台風15号による千葉県の被害状況 | 水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba

水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba

水野ゆうき オフィシャルブログ 「水野ゆうきのゆう can change!!」 powered by Ameba

おはようございます。

我孫子市選出・千葉県議会議員の水野ゆうきです。

 

台風15号により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

 

我孫子市在住の私も夜中眠れないほどの暴風雨とサイレン等で、逐一報道をチェックしていました。

翌朝は我孫子市内各地から被害状況の連絡が市民から入り、写真とともに担当課にご連絡をさせていただいておりました。

 

ちなみに私自身も昨日は午前10時から千葉県環境審議会の委員として千葉市に向かう予定でしたが、私が我孫子から千葉県庁まで使う常磐線、東武線、総武線、モノレール、と8時まではすべて運休ということから、そもそもたどり着けるはずもなかったのですが、環境審議会自体が中止となり、我孫子市内での対応にあたらせていただきました。

 

千葉県でも南部の被害は大きく、千葉県の昨日午後4時の集計によると住宅など建物で全壊1棟、一部損壊99棟、床上・床下浸水は計14棟。道路27か所でも冠水や倒木による通行止めが出ているのみならず、今でも停電が続いている地域もあります。県庁職員も泊まり込みで情報収集しています。

 

農林水産業への被害として、

ビニールハウス等➡35市町村、多目的防災網➡八街市、ガラス室➡8市町、農業用倉庫➡八街市、酒々井町、長柄町、その他施設➡4市町、水稲➡我孫子市含む21市町村、日本なし➡7市町、野菜等➡21市町村など、いまだに県で調査中となっています。

 

それぞれの選出議員がそれぞれの地域で対応していると思いますが、役所が一部業務停止となっていたり、電話がつながりにくくなってしまっている地域もありますので、加入している保険会社に連絡をするなどできることから行うとともに、二度手間にならないようお住まいの市町村のホームページ等をよく確認されてから行動されることをお勧めいたします。