セオリークリニック目の下のたるみ クマ 脱脂術+リポトランスファー+脂肪注入 291 | 美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ
2016-07-04 15:30:56

セオリークリニック目の下のたるみ クマ 脱脂術+リポトランスファー+脂肪注入 291

テーマ:目の下のクマ、たるみ治療
昨日は暑かったですね~。
子供と外で遊ぼうかと思ったのですが
無理でした。。。
風が吹いても暑い感じ。熱風ってやつです。

こんな中で遊んだ危ないということで
早々と室内に退避して、夕方だけ外で遊びました。

プールに連れて行ってあげたい、という季節になってきましたね。


ではモニターさんの写真。
目の下のクマ たるみが気になるというご相談でした。

診察では
 1、黒クマ
 2、明らかにくぼんでいるタイプ
 3、眼窩の縁がはっきりしているタイプ
 
この3点に着目しつつ手術を行っています。

では写真です。
施術前

目の下に膨らみがあります。
これが眼窩脂肪の突出。

その下がくぼんでいて
黒く見えています。
これが黒クマ。

全体的にたるっと
下に垂れ下がった感じに
見えているのは
眼輪筋を含み皮下組織の
緩みが原因です。







これらを改善するためにも脂肪注入で頬上部の
局面を最適化してあげる必要があり
このタイプの症例は脱脂術のみで改善するのは
不可能です。
またハムラ法などの脂肪移動でも頬のカーブの
最適化には脂肪が足りないので、最善の治療は
脱脂に脂肪注入を組み合わせた治療となります。



1ヶ月後です。

頬が下がっている感じも
改善しました。

涙袋もはっきりとしたのが
わかりますね。

クマも当然のことながら
改善しています。


頬のカーブが最適化されたのが
わかります。







動画です
動画の方がわかりやすいので参照してください





脱脂術+リポトランスファー+脂肪注入    350,000円(税抜)


セオリークリニック目の下専用ホームページはこちら↓
http://theory-kumatarumi.com

セオリークリニック ネットの予約ページはこちら↓
http://www.theory-clinic.com/reserve.html

ご相談はこちら↓
http://www.theory-clinic.com/contact.html

お電話でのご予約は 03-6228-6617 までお願いします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
セオリークリニック 


Theoryクリニック   東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座6階
(セオリークリニック)  03-6228-6617













Dr.筒井 裕介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります