元小学校教員・9歳と6歳の姉妹ママ

 

幸せ自分軸トレーナーの

渡辺歩実です

 

プロフィールはこちら

 

月~土、ブログ更新してます♪

 

 

今日は金曜日。

 

新年度が始まって2週間

学校が始まって1週間が

終わろうとしてますね。

 

 

 

 

春は

気温もあたたかくなるし

新しい環境にもなって

 

「よしっ!やるぞ!」と

やる気があがる時期。

 

 

 

新たに習い事を始めたり、

運動を始めたりしている方も

いるかもしれないですね~

 

 

 

 

それはそれで、

自然な気持ちの流れだと思います。

 

 

 

 

が!

 

最初からトップギアに

入れてしまうと

後々、大変になりますね。

 

 

 

 

小学生のマラソン大会。

 

よーいドン!

のスタートとともに

猛ダッシュする子が

必ずいますよね。

 

 

 

 

そして、

2週目あたりから

一気にスタミナがなくなって

どんどんみんなに抜かれていく・・・

 

毎年必ず見かけるあの現象(笑)

 

 

 

 

私たち大人は

「長距離走は最初からとばしたらダメ」

と、経験上知ってるので

いきなり猛ダッシュはしないけど、

 

でも、意外と、私生活になると

この時期やっちゃうんです💦

 

 

 

 

よし、4月だ!

新しいことにチャレンジするぞ!

 

気持ち切り替えて

仕事も家事も頑張るぞっ!

 

 

 

 

はい、これ、見事に

猛ダッシュ現象と同じです爆  笑

 

 

 

一気に上げたものは

必ず反動がきて

一気に下がります。

 

 

 

 

それが、よく言われる

「五月病」

ってやつですね。

 

 

 

 

実は、五月病のスタートは

もうすでに三、四月頃から

始まっているそうですよ。

 

 

 

 

でも、逆を言えば

この時期の過ごし方次第で

五月病にならずに

 

比較的、心が安定したまま

過ごすことができるんですよね。

 

 

 

 

じゃあ、どうすればいいか

というと・・・

 

最初からトップギアに入れないこと

 

 

 

 

ゆるっと、少しずつ

自分でもギアが上がっていることに

気づかないくらいの緩やかさ

ギアを上げていくのがおすすめです。

 

 

 

ちなみに、

「身体的にも

 春は無理をしないほうがいい」

と言われているそうです。

 

 

 

 

「春眠、暁を覚えず」

という漢詩ありましたよね(懐かしい)

 

あれは、的を射ていて、

春はたくさん睡眠をとって

ゆっくり休むのが

身体的にも最適だよ

 

ということを

昔の人は感覚で分かっていたのかも!?

 

 

 

 

なので、私も最近は

子どもと一緒に20時半に

ベッドに入って、

6時近くまで寝てますよ~

 

(ちょいと寝すぎか!?)

 

 

 

 

やる気に満ち溢れる4月だからこそ

少し、意識して

自分でギアをゆるめるようにすると

 

初夏になっても

スタミナ切れせずに

進んでいけそうですね!

 

 

 

 

一週間おつかれさまでした。

週末、ゆっくり休んでくださいね~

 

どんなあなたも応援しています♡

 

 

 

 

今日の自分はじめLIVE

 

新しい人間関係の築き方の

ヒントをお届けしますね♪

 

 

ライブのご視聴は

▼ ▼ ▼

無料コミュニティ「自分はじめLabo」から

 

 

 

 

 

ママはラクちん!

子どもは伸びる!

 

アドラー流子育て法が分かる

『勇気づけ声かけ集』

プレゼント中♪

 


 

公式LINEから無料で受け取る

(645名以上がご登録)

      ↓

  友だち追加

 

 

 

 

 

i-colorプチ診断やってみよう♪

 

 

公式LINEから無料診断

(655名以上がご登録)

      ↓

  友だち追加

 

 

 

 

ゆめみる宝石診断!動画!シート!プレゼント

 

  本当にやりたいことが見つかる

  アドラー流 7つの鍵

 

 

 

▼ 3大プレゼントの詳細・登録はこちら

https://www.coconialy.com/mail_course/

 

注意アクセスエラーになるので

  MIcrosoft Edge.以外のブラウザから

  お願いします🙇

 

 

【募集中の講座】

 

 

 

 

その他、新たな講座募集などはすべて

無料メール講座とLINEからお知らせします♪

 

 

 

講座のリクエストや講演依頼なども受付けております

その他お問合せやご依頼はこちらからお気軽にどうぞ

お問合せはこちらをクリック

 

Coconialy(ココニアリィ)主宰

幸せ自分軸トレーナー 渡辺歩実

 

 

☆ プロフィール

☆ 募集中の講座

☆ お問合せ

 

 

元小学校教員・9歳と6歳の姉妹ママ

 

幸せ自分軸トレーナーの

渡辺歩実です

 

プロフィールはこちら

 

月~土、ブログ更新してます♪

 

 

今日は、

お悩み相談ポストに届いた

ご相談を取り上げますね!

 

 

 

小6・中学生です。

「ママ、やって」と頼ってくれる。

 

なのにバタバタで、してあげられない

それくらいやってよ!とムッとする

 

明るく「やって」と言う余裕がない

お願いしても「いや」と言われ

腹立つことに罪悪感…です。

 

ヒントをお願いします。
 

(ペンネーム:ゆきんこさん)

 

 

 

ゆきんこさん、

お悩みを書いてくださって

ありがとうございます。

 

 

 

 

「ママ、やって」

と、頼ってくれることは

嬉しさもある反面

 

余裕を持って応えてあげられない。

 

それくらい自分でやって欲しい

と思ってムっとしてしまうこともある・・・

ということですね。

 

 

 

 

そして、逆に

こちらがお子さんに

何かをお願いしても

 

「いや!」と

拒否されるので腹が立つし、

 

まるで自分がしていることが

返ってくるようで、

罪悪感も感じてしまう・・・

 

ということなのかな

と思います。

 

 

 

 

これはね、、、、あり、ますね~

 

 

 

 

私も何度も経験していて、

ゆきんこさんと同じように

葛藤したり、悲しくなったり

していますよ^^;

 

 

 

 

ゆきんこさんは、おそらく

もう分かっていらっしゃるんだと

思うんですよね。

 

 

 

自分がお子さんのお願いを

きいてあげるようにしたら、

 

お子さんもこちらのお願いを

きいてくれるようになるだろうし、

いい循環が回るんだろうなと。

 

 

 

 

先に出したものが

返ってくるのが

自然の摂理ですもんね!

 

 

 

 

でも、きっと

ゆきんこさんはそこには

気づいているからこそ、

 

そうできていない自分に

「罪悪感」も感じていらっしゃるのかな

と思いました。

 

 

 

 

ということは・・・

 

解決の糸口は、おそらく

そのもうひとつ手前。

 

 

 

 

つまり、

 

お子さんにお願いをされても

応えられない(応えたくない)

自分の中にある理由もしくは目的を

見つめてみることじゃないかと思うんです。

 

 

 

例えば、お母さんがお子さんに

 

「自立した子になって欲しい」

と思っている場合、

 

できることは自分でやって欲しい

って、思いますよね。

 

 

 

 

「助けないことが自立を促す」

と、思っているので

「ママ、やって」に応えたくない

と思うのも当然ですね。

 

 

 

 

他にも、

自分もこんなに頑張ってるんだから

理解して欲しい、協力して欲しい

(むしろ助けて欲しいよ!)

と思っている場合

 

 

 

 

これも、

 

自分が川でおぼれているのに

他の人を助けられないのと同じで

やっぱり応えられない(応えたくない)

となりますね。

 

 

 

 

もしくは、

ゆきんこさんは

とても頑張り屋さんで

 

これまで多少しんどいことがあっても

自分で努力して歯をくいしばって

何とか解決してきたのかもしれません。

 

 

 

 

他人に頼ることに慣れていない

一人でなんとかしなくちゃと

頑張ってきたとしたら、

 

目の前で、かんたんに

親を頼ってくる子どもに

腹が立つし

 

「自分でなんとかしてちょうだいよ」

と思いますよね。

 

 

 

 

子どもの「ママ、やって」

に、応えにくさを感じている場合

 

背後には、

例えばこんな隠された思いが

あるのかもしれません。

 

 

 

 

ゆきんこさんの心の中で

一体何が起こっているのか?

 

今、読まれたものの中で

何かピンとくるものがあれば

そこが本音なのかもしれませんね。

 

 

 

 

ちなみに、私は

今あげた3つ

どれも自分の中にあります^^;

 

 

 

 

だから、

つい「自分でやってよ・・・」

と、思ってしまってね、

 

娘たちは、ただ一時

甘えたいだけなのに

 

糸と糸が絡まって

こんがらがってしまうことが

よくありますよ💦

 

 

 

でも、

自分の本音に気づくと

この絡まった糸が少し

ほどけやすくなります。

 

 

 

 

そして、その上でひとつ

ゆきんこさんに提案です♡

 

 

 

 

ヘルプを出している

子どものことを

ゆきんこさんだと思って

 

ちょっとだけ助けてあげませんか?

 

 

 

 

子どもを助けるのではなく、

 

あくまでも

子どもを手助けをすることで

自分自身を助けてあげて欲しいんです。

 

 

 

 

ヘルプを出しているお子さんは

自分自身を映し出した鏡です。

 

本当に助けを必要としているのは

ゆきんこさん自身なのではないでしょうか。

 

 

 

 

これまでは、

子どもにも自分自身にも

「自分でやって」とはねのけて

いたかもしれないんですが、

 

それだと、満たされない思いが

どんどん蓄積するばかりです。

 

 

 

 

子どもや家族に

「助けて、協力して」

と、お願いするのも一つですが、

 

今の状況だと

お願いをきいてもらうのも

きっと難しいですよね。

 

 

 

 

だとしたら、

この状況を好転させる鍵は

ゆきんこさん自身が握っています。

 

 

 

 

ヘルプを出している子ども

(=自分自身)に

ゆきんこさんが手を差し伸べることが

 

自分自身を救うことに繋がるはずです。

 

 

 

子どもを助ける、と捉えると

抵抗があるかもしれないけど、

 

「ママ、やって」と

伸ばしてきた手は

実は自分自身なんだと思うと

 

見え方も気持ちも

少し違うんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

よかったら

試しに一二度、トライしてみてくださいね!

 

 

 

 

今の負のループから

スイッチングする

1つのきっかけに

なることを願っています。

 

 

 

 

そして、また

上手くいった(いかなかった)

率直な感想を聴かせてもらえたら

嬉しいです。

 

ゆきんこさん、応援していますね♡

 

ご質問、ご相談ありがとうございました。

 

 

 

 

お悩み相談ポストは

どなたでも匿名で質問・相談できる

ポストです♪

 

こちらの公式LINEに

ご登録いただくと

いつでも無料で使っていただけます^^

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

◆公式LINE

 

もれなく

①ママは楽ちん!子どもは伸びる

 「アドラー流 勇気づけ声かけ集」

②強みと天職が分かる!

 「i-color素質プチ診断」

プレゼントしています♡


 

公式LINEから無料で受け取る

(660名以上がご登録)

      ↓

  友だち追加

 

 

 

 

ゆめみる宝石診断!動画!シート!プレゼント

 

  本当にやりたいことが見つかる

  アドラー流 7つの鍵

 

 

 

▼ 3大プレゼントの詳細・登録はこちら

https://www.coconialy.com/mail_course/

 

注意アクセスエラーになるので

  MIcrosoft Edge.以外のブラウザから

  お願いします🙇

 

 

【募集中の講座】

 

 

 

 

その他、新たな講座募集などはすべて

無料メール講座とLINEからお知らせします♪

 

 

 

講座のリクエストや講演依頼なども受付けております

その他お問合せやご依頼はこちらからお気軽にどうぞ

お問合せはこちらをクリック

 

Coconialy(ココニアリィ)主宰

幸せ自分軸トレーナー 渡辺歩実

 

 

☆ プロフィール

☆ 募集中の講座

☆ お問合せ

 

 

元小学校教員・9歳と6歳の姉妹ママ

 

幸せ自分軸トレーナーの

渡辺歩実です

 

プロフィールはこちら

 

月~土、ブログ更新してます♪

 

 

昨日は、市内の小中学校は

一斉に入学式でした。

 

ご入学された

新一年生のみなさん

おめでとうございます!

 

 

 

 

わが家も、

インフル騒動があったけど

無事に入学式を迎えることができて

一安心です。

 

 

 

とはいえ、

 

はじめての場所で緊張するかな?

 

固まったりしないかな?

 

友達できるかな?・・・・

 

親も色々気になって

ちょっと緊張。

 

 

 

 

ところが、

入学式を終えて出てきた次女は、

 

「友達5人できたよー!」

 

と、笑顔いっぱいでした。

 

 

 

 

早速、仲良くなった子を

追いかけ、話しかけ

手をつないでいる

次女の様子に、母びびる。

 

 

 

 

距離ちかっ!!

 

もうそんなに仲良くなったの!?

 

 

 

 

意外と人見知りせず

物おじしない娘の様子に

びっくりして、思わずきいてみました。

 

 

 

 

「どうやって友達になったの?」

 

 

 

 

すると、次女からは

これ以上ない

シンプルな答えが返ってきました。

 

 

 

 

「『友達になろう!』

 って言ったんだよ~」

 

 

 

おー、なんと分かりやすい(笑)

 

 

 

 

ものすごくシンプルだけど

でも、大人は意外と忘れがちなこと

なのかもしれませんね。

 

 

 

 

大人になるにつれて、

本当に伝えたいこと

やりたいことがあっても、

 

いろいろこねくり回して考えたり

言い訳してやるのをやめちゃったり・・・

 

自分で勝手にややこしくしがち。

 

 

 

 

でも、もっともっと

シンプルでいいのかもしれません。

 

 

 

 

さすがに、気になる人に

「友達になろう!」

とは恥ずかしくて言えないけど・・・(笑)

 

 

 

 

お話してみたいな

と、思ったら

自分から話しかけてみる

 

参加してみたな

と、思ったら

顔を出してみる。

 

 

 

 

自分の気持ちに

もっともっとシンプルで

いいのかもしれません。

 

 

 

 

入学式はあいにくのお天気だったけど、

「せっかくだから満開の桜の下で

 記念写真を撮っておきたい」

と、思ったので

 

雨の止み間に

次女と撮影会をしてきました^^

 

 

 

 

プロのような

出来栄え100%は無理だけど

 

30%でも50%でも

やりたいことはできる♡

 

 

 

娘に背中を押されて、私も

やりたいことやってみましたよ^^

 

 

 

 

みなさんは

自分の思いにシンプルに

生きてますか?

 

 

 

 

この春、何かひとつでも

「ちょっとやってみたい」を

叶えてみませんか。

 

子ども心に戻って・・・ね^^

 

 

どんなあなたも応援しています♡

 

 

 

 

 

ゆめみる宝石診断!動画!シート!プレゼント

 

  本当にやりたいことが見つかる

  アドラー流 7つの鍵

 

 

 

▼ 3大プレゼントの詳細・登録はこちら

https://www.coconialy.com/mail_course/

 

注意アクセスエラーになるので

  MIcrosoft Edge.以外のブラウザから

  お願いします🙇

 

 

【募集中の講座】

 

 

 

 

その他、新たな講座募集などはすべて

無料メール講座とLINEからお知らせします♪

 

 

 

講座のリクエストや講演依頼なども受付けております

その他お問合せやご依頼はこちらからお気軽にどうぞ

お問合せはこちらをクリック

 

Coconialy(ココニアリィ)主宰

幸せ自分軸トレーナー 渡辺歩実

 

 

☆ プロフィール

☆ 募集中の講座

☆ お問合せ

 

 

元小学校教員・9歳と6歳の姉妹ママ

 

幸せ自分軸トレーナーの

渡辺歩実です

 

プロフィールはこちら

 

月~土、ブログ更新してます♪

 

 

今日は次女の小学校入学式。

 

あいにくのお天気ですが

可愛い1年生の姿

楽しんできますね!

 

 

 

 

さて、今日は

「天職を見つける方法」

について書いてみますね!

 

 

 

 

自分にとって

「これが天職だ!」

と、思える仕事に出会いたい方は

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

「天職を見つける方法」

 

実は1つじゃないんです。

 

 

 

今、活躍されている方たちが

 

どんな風に今の仕事に

辿り着いたのか?

 

どうやって天職だと思える仕事が

できるようになったのか?

 

自叙伝に興味があるので

色々と調査をしてみたら、

 

だいたい2つの派閥に分かれる!

ということに気づきました。

 

 

 

 

その2つとは・・・

 

 

①とりあえず目の前のことを

 精一杯やっていたらたどり着いた派

 

 

②立ち止まり自分と向き合って

 やりたいことが分かるようになった派

 

です。

 

 

 

 

 

たしかに・・・

 

 

 

 

本屋さんに行っても

 

「置かれたところで咲こう」的

主張の本と

 

「やりたいこと探しは

 とっとと終わらせよう!」的

主張の本に分かれている気がします。

 

 

 

 

でも、この2つ、

言ってみたら

真逆のアプローチですよね。

 

 

 

 

じゃあ、果たして

どっちがいいのでしょう??

 

 

 

 

私も、あらためて考えてみて

 

それぞれの主張は

どちらも説得力があるし

実例もあるし

どっちなんだろうと迷いました。

 

 

 

 

でも、結論がでましたよ!

 

 

 

 

 

私の答えは

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

【どっちも!】です。

 

 

(なんだよ~どっちもかよ~)

 

 

 

 

なんだか、ただの

優柔不断で八方美人な人

みたいになってるので

ちょっと補足すると・・・

 

 

 

 

どっちもだけど、順番がある!

 

というのが、私の結論です。

 

 

 

 

まず、前提として

若い頃から

 

「美容師になりたい!」

「音楽で食べていきたい!」

 

みたいに「夢」がある人は

どんどん突き進んだらいいと思います。

 

 

 

 

でも、実際は

それって少数だと思うんですよね。

 

 

 

 

中学、高校、大学になっても

 

夢がない

目標が見つからない

 

という子の方が

どうやら多そうです。

 

 

 

 

でも、それでいい

と私は思ってます。

 

 

 

 

夢が見つからない、

特になりたいものがないからと

焦ったところで

見つかるわけじゃないですもんね。

 

 

 

 

なので、早い段階で

結論を出す必要はなくて

 

今はそういう状態なんだと認めて

混沌とした自分のまま

進めばいい。

 

 

 

 

10代、20代、30代

やりたいことが

見つからない時はむしろ

 

ちょっとでも心が触れたこと

なんか面白そうだなと思ったこと

目の前に来たチャンスには

飛びついちゃってOK!

 

 

 

 

無いからこそ

軽やかに

思い切ってやってみる

 

 

 

 

すると

上手くいかない経験も

いっぱいするけれど、

 

それも大事な人生の財産

自分を知る材料になるんですよね。

 

 

 

ちなみに、わたし

中学校の頃は

宝塚にはまって

バレエを習い始めました。

 

 

 

 

中学から始める子なんて

ほとんどいなくて

 

雰囲気にもなじめず

1年足らずで

教室をやめました。

 

 

 

 

もちろん

宝塚に入る夢も。

 

 

 

 

高校生の頃は、

英語に興味を持って

留学しました。

 

あ、駅前留学ですけど^^;

 

 

 

 

後に、実際

オーストラリアに

短期留学したんですが

 

英語は全然習得できず

ホームシックになって

帰ってきましたね。。。

 

 

 

 

大学では

軽音サークルで

ドラムに目覚めて

 

ドラムセットを買う

一歩手前まではまりました。

 

 

 

 

でも、音楽を志すほどの

実力も熱量もないので

部活の引退と共にさようなら。

 

 

 

 

面白そう!と飛びついた

バレエも英語もドラムも

 

今、何ひとつ仕事には

繋がってはいません。

 

 

 

 

だけど、

気になることをやってみたことで

 

自分のやりたいことを

はっきりさせる上での

判断材料は色々と溜まりました。

 

 

 

 

バレエやドラムとは

違う形だけど

 

ブログや講座を通して

「表現する」ということを

仕事にしています。

 

 

 

 

英語は向かなかったけれど

日本語の細かなニュアンスが活きる

心理の仕事をしています。

 

 

 

 

失敗も遠回りも全部、

自分がやりたいことを

明確にするための材料になりました。

 

 

 

もちろん、

目の前のことを

精一杯やっているうちに

 

自分が夢中になれる仕事に

出逢えば御の字です。

 

 

 

 

でも、実際は

いろいろやってみたけど

いまいち夢中になれるものが見つからない

 

自分のやりたいことに出合えない

という人も多いと思うんですよね。

 

 

 

 

そんな風に感じた時は

切り替え時!!

 

 

 

 

目の前のことを精一杯やる

というやり方から

 

自分と向き合う

というやり方に変えるタイミング

 

なんです。

 

 

 

 

このまま

目の前のことをやっていて

いつか偶然、天職い出会う確率は

ゼロではないけれど、

 

逆を言えば

天職に出合えず終わる確率も

ゼロではないんですよね。

 

 

 

 

私はそんな人生でも

十分幸せ十分満足♡

と思えるならそれもありだけど、

 

もし、このままの状態が

続くのはなんかモヤモヤするな

と思うなら

 

ギアチェンジした方が

いいかもしれません。

 

 

 

 

しかも、

ここまでうん十年と

いろんな経験をしてきているので

 

学生の時の就職活動とは

比べ物にならないくらい

 

自分研究が進みやすいし

精度高くやりたいことが

明確になりますよ^^

 

 

 

天職やライフワークと

出合うための方法というと

 

今を精一杯やろう派と

自分と向き合おう派の

二元論になりがちだけど

 

 

 

 

どっちもだよね~

というのが

 

自分自身と

来てくださるママたち

 

そして、

今自分らしく生きている人たちを

見ての私の結論です。

 

 

 

 

ちなみに、

天職やライフワークと出合えた後も

 

今を精一杯やる時期と

自分を見つめ直す時期が

交互にやってきますよ。

 

 

 

 

あなたは今

 

目の前のことを精一杯やる時期ですか?

 

それとも自分と向き合う時期ですか?

 

 

 

 

どこのフェーズにいるか分かると

やるべきことが見えてくるかも

しれませんよ。

 

ぜひ、考えてみてくださいね!

 

 

 

 

どんなあなたも応援しています♡

 

 

 

 

 

こちらの無料メール講座では

さらに詳しく

「本当にやりたいこと」を見つける方法を

お伝えしてます♪

 

↓ ↓ ↓

 

ゆめみる宝石診断!動画!シート!プレゼント

 

  本当にやりたいことが見つかる

  アドラー流 7つの鍵

 

 

 

▼ 3大プレゼントの詳細・登録はこちら

https://www.coconialy.com/mail_course/

 

注意アクセスエラーになるので

  MIcrosoft Edge.以外のブラウザから

  お願いします🙇

 

 

【募集中の講座】

 

 

 

 

その他、新たな講座募集などはすべて

無料メール講座とLINEからお知らせします♪

 

 

 

講座のリクエストや講演依頼なども受付けております

その他お問合せやご依頼はこちらからお気軽にどうぞ

お問合せはこちらをクリック

 

Coconialy(ココニアリィ)主宰

幸せ自分軸トレーナー 渡辺歩実

 

 

☆ プロフィール

☆ 募集中の講座

☆ お問合せ

 

 

元小学校教員・9歳と6歳の姉妹ママ

 

幸せ自分軸トレーナーの

渡辺歩実です

 

プロフィールはこちら

 

月~土、ブログ更新してます♪

 

 

今日から新学期スタート

というところも多いでしょうか?

 

 

 

 

春休み、お疲れさまでした!!

平常モードに戻って

ちょっとだけほっとしますね。

 

 

 

 

新学期ということで、

 

担任の先生、誰になる?

クラスは?

友達と同じクラスになれるかな?・・・

 

親も子も、ちょっぴり

ソワソワするのがこの時期。

 

 

 

 

長女も、ここ数日

気になっているみたいだけど、

 

新学期早々

インフルでお休みしているので

色々分かるのはもう少し

先になりそうです^^;

 

 

 

 

さて、

このクラス替えと担任発表

 

毎年、親としてちょっぴり

気をつけていることがあります。

 

 

 

それは、

誰が担任になっても

あれこれ詮索しないこと。

 

 

 

 

つい、

評判を探りたくなったり

隣のクラスの先生はどうか?

と、比較したり

 

親同士の会話でも

つい今度の担任はどうか?

みたいな話になりますよね。

 

 

 

 

情報を得て

少しでも安心したい、という思い

とっても分かります。

 

 

 

 

でも、

 

他人からの前情報は

あまり意味がない

 

というのが私の経験です。

 

 

 

 

これまでに担任してもらった先生も

 

私は、熱心で面白くて

本当にいい先生だなと

思っていたけれど、

 

別の保護者さんの中には

あまり肯定的に受け止めてない

ということもあったんです。

 

 

 

 

本当に人によって

考え方、受け止め方って全然違う

と、思ったんですよね。

 

 

 

 

やっぱり、

自分が直接、見て触れて

感じたことの方が

何倍も意味がある!!

 

 

 

 

これから1年間

お世話になる先生なのに

変な先入観が出来てしまうと

もったいないですよね。


 

 

 

それに、どんな先生が

担任になったとしても、

 

それは、子どもにとって

必要な過程に違いない

 

と、思ってます!


 

勇気づけ上手な先生が

担任になってくれたら

もちろん嬉しいですが、

 

世の中に出たら

本当にいろんな人がいますからね。

 

 

 

 

もしかしたら

パワハラ上司の元で

働くことになるかもしれないし

 

全然話を聴いてくれない

同僚だっているかもしれない。

 

 

 

 

子どもに、

いつもきれいな空気ばかり

吸わせてあげることはできません。

 

 

 

 

なので、ある程度、

いろんな先生や生徒にもまれて

 

酸いも甘いも経験する中で

たくましく育っていってくれたら

と思ってます。

 

 

 

 

その分、家庭が

 

安心できる場所

本音が吐き出せる場所

エネルギーをチャージできる場所に

しておくことが

 

私にできること。

 

 

 

 

どんな先生に巡り合えるか

どんな友達と一緒になれるか

 

その中で、

どう子どもが成長していくか

 

楽しみに1年間過ごしていけたら

いいですね!

 

 

 

 

どんなあなたも応援しています♡

 

 

 

 

ママはラクちん!

子どもは伸びる!

 

アドラー流子育て法が分かる

『勇気づけ声かけ集』

プレゼント中♪

 


 

公式LINEから無料で受け取る

(660名以上がご登録)

      ↓

  友だち追加

 

 

 

 

 

ゆめみる宝石診断!動画!シート!プレゼント

 

  本当にやりたいことが見つかる

  アドラー流 7つの鍵

 

 

 

▼ 3大プレゼントの詳細・登録はこちら

https://www.coconialy.com/mail_course/

 

注意アクセスエラーになるので

  MIcrosoft Edge.以外のブラウザから

  お願いします🙇

 

 

【募集中の講座】

 

 

 

 

その他、新たな講座募集などはすべて

無料メール講座とLINEからお知らせします♪

 

 

 

講座のリクエストや講演依頼なども受付けております

その他お問合せやご依頼はこちらからお気軽にどうぞ

お問合せはこちらをクリック

 

Coconialy(ココニアリィ)主宰

幸せ自分軸トレーナー 渡辺歩実

 

 

☆ プロフィール

☆ 募集中の講座

☆ お問合せ