肌が荒れることのメリット

テーマ:
常に、"本質"を探し続けているあなたへ。
 
色々なお仕事、色々な表現の仕方、
自分が心から美しいと思うものや、物事の本質を捉えていると感じるものを、ずっと探していることと思います。
 
周りからは、変わってると言われることもあるでしょう。
 
飽きっぽいとか、常識が欠けていると否定されたこともあるでしょう。
 
でも、周りの人が言ってくることが正しいと思い、
なんとか自分も、みんなと同じようにしなければって踏ん張った時って、結構苦しかったでしょ?
 
 
それでも、きっと周りの人のせいにはしなかっと思う。
 
それが、この気質を持つあなたの強さであり、優しさです。
 
あなたの持つ、心からの喜びを分かち合いたいという大きな愛こそが、あなたの最高の才能なんです。
 
 

 
僕も10学生時代からずっと感じてたことがあります。
 
多くの人が家族のためにとかお金のためにとか、それっぽい理由をつけて、ストレスを溜めて、
そして、ストレス解消のためにお金を使う。
 
それって、極論意味ないんじゃね?って。
 
 
だったら、
そもそも、ストレス溜めないような仕事の仕方をすればいいんだし、
一人でそれを確立できないんなら、みんなでみんながそうなれるように協力すればいいじゃん!って。
 
 
肩書きとかさ、どんだけお金持ってるかもさ。
極論あんまり意味ないでしょ
 
お金持ちでも孤独と不安で見栄を張り続けてる人とか、ホント見ててしんどそう。
 
この人たちは、きっとこうすれば周りの人よりも秀でられるんだろ?って、価値観でずっと頑張ってきた人たち。
 
でも、残念ながらそれで、"勝ち"という幸せを得られていた時代はもうとうに終わってるんだ。
 
多くのおっさんやおばさんたちは時代変化についていけずに、取り残されて、
相変わらず歩きタバコしたり、酒を飲んで周りにアピールするような大きな声出したりして、
「昔は良かった」とか、「オレはこうしてきたからお前もこうしろ」って言い続けてる。
 
その声が、若い世代には一切響いていないのにも、もう気づいてるよね?
 
だから若い子が会社に入ったって、
すぐに辞めちゃう。
 
あれは、若い子が悪いんじゃなくて、
心から尊敬できるようなかっこい大人が社内にいなかっただけ。
 
 
もし自分の親がそういうことを言うんだとしたら、残念だけど、親自身も過去の幻影を追ってるだけ。
 
そんな大人たちの言葉にムリに耳を傾ける必要はもうないんだよ。
 
 
これまで色んな大人の言葉を信じてきたけど、心のどこかで、やっぱなんか違うなぁって思ってたあなた自身の感覚の方が、圧倒的に合ってるんだ。
 
だってあなたは、ずっと本質を探し続けている人だからね。
 
誰よりもあなた自身が正解です😉
 
 
 
これ、覚えておくと便利ですよ。
 
いつも、あいつが悪いとか会社が悪いとか"自分以外の何かのせいにしてる"人は本質からどんどんズレている人。
 
その人の言葉、まともに聴いてもあんま意味ないです。勝手に言わせておきましょう。
 
 
親だろうが、先輩だろうが、
ズレてる人の言葉は、聴くフリして美しくスルーしてあげたらいいですよ✨そしたら誰も傷つけない😉
 
 
そして、周りの人じゃなくて、
あなた自身の心が何て言ってるか、ゆっくり時間をとって耳を傾け続けてあげましょう。
 
 
あなたの心の声の方が、よっぽどあなた自身の本質を見出してくれてるんですよ!😉
 
 
 
 
ちなみに、こういう自分の本質を探し続けるという気質特徴を持つ方は、
 
自分の直感ではなくて、
周りの"こうしなければならない"に合わせて、踏ん張ってる時、
 
身体に影響が出やすいです。
 
肌荒れとか、
口内炎とか、
髪質が悪くなったりとか、
 
なんとなく、身に覚えがありますよね??
 
 
なので、そういう時は、
今自分の本質からズレて無理してるぞ、というサインだと覚えておいてください。
 
あなたの肌の変化が、あなた自身がこれ以上ズレていかないように教えてくれてるんです。
 
だから、肌が荒れたりすることって、決して悪いことじゃないんですよ😉