安達屋で、中華そば。(500円)

 

麺は、チュルっとツルっとプリプリ。

茹であげ湯切りヨシッ!

 

スープは、脂ちょい浮きでちょい濁り。

日本蕎麦屋さんなんですがー

魚乾物は強くなくぅー

ガラの旨みが効くぅ~な動物系。

かえし(醤油)は、尖がることなくぅ、出汁の旨みをサポートしています。

他店では味わえないここオリジナル。

 

チャーシューは、固めプリリン。

臭みなくー、お肉の旨みが感じられるもの。

 

メンマは、コリっと甘みが良い。

ナルトののの字に海苔は、定番です。

 

勿論、満足。

昔からの、安定した美味しさをありがとう!

ニコニコ笑顔で、ごちそうさまでした。

 

安達屋そば店

宮城県白石市沢目15-9

TEL 0224-26-2540

営業時間 11:00~19:00

定休日 木曜日

駐車場 あり (店の並び駅側月極め駐車場に2台)

※出前しています。

※河北新報、ニッカンスポーツが読めます。

yusaの推し麺:中華そば、そば定食の中華そば(日替り定食)、どんぶり系

 

スーパーで、100円以下。

エースコックのシュリンプヌードル。※東北限定

 

フタをあけ、熱湯投入3分。

マゼマゼで、出来上がり!

 

 

麺は、細ウネ。

チュルプリな味付きフライ麺です。

 

スープは、鶏なエキスに醤油の旨み。

ほんのり魚醬が効いています。

 

海老は、小さめ固めなもの。

しかーし!海老の香りに旨みが感じられるもの。

玉子がフワッと!細かなネギぃ。

お肉も入ってるぅ。

 

これ、食べなれたお味ぃ。

 

満足笑顔。

100円以下に感謝して、ごちそうさまでした。

 

 

 

久しぶりの小杉食堂です。

塩野菜うーめん。

ラーメンじゃないですよぉー

お値段は、650円 ※毎月7日は50円引き。

 

麺は、地元名産の白石温麺(しろいしうーめん)。

細くて短いピロピロなもの。

 

スープは、野菜の旨みがギュギュッ!なタンメンスープ。

熱々なので、火傷注意!

 

具材は、たっぷり!

キャベツ、もやし、ニンジン、椎茸。

玉ねぎにー、プリリンお肉。

 

小瓶で提供される自家製ラー油?(具あり)をチョンと入れてカスタマイズ!※入れすぎ注意

 

満足笑顔。

観光地価格に設定していないお店に感謝!

やっぱ、白石温麺は安くないとねぇ。(庶民価格)

で、ごちそうさまでした。

 

小杉食堂
宮城県白石市城北町5-6-1
TEL 0224-26-2606
営業時間 11:00~19:00 火曜日は、14:00まで
定休日 不定
駐車場 あり

※読売新聞、週刊マガジン、週刊サンデー、ビッグコミックオリジナルが読めます。

※出前しています。

yusaの推し麺:タンメン、塩野菜うーめん

 

スーパーのお弁当。

食べたくなって買ってきた!

鮭にこだわった鮭西京焼き弁当。(486円)

マルホンカウボーイです。

 

鮭の西京焼きは、大きく厚めなもの。 脂がのっていてピカピカ光っています。

小骨を取りながら、ゆっくり食べましたぁ。

これ、鮭の旨みと味噌の旨味が絶妙です。

 

ちくわ天は、固めですがぁ、ちくわの旨みが感じられるもの。

玉子焼きは、ほんのり甘くぅ、ケチャップパスタのアクセント。 

敷かれたキャベツは、シャキっと多め。

小松菜に油揚げ?の炒め物も付いています。

 

ごはんは、もっちり!

ゆかりがパラリン。

業務用なお漬物のアクセント。

 

満足です。

これ、やっぱ好きぃ。

で、ニコニコ笑顔ー

ごちそうさまでした。

 

マルホンカウボーイ白石店

宮城県白石市大平森合字森合沖121
TEL 0224-24-2777

営業時間 9:00~20:00

定休日 無休

駐車場 あり

 

幸楽苑で、味噌らーめん!(440円)

 

麺は、角っとチュルピカな幸楽苑オリジナル。

茹であげ湯切りヨシッ!安定しています。

 

スープは、油多め。

ややこってりな感じぃ。

味噌の粒子は、細かくぅー

お味噌の旨味が感じられるもの。

酸味は少なめですよぉ。

今回は、ちょっと濃いめに感じましたぁ。

 

チャーシューは、薄めカットですがー

4枚なので、ボリュームがありますよぉ。

やや臭みがありますが、許容範囲内。

 

メンマは、柔コリ!多めトッピング。

ザクっとネギに、なるとののの字がアクセント。

 

満足です。

ニコニコ笑顔で、ごちそうさまでした。

 

幸楽苑 白石店
宮城県白石市城南1丁目2番地25号
TEL 0224-22-0820
営業時間 8:00~21:00
定休日 無休
駐車場 あり