1週間、お疲れ様でございました。

千葉県議会議員の水野ゆうきです。

 

本日も千葉県議会では代表質問が行われました。

 

本会議場では、新型コロナウイルス感染症防止のために様々な工夫がなされており、密接対策として、全ての議席にアクリル板の仕切板が設置されています↓

 

 

また、飛沫対策として、議長席、演台、質疑者の議席、執行部席等に仕切板を設置するとともに、自席で行う質疑・答弁は着席で行っています。

 

今回の質疑においても議題に上がりましたが、新型コロナウイルス感染症に伴い、教育面におけるICT環境整備が急務になっております。そこで、よく県立学校の整備状況についてご質問をいただくので、こちらにて千葉県の状況と推進内容をお伝えします。

 

まず、今年度、県立高等学校においては、

●タブレット640台

●プロジェクター300台 等

の配備を進めています。

 

●今年度6月補正予算によりすべての県立高等学校に学習支援ソフトを導入済

 

●国の補助金を活用し、今年度中にすべての普通教室に無線LANの整備を完了する予定

 

教育におけるICTの環境整備及び利活用に関しては、私自身、市議時代より大きな政策の柱としているので、以下ホームページもご覧ください。

https://mizunoyuuki.com/achievement/1815

 

最近は教育関係の書籍ばかり読んでいます。

 

 

通勤時間が長いので、1日で一冊読み終えることができるため、通勤時間をインプットに費やしています。

政務活動費の節約から、書籍に関しては千葉県議会図書室を利活用することも多いのですが、政策や質疑に反映させる書籍についてはマーカーや付箋でチェックするので、購入しています。

 

また、今議会に提出された請願に対して、賛否は会派としては一致しておりますが、紹介議員になるかどうかは個々の判断としておりまして、私は

「国に対し「消費税5%への引き下げを求める意見書」提出を求める請願書」について紹介議員となりました。

 

本日で代表質問が終わり、来週からは一般質問が4日間続きます。