7月に入り、暑さが増して来ましたアップ

 
 
そんな中でも
午前中や夕方の少し涼しい時間を見計らって
雨の日以外は毎日 お散歩に出かけます
 
 
お預かり時のお散歩やお散歩代行などで
多い日には一日に何時間も歩くから
私のスニーカーは1シーズン持ちませんあせるあせる
 
 
でもドッグシッターのお仕事をする前より、
今の40代の体の方が心肺機能も筋力も確実に向上しているのは嬉しいところキラキラ
 
ただ単に
靴の底をすり減らしているだけじゃなく、
そこから得られているものも
ちゃんとあるんですねウシシ
 
 
さて、室内とは違う景色に心も体も

    リフレッシュ


色々な匂いを嗅いで脳を刺激したり、
草葉や土、砂利、アスファルトと
肉球に伝わる異なった感覚を楽しんだりルンルン
 
{0EF444E8-E3FB-493F-A5A1-304AFD85C874} 
段差や坂道を使って自然と筋力アップができるのがお散歩の素晴らしいところおねがい
{A1E3051F-885F-4367-AD17-0BC741F679F9}
{75D9CB06-42CB-4EEC-B4AA-8060CB58E6EA}
{25219591-B381-4D22-91CA-D0C9E1BC1755}
こうやって自然と筋肉を鍛え
体のバランス機能を保ちます。
 
 
四足歩行のワンちゃんは
通常の立ち姿勢の時、
前肢に全体の6〜7割の体重をかけています。
 
 
特に年齢を重ねたワンちゃんは
活動量の低下などにより後肢の筋力が落ちやすく、更に前肢荷重になりやすいもの。

負担の掛かり過ぎは、
肩関節や肘関節のトラブルに繋がりやすくもなります。


ですので普段のお散歩の中で

登りの坂道
緩やかな段差の登りの階段

など、意識して後肢の筋肉を使えるような動きを取り入れてあげられると良いですねウインク

{4CEEA93D-F1E6-4F20-B902-DCCAD7EE1DC7}
流れ星足を上げる動きに関わる筋
     (膝関節の屈曲)


 
 

{50961A74-2263-4AD4-A264-8997FEAA8263}
流れ星足を伸ばす動きに関わる筋

   (膝関節の伸展)
 
流れ星歩行時に足を蹴り出す動きに関わる筋

 

お散歩は、ワンちゃんにも人にも

エクササイズのチャンスです!!
 
 
おトイレのためだけのお散歩じゃ、
もったいないですねほっこり

image

AD