしてテーブルに乗ろうとしてるけど、すんでのところでそれを阻止するワタシ。

未練たっぷりの鳴き声で撤退するとら吉に、ゴメンなぁと言いながら魚を食って呑んでます。

ご心配なく!
とら吉はワタシが寝入ったあと、マクラの真横で人間並みのイビキをかいて寝てますニコニコ


サウスポーの『とら吉』(上段のキジ模様)VSディフェンシブな『しろ吉』!!
よく見るととら吉はフェイントも使ってます(笑)

勝負は判定にもつれ込み、とら吉の勝利でした。
いつもは仲のいい兄妹です。


お久しぶりの更新です。皆様お元気でしょうか?

事務所移転しました!今後ともよろしくお願い致します。

 

 

昭和の頃のワタシ!!

40数年前ですが、今もかわらないヨと言われます。

絶対にお世辞だと思いますが・・・

我が家の愛猫『とら吉』君、緊急入院しました。

 

その夜。いつにない変な声で鳴いてた とら。

翌朝、気になりながらも いつもの食べ過ぎかなあ と思いエサを少なめにして出勤しました。

 

17時頃、なぜかムナサワギがしてY子ちゃんに

「とら達は君の実家からうちにやって来たんだから、母親代わりに君もついて来てよ」と

無茶ぶりし、一緒に動物病院へ行きました。

地元の病院は全部休診日であったため三木町の○○堂へ。

 

グッタリしてて、時おり痛そうに鳴く とら吉

診断は重度の尿路結石でした。

なんとビックリマーク今晩放置してたらゴリンジュウだったらしい笑い泣き

 

カテーテルで処置したら赤っぽい尿が出てきた。

血尿らしい。

一命はとりとめたものの腎臓がかなり悪くて、入院となった。

 

処置中の麻酔で眠ってる とらを見てて、いつもの元気な姿を思い浮かべて涙ぐむワタシえーん

 

と、そこで目を開くとら吉ビックリマーク

「先生、麻酔がアセアセ

 

結局処置中2度も麻酔が切れかけたとら吉。

 

退院したら一緒にライザップいこうねえーん