『大人たちの姿を見て社会に失望していたけど、今日考え方が変わりました。』

先週行った講演の後に、ひとりの大学生の男の子が僕のところまで来て、そんな風に話してくれました。
 
あぁー10年前の僕と一緒だなぁと。
 
 
僕は人一倍、人の感情を敏感に感じ取ってしまうから、心にウソをついて、見た目だけそれっぽく振舞っている大人たちを見てはいつも失望と怒りを感じていました。
社会は腐ってるって思ってました。
 
「家族のため」と言って、家族を理由に、ただチャレンジすることから逃げているだけ大人たち、
「会社のルールだから仕方ない」と言って、想いの込もっていない仕事をしている自分を必死で正当化しようとする大人たち、
自分のストレスの発散のために、未来のある若者の粗探しばかりする大人たち、
 
彼らの感情がわかっちゃうんですよ。本当は苦しい。誰か本当の自分を助けてくれって、心が言ってる。
 
だから、いつもこう思ってました。
 
『じゃぁ、本当の自分で生きるために、本気で挑んでみたら?』って。
 
 
 
もちろん、僕だって最初のうちは社会のルールの中からなかなか抜け出すことができずに、苦しんでいました。
お金のために、本意ではない仕事をしたことだって、たくさんあります。
 
でも、学生だった頃の自分が本当に見たかったのは、
”自分の心を偽らずに、自分自身の役割に誇りを持って、楽しく未来に貢献している大人の姿”だったんです。
 
 
昨年、次女が生まれたタイミングで、改めて自分の心に問いました。
 
『お前は、最高にかっこいい大人の姿を自分の子どもに見せられているか?』
『言い訳したり、人のせいにしたりしないで、勇気と希望を持って未来にチャレンジし続けられているか?』って。
 

 
 
今、僕は、これまで自分の立場を守ってきてくれた仕事や、人間関係をどんどん”手放して”います。
 
ラジオ業界とは完全に離れました。
司会業はほとんど断っています。
手加減して優しく喋らざるを得ないなーと感じる講演なども捨てています。
 
とにかく”シンプルな自分に一本化する”ことを最優先してこの一年動いてきました。
 
一年前とはまったく違う自分になっているので、久しぶりにお会いする方には大体びっくりされてしまいますが、
僕がずっとやりたかったことが、ようやく去年の年明けあたりから実現できるようになってきたため、もうこのペースで振り切っていきます。
 
 
それぞれの人が持つ先天的”気質”を活かして、自分らしく生きることをテーマに、
 
具体的には、
 
『人の潜在的な可能性を引き上げ、才能を磨き上げること』
『人と人とがお互いの"違い"を理解し合える組織づくり』
 
を行っています。
 
特に今年に入ってからは、有難いことに企業さん等からご依頼が急増。
 
出張や講演、研修で日々動きまわっていますが、
人が、自分らしさのカケラを見つけた時の感動が生み出す場の空気が本当に心地よいのです。
 
それを日々見ていると、今の時代に人々が社会に求めるものが明らかに変わったなぁ肌と感じます。
 
 
もう、自分らしく生きることを、誰もがまっすぐに望んでいい時代が来たんだよ。
 
 
 
 
 
明日死ぬとしても、後悔のない生き方ができているか?
これが、僕が19歳の時から自らに問いかけ続けてきた言葉であり、
こういう風に生きられる人をどんどん増やしていくことが、僕が命をかけてやり遂げたいミッションでもあります。
 


結局、人生ってさ、

最高に自分らしく生きて、自分にしかできない役割で地球の未来に貢献するのか?

誰かの価値観に合わせて、自分自身を見ないフリをして生きていくのか?



のどちらかでしょう?


だったら、思い切って振り切ろうよ!!!!!

だって、あなたの人生じゃないか!!!!!



 
さぁ、時代が変わる。
 
動き出すなら今だ。
 
 
この時代の過渡期に、いち早く自分の可能性にチャレンジし、流れを起こしていく側に来てくれる仲間と、僕は出会いたいです!!
 
 
僕からのメッセージに魂が響いた方、
是非下記サイトを見てみてください!
 
 
 
あなたの才能開花させるため、全国を回るプロジェクト、始まります!!
 
詳細はコチラ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
********************
 
ウェブサイトが完全リニューアルしました!
 
『いそがい 喋りの教室』
http://www.isogaiyusuke.com/
 
 
※磯谷へのコンサルティングオファー急増により、今期上級コースを休止することにしました。
2018年秋頃より、新体制によりベーシックコース開校予定です!
 
********************