セオリークリニック目の下のクマ 脱脂+リポトランスファー+脂肪注入148 | 美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ
2013-01-13 17:19:30

セオリークリニック目の下のクマ 脱脂+リポトランスファー+脂肪注入148

テーマ:目の下のクマ、たるみ治療
脱脂術+リポトランスファー+脂肪注入のモニター症例のご紹介です。
モニター症例140例を超えました。
一例一例、丁寧に積み上げてきた結果です。
モニターに参加いただいた皆様、誠にありがとうございます。
これも通過点と考えて取り組んでおりますので、これからもよろしくお願いします。

たくさんの症例を経験することで分かってくることも
多数ありましたので、この経験を生かし
さらに良い治療へと進化させていきたいと思います。

では、今回の症例は40代の女性です。
目の下のクマ、たるみが気になるというご相談でした。

診察では
 1、4年前に他院で脱脂術を受けている
 2、赤クマ、黒クマタイプ
 3、眼窩がくぼんでいるタイプ
この3点に着目しつつ手術を行っています。

写真です。
美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ施術前です。
目の下のあるふくらみが
眼窩脂肪の突出です。
脱脂術を1度受けても
除去が不十分の場合には
数年で再発してきます。




この方の場合、他院で脱脂のみを受けていますが
脱脂術のみで目の下の改善を図る場合凹まないように、眼窩脂肪の除去を
不十分の行うケースが多く見られます。
その場合には再発も数年という感じに早く起きてしまいます。
当院ではこの早期の再発を防ぐためにも脱脂術で十分に脂肪を除去した後に
リポトランスファーを行う事で、目の下が凹む事を防いでいます。

美容外科医 セオリークリニック筒井のブログ1ヶ月後です。
目の下がすっきりとしました。
赤クマも改善しています。
再発症例の手術では
眼窩脂肪が癒着を起こしているため
手術の難易度が格段に上がるため
脱脂術を専門に行っている施設での
施術をお勧めします。





脱脂術+リポトランスファー+脂肪注入 
                 367500円
  

セオリークリニック ネットの予約ページはこちら↓
http://www.theory-clinic.com/reserve.html

ご相談はこちら↓
http://www.theory-clinic.com/contact.html

お電話でのご予約は 03-6228-6617 までお願いします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
セオリークリニック 


Theoryクリニック   東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座6階
(セオリークリニック)  03-6228-6617
        


Dr.筒井 裕介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります