尋常性乾癬と膠原病♪自然療法で完治したブログ

尋常性乾癬と膠原病♪自然療法で完治したブログ

乾癬が全身に爆発(*_*)シェーグレンやリウマチも併発。薬でドロ沼にハマることを知り、ストイックな生活改善で今は完全に無症状♪
食事だけで体は本当に強くなります。少しでも多くの方に知ってもらいたくブログに綴ってます(#^^#)

ロイターニュース。

「米でコロナワクチン接種進まず、医療従事者の25%が接種拒否」

米では、個別に見ていくと50%が拒否している印象です。

TBSニュース。

自分たちは実験台?」ワクチン接種優先の医療現場から不安の声

日本の医療従事者も、もちろん不安です。

オリコンニュース。

「新型コロナワクチン、6割超「受けたくない」 女子高生100人にアンケート」

女子高生も、素直に怖がっています。

 

新しいタイプのワクチン、誰だって怖いですよね。

しかし、

仕事だと割り切って受けられる方が徐々に増えていきます。

受けるのが正義だと思って、受ける人もいると思います。

「皆が受けているから、受けざるをえないか・・・」と、あっという間に浸透していくと思います。

そして、受けた方は、不安だったことを忘れ、なぜかワクチン警察と化すんですね。

 

この流れを断つには、一人ひとりが「新型コロナ」に対する正しい事実を知ることが重要だと思います。

テレビでもブログでも何でも、本当のことを話すと炎上しますので、誰も教えてくれません。

自分で考え、自分で正しい判断をするしかありません。

 

以前もご紹介しましたが、

新型コロナウイルスの真実のみを知りたい方は、定期的に本間真二郎先生のフェイスブックをチェックすると良いと思います。

本間先生は、臨床は小児科学、研究はウイルス学、ワクチン学が専門になります。

米国NIH(国立感染症研究所)に3年間程留学し、分子生物学の研究をしていたとのことで、専門家として、新型コロナウイルスについて様々な見解を公開して下さっています。

データや最新論文から、事実のみを分かりやすく伝えて下さっているので、不安を煽るようなテレビニュースやネットの極論に惑わされることもなくなります。

 

今回は、本間先生のいくつかの記事厚生労働省の資料を引用しまとめてメモさせて頂きます。

------------------------

 

最低限の事実をまとめてみました。

●最低限のウィルスまとめ

・新型コロナウイルスは存在する
・新型コロナウイルスが無くなることはない
・流行は今後も何度も来る(第4波、第5波・・・)
・流行はロックダウンをしなくとも自然に収束する
・基礎疾患のある人が重症化

・日本では何度流行(波)がきても、またロックダウンしなくても欧米並みに死亡率が増えることはない
・COVID-19は例年のインフルエンザよりも重要度は低い

・若年者は新型コロナ感染による重症化リスクがかなり低い。

 

●ワクチンまとめ

ワクチンの効果を示す時には、有効率・無効率に限らず、受ける場合だけではなく、受けない場合のメリット・デメリットも出す必要があります。

都合のいい数字(=有効率)だけ出すのは(ワクチンの推奨、反対のどちらであっても)フェアーとは言えません
さらに、そのワクチンが本当に必要なのかを考えるためには、短期的な効果だけでなく、病気の重要度、効果の持続期間、副作用、年齢別リスクなど様々なことも考える必要があります。

 

【判断材料】

ワクチンによって得られる免疫は、人体が身につける免疫=獲得免疫とは違うということが指摘されている

 

●ワクチンは、アジュバントとして毒を入れることで作用するものであり、劇薬指定されているもの

 

ファイザー社のワクチンを本間先生独自の計算で評価
・「受けた場合」発症する人が95.1%の割合で減る。(打った人が、95.1%発症しないで済むという意味ではありませんよ!)
・「受けない場合」発症しない人がわずかに0.77%の割合でしか減らない
・1人の患者の発生を防ぐために130人にワクチンを接種する必要がある

 

厚生労働省の資料より一部引用
・ 一定の液性免疫(抗体)、細胞性免疫が誘導されている
・ 誘導された免疫による発症予防効果や重症化予防効果の有無、免疫の持続期間については、まだ評価されておらず不明。
・小児・妊婦・高齢者のデータが少なく、不明な点が多い。
・ 接種後の局所部位反応の発現頻度が高い
・ 重篤でない全身性の有害事象(倦怠感、不快感、筋肉痛、頭痛等)が高頻度(数十%以上)で発現
・ 小児・妊婦・高齢者のデータが少なく、不明な点が多い。

・特に留意すべきリスクは、現在開発が進められているワクチンでは、核酸やウイルスベクター等の極めて新規性の高い技術が用いられていることである。

また、ワクチンによっては、抗体依存性増強(ADE)など重篤な副反応が発生することもありうる。
・ 一般的に、呼吸器ウイルス感染症に対するワクチンで、感染予防効果を十分に有するものが実用化された例はなかった。
・ 市販後に多数の人々への接種が開始された後になって初めて明らかになる安全面の課題も想定されるため、現実社会での有効性を検討する疫学調査とともに市販後調査を行いながら、注意して接種を進める必要がある。

 

→当然ながら「安全かどうかは分からない」まま始めるということです。(安全な訳がないと思っていますが。)
 

●その他の重要な情報

・ノルウェーの保健当局は、同国で25人以上の死者が報告されたことを受け、重篤な基礎疾患を持つ高齢者にワクチンを接種するのは危険であると警告している。

・ファイザー社のワクチンを昨年12月末に接種した189万人の中の21人がアナフィラキシーを起こした。100万人あたり11.1人の計算になり、インフルエンザワクチンの1.3人の8.5倍に相当する。

・ファイザー初回摂取後

疼痛71~83%、発熱1~4%、倦怠感34~37%、頭痛25~42%、筋肉痛14~21%

・2回摂取後

疼痛66~78%、発熱11~16%、倦怠感51~59%、頭痛39~52%、筋肉痛47~61%

www.jcer.or.jp/blog/babazonoakira20210113.html

・ファイザー社などの採用するRNAワクチンまたはmRNAワクチン(メッセンジャーRNAワクチン)は、メッセンジャーRNA(mRNA)と呼ばれる天然化学物質人工複製物を使用して免疫反応を起こす新しいワクチンの一種。

 

最終的に日本で実際に使われるワクチンが今回のファイザーと同じものであるかは不明ですが・・・
・このようなワクチンを(ワクチンパスポートのようにして同調圧力のもと半強制的に)国民全員に打つのでしょうか?
自分にとって、メリットとデメリットのどちらが大きいでしょうか?

健康な人でさえ寝込まなければならないほどの副作用が出るワクチンはリスクの高い高齢者や基礎疾患を持つ人に使えるのでしょうか?
そもそもCovid-19はそこまでして恐れなければならない病気でしょうか?
 

今一度、ワクチンが本当に必要であるかを冷静に考えていただけたらと思います。

子供が発症しにくいように、大人も健康的にコロナを予防することが出来ます。

 

次回以降、ワクチン不要派の先生の文書と、健康的な予防方法もまとめたいです。

 

------------------------

 

本日も、ご覧いただき本当にどうもありがとうございました(*^_^*)<(_ _)>

私のブログに書いてあることは、ただの患者である私の個人的な見解です。

いかなる責任も負うことはできませんので、ご自身で勉強されご判断下さいませ<m(__)m>

 

現在、楽天セール中です!!

★楽天市場のマイルーム(購入品)

 

宜しければコチラもご一読下さい♪

ワクチンを絶対に受けたくない理由

利用サプリメント
 

☆私が個人的に、必要と考えているサプリメントのリスト

(始めるべき順に番号をふっています。サプリを始める時は、二種類以上を同時に始めない。理想的には2週間の間隔を持ちたいが、少なくとも2日は我慢。初めて食べる食材がある日は避けておく。)

 

海洋ミネラル

(微量を水に溶かすことでイオン化し、空腹時に飲めば瞬時に吸収される。インターフェロン7.9倍に。極微量から継続。(他の海水ミネラル商品濃度と比べれば安くで格段に安全ですが)残念ながら少し高価なので、回復スピードが劣りますが、飛ばして②から摂ることが可能。しかし、②③④だけは必須と感じています。)

②マルチミネラルビタミン(ニューサイエンスDrマーコーラのもの。理想的には交互に規定量。その他の国産メーカーなどのものなら飲まない方が良いのものが多いので注意。Drマーコーラは粒が大きいので注意。)

ビタミンC(1000㎎×朝昼晩各1錠。少しずつ増やしてこの量でキープ。必ずビタミンEとセットで始める。)

ビタミンE(300IU~600IU×1回)※必ず微量から始める(特にご年配の方)。絶対にdαトコフェロールのみの物を使用しない。必ずビタミンCとセットで始める。

ビタミンD&K(5000IUまでなら、納豆を欠かさず食べている場合は、Kの入っていないものでもOK)

ビタミンB3(ナイアシン500㎎×3回(※注意1)必ず個別ページを最後まで読み、カプセルを開け微量から始める。)

(④)オーガニックコラーゲン(ボーンブロスを真面目に作って食べていれば必要なし。オーガニックにこだわらなければ、安価なものもある。)

アミノ酸(微量から開始。目標は、1日合計最大7gを3回に分けて、必ず食事とともに。2~3本飲み終えて、食事性タンパク質をしっかり消化できるようになれば、減らしていく。)

(⑤)消化酵素ベタインHCL+ペプシン(消化に自信がなく痛みが伴わない場合、肉を食べる時、1日1錠までどちらかを飲んで補助しても良い。財布が許せば交互に使う。長期的に使わないようにする。)

(⑥)クリルオイル(男女ともに、女性用の方が良い。新鮮な青魚や小魚をほぼ毎日食べていれば必要なし。汚染や酸化の問題が大きいので信頼できる商品を選ぶ。)

⑥プレバイオティクス( ラフィノース オリゴ糖イヌリンを少量から始め、多くとも一日に各最大7gまで。)

 

これらにより最低限の栄養素を補給し、体調が上向けば、プロバイオティクスやデトックス系サプリメントを摂ることができる。

 

(※注意1)ナイアシンフラッシュとして、初回服用一時間程度で、末梢血管拡張作用などにより、発赤、かゆみ、ほてりが生じます。これは一時間程度で自然消退します毎日継続しているとフラッシュが起こりにくくなります。

私は、ビリビリとくる感じが大好きです。「効いている感」が半端ない。飲んでから血流にのるまでの時間が分かり、面白いです。

カプセルを開け、耳かき一杯程度からはじめるので良いと思います。

その量でナイアシンフラッシュが起きれば量を維持。ナイアシンフラッシュが起きなくなった時点で量を増やしていき、最終的に500g×3回を目指します。私の場合は、100㎎から始め、無症状になってからは、500㎎×1回に減らしています。)

 

i Herb(アイハーブ)は、高品質なサプリメントの取り扱いが多く大変便利なサイトで、栄養療法界ではとても有名な海外企業です。

言語を日本語に設定できます。

紹介コード「NAN5720」を入力して頂けると購入金額に関わらず5%オフになります。

もし、コードをご利用頂いた旨をメッセージを頂けましたら、紹介コードも記載して頂けますと、順番になってしまい申し訳ありませんが、こちらも是非利用させて下さい<m(__)m>

人が口にする中で一番恐ろしい化学物質が薬ですが、

私が2番目に恐ろしいと考えているのが歯磨き粉です。

口の中まで洗剤で泡だらけにしないといけない道理など、本当にあるのでしょうか?

 

中身を見てみましょう。

-------------------------

【販売名】クリニカアドバンテージ
【成分】
湿潤剤:ソルビット液、PG
清掃剤:無水ケイ酸A、無水ケイ酸
発泡剤:ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、POE硬化ヒマシ油、POEステアリルエーテル、ラウリル硫酸Na
薬用成分:PEG4000、ポリリン酸Na、フッ化ナトリウム(フッ素として1450ppm)、デキストラナーゼ(DEX)、ラウロイルサルコシンNa(LSS)
香味剤:香料(クールミントタイプ)、サッカリンNa
粘度調整剤:カラギーナン、アルギン酸Na
安定剤:酸化Ti、DL-アラニン、グリセリン脂肪酸エステル
粘結剤:キサンタンガム
清涼剤:メントール
洗浄剤:テトラデセンスルホン酸Na
コーティング剤:ヒドロキシエチルセルロースジメチルジアリルアンモニウムクロリド

-------------------------

危険な化学物質の集合体ですね。

では、歯磨き粉をこっそり食べる子供の商品ならどうでしょうか。

-------------------------

【販売名】薬用DoクリアこどもMY(グレープ)
【成分】
基剤・・・ソルビット液
清掃剤・・・無水ケイ酸
助剤・・・還元パラチノース
粘結剤・・・無水ケイ酸、CMC・Na
発泡剤・・・アルキルグリコシド
香味剤・・・香料(グレープタイプ)、サッカリンNa
安定剤・・・酸化Ti
防腐剤・・・パラベン
薬用成分・・・フッ化ナトリウム(フッ素)
PH調整剤・・・リン酸2Na、リン酸1Na

-------------------------

【販売名】ライオンこどもハミガキBa

【成分】
潤滑材:ソルビット液・PG、清掃剤:無水ケイ酸、ポリアクリル酸Na、香味剤:香料(イチゴタイプ)・サッカリンNa、発泡剤:ラウリル硫酸Na、安定剤:酸化Ti、薬用成分:フッ化ナトリウム(フッ素)、保存剤:塩化ベンザルコニウム

------------------------

【販売名】ピジョン 液状はみがきSP
【成分】
有効成分:フッ化ナトリウム
湿潤剤:キシリトール、プロピレングリコール、グリセリン脂肪酸エステル、ラウリン酸ポリグリセリル
粘結剤:キサンタンガム
pH調整剤:クエン酸ナトリウム
保存料:安息香酸ナトリウム

------------------------

可愛らしい見た目で、いかにも安全そうな商品が並びますが、最悪の添加物の集合体に変わりありませんね。

 

 

 

これらの危険添加物で歯磨きをすることによって、虫歯にならないのであれば、使用する人がいても良いと思います。

しかし、実際は、「歯磨き粉で歯を磨くことによって虫歯を予防する効果はありません。逆に、口内環境は悪化します。」

 

◆病気治しで「正しい食事療法」「精製糖質除去」を出来ている人は、虫歯になりません。

※果物や非精製糖質(加熱蜂蜜など)でも食中食後に食べれば、虫歯の原因になります。果物を食べるなら少量を食事30分前に。

発酵性の糖質により、原因菌(連鎖球菌系と好酸性乳酸桿菌系)が虫歯を作ります。

これを予防するのが、良質な唾液です。

栄養が摂れていない人の唾液には、虫歯を修復・予防する能力がありません。

正しく栄養をとることで、全身の免疫力が上がり歯周病・虫歯を予防しますが、特にビタミンK2(その他脂溶性ビタミンA、D3など)を摂ることにより、唾液の質も向上し、虫歯を予防することが出来ます。

 

歯磨き粉の殺菌成分で、殺菌したところで100%死滅させることなど出来ない事は考えてみれば分かるはずです。

悪い菌を殺しきることも出来ず、善玉菌も減らし、腸内環境にも悪影響を及ぼし、歯磨きで出来た歯茎の小さな傷口の修復を遅らせます

 

毎日使う歯磨き粉に研磨剤が入っていることも大きな害です。歯磨きをするだけで歯は削れていくというのに、研磨剤を入れれば歯も歯茎もどんどんやせ細ります。

特に横磨きをしている方は大変危険です。

確実に歯頸部(歯と歯茎の境目)が削れてきます

そうするとエナメル質が削れて象牙質が露出し、象牙質の中には神経が通っていますので冷たいお水がしみたり、ひどい場合はお湯がしみたりします。

これが所謂知覚過敏の原因です。

 

そして、界面活性剤は最悪です。

歯磨き剤の中には単位グラムあたりでいうと、食器用洗剤などよりも多く含まれています。

それをお口の中で歯磨き剤として用いると歯茎やほっぺた、舌などの粘膜組織が剥がれてきます。

また、腸の粘膜までも荒らしています

 

人気でほぼ全ての市販歯磨き粉に含まれるフッ素も、非常に危険なのでその使用は厳に慎むべきです。

フッ素はヒ素よりも危険な毒物であり、大量に摂取すれば吐き気、腹痛、下痢、心不整脈、昏睡といった急性中毒症状が現れたり、最悪死に至ります。また微量であってもフッ素は体内に蓄積して、さまざまな慢性症状を引き起こします。

フッ素の慢性中毒としては、骨や歯が脆くなる骨フッ素症や歯牙フッ素症が知られています。

アメリカで水道水にフッ素添加が行われている地域では、斑状歯(歯牙フッ素症の症状)が高頻度にみられることが報告されています。

また、発育期の少年に見られる骨肉腫、若い母親からのダウン症児の出生といった危険性が指摘されています。

また、若年期にフッ素を摂取することで、将来ガンになる危険性が増加するとの指摘もあります。
また飲料水にフッ素を添加している地域では、注意欠如多動性障害(ADHD)の子どもが多いことも分かっていて、実際ハーバード大学をはじめとした研究機関は、ADHDの原因の一つとしてフッ素を挙げています。

 

その他、説明しだすとキリがないのでこの辺にしますが、一つ一つきっちり害のある添加物で構成されているのが「歯磨き粉」の正体です。

 

 

歯磨き粉、百害あって一利なし。

ミントや泡ですっきりした気になれるだけです。

今日から止めましょう。

 

【具体的な対策】

●砂糖を食べない。ご想像以上に、最強です。人が作った食べ物を食べていない動物は虫歯になりません

●納豆、グラスフェッドバター、肝油などで摂れる脂溶性ビタミン、特にビタミンK2をしっかり摂取。その他栄養をしっかり摂取。

良く咀嚼する

●探しつくしたので言いますが、オーガニック歯磨き粉だろうが石けん歯磨き粉だろうが、要らないものは要りません。

下記の効果を超えるものなどありませんし、高価ですし、何より、口に入れたいものではありません。

 

●栄養が完璧でなく、砂糖を除去していないのなら、歯磨き粉なしで優しく歯磨き。

すっきりしたい場合は、ココナッツオイルでオイルプリングをした後、歯磨き。

歯磨き後、重曹水でうがい

歯の着色が気になる場合は、数カ月に1度、活性炭粉で歯磨き。

 

ココナッツオイル重曹を用いたお口のケアは歯を白くする、初期虫歯を治す、口臭予防、歯石予防、歯槽膿漏予防などオーラルケアの万能薬です。

これだけで記事が書けそうなくらい、素晴らしい効能を持っています。

 

私は、病気が治るまではオイルプリングをしていました。

現在は、面倒臭くなり、少量のココナッツオイルを歯ブラシにのせ、歯磨きをした後、重曹水でうがいをしています。

基本的に一日一回、夕食後、少ししてから行っています。

 

※オイルプリングは、マウスウォッシュと同じ感覚で、ココナッツオイルを使ってうがいをします(のどうがいはしないでください)。

オイルを口の中で移動させて、歯と歯の間をとおしたりしながら口内に10-15分間行き渡らせます。

最初は、一度に5分くらいから試してください。
この間に、オイルによって虫歯の原因菌やウィルス、食べかすなどが洗い流されます。オイルが水っぽくなって白く変わったら吐きだしてください。科学的にも、オイルプリングの洗浄、治癒効果は証明されています。

※かたまり詰まる為、水道管に流さないで下さい。

-------------------------

☆お勧めの活性炭

Nature's Way, 活性炭、560mg、カプセル100粒 839円

カプセルを開き、歯ブラシにのせるか、口に入れてから歯磨きをします。口の周りは真っ黒になりますが、歯は白くなります。頻度に注意します。

-------------------------

☆お勧めのココナッツオイル

 

-------------------------

☆お勧めの重曹

 

※大きめの穴の塩用ボトルに入れておくと非常に便利です。

歯磨き後、コップの水を減らしボトルを一振りし、グチュグチュペをします。

リンゴ酢を飲んだり、梅干しを食べた後も、口内をさっと中和することができます。

鍋を焦がした時も、さっと使えます。

  

------------------------

 

膠原病や難病は、体内汚染症と言っても過言ではありません。
体内組織に毒素や化学物質が結合・沈着してしまっている状態です。
これらが増えることで病状が悪化し、減ることで改善していきます。
蓄積した毒素や化学物質を一瞬で綺麗にする方法はありません。
化学物質の「新たな取り込み」をやめ、少しずつ「自浄」していくしかありません。

 

さっそく今日から、「歯磨き粉」をやめてみませんか?

また、心から大切な方(特に、子供と病人)が歯磨き粉を使用しているのであれば、その危険性をどうぞ教えてさしあげて下さい。

 

参考

※下記などを参考にさせて頂いておりますが、それぞれ別の見解をお持ちの部分がありますので、私が個人的な意見でまとめておりますのでご注意下さい。

------------------------

●中村クリニック/中村院長ブログ

●稲毛エルム歯科クリニック/長尾院長ブログ

●ドクターマーコーラジャパン/コラム

 

 

 

------------------------------------

 

本日も、ご覧いただき本当にどうもありがとうございました(*^_^*)<(_ _)>

私のブログに書いてあることは、ただの患者である私の個人的な見解です。

いかなる責任も負うことはできませんので、ご自身で勉強されご判断下さいませ<m(__)m>

 

宜しければコチラもご一読下さい♪

病気治しで必ず取り入れたい4つのこと

サプリメントの優先順位

★根本的療法(体を作り変える)

 ①酸性体質の改善

 ②材料を全て入れる

  -タンパク質編

  -ビタミンミネラル編

  -糖質編

  -脂質編

 ③腸内環境を整える

 自己免疫疾患の菌活の方法と菌活前にしなければならないこと。

 自己免疫疾患を癒すプロバイオティクス「酪酸菌」の力

★対処的療法(病勢を抑える)

抗酸化テクニックの利用

ビタミンCビタミンEの正しい摂取が必須。その他抗酸化サプリは、計画的・定期的に目的意識を持って利用。)

酸性化した体液を戻す対処

(重曹法、クエン酸、マザー入り生りんご酢、海洋ミネラルを微量希釈で継続する。)

長期&短期利用サプリメント

アーシングでの電子の整えや、光線での血流促進

毎日納豆食間の酵素

難病を治す|食事と生活

酢・クエン酸は万病の特効薬

2016年完治記念日

利用サプリメント

 

●楽天市場のマイルーム(購入品)

 

i Herb(アイハーブ)は、高品質なサプリメントの取り扱いが多く大変便利なサイトで、栄養療法界ではとても有名な海外企業です。

言語を日本語に設定できます。

紹介コード「NAN5720」を入力して頂けると購入金額に関わらず5%オフになります。

もし、コードをご利用頂いた旨をメッセージを頂けましたら、紹介コードも記載して頂けますと、順番になってしまい申し訳ありませんが、こちらも是非利用させて下さい<m(__)m>

 

☆私が個人的に、初めに必要と考えるサプリメントのリスト

(始めるべき順に番号をふっています。サプリを始める時は、二種類以上を同時に始めない。理想的には2週間の間隔を持ちたいが、少なくとも2日は我慢。初めて食べる食材がある日は避けておく。)

 

海洋ミネラル

(微量を水に溶かすことでイオン化し、空腹時に飲めば瞬時に吸収される。極微量から継続。(他の海水ミネラル商品濃度と比べれば安くで格段に安全ですが)残念ながら少し高価なので、回復スピードが劣りますが、飛ばして②から摂ることが可能。しかし、②③④だけは必須と感じています。)

②マルチミネラルビタミン(ニューサイエンスDrマーコーラのもの。理想的には交互に規定量。その他の国産メーカーなどのものなら飲まない方が良いのものが多いので注意。Drマーコーラは粒が大きいので注意。)

ビタミンC(1000㎎×朝昼晩各1錠。少しずつ増やしてこの量でキープ。必ずビタミンEとセットで始める。)

ビタミンE(300IU~600IU×1回)※必ず微量から始める(特にご年配の方)。絶対にdαトコフェロールのみの物を使用しない。必ずビタミンCとセットで始める。

ビタミンD&K(5000IUまでなら、納豆を欠かさず食べている場合は、Kの入っていないものでもOK)

ビタミンB3(ナイアシン500㎎×3回(※注意1)必ず個別ページを最後まで読み、カプセルを開け微量から始める。)

(④)オーガニックコラーゲン(ボーンブロスを真面目に作って食べていれば必要なし。オーガニックにこだわらなければ、安価なものもある。)

アミノ酸(微量から開始。目標は、1日合計最大7gを3回に分けて、必ず食事とともに。2~3本飲み終えて、食事性タンパク質をしっかり消化できるようになれば、減らしていく。)

(⑤)消化酵素ベタインHCL+ペプシン(消化に自信がなく痛みが伴わない場合、肉を食べる時、1日1錠までどちらかを飲んで補助しても良い。財布が許せば交互に使う。長期的に使わないようにする。)

(⑥)クリルオイル(男女ともに、女性用の方が良い。新鮮な青魚や小魚をほぼ毎日食べていれば必要なし。汚染や酸化の問題が大きいので信頼できる商品を選ぶ。)

⑥プレバイオティクス( ラフィノース オリゴ糖イヌリンを少量から始め、多くとも一日に各最大7gまで。)

 

これらにより最低限の栄養素を補給し、体調が上向けば、プロバイオティクスやデトックス系サプリメントを摂ることができる。

 

(※注意1)ナイアシンフラッシュとして、初回服用一時間程度で、末梢血管拡張作用などにより、発赤、かゆみ、ほてりが生じます。これは一時間程度で自然消退します毎日継続しているとフラッシュが起こりにくくなります。

私は、ビリビリとくる感じが大好きです。「効いている感」が半端ない。飲んでから血流にのるまでの時間が分かり、面白いです。

カプセルを開け、耳かき一杯程度からはじめるので良いと思います。

その量でナイアシンフラッシュが起きれば量を維持。ナイアシンフラッシュが起きなくなった時点で量を増やしていき、最終的に500g×3回を目指します。私の場合は、100㎎から始め、無症状になってからは、500㎎×1回に減らしています。)

 

「ストレス」は、まるで全自動体壊しスイッチです。

 

病気を発症されてしまった皆さま、慢性的、急性的な強いストレス要因をお持ちだった方も多いのではないでしょうか。

 

幸いにも、ストレスの原因を放置したまま自然療法を行っても体は徐々に回復します

が、それは「全自動体壊しマシーンをオンにしながら体の修理をすすめている」ような非常に効率の悪い状態です。

 

病気を治すのに大切なことは、「治す方法」を考える前に、「自分が病気になった原因」を学ぶことだと思います。

 

様々な原因が複雑に絡み合った末の発症だったはずです。

「ストレス」「ディスバイオーシス」「真菌・ウイルス・菌」「休養不足」「各種栄養不足」「悪い油、オメガ6過多」「糖質過多」「アレルギー」「薬・ワクチン」「化学物質」「重金属」「電磁波」「環境ホルモン」「汚染」

 

自分が病気になった原因を考えた結果、その一因が「ストレス」であると考えるなら、病気を完治する為には「ストレス」をなくすこと以外に道はありません。

病気になる原因が続く限り、「体壊し装置」と「修理装置」のいたちごっことなってしまうからです。

 

「ストレスのもと」を捨てるだけで、膠原病が治ることはありませんが、

ストレスをなくすことが出来たなら、正しい自然療法・栄養療法を行うことで病気は必ず改善できると確信しています。

せっかく自然療法を始めたなら、必ず、ストレスを減らす工夫を最大限取り入れられて下さいm(__)m


 

------------------------------------

■ストレスがなぜ悪いか


ストレスが加わると、脳下垂体からACTHというホルモンを分泌して、生体は防御態勢に入ります。 

ACTHは腎臓の上にある副腎に到達して皮質からコーチゾン、髄質からアドレナリンを分泌します。
コーチゾンなどの副腎皮質ホルモンは、胸腺やリンパ腺に作用し、蛋白質を利用してエネルギー源としての糖に転化します。

この為副腎は肥大し、免疫の要である胸腺、リンパ腺は萎縮してしまいます。 

その結果、血糖値が上昇します。血圧上昇血中の脂肪量の増加塩分や水分の貯留も起こり、体は蝕まれていきます。
 

ストレスが続くとそれを克服しようと体内の栄養素を消費し続けますので、この時に十分な栄養が賄われないと病気の発症に至ります。

蛋白質は思いのほか消費されます。

これの典型的な例として、胃潰瘍や潰瘍性大腸炎があげられます。
コーチゾンの分泌はその作用により、免疫機能を低下させます。(ステロイド剤の副作用と同様ですね)

副腎にはより多くの蛋白質、ビタミンCなどを必要とします。

 

疲労、記憶力の低下、頻繁な風邪 、不妊と生理不順、副腎疲労、腸内フローラ構成の異常はもとより、精神病にもなりますし、癌も進行しますし、心疾患も出てきますし、胸腺やリンパ腺の萎縮などから免疫寛容が破綻すれば膠原病の原因ともなります。

下記の病気の原因としても一般的です。
呼吸器系 気管支喘息,過喚起症候群
循環器系    本態性高血圧症,冠動脈疾患(狭心症,心筋梗塞)
消化器系    胃・十二指腸潰瘍,過敏性腸症候群,潰瘍性大腸炎,心因性嘔吐
内分泌・代謝系    単純性肥満症,糖尿病
神経・筋肉系    筋収縮性頭痛,痙性斜頚,書痙
皮膚科領域    慢性蕁麻疹,アトピー性皮膚炎,円形脱毛症
整形外科領域    慢性関節リウマチ,腰痛症
泌尿・生殖器系    夜尿症,心因性インポテンス
眼科領域    眼精疲労,本態性眼瞼痙攣
耳鼻咽喉科領域    メニエール病

心の問題は、間違いなく体の大問題です。

 

------------------------------------

 

■ストレス対策アプローチ

ストレスの原因となるものを断ち切るのが一番ですが、これが難しいから苦しんでいるはずですね。

しかし、もう一度、糸口がないか考えてみてください。

紙に問題を書き出し、対策を考えてみると意外とすっきりすることも多いです。

それでも難しければ、下記の方法を試すことが出来ます。

 

定期的に身体を動かす 運動をする  (運動をするだけで、ストレスや不安が減少します)

●ストレスを軽減するハーブを摂る

アシュワガンダはお勧めできます。不思議と落ち着くことが出来ます。)

瞑想:(静かに10分座るだけで、ストレスや不安が減少することがあります)
マインドフルネストレーニング 

●呼吸法    (ゆっくりとした鼻呼吸で、吐く息に重点をおく)

ヨガ:(定期的にヨガでエクササイズすることで、ストレスを減少させ、健康へのメリットとして、睡眠や免疫機能が改善され、とりわけ大食症が軽減されることが示されました。)
社会的なつながり、話す、相談する    

笑い楽観主義
自然の中で過ごす    (日光浴、森林浴、海水浴など)

音楽をきく。歌を歌う(音楽はもっと評価されるべきものの一つです)
もっと楽しむこと    

EFT: 「感情解放テクニック」

不安感を減らす方法①精製糖質制限

●不安感を減らす方法②腸内環境を整える

●不安感を減らす方法③座る時間を減らす

●不安感を減らす方法④動物性オメガ3をとる

●不安感を減らす方法⑤食品添加物および遺伝子組み換え成分を摂らない

(数多くの食品添加物が精神的健康を悪化させると考えられており、その多くがヨーロッパでは禁止されています。特に、避けたほうがよい添加物は、 青色1号/2号、緑色3号、オレンジB、赤色3号/40号、黄色5号/6号、保存料の安息香酸ナトリウムです。)

不安感を減らす方法⑥EMF(電磁場)

(無線周波電磁界への暴露、携帯電話などの電磁汚染をなるべく制限しましょう。

休息と回復の場所である寝る環境には特に気をつけましょう。)

不安感を減らす方法⑦その他の有害物質

(有害物質は避けましょう。これにはごく一部の例を挙げるだけでもグルタミン酸ナトリウム(MSG)、アスパルテームなどの人工甘味料、歯の「銀の」詰め物アマルガムに含まれる水銀などがあります。)

 

 

 

参考

厚生労働省 こころの耳

EFTは不安軽減のための効果的な手段

ドキュメンタリーで見るストレスの悪影響

芝浦ゲートウェイクリニックホームページ 

など

------------------------------------

 

本日も、ご覧いただき本当にどうもありがとうございました(*^_^*)<(_ _)>

私のブログに書いてあることは、ただの患者である私の個人的な見解です。

いかなる責任も負うことはできませんので、ご自身で勉強されご判断下さいませ<m(__)m>

 

宜しければコチラもご一読下さい♪

病気治しで必ず取り入れたい4つのこと

サプリメントの優先順位

★根本的療法(体を作り変える)

 ①酸性体質の改善

 ②材料を全て入れる

  -タンパク質編

  -ビタミンミネラル編

  -糖質編

  -脂質編

 ③腸内環境を整える

 自己免疫疾患の菌活の方法と菌活前にしなければならないこと。

 自己免疫疾患を癒すプロバイオティクス「酪酸菌」の力

★対処的療法(病勢を抑える)

抗酸化テクニックの利用

ビタミンCビタミンEの正しい摂取が必須。その他抗酸化サプリは、計画的・定期的に目的意識を持って利用。)

酸性化した体液を戻す対処

(重曹法、クエン酸、マザー入り生りんご酢、海洋ミネラルを微量希釈で継続する。)

長期&短期利用サプリメント

アーシングでの電子の整えや、光線での血流促進

毎日納豆食間の酵素

難病を治す|食事と生活

酢・クエン酸は万病の特効薬

2016年完治記念日

利用サプリメント

 

●楽天市場のマイルーム(購入品)

 

i Herb(アイハーブ)は、高品質なサプリメントの取り扱いが多く大変便利なサイトで、栄養療法界ではとても有名な海外企業です。

言語を日本語に設定できます。

紹介コード「NAN5720」を入力して頂けると購入金額に関わらず5%オフになります。

もし、コードをご利用頂いた旨をメッセージを頂けましたら、紹介コードも記載して頂けますと、順番になってしまい申し訳ありませんが、こちらも是非利用させて下さい<m(__)m>

 

☆私が個人的に、初めに必要と考えるサプリメントのリスト

(始めるべき順に番号をふっています。サプリを始める時は、二種類以上を同時に始めない。理想的には2週間の間隔を持ちたいが、少なくとも2日は我慢。初めて食べる食材がある日は避けておく。)

 

海洋ミネラル

(微量を水に溶かすことでイオン化し、空腹時に飲めば瞬時に吸収される。極微量から継続。(他の海水ミネラル商品濃度と比べれば安くで格段に安全ですが)残念ながら少し高価なので、回復スピードが劣りますが、飛ばして②から摂ることが可能。しかし、②③④だけは必須と感じています。)

②マルチミネラルビタミン(ニューサイエンスDrマーコーラのもの。理想的には交互に規定量。その他の国産メーカーなどのものなら飲まない方が良いのものが多いので注意。Drマーコーラは粒が大きいので注意。)

ビタミンC(1000㎎×朝昼晩各1錠。少しずつ増やしてこの量でキープ。必ずビタミンEとセットで始める。)

ビタミンE(300IU~600IU×1回)※必ず微量から始める(特にご年配の方)。絶対にdαトコフェロールのみの物を使用しない。必ずビタミンCとセットで始める。

ビタミンD&K(5000IUまでなら、納豆を欠かさず食べている場合は、Kの入っていないものでもOK)

ビタミンB3(ナイアシン500㎎×3回(※注意1)必ず個別ページを最後まで読み、カプセルを開け微量から始める。)

(④)オーガニックコラーゲン(ボーンブロスを真面目に作って食べていれば必要なし。オーガニックにこだわらなければ、安価なものもある。)

アミノ酸(微量から開始。目標は、1日合計最大7gを3回に分けて、必ず食事とともに。2~3本飲み終えて、食事性タンパク質をしっかり消化できるようになれば、減らしていく。)

(⑤)消化酵素ベタインHCL+ペプシン(消化に自信がなく痛みが伴わない場合、肉を食べる時、1日1錠までどちらかを飲んで補助しても良い。財布が許せば交互に使う。長期的に使わないようにする。)

(⑥)クリルオイル(男女ともに、女性用の方が良い。新鮮な青魚や小魚をほぼ毎日食べていれば必要なし。汚染や酸化の問題が大きいので信頼できる商品を選ぶ。)

⑥プレバイオティクス( ラフィノース オリゴ糖イヌリンを少量から始め、多くとも一日に各最大7gまで。)

 

これらにより最低限の栄養素を補給し、体調が上向けば、プロバイオティクスやデトックス系サプリメントを摂ることができる。

 

(※注意1)ナイアシンフラッシュとして、初回服用一時間程度で、末梢血管拡張作用などにより、発赤、かゆみ、ほてりが生じます。これは一時間程度で自然消退します毎日継続しているとフラッシュが起こりにくくなります。

私は、ビリビリとくる感じが大好きです。「効いている感」が半端ない。飲んでから血流にのるまでの時間が分かり、面白いです。

カプセルを開け、耳かき一杯程度からはじめるので良いと思います。

その量でナイアシンフラッシュが起きれば量を維持。ナイアシンフラッシュが起きなくなった時点で量を増やしていき、最終的に500g×3回を目指します。私の場合は、100㎎から始め、無症状になってからは、500㎎×1回に減らしています。)

 

昨夜からの楽天セールで、お気に入りグラスフェッドバターが半額になっていたので、7個買いだめしました♪

 

最安値は、「無塩」の10個セットです。

お買い得で断然おすすめです^^

 

 

 

でも、私的には「有塩」が美味しいので、無塩と有塩を組みあわせて買いました。

送料無料無塩3個セットと、今回半額の有塩バラ売りを4つ。(7個まで同梱可)

冷凍庫で保存し、1個ずつ冷蔵庫に移してゆっくり使っています。

 

↑半額なのは、こちらのばら売りタイプです。普段は、1,980円です。

 

 

------------------------------------

 

■使っても良い油と悪い油のまとめ

今回は、『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』より一部引用させて頂きました。

 

 

■使っても良い油


●良質のバター
グラスフェッドの動物から作られたバターは、脂溶性ビタミン、抗酸化物質、ヘルシーな脂肪、ビタミンA、E、D、Kをたっぷり含んでいる。

一方、スーパーなどで購入できる一般的な穀物飼育のバターは、バターの全ての有益な化合物をひどく低減させ、毒素を取り込み、オメガ6濃度を高める。なるべく牧草飼料の割合が高い牛のバターを選ぶのがよい。
☆著者もまぁこもお勧めのオーガニックグラスフェッドバター

※著者は、こちらのグラスフェッドバターとMCTオイルを利用して、完全無欠コーヒーをすすめています。しかし、私は、病気治し的にはコーヒーは不可だと思っています。


●ギー
「ギー(Ghee)」とは、バターを煮詰めて水分や蛋白質を取り除いて、純粋な乳脂肪にしたもの。バターよりも栄養が濃い上に、アレルギーや下痢の原因になることがあるカゼインと乳糖がない。

☆お勧め

 

 


●バージンココナッツオイル
飽和脂肪酸が特に豊富。中鎖脂肪酸が脳機能を高め、ケトン体の生成を増やし、体脂肪を減らす働きがある。

☆お勧め

 

 


●MCTオイル
そのココナッツオイルの6倍以上の「MCT(=中鎖脂肪酸)」を含むのがMCTオイル。ほぼ純粋な中鎖脂肪酸と短鎖脂肪酸から成り、さらにケトン体を生成して脳機能を増進させる働きが強い。少量から始める。

 

 

 


●クリルオイル
クリルオイルとは、プランクトンの一種である南極オキアミから得られるオイルのこと。オメガ3脂肪酸や抗酸化物質アスタキサンチンが豊富で、心疾患やがんのリスクを減らしてくれる上に、睡眠の質を高める効果もある。安物は加工中に酸化しているものもあるので、高品質ブランドを選ぶのが大事。

お勧め



●カカオバター
飽和脂肪酸と一価不飽和脂肪酸が豊富で、ポリフェノールと抗酸化物質が豊富。

●アボカドオイル
アボカドオイルはよい油だが、一価不飽和脂肪酸を摂り過ぎるのと、酸化しやすいリスクがあることに注意。一番よいのはアボカドを直接食べること。

 

☆この他、私は、アマニ油やえごま油をサラダのドレッシングにして使っています。

 

 

 

 

やや注意の脂肪と油■

 

●エクストラバージン・オリーブオイル
意外とオメガ3の含有度が低い上に、最近の調査では、アメリカの輸入オリーブオイルの69%が無表示の他のオイルを含んでいることが判明。暗色ガラス瓶に詰められた高品質ブランドを選ぶこと。また、酸化しやすいため加熱料理には使わず、そのままサラダなどにかけて摂るのがおすすめ。

●パームオイル・パーム核オイル
多価不飽和脂肪酸が多く、パルミチン酸という成分がリボ多糖(LPS)という細菌性内毒素を肝臓に送ることが証明されている。比較的良質な油ではあるが、摂り過ぎには注意。パーム核(カーネル)オイルのほうが、多価不飽和脂肪酸がより少なく、中鎖脂肪酸がより多いので優れている。

●ナッツオイル(マカダミア・アーモンド・クルミなど)
マカダミア・アーモンド・クルミなどのナッツオイルは、実の中にあるときは化学的に安定しているが、空気・光・熱にさらされると酸化しやすい。可能であれば加熱処理していない低温絞りのものが望ましく、冷蔵庫で保存し、加熱はしないほうがよい。

最良なナッツは一価不飽和脂肪酸と飽和脂肪酸が豊富なマカダミアとアーモンド。

●放牧豚ベーコン脂
栄養価が高く抗酸化物質が豊富だが、オメガ6脂肪酸の濃度がやや高い。可能であれば放牧豚で自家製ベーコンをつくるとよい。

●グレインフェッドバターとギー
「グレインフェッド(grain-fed)」とは、「(草ではなく)穀物で育てられた」という意味。グレインフェッド乳牛は、病気や栄養不良で体が弱くなるため、そのミルクはカビ毒などに汚染される可能性が高い。しかしカビ毒の60%はカゼインに蓄積されており、カゼインがほぼ除去されるバターは比較的安全。

●カモ/ガチョウ脂
放し飼いのカモとガチョウの脂肪は、栄養素と脳の働きを高めるコレステロールを多く含み、牛肉やラム肉の脂ほどではないが酸化耐性も高い。

●ブロイラー鶏脂
鶏皮はコラーゲンの良い供給源だが、同時に炎症性のオメガ6の脂肪が多い。食べるなら、放し飼い鶏の皮を、焼くか炙るかして食べるのがよい。ブロイラー鶏&唐揚げという組み合わせは特におすすめできない。



ハイリスクな脂肪と油
 

●サフラワー油(ベニバナ油)、ひまわり油
サフラワー(ベニバナ)の種子は、オイル抽出の過程で高温まで加熱され酸化している。ひまわり油はさらに酸化しやすい。ひまわりの種をひとつかみ食べるほうがはるかに自然でよい。

●その他植物油
キャノーラ油、コーン油、綿実油、亜麻に油、ピーナッツ油、大豆油などの植物油は摂っても得るものはない。少量でも健康を損なう恐れがあるのでなるべく摂らないように。

●マーガリン
マーガリンが含んでいる人工トランス脂肪酸は、善玉コレステロールを減らし、心臓病リスクを高め、中性脂肪値を上昇させる。さらに、がん、認知症、アルツハイマー症、肝損傷、不妊症、うつ病と関係があることも分かっている。加えて、たいてい遺伝子組換えの穀物や豆、種油から作られているので、さらに健康リスクが増大する。脳をダメにして寿命を縮める脂。

 

■シリコンバレー式 安全→危険リスト

(※上から安全であり、下に行くほど危険。まぁこ的には、MCTは、食昼食後に少量を心がけて頂きたいです。)

MCTオイル
高品質カカオバター
放し飼い鶏の卵黄
クリルオイル
グラスフェッドの赤身肉の脂と髄
アボカドオイル
ココナッツオイル
魚油
良質のバターとギー
パームオイル
パーム核オイル
放牧豚ベーコン脂
生マカダミアのナッツとオイル
エクストラバージン・オリーブオイル
生アーモンド・ヘーゼルナッツ・クルミとその油
カモ/ガチョウ脂
グレインフェッドバターとギー
ブロイラー鶏脂
サフラワー油(ベニバナ油)
ひまわり油 キャノーラ油
ピーナッツ油 大豆油
綿実油 コーン油
植物油
加熱したナッツとその油
亜麻仁油
マーガリンをはじめとする人工トランス脂肪
遺伝子組換え穀物油

 

------------------------------------

 

本日も、ご覧いただき本当にどうもありがとうございました(*^_^*)<(_ _)>

私のブログに書いてあることは、ただの患者である私の個人的な見解です。

いかなる責任も負うことはできませんので、ご自身で勉強されご判断下さいませ<m(__)m>

 

宜しければコチラもご一読下さい♪

病気治しで必ず取り入れたい4つのこと

サプリメントの優先順位

★根本的療法(体を作り変える)

 ①酸性体質の改善

 ②材料を全て入れる

  -タンパク質編

  -ビタミンミネラル編

  -糖質編

  -脂質編

 ③腸内環境を整える

 自己免疫疾患の菌活の方法と菌活前にしなければならないこと。

 自己免疫疾患を癒すプロバイオティクス「酪酸菌」の力

★対処的療法(病勢を抑える)

抗酸化テクニックの利用

ビタミンCビタミンEの正しい摂取が必須。その他抗酸化サプリは、計画的・定期的に目的意識を持って利用。)

酸性化した体液を戻す対処

(重曹法、クエン酸、マザー入り生りんご酢、海洋ミネラルを微量希釈で継続する。)

長期&短期利用サプリメント

アーシングでの電子の整えや、光線での血流促進

毎日納豆食間の酵素

難病を治す|食事と生活

酢・クエン酸は万病の特効薬

2016年完治記念日

利用サプリメント

 

●楽天市場のマイルーム(購入品)

 

i Herb(アイハーブ)は、高品質なサプリメントの取り扱いが多く大変便利なサイトで、栄養療法界ではとても有名な海外企業です。

言語を日本語に設定できます。

紹介コード「NAN5720」を入力して頂けると購入金額に関わらず5%オフになります。

もし、コードをご利用頂いた旨をメッセージを頂けましたら、紹介コードも記載して頂けますと、順番になってしまい申し訳ありませんが、こちらも是非利用させて下さい<m(__)m>

マーコーラジャパンのホームページにて、関節炎症状と天気の相関性に絡めて、関節炎に対する食事法の記事が出ていました。

重要な部分を引用してご紹介します。

 

関節炎に限定して述べられていますが、全ての炎症に関わる話です。

まぁこバージョン「病気治しで取り入れたい優先順位トップ4」より、だいぶ楽で、更なる必要最低限が分かります。

 

 

 

------------------------------------

関節炎薬は薬の中で最も危険

変形性関節症(OA)と関節リウマチ(RA)ともに関節痛と炎症を起こすため、治療のアプローチは共通しています。

非ステロイド抗炎症薬(NSAID)およびチレノール等の鎮痛剤など抗炎症薬アプローチは両者の関節炎に通常使用されています。

 

こうした薬を使う問題は関節炎薬の日常的長期の服用肝臓や腎臓を損傷する場合があることです。

 

鎮痛薬の使用は米国での腎臓病(鎮痛薬腎症)の非常に蔓延している原因です。

アセタミノフェンは実際には急性肝不全の第1の原因です!

(※アセタミノフェン・・・アセトアミノフェン、パラセタモール。ノーシン、セデス、バファリンルナなどの成分。こんなものが、風邪やインフル・コロナで弱った時に処方されればどうなるかは素人でも予想がつきそうなものですが・・・、実際には被害がでていますね。)

 

しかしRA治療において痛みの管理は重要な要素であり続けます。

重症になるので関節リウマチは市場に出回っている最も危険な数種類の薬でしばしば処置されます。

 

比較的最近のRA薬は「生物学的」製剤とも言われるTNF-アルファ阻害薬です。

これらの薬は医療産業や製薬業界が熱心に販促しますが、安全性についていまだに懸念があります。

起きる可能性が高い重篤な副作用には感染症がんが挙げられます。

 

三種類のTNF-アルファ阻害薬フミラ、エンブレル、レミケードについては安全性分析が実施されました。

結論は、こうした薬による死亡リスクが非常に高くなる点に関し、三種類に差は無く、同様に危険であるということでした。

関節炎の痛みはとてもひどくなりやすく、典型的に、自然療法を採用待ちの間はある種の形態での薬による緩和によりほとんどの患者さんはメリットを受けられます。

このため薬を使うのであれば、最も安全な薬を使うようにし、最終的な目的は薬無しでの痛みの管理です。

 

最も安全な鎮痛薬にはやサリチル酸ナトリウム、サリチル酸マグネシウム(品名はサルフレックス、ヂサルシド、トリリセート)、サルサレートなどの非アセチル化サリチル酸があります。

 

薬には副作用がいくつも起きるおそれがあるだけでなく、根本原因を処置せず単に症状を和らげるだけです。

問題の原因を標的にすることが長期的緩解のためにはるかに効果的です。

以上を基に、この記事後半は科学的に安全であり問題の原因に対処する「実績がある真の」自然療法で関節炎を効果的に処置することに焦点を当て、特にRAの管理に注目したいと思います。

まず食生活を見直す

アメリカでは150万人が関節リウマチに罹っています。

大多数は女性で、女性発生率は増加傾向にあります。

私のクリニックで3,000人の関節リウマチの患者さんを自分が担当しましたが、この数は典型的家族の主治医が生涯のキャリアのうちに処置する患者数の10倍をはるかに超えているので、私はこの分野では相当よく経験を積みました。

 

私の関節リウマチ療法により何千人ものRA患者さんが緩解し、その主な要因の一つは食生活の変更です。

私のプログラムにおける食生活面の意義をどれほど強調してもまだ不十分なほど意義があり、私のRA治療計画の根幹をなしています。

 

■こうした全般的ガイドラインに従うとRAか他の炎症性疾患かを問わず慢性炎症をとても軽減できるようになります:

 

全く食べないようにすべき精製糖質/果糖ほとんどの穀類(つまり加工食品を事実上全て食べないこと)です 

(☆これを続けると驚くほど楽になります。ただし、非精製糖質を必ず必要最低限とります。

私達をやっかいな病気におとしいれた最初の犯人は、精製糖質+精製油脂です。)

②一日に130 gから170 g程度まで発酵野菜を食べる量をだんだん増やしていくようにして、自然に発酵させた野菜を食べ、腸内フローラを最適化すること

(☆キャベツや白菜を自然発酵させましょう。納豆や無糖豆乳ヨーグルトもお勧めです。少しずつ増やします。)

未加工の高品質の食品、有機の、地元で栽培されたものをできるだけ食べましょう

(☆ウィンナーだとか、レトルトだとか、加工食品に頼っているうちは、残念ながら治りません。シンプルな動物らしい食事を心がけます。キャノーラ油、サラダ油、マーガリンの類、絶対的完全不可です。)

④食品の大部分をで食べる

(☆消化力が極端に弱っていると、負担になる場合があります。非加熱のいきている食材を少しずつ取り入れられるようにします。加熱する場合は、油を使わず煮る蒸すゆでる。卵の場合は、病人は生卵は不可で半熟ゆで卵が最適。)

⑤オキアミ油のような高品質の、動物性オメガ3脂肪を豊富に食べる

(☆クリルオイル。水銀汚染の少ない小型の魚。青魚。アラスカ天然サーモン。養殖魚完全不可。)

 

(☆まぁこお気に入りのオキアミ油(クリルオイル)

私のRA治療計画の主な要素

長年私は、最初にリューマチ学者トーマス・ブラウンが開発したブラウン療法を採用してきました。年月が過ぎるうちに先端科学から得た新たな情報や自然医療における自分の経験を取り込んでこの方式を修正していきました。この方式を使うと患者さんの六割から九割がよくなりました。私のRA治療計画の全てをこちらでご参照になれますが、下表に多くの主な要素をまとめました:

 

 

私のRA治療計画の主な要素

 

●低用量ナルトレキソン(LDN) — ナルトレキソンは従来薬物依存症やアルコール依存症の治療に使用されている薬理学的活性があるオピオイド拮抗薬です。

しかし、非常に微量であれば安価で無毒かつ免疫調節効果があり、危険な関節炎治療薬を患者さんが服用せずに済むようにするために効果的であると医者の間で定評があります。

 

アスタキサンチン — 鎮痛効果が非常に優れる強力な抗炎症抗酸化物質です。

ある研究では、 8週間アスタキサンチンを摂取しただけでもRA患者さんの35 %で痛みの強さが減り、日常活動能力は40 %改善しました。

用量を一日4 mgのアスタキサンチンとすると、アスタキサンチンが白内障や加齢性黄斑変性症を予防するので、特にプレドニゾン投与中の患者さんならだれにも効果がありました。

(☆まぁこのお気に入りのアスタキサンチン

 

ビタミンD — ビタミンD欠乏はRAの悪化と強く関係しています。最適なのは、日常的に適度の日光に当たること(あるいは代替手段としてはビタミンD3のサプリメントを服用)と、自分の濃度を測ってよく監視し、濃度範囲を治療効果がある40~60 ng/mlに通年でキープするようにしましょう。

(☆まぁこのお気に入りのビタミンD3+K2

 

●運動 — 関節炎による機能衰弱を防止するために日常の運動は欠かせません。RAで筋肉の質量がだんだん減っていき、力が衰えていき、関節の物理的損傷と同じくとても苦しむ結果になります。

過度にやらないよう注意し、炎症のある関節をいたわり、運動前後に必要に応じて氷で冷やすとよいです。

運動プログラムにはウェートトレーニング、高強度集中運動、カーディオ、ストレッチ、体幹運動を組み合わせたいくつもの動作で構成するのがよいです。

ウォーキングと水泳もヨガや太極拳と同様に(塩素非含有プールに行ける限り)とてもよいです。

(☆まぁこは、ヨガを1年ほどやりましたが、飽き性で続きませんでした。恥を忍んで、教室に通いました。拒否されると思い、入会の際には病気は伏せましたが、指導通りに出来ない私を心配して下さったインストラクターに、関節痛があると伝えました。運動は非常に大切ですが、病気を治せた要因は、体の材料である食事とサプリだと思っています。治療には、食事、休養、自然浴(日光・海水・森林など)、運動の順で不可欠ですかね。)

 

 

痛みと炎症を薬無しで解消する

 

クルクミン (ウコン) — クルクミンは急性および慢性の痛みに対する効能がすで示されているほか、抗炎症性に優れ、炎症性酵素を阻害し、さらに700種類の遺伝子に影響する炎症経路を阻止することも知られています。

(☆クルクミン

 

◆ボスウェリア — ボスウェリアは、「インド乳香」としても知られ、関節炎の痛みと炎症に特に効き有用なことを私が発見した薬草です。

 

(☆ジョイントフォーミュラ こちらの関節に特化したサプリメントには、ボスウェリアやアスタキサンチン、関節サポート材料が同時に摂取でき評価も高いようです。)

 

生姜 — 抗炎症作用があり、痛みを和らげます新鮮な生姜は沸騰したお湯に煎じてお茶として、または、すりおろして野菜ジュースにして飲むとよい効果があります。

 

EFT — RA患者にとって長引く感情面の外的損傷は一般的です。このために私が気に入っているツールは「針を使わない鍼」と呼ばれてきた感情解放テクニック(EFT)です。

EFTは自宅で気軽にできるため自分で習えますが、よい研修を受けた本職のサポートを得るほうがよいでしょう。

まとめとしての考察

OAやRAがある人の場合、いくつか基本的なライフスタイル項目を変えると関節の痛みやこわばり、腫れを起こす炎症を抑えるのに役立つでしょう。

季節に伴い痛みやこわばりが変動する関節炎に苦しむ方や一年365日間問題の多い症状を管理せざるを得ない方なら、今回ご説明してきたガイドラインで快方に向かいやすくなります。

私は関節炎にお悩みの何千人も治療してきたので自信をもって言えます!

関節リウマチ薬は処方薬のなかで最も危険なもので、問題解決どころか問題が増えるので、早く自然療法を取り入れて薬依存を減らすことができるほど、よいです。

鎮痛剤をときどき使う限り、毎日服用するよりはるかにリスクが少ないです。そのうち回復して薬を一切使わずに済むようになるでしょう!

 

------------------------------------

 

とのことでした。

完全に同意です。

留守番の際は、とても狭い部屋なのにインターホンが鳴ってから動き出すと、でるまでに宅配屋さんが帰ってしまうほど遅いスピードでしか歩けませんでしたが、

医薬品(低用量ナルトレキソンも)一切使用せずに治りました。

仕事をしていなかったので、投薬での痛みのコントロールも必要なく、家事は母の世話になり、自然療法に専念することができたからです。

薬という最大の化学物質をスキップすることが出来、早期の寛解が実現できたと思っています。

 

このページにある5つの食事での取り組みは、自然療法における「最低限」の取り組みであり、「治療レベル」に及ばないまでも、安全かつ十分に「改善」を見込める必要不可欠な事項だと思います。

 

非常に優れた本質的な「治療」と言えます。

 

ただし、良くなるまでに数年かかる為、続けられる人が少ないのが大きな課題なのです。

 

 

------------------------------------

 

本日も、ご覧いただき本当にどうもありがとうございました(*^_^*)<(_ _)>

私のブログに書いてあることは、ただの患者である私の個人的な見解です。

いかなる責任も負うことはできませんので、ご自身で勉強されご判断下さいませ<m(__)m>

 

宜しければコチラもご一読下さい♪

病気治しで必ず取り入れたい4つのこと

サプリメントの優先順位

★根本的療法(体を作り変える)

 ①酸性体質の改善

 ②材料を全て入れる

  -タンパク質編

  -ビタミンミネラル編

  -糖質編

  -脂質編

 ③腸内環境を整える

 自己免疫疾患の菌活の方法と菌活前にしなければならないこと。

 自己免疫疾患を癒すプロバイオティクス「酪酸菌」の力

★対処的療法(病勢を抑える)

抗酸化テクニックの利用

ビタミンCビタミンEの正しい摂取が必須。その他抗酸化サプリは、計画的・定期的に目的意識を持って利用。)

酸性化した体液を戻す対処

(重曹法、クエン酸、マザー入り生りんご酢、海洋ミネラルを微量希釈で継続する。)

長期&短期利用サプリメント

アーシングでの電子の整えや、光線での血流促進

毎日納豆食間の酵素

難病を治す|食事と生活

酢・クエン酸は万病の特効薬

2016年完治記念日

利用サプリメント

 

●楽天市場のマイルーム(購入品)

 

i Herb(アイハーブ)は、高品質なサプリメントの取り扱いが多く大変便利なサイトで、栄養療法界ではとても有名な海外企業です。

言語を日本語に設定できます。

紹介コード「NAN5720」を入力して頂けると購入金額に関わらず5%オフになります。

もし、コードをご利用頂いた旨をメッセージを頂けましたら、紹介コードも記載して頂けますと、順番になってしまい申し訳ありませんが、こちらも是非利用させて下さい<m(__)m>

明けましておめでとうございます!

 食べ過ぎ厳禁♪しているのですが…

この時期は毎年、年末年始の暴飲暴食で体調が傾きます笑い泣き

師走の疲れ、乱れた食生活、乱れた生活リズムに加え、冷え乾燥も重なります。

皆様もくれぐれもお身体にお気をつけ下さい。

 

食事の前に生りんご酢を薄めて飲むだけで、血糖値を乱高下をおさえてくれます。

外出先に酢を持っていくのは難しいですが、梅干しなら持ち歩きも可能です。

そこまで出来ない・・・という場合は、「梅ぼしさん」が便利です。

 

 

 

 

 


 

こんなものを一粒食べるだけで、確実に効果があるのだから、自己免疫疾患のある場合は食べなければ損ですね。

クエン酸をさっと水に溶かして飲むのも効果がありますが、手軽さでは梅ぼしさんの勝利です♪

 

帰省先で酢や梅干しを分けてもらう。旅行先ならサラダに酢をかけてもらう。

何もなければお野菜から食べ、炭水化物から食べることのないように気を付けましょう^^

 

そして、食べ過ぎてしまった時や沢山食べると決めているときは、消化酵素を摂り、体の負担をやわらげるのも効果的です。

☆ Dr. Mercola, 酵素、フルスペクトラム、90カプセル 3,764円

 

 

☆ また、胃酸が少ないと分かっている場合は、ベタインHCLで酸度を上げるのも消化の助けになります。が、胃が弱い人や病人が飲む場合は、できればよく勉強されている人の処方で短期的に利用された方が良いと思います。

 

腸内は、甘いおせちで悪玉菌が大喜び。

ハムや練り物の添加物で、善玉菌は壊滅状態。

そして想像以上に悪いのが、寝る直前まで食べること。

体の修復をする時間だったはずの寝ている時間が、余らせたエネルギー源による炎症の時間に代わってしまいます。

 

死亡率の一番高い季節です。

 

加工食品、暴飲暴食、生活の乱れに十分にお気を付けください<m(__)m>

本年も、皆さまがより健康に過ごされますように☆

そして、抱えきれぬほどの幸あらんことを、心からお祈り申し上げます・・・!!!

 

 

本日も、ご覧いただき本当にどうもありがとうございました(*^_^*)<(_ _)>

私のブログに書いてあることは、ただの患者である私の個人的な見解です。

いかなる責任も負うことはできませんので、ご自身で勉強されご判断下さいませ<m(__)m>

 

宜しければコチラもご一読下さい♪

病気治しで必ず取り入れたい4つのこと

サプリメントの優先順位

★根本的療法(体を作り変える)

 ①酸性体質の改善

 ②材料を全て入れる

  -タンパク質編

  -ビタミンミネラル編

  -糖質編

  -脂質編

 ③腸内環境を整える

 自己免疫疾患の菌活の方法と菌活前にしなければならないこと。

 自己免疫疾患を癒すプロバイオティクス「酪酸菌」の力

★対処的療法(病勢を抑える)

抗酸化テクニックの利用

ビタミンCビタミンEの正しい摂取が必須。その他抗酸化サプリは、計画的・定期的に目的意識を持って利用。)

酸性化した体液を戻す対処

(重曹法、クエン酸、マザー入り生りんご酢、海洋ミネラルを微量希釈で継続する。)

長期&短期利用サプリメント

アーシングでの電子の整えや、光線での血流促進

毎日納豆食間の酵素

難病を治す|食事と生活

酢・クエン酸は万病の特効薬

2016年完治記念日

利用サプリメント

 

●楽天市場のマイルーム(購入品)

 

i Herb(アイハーブ)は、高品質なサプリメントの取り扱いが多くとても便利で有名な海外企業です。

言語を日本語にご設定できます。

紹介コード「NAN5720」を入力して頂けると購入金額に関わらず5%オフになります。

もし、コードをご利用頂いた旨をメッセージを頂けましたら、紹介コードも記載して頂けますと、順番になってしまい申し訳ありませんが、こちらも是非利用させて下さい<m(__)m>

 

 

娘ちゃん。

今年は、「ユニコーンの人形が欲しいです」とサンタさんにお手紙を書いていました。

今朝、ベッドサイドにあったのは、リカちゃんのお部屋とユニコーンです。

 

「えーーー!!2つも!!初めて~~!!何でだろう!!サンタさん大好き~~~~!!」と、大はしゃぎの大喜びラブ

もう大きいのに。。ほんとに可愛いな~~~照れドキドキドキドキ

 

子が大喜びで、母も大喜びです照れ恋の矢

サンタクロースさま、毎年、本当にどうもありがとうございますラブラブ音譜

 

------

 

昨夜の夕飯は、平日なので、超軽くクリスマスメニュー。

このパターン、楽でありがたい^^

●スモークサーモンサラダ

レタスは、無農薬で小さい虫がいっぱいついて、良く洗ったけど、生で食べるのが気持ち悪く。

30秒湯がき、冷めた後にえごま油とつゆで和えました。しゅんとして、一人一玉くらい食べた感じ。

●チキン

鶏ミンチにぬちまーすを多めに入れて、ハート型に。家族の物は、米粉とガーリックパウダーをまぶして揚げ焼き。私の物は、ガーリックパウダーだけまぶして蒸し焼き。

●コーンスープ

コーンクリーム缶と豆乳と塩コショウだけ。

●飲み物

子供は、人生初シャンメリー。少し入れてから、無糖炭酸でわります^^;

私はただの炭酸。

ケーキ

「小麦、卵、乳製品アレルギー」のある娘は、普段、我慢しなければいけない機会がとても多いので、お誕生日とクリスマスだけは好きなものを食べさせてあげたい。

と、いつもは砂糖の量にうるさい私も、この日ばかりは大盤振る舞い♪

糖質摂りすぎには気を付けたいので、生のナッツが主原料でずっしりお腹に重たいのもあり、子供も今日は白ご飯なしで、ケーキ1つ半食べました。特別だよ。糖質は、アレルギーにも即座に直結しますからね。

 

今回は、クリスマスパーティーではなかったので、クリスマスっぽいホールケーキにしませんでした。

それよりも、いろんな味を食べてみたいとの希望で、こちらをチョイス。

チーズという未知のものに憧れているようです。

 

グルテンフリー、カゼインフリー、精製糖質フリー、添加物フリーロースイーツです。

 

アソートセット〜ヴィスタ〜 5つの味が楽しめる 栗モンブラン&チョコレート&ブルーベリータルト チーズケーキ風 苺カップ 箱入り スイーツ お菓子 タルト ケーキ グルテンフリー ヘルシー 卵 乳 製品 不使用 アレルギー対応 ロースイーツ おしゃれ 手土産 プレゼント

アソートセット〜ヴィスタ〜 5つの味が楽しめる 2,880円 

栗モンブラン

チョコレート

ブルーベリータルト 

チーズケーキ風 

苺カップ 

楽天買い回りセールが今夜までですので、ご入用の方は要点チェックです♪

 

 
 

私も、少し味見をしましたが、とっても美味しかったです。

ロースイーツは、味や食感に当たり外れがあることが多いですが、これは大当たりでした。

 

自然の味なので、どれも基本的な味は似ています。

そこに、素材本来の味がのってくる感じ。

値段の割にサイズは小さいですが、こだわりの製法と素材で大満足です。

口当たりの良い銀座のスイ~ツ~が大好きな方だと、ちょっと違うと思います^^

また生のナッツゆえ、アレルギーのある方はお気を付けください。

 

お誕生日会には、同じショップ「ロースイーツ専門店ロー&ロー」さんのこちらのケーキをイチゴ味で注文しました。

これからは、年に2回、こちらのショップにお世話になりそうです。

 

 

●ちなみに、去年までのお誕生日会のケーキは、ミニヨンさんのものでした。

 

アレルギーによって、何種類ものパターンの材料で用意して下さっています。

大豆にはアレルギーがありませんが、ほとんどのアレルギー対応ケーキにに使われている「豆乳生クリーム」というものが添加物満載で買えなかったのですが、かなり理想に近いものでした。

 

原材量

砂糖(国内製造)、植物油脂、コーンスターチ、あわ、タピオカ、米粉、人参、葛、さつま芋、苺、ココア、洋酒、塩/香料、膨張剤、クロレラエキス

 

去年問い合わせをした時点では、植物油脂はココナッツオイル。膨張剤はアルミフリーでした。

去年は、私は味見もしていませんが、子供は美味しいと食べていました。

 

大差はありませんが、種類が豊富なこと、非精製糖質であること、ローであること、香料、膨張剤もフリーなので、私の中では「ロー&ロー」さんに軍配が上がりました^^

------

 

本日も、ご覧いただき本当にどうもありがとうございます(*^_^*)<(_ _)>

私のブログに書いてあることは、ただの患者である私の個人的な見解です。

いかなる責任も負うことはできませんので、ご自身で勉強されご判断下さいませ<m(__)m>

 

宜しければコチラもご一読下さい♪

病気治しで必ず取り入れたい4つのこと

サプリメントの優先順位

★根本的療法(体を作り変える)

 ①酸性体質の改善

 ②材料を全て入れる

  -タンパク質編

  -ビタミンミネラル編

  -糖質編

  -脂質編

 ③腸内環境を整える

 自己免疫疾患の菌活の方法と菌活前にしなければならないこと。

 自己免疫疾患を癒すプロバイオティクス「酪酸菌」の力

★対処的療法(病勢を抑える)

抗酸化テクニックの利用

ビタミンCビタミンEの正しい摂取が必須。その他抗酸化サプリは、計画的・定期的に目的意識を持って利用。)

酸性化した体液を戻す対処

(重曹法、クエン酸、マザー入り生りんご酢、海洋ミネラルを微量希釈で継続する。)

長期&短期利用サプリメント

アーシングでの電子の整えや、光線での血流促進

毎日納豆食間の酵素

難病を治す|食事と生活

酢・クエン酸は万病の特効薬

2016年完治記念日

利用サプリメント

 

●楽天市場のマイルーム(購入品)

 

i Herb(アイハーブ)は、高品質なサプリメントの取り扱いが多くとても便利で有名な海外企業です。

言語を日本語にご設定できます。

紹介コード「NAN5720」を入力して頂けると購入金額に関わらず5%オフになります。

もし、コードをご利用頂いた旨をメッセージを頂けましたら、紹介コードも記載して頂けますと、順番になってしまい申し訳ありませんが、こちらも是非利用させて下さい<m(__)m>

 

 

病気を治す為には、自分の体に合う、正しく体に良いあらゆる事を行うべきだと思い実践すると、一進一退を繰り返しつつも、3か月位の単位でみると少しずつよくなり、3年でかなり良くなりました。

その後、さらに1年続けると、痛みどころか、朝の手のこわばりなどの違和感すら感じなくなるほど回復しました。

 

ただ、その頃はまだ、少し糖質が増えてしまったり、こっそり豚や牛を連続で食べると、すぐに違和感(乾癬が出てきそうなウズウズした痒み、痛みに近い固まる様なコリ、目玉の圧迫感など)を感じました。

もはや豚肉や甘いものへの執着はないものの、「一生、食事療法を続けないといけないのかな。」と寂しく思うこともありました。

 

しかし、少しずつ食事制限が緩くなりつつも、さらに1年近く続けて、食事療法を始めてから5年以上経ちました。

良くなってから、2年以上、食事療法を続けていました。

「完全に良くなってからも数年は自然療法を続けると普通の食事に戻せる人もいる」という旨の話は、エドガーケイシーの本やDrマーコーラの記事にもありましたので、少しずつ制限が甘くなりました。

変人ぶりを発揮していたストイック気味な「病気治し的食事」から、少しずつ「健康的な普通食」に近づいていっています。

 

もとの食事や自然療法は、下の方にリンクを貼っていますが、軽めにまとめたページがこちらです。

難病を治す|食事と生活

 

そして現在、その

【病気治し的食事から変化したこと】

●普通に牛肉や豚肉を食べても何の問題も出なくなりました。

夜に糖質をとっても、何も起こらなくなりました。頻度はかなり少ないですが、白米も解禁です。

●調理法は、「煮る・蒸す・茹でる」を厳守していましたが、焼いて食べられるようになりました。良質な油での炒め物もたまには食べてしまうようになりました。家族用の手作り揚げ物の味見も解禁です。

お酒も少量ですが解禁。

●何が何でも避けていた白砂糖の入っているものも、場合によってつまみます。

●避けていた市販品(無添加野菜ジュース、無添加プロテインバー、無添加で健康的な総菜など)も、たまには飲み食いします。

●毎日必ず食べていた納豆ですが、食べない日もできました。

ボーンブロススープも飲まない日が増えつつあります。

●毎日せっせとモリモリ食べていたレタスも、家族と同じレベルになりました。

生魚も食べられるようになりました。(水銀の多いマグロなどは控えめです)

●大好きだけど禁止していたカフェインありのコーヒーも、毎日飲めるようになりました。飲んでも、痛みやクラクラしなくなりました。

ビタミンCビタミンD3ビタミンEナイアシンは飲み続けていますが、マルチビタミンミネラルは規定量の半分になりました。

●自作LGGヨーグルトの量も1日1回少量で、オリゴ糖(ラフィノース) イヌリンの量も便通の変わらない最低量に減らしました。

生りんご酢 やクエン酸、重曹水、ミネラル水を飲む必要もなくなりました。(リンゴ酢と海洋ミネラルは料理に必須。サプリはリンゴ酢や赤紫蘇クエン酸水で飲んでいます。)

●サプリメントのカプセルを外して中身だけ飲んでいましたが、面倒なのでカプセルごと飲むようになりました。

 

このように、いろいろと緩くなりましたが、良くなってから2年続けたおかげで、冬なのに痛みも痒みも皆無です。

万年の便秘や湿疹・立ち眩み・鼻づまり・アトピーなども皆無な為、病気になる前よりもずっと健康になりました。

身体の中の脂質や細胞が大分入れ替り、代謝や分泌、臓器の働き等が強化されてきたのだと思います。

 

ストイックに続けた方が良いのに、自分に甘くなりサボっているものがほとんどですが、回復とともに減らすべきものは減らせているという感じです。

 

逆に、今もこれからも絶対に守り続けないといけないと思っていることは、こうです。

【絶対に避ける】

オメガ6を主とした植物油やショートニング・マーガリンや揚げ物などの悪い油

精製糖質の摂りすぎ

小麦粉、バター以外の乳製品(グルテンフリー・カゼインフリー)

添加物

●フッ素加工のフライパン

合成洗剤食器や衣類やマスクを洗うこと。歯磨き粉。香料。

 

【絶対に続ける】

必要なサプリメント、海洋ミネラルをとること

良質な調味料を使う(海の塩を使った調味料。調味料の容器はガラス製のもの。)

良い水、良いタンパク質、沢山の野菜、非精製糖質、良い油を最高のバランスを考えとること

●なるべく加工食品をとらない

●なるべく電子レンジを使わない

 

------------------------------------

最近、ついに生理前後の立ち眩み(ホルモンの乱れ・ミネラル不足)がなくなったので、最近の変化を書いてみました。

今年の3/29のブログ」では、「ぎりぎり健康」だと書いてありました。

かつかつだった健康財産が、少しずつ貯まりつつあるあるのかなと感じています。

気を抜かずに、健康生活を楽しんで、更なる貯金を貯めたい一心です☆!

 

皆様におかれましても、

食事療法・自然療法は、

「永遠に続けなくてはいけないもの」

「辛いもの」

と考えるのではなく、

「治れば自然とやめられるもの」

「食材本来の味が驚くほど美味しく感じられるもの」

「明るい未来の為の楽しい趣味」

などと感じて頂けると良いな~と願います。

治ってから数年は続けるのが重要だとは感じています!)

 

本日も、ご覧いただき本当にどうもありがとうございます(*^_^*)<(_ _)>

私のブログに書いてあることは、ただの患者である私の個人的な見解です。

いかなる責任も負うことはできませんので、ご自身で勉強されご判断下さいませ<m(__)m>

 

宜しければコチラもご一読下さい♪

病気治しで必ず取り入れたい4つのこと

サプリメントの優先順位

★根本的療法(体を作り変える)

 ①酸性体質の改善

 ②材料を全て入れる

  -タンパク質編

  -ビタミンミネラル編

  -糖質編

  -脂質編

 ③腸内環境を整える

 自己免疫疾患の菌活の方法と菌活前にしなければならないこと。

 自己免疫疾患を癒すプロバイオティクス「酪酸菌」の力

★対処的療法(病勢を抑える)

抗酸化テクニックの利用

ビタミンCビタミンEの正しい摂取が必須。その他抗酸化サプリは、計画的・定期的に目的意識を持って利用。)

酸性化した体液を戻す対処

(重曹法、クエン酸、マザー入り生りんご酢、海洋ミネラルを微量希釈で継続する。)

長期&短期利用サプリメント

アーシングでの電子の整えや、光線での血流促進

毎日納豆食間の酵素

難病を治す|食事と生活

酢・クエン酸は万病の特効薬

2016年完治記念日

利用サプリメント

 

●楽天市場のマイルーム(購入品)

 

i Herb(アイハーブ)は、高品質なサプリメントの取り扱いが多くとても便利で有名な海外企業です。

言語を日本語にご設定できます。

紹介コード「NAN5720」を入力して頂けると購入金額に関わらず5%オフになります。

もし、コードをご利用頂いた旨をメッセージを頂けましたら、紹介コードも記載して頂けますと、順番になってしまい申し訳ありませんが、こちらも是非利用させて下さい<m(__)m>

 

 

・焦げ付かないフライパン炊飯釜の傷は、フッ素樹脂を食べている証拠です。

はい。間違いなく超有害物質です。

・また、テフロン加工フライパンは、高温で有害物質が溶け出し、有毒ガスを発生させます。

いったん体内や環境に入ると、自然には分解・排出されずに蓄積されます。

はい。化学物質汚染症である膠原病まっしぐらです。

・調査では、ほぼすべての現代人の血液中にこのPFOAが見つかっています。

・アレルギーや自己免疫疾患があるなら、ステンレスを含め金属製の調理器具の使用は慎重にするべきです。

・さらに、アルミ鍋では、神経毒、DNA障害、ミトコンドリア機能低下を引き起こします。

・まさか銅鍋を使っているご家庭はないかと思いますが、通っている外食店で使用している可能性はゼロではありません。

 

有毒な調理器具が引き起こす結果を考えると、日常的に使う調理器具に安全なものを選ぶことは、食品と同等かそれ以上に大切です。

 

病気を直すと決意しているのなら、絶対に欠かせない重要ポイントの一つだと思います。

(最重要は食材や栄養素です。)

 

よって、無害な調理器具を知る必要があります。

無害な調理器具については、マーコーラ先生やトンプソン真理子さんがまとめてくださっていますが、意見が割れている部分がありますので、私独自の観点を入れてメモさせて頂きますm(__)m

 

--------------------------------------

【無害な調理器具】

 

1位 ホーロー(芯がアルミではなく鉄と明記の物)

ガラス質に傷が出来ても、中は鉄の為、無害です。

 

2位 ガラス製

見栄えが良く無害ですが、扱いにくさを考えると選択肢に入りませんね。

 

条件付き2位 100%セラミック(非常に高価。安価なものはナノ粒子、鉛、フッ素加工など不安要素が多い)

条件付き2位 ステンレス製 (ニッケルの発がん性、ニッケルのアレルギー性)

条件付き3位 鋳鉄製(ほとんどの製品が流通時に錆びないようにシリコン加工されている。腸内環境により悪影響。)

 

病気が治るまでの調理法は、断然、「蒸す、煮る、ゆでる」です。

よって、比較的安価な鉄のホーローで十分であり、一番安全なようです。

 

つまり、本気の病気直しなら、ホーロー鍋の一択です。

 

腸内環境が整い、投薬なしの寛解が数年続いたら、炒め物焼き物を少しずつ取り入れられます。

私は、食生活改善で3年ほどで何の症状も出なくなり、その後1年後から少しずつ取り入れ、現在は普通に利用できます。

その際、使えるのがのパンです。

 

問い合わせてみると、ほとんどの鉄のフライパンに流通時の錆防止シリコンコーティングがされています。

使っているうちにはがれる為、材料に記さないそうです。

黙って体に入れろという訳です。酷い話です。

 

その点、ロッジのスキレットはシリコン加工されていませんのでお勧めできます。

 

 

 

 

 

 

 

以上が、私の調理器具まとめです。

下に、参考にさせて頂いたページを少し引用させて頂きます。

お時間のある方、興味のある方はお読みくださいませm(__)m

今日の20時からは、楽天スーパーセールです。

 

今度こそ、ブルブルマシーンを買いたい☆!

 

 

--------------

本日も、ご覧いただきどうもありがとうございました(*^_^*)<(_ _)>

このブログに書いてあることは、ただの患者である私の個人的な見解です。

いかなる責任も負うことはできませんので、ご自身で勉強されご判断下さいませ<m(__)m>

リブログ、フェイスブック、ツイート、フォロー、いいね、コメントなど、大変励みになります!(^^)!

いつもどうもありがとうございます(*^_^*)

 

★前回までのセール記事★

開始から2時間は半額!!楽天スーパーセールで狙っているもの!

楽天買い回りセールで買うもの♪(開始2時間限定50%オフクーポン)と色々レビュー♪

楽天セールで買う物

今夜20時から楽天セールです♪開始2時間半額クーポンなど♪

楽天セールで買う物

楽天買い回りセール♪

パニックが起こる前に備蓄するべき食品&サプリ

楽天買い回りセールで買うものをご紹介します♪

 

--------------------------------------

焦げ付き防止の調理器具およびその他の処理された台所用品。健康的なオプションには、セラミックとエナメルを塗った鋳鉄製の調理器具があり、どちらも耐久性があり、簡単に掃除できます(最も硬い調理済み食品でも、温水に浸した後で拭き取ることができます)、完全に不活性で、放出されません。あなたの家に有害な化学物質。アルミニウム、ステンレス鋼、銅の調理器具の使用を勧める人もいますが、以下の理由で私は勧めません。

アルミニウムはアルツハイマー病の原因として強く疑われており、ステンレス鋼にはニッケル、クロム、モリブデン、炭素を含む合金があります。ニッケルアレルギーのある人にとって、これは特に重要な考慮事項です。ほとんどの銅鍋は他の金属で裏打ちされているため、上記と同じ懸念が生じるため、銅製調理器具も推奨されません。(銅中毒の可能性があるため、銅製調理器具を並べる必要があります。)

 

 

--------------

●今日、ほとんどの人が健康的な食生活をすることの大切さを認識しています。

しかしながら、その食事を用意する調理器具が、食材そのものと同じぐらい重要だということをあまり意識している人は多くありません。 

最高のオーガニック食材も、それを毒性のある鍋やフライパンでいつもいつも調理していたら、重篤な健康被害を引き起こすことだってあるのです。

 

ここでは、どういうフライパンや鍋を避けるべきか、またそれに代わるより安全な代替品はどれなのかについて話したいと思いますので、この際お宅にある鍋・パンを見直してみて、悪いもの、怪しいものは思い切って一掃しましょう。

えー、取り換えるのはお金がかかるし、面倒くさいから嫌だなあ、、と躊躇する人もいますが、考えてもみてください。

あとでガンやその他の取り返しのつかない病気になるのと、どちらがお金がかかって面倒くさいか💧

では、早速見ていきましょう。

まずは、使うべきではない毒の調理器具についてー。

 

【1】 テフロン🄬パン(またはフッ素樹脂加工のフライパン全般)

テフロンパンは、戦前の1938年、化学者が偶然に見つけた化学物質(PTFE)からの産物で、1945年から商品化されました。

「オイル引きも要らない、食品がくっつかないヘルシーなフライパン!」と盛んにコマーシャルされ、瞬く間に各家庭に広がりました。(近年まで、油が「カロリー過多+太る原因」とみられていたことも手伝って)

それでは、テフロンパンの問題点は何でしょうか。

 

①剥げてしまうフッ素樹脂
テフロンパンには、PTFE(ポリ四フッ化エチレン)という化学物質が吹き付けられています。そういうフッ素加工フライパンを長期間使っていると、必ず表面の加工がはがれてきます。

でもそのはがれたフッ素樹脂PTFEはどこへ行くのでしょう?
もちろん、料理とともに体の中に取り込まれているわけです。

その多くは体外に排出されるとも言われていますが、有害な化学物質を体に取り込むというのはなるべく避けたいところです。

 

② 溶け出すアルミニウム

また、フッ素加工フライパンの多くが、アルミ素材にフッ素樹脂加工を施したもの。そのため、フッ素樹脂が剥がれた個所から、調理の度に中身のアルミニウムが溶け出すことにもなります。アルミニウムの体への吸収率は0.1%とも言われていますが、一旦体に取り込まれたアルミニウムは排出されにくく、腎臓や泌尿器系への影響が懸念されています。

 

③ 240℃以上で有害物質が溶け出す

また、フライパンを高温で熱すると、有害物質が溶け出す危険性もあります。

アメリカの環境調査団体EWGが行った実験によると、表面温度が240度以上で劣化が始まり(熱分解)、有毒物質が溶け出しています。

フッ素樹脂(PTFE)そのものだけでなく、フッ素樹脂を接着させる過程で使用される化学物質PFOAについても、アメリカのガン協会が発がん性や奇形への影響を指摘しており、熱分解されて食材に溶け込むのはとても危険です。PFOAは、いったん体内や環境に入ると、自然には分解・排出されずに蓄積されます。調査では、ほぼすべての現代人の血液中にこのPFOA(またはC8) が見つかっているという恐ろしい結果もあります。

④ 360℃以上で有毒ガスが発生する

フッ素コーティングフライパンが危険とされるのは最大の理由は、過燃焼による有毒ガスの発生です。

EWGが行った実験によると、フライパンを高温で熱し続け、360度に達すると有毒ガスが発生し始めることが分かっています。

有毒ガスにはインフルエンザのような症状を起こすものや、呼吸困難を起こすもの、致死レベルの猛毒ガスも含まれています。

しかも、怖いのが発生する有毒ガスはいずれも無色無臭であるということ。

いつの間にか有毒ガスが発生していても、それに気づくことができないのです。

実際に、その有毒ガスで飼育中のインコが死亡し、飼い主もインフルエンザ様症を発症した例もあります。(鳥は有毒ガスの影響を受けやすい)

しかし、無味無臭というガスの特性もあり、正式に診断されることは皆無。

EWG(環境活動団体)は、「フライパンからの有毒ガスのせいで、統計としては上がってこないが毎年数多くの人が体調を崩し、何千という飼育鳥が死んでいる」とも指摘しています。

空焚きから有毒ガス発生までの時間

では、一体どれくらいの料理時間でフライパンの劣化が始まる240度や、有毒ガスが発生する360度という高温に達してしまうのか?

EWGが行った実験では、2分半を過ぎるとフライパンは250℃前後となり、有害物質が溶け出す温度に達しています。さらに高温で熱し続けると、4分半を過ぎた頃には有毒ガスが発生する360℃にも達しています

この実験から、たった数分の空焚きで、人体に危険な有害物質・ガスが発生することが分かります。

 

テフロンやフッ素樹脂加工したフライパンの注意書きには、「空焚きは絶対におやめください」とよく書いていますが、人間ですから、他のことで忙しくて意図せず空焚きしてしまうこともあるでしょうし、あと少量の調理(お弁当用のソーセージ2,3本とか)をしていても、空いている表面は空焚き状態になるので、それも良くないということです。
それなら、そんな時限爆弾のような恐ろしいパンでドキドキしながらあえて調理しなくても、と思いますよね(^^;

ちなみにこういうパンでは、揚げ物用油を入れるとすぐ上限ぎりぎりかそれを超えた温度になってしまうため、揚げものもするべきではありません。

 

【2】 アルミニウム製フライパンとアルミホイル

アルミニウムもたいへん広く使用されているフライパンの原材料です。

アルミニウムは、丈夫で軽い、いろんな形に曲げやすく、リサイクルも可能な物質です。

ただし、アルミニウムは神経毒になる物質で、体内に蓄積された高濃度のアルミニウムはアルツハイマー認知症やALS(筋萎縮側索硬化症)などの神経性疾患との関係性が疑われています。



調理器具というのは、普通コーティングがされていて、そのコーティングは欠けたりひびが入りやすいものです。その割れた部分から、有毒な金属がその上で調理している食品に入りやすくなってしまいます。

ところで、キッチンでよく使われているアルミホイルですが、これも料理に使うとさらに危険です。人体に許容できるアルミニウムの上限、というのが決まっていますが、それは「体重1㎏につき45㎎/日」までです。それが、サーモンなどの食品をアルミホイルで巻いて高温のオーブンなどに入れると、一日許容量以上のアルミニウムが食品に溶けだすのです。さらに、そのサーモンに酸であるレモン汁などをかけると、アルミニウムの層をどんどん溶かして、食品に入り込んでいきます。こういう理由で、アルミホイルを使用するのは、冷たい食品や残り物を包むときだけにするべきです。

また余談ですが、アルミニウム製品は調理器具だけにとどまらず、ベーキングパウダーや市販のお菓子のほどんどで使用しているベーキングパウダーも、アルミニウム含有です。

近年、お菓子を食べる機会の多い子供にアルミニウム摂取量が規定の2倍以上に達している、ということが厚生労働省の調べで分かっています。
排泄機能がまだ未発達の幼い子供に多量に与えると、脳や各臓器、発達器官への影響が懸念されてます。

ご自宅でお菓子を作られる方は、ベーキングパウダーを使うのであれば「アルミニウムフリー」と表記があるものを必ず使用してくださいね。

 
#3 銅製
あなたも、お店で一度は美しい銅製のフライパンを見たことがあるしょう。実際銅は、熱伝導効率がとてもいい金属です。でもこれも実は、調理器具に使うには適さないのです。人間の体は他の微量元素と同様、わずかな銅を必要とします。しかし、銅の摂りすぎは体に重篤な症状を引き起こします。特に、コーティングのされていない銅のフライパンでレモンジュースやトマトなどの酸性の料理をしたときに、銅が溶け出して急性の金属中毒になり、救急に駆け込むような事態になることがあります。

また、例えパンにコーティングが施されていても、そのコーティングにはニッケルが含まれていることがよくあります。ニッケルも毒性の強い金属で、それに暴露されると肝臓・腎臓がダメージを受けるほか、高血圧、心臓病、肺がんリスクの増加につながります。

#4 セラミック・コーティングされたパン

セラミックのフライパンは、とても美しく、しかも安全です。ただし、それが100%セラミックなら。 一方柔らかいセラミックでコーティングされたフライパンは、耐久性があまりないので、数か月使っただけでも欠けたり傷がつきやすいです。そうなると、コーティング中の鉛やカドミウムが食品へ、そして体に入ってしまいます。

重金属中毒の中でも鉛中毒が一番ひどく、その症状は腹痛、頭痛、不妊などの不調から、悪化すると昏睡、死に至ることもあります。カドミウムは、体に入ると心血管系、生殖系、腎臓、目、脳、骨などに悪影響を及ぼします。男性ではホルモンのテストステロン値をかき乱して、前立腺機能にダメージを与えます。

例えコーティングの材料が鉛やカドミウムを含んでいないとしても、亀裂の入った調理器具は危険です。なぜなら、コーティングの下は神経毒であるアルミニウムでできていることが多いからです。

  ※ 巷で安全でおしゃれと人気の「グリーンパン」もこれに入ります

はい、これで怖がらせるには十分ですよね^^; もう、悪いパンの怖さは分かったから早く安全なフライパンを言ってくれよ!と思われている方、はい、やっとここからです。

 
1)鋳鉄製(Cast Iron) 
これは、100年前から使われてきた伝統的なフライパンですが、どこの「安全な調理器具リスト」でもこれがトップに上がってくるほど、安全でお勧めのパンになります。
鉄のフライパンは、ノンスティックのパンよりも高熱に十分耐えられますから、ガスコンロでもオーブンでも使えます。また、そのまま食卓に出してもOKです。
ただし、これも調理中に溶け出す物質が一つありまして・・・それは、体にいい鉄です!(笑)鉄欠乏の人は多いですから、これはそれを補うのにも持って来いでしょう。

ちなみに、1回の調理で料理中に溶け出す鉄の量は、約1.5mg。1日2回、鉄フライパンで調理するだけで3mg程度の鉄分が補給できることになります。

1日の必要摂取量は男性で7.5mg、女性で12mgなので、鉄フライパンだけでは満たすことはできませんが、不足しがちな鉄分が自然と補給ができるのは嬉しいメリットです。しかも、鉄フライパンから摂取できる鉄分は、吸収率の良い鉄分とされているので、鉄剤を飲むより効果は期待できます。

ただ、鉄製のフライパンは使用後の「シーズニング」というケアが必要です。これは、きれいに洗ったあと、コンロで弱火にかけながら、アボカドオイルやココナッツオイルなどのスモークポイントの高いオイルでオイル引きをすることです。こうしてメンテナンスしてやると、いいものは一生でも使い続けることができますし、食品もだんだんとくっつきにくくなります。

2)ステンレス製
これも、最も安全な調理器具の一つになります。ステンレス製パンは、まあまあ軽く、劣化しにくい、またノンスティックのものも多く出ています。また、耐久性もあるのでかなり長持ちします。危険な化学変化も起こりにくく、「Stainless(シミのない)」という名前の通り、浸食もありません。 ただ気を付けてほしいことが一つ ーー ステンレスにはたくさんのグレードがありますが、食品グレードのステンレス製パンを選ぶということです。ステンレス鋼は炭素、クロム、ニッケルとマンガンなどの金属の混ぜ物ですが、そのうち食品グレードのものは304、316、430になります。または、18/8、18/10 や 18/0という表示法もあります。(最初の番号がクロミウム、後の番号がニッケルのパーセンテージ)ニッケルは、実際ステンレスを錆びて浸食しないようにしていますが、そのニッケルが気になるという人は、その数をよく見て買ってください。

それと、ステンレス製パンは、金属結合が安定しているので基本的に長持ちしますが、洗うときにスチールたわしなどでごしごしやると、表面に傷がついてそこから劣化が起こってしまいます。ですから、洗うときはスポンジなどで優しく洗うように、また傷がついたステンレス製パンは、あきらめて捨ててください。

3)ガラス製
ガラス製の調理器は無害であるだけでなく、環境にも優しいです。また耐久性も優れています。EWGはオーブンOKのガラス製調理器を勧めています。 食べ物の保存にも、ガラス製容器はプラスチックのよりも安全で、BPA毒性の心配もありません。ただし、ノンスティックではありません。

※BPA -- ビスフェノールAのこと。プラスチックに含まれていることが多く、女性ホルモン様作用のある環境ホルモンの一つとみなされている。プラスチックの容器を使うときは、底に「BPAフリー」の記載があるかどうかをチェックすること。

角利産業(KAKURI) リュミナルク ヴィトロフラム アンバー ラウンドキャセロール 2L
4)100%セラミック製
これ安全もなオプションの一つです。セラミックは完全に自然な原材料(陶磁器)でできていて、欠けたりはげたりする心配もありません。また、ノンスティックであり、食洗機使用もOKです。一つの欠点は、100%セラミックは値段が高いことですが、かなり長持ちしますし、今まで話してきた健康被害を考えると、調理器具に少しぐらい投資する価値は十分ありますよね。

※ Xtremaは最近登場したブランドで、100%セラミックの調理器具です。Xtrema商品は、独立した検査機関によって「浸出していかない」と認められています。CeramcorがXtremaラインを出している会社ですが、Xtremaは「ユニークなセラミックとクレイの融合で100%天然」、鉛・カドミウム・その他の重金属フリー、PFOA&PTFEフリー、傷がつかない、無毒、非金属と素晴らしい特性になっています。ただし、本当に高いです(^^; 

 
「グリーン」な調理器具はどうなの?
無害で安全な調理器具をネット検索すると、「GreenLife(日本には出てない?)」や「Green Pan」などの”グリーン系”のラインナップが上がってきます。これらは、Thermolonと呼ばれる砂由来のセラミックのノンスティック・コーティングが施されています。また、PFOAやPTFEフリーのGreblonと呼ばれるノンスティック・コーティングを使ったOzeri Green Earthというドイツのブランドもあります。

しかし、ノンスティックのセラミック調理器具は、「グレイゾーン」に入るかと思います。なぜなら、砂由来という事でナノ粒子を含んでおり、それは目に見えないぐらい非常に細かくて、皮膚や脳-血管バリアーを通り抜けられると言われています。今日、私たちが知らないうちに、人工のナノ粒子がお店の棚に並ぶたくさんの商品に入っていますが、「Environmental Health Perspectives」で発表された科学論文では、「ナノテクノロジーが可能にした商品はアメリカ内のマーケットでかなり広まっているが、その人工的なナノ分子を含む商品の安全性に関しては、未だに懸念が払しょくできない」と指摘されています。

ナノ分子は、今や調理器具から食品、化粧品にいたるまでさまざまな商品に入れられていますが、その問題点は、ナノ粒子は体の細胞に入り込めること、入ると毒性を持つという研究結果が増えてきているのに、企業は商品に入れ続けていることだ、とMt.Sinai病院のDr. Landriganは言います。

人体にどう影響するのかという長期間に渡って調べた研究がまだないのに、安全かどうかが分かる前に消費者がすでに使っている、ということは今回が初めてではないことが、困った問題です。

それを考えると、フライパンはやはり、鉄のパンのような昔ながらの調理器具を選ぶことをお勧めします。

また、自分が使っている調理器具にナノ粒子が入っているかどうか不安ならば、そのメーカーに問い合わせてみて下さい。あなたには、自分が買おうとしている、もしくはもう持っている調理器具に何が入っているのかを知る権利があります。(食品も然り)

Le Creuset(ル・クルーゼ)やStaub(ストウブ)のようなエナメルコートの鋳鉄調理器具は?
ルクルーゼやストウブは、かわいいし、高価だけれども一つは持ちたい女性の憧れですよね。しかし、ここでその安全性が気になる方もいると思います。

エナメル(日本語ではホーロー)とは、粉末状にして溶かしたガラスで、これらの調理器具も鉄のパンをエナメルでコーティングしたものです。

これらは、結論から言って安全なオプションです。懸念材料は、エナメルの生産・塗装するときに鉛やカドミウムなどの危険物質を使っていないかですが、ル・クルーゼ側からはこんな回答がありました。

ル・クルーゼ広報:
『カドミウムや鉛は調理器具産業では厳しい規制のある2つの化学物質です。全生産工程において、私たちはこれらの物質に関して世界で最も厳しい基準(安全とされる上限より10倍低い基準に設定されている)であるカリフォルニアのProposition 65にも準拠しています。鉛は使用されておらず、カドミウムも、調理中にカドミウムを溶け出させない抗酸エナメルのガラス原料を使用しています。カドミウムは、オレンジや赤のような明るい外側の色をつくるために使われていますが、食べ物に触れる内側のエナメルは、砂色、白、黒なのでカドミウムは使っていません。』

●これらの有毒な調理器具が引き起こす結果を考えると、日常的に使う調理器具に安全なものを選ぶことは、食品と同じぐらいに大切である。
●テフロン®だけでなく、PFOAやPFOSなどの有毒化学物質を含む、くっつかない「フッ素樹脂加工」を施した調理器具はすべて避けるべき部類に入る。
●ノンスティック加工の鍋も、アルミニウム製鍋も、どちらも調理中に成分が溶け出していることが分かっている。
●最近流行っている「グリーン系」調理器具にはナノ粒子を含むものもあり、それには長期間の安全性を確認した研究がまだない。
● 有毒なノンスティックの調理器具で料理するよりも、くっついてもいいから無害な調理器具で、ココナッツオイルやグラスフェッド・バターを引きながら料理する方が健康的である。
● 無害な調理器具のオプションは: ①鋳鉄製(Cast Iron)、②ステンレス製 ③ガラス製 ④セラミック製(100%)である。
● これから買う調理器具、または既に持っているものについて不安があるなら、そのメーカーに問い合わせることである。または、第三者機関が出しているリビューを調べてみてもいい。


― 参考資料 -

https://draxe.com/best-nontoxic-cookware/
https://www.youtube.com/watch?v=0uATfA_WoTA
https://happybanana.info/?p=1100
https://macrobiotic-daisuki.jp/aruminabe-yugai-kikensei-16065.html
https://www.mnn.com/food/healthy-eating/questions/whats-the-safest-cookware
http://www.experts123.com/q/is-le-creuset-lead-and-cadmium-free.html

 

 

 

-------------

 

宜しければコチラもご一読下さい♪

病気治しで必ず取り入れたい4つのこと

サプリメントの優先順位

★根本的療法(体を作り変える)

 ①酸性体質の改善

 ②材料を全て入れる

  -タンパク質編

  -ビタミンミネラル編

  -糖質編

  -脂質編

 ③腸内環境を整える

 自己免疫疾患の菌活の方法と菌活前にしなければならないこと。

 自己免疫疾患を癒すプロバイオティクス「酪酸菌」の力

★対処的療法(病勢を抑える)

抗酸化テクニックの利用

ビタミンCビタミンEの正しい摂取が必須。その他抗酸化サプリは、計画的・定期的に目的意識を持って利用。)

酸性化した体液を戻す対処

(重曹法、クエン酸、マザー入り生りんご酢、海洋ミネラルを微量希釈で継続する。)

長期&短期利用サプリメント

アーシングでの電子の整えや、光線での血流促進

毎日納豆食間の酵素

難病を治す|食事と生活

酢・クエン酸は万病の特効薬

2016年完治記念日

利用サプリメント

i Herb(アイハーブ)は、言語を日本語にご設定下さい。紹介コード「NAN5720」を入力して頂けると5%オフになります。

もし、コードをご利用頂いた旨コメントを頂けましたら、紹介コードも記載して頂けますと、順番になってしまい申し訳ありませんが、こちらも是非利用させて下さい<m(__)m>

 

★楽天市場のマイルーム(購入品)も作成中です♪

 

ついに、ブルブルマシンゲットしました!!!!

 

 

 

 

私の場合、買い回りセール等で10%以上ポイント還元になるので、実質4000円でゲットです(T_T)

諦めなくてよかったです^^

 

今回ダメなら、1万円でちょっとかっこいいのを買う予定でしたが、20時ジャストで買えました^^

まだ、在庫ありますよ^^

 

1万円以上でクーポンが使えるので、2千円程度、他の物買う必要がありますが^^;

 

 

 

我が家はこれを買いました♪