人生をよりよく生きたい

愛が溢れるあなたへ

 
心と身体を整えて

個性と運気を活かして夢を叶え

人生10倍楽しむ

応援心理カウンセラー

 
ゆる笑スマhappy

神澤佑実です

 

 

今日は小6娘の最後の参観日でした。

 

ですが、コロナの関係で

保護者のみの懇談会だけ。

 

45分のスライド動画を視聴させて

いただきました。

 

コロナ禍での

運動会、修学旅行や

地域活動の授業の取り組みを

中心に

 

大人顔負け

社会貢献をしたい

人のために役立ちたい精神など

成長を感じました。

 

手紙も貰い

色んな思い出、想いも思いかえして

またまた号泣してしまいました。

 

 


 

 

そして、動画の最後に

谷川俊太郎さんの「生きる」

を子供たちが 伝えてくれました。

 

この詩は、以前

長男も読んでくれたことがあり

とても印象深く、私の心に刻まれています。

 

今回は、その時とは違った気持ちで

聴いていました。

 

数日前に、娘から

衝撃的な話を聴きました。

 

周りにリストカットをしている子がいる。

 

それも、一人ではなく、数人。。。

 

リストカットも心が痛まれますが

小学生で!

しかも、何人も!身近で!!

 

スマホなど

文明、技術は発達していても

人の心は、後退している。。。

さらに 問題は低年齢化している

 

家庭環境から

そのようなことをしてしまう子

 

一見、頑張り屋さん

優等生のようでも

心に闇を抱えてしまう子

 

リストカットをすると

スーとするんだって・・・

 

と聴いたそうです

 

たしかに、脳からスッキリする

物質が出るからなぁ。。。

 

中学生の息子にも、周りの状況はどうか

尋ねたところ

 

あまり聞いたことはないが

「かっこいい」と

思っているんじゃない?

という意見もありました。

 

リストカットは

様々な要因や状態があって

 

アピールするため

は 少ない場合もあるけれど

 

一人でこっそりしてしまうことも多く

本当に死にたいのではなく

どうしようもない気持ち、状況を

そのような形で解消して

気分を紛らわしてしまうことも

あるようです。

 

また、自分ができないこと

期待に応えられないことから

自己評価が低く

自分を罰してしまうケースもあるようです。

 

どうしようもないから

その方法しか浮かばず

やってしまっているので

 

初めて知った時に

責めたり、やめさせたりするのは

控えたほうがよいようです。

 

そういえば

アドラー心理学の子育て版講座

でも

問題行動に注目しない

と学んだことがありました。

 

問題行動に注目して

注意や叱ってばかりだと

余計、増長させてしまう。。。

 

それより、普段

できていることに注目して

そこを勇気づけたり

認めたり

褒めていく。

 

関心のある方は

アドラー心理学講座へ

こちら

 

 

自傷行為は

エスカレートしたり癖、依存になったり

摂食障害、

自殺行為になってしまう場合は別です。

 

信頼できる人、機関に

相談できれば良いのですが

なかなかできず

抱え込んでしまう。。。

 

この様な状況で

私ができることは

何だろう。。。と考えました。

 

先生や親御さん、お子さんと

お話をされているケースも

ありました。

 

娘は、傾聴が上手と言われていて

相談されやすいようで

そのようなお悩みも聴くようです。

 

娘自身も、思春期に入ってきて

気持ちのアップダウンを感じます。

 

親は良かれと思っていても

子供の経験、気持ち、捉え方が

違ったり、勘違いもあります。

 

私も決して良い親であるとは思っておらず

至らない点もあります。

 

そして、私自身

中学生の頃

人間関係で悩んだのか

よく覚えていないけれど

 

死にたいと思って

泣きながら手紙を書いたことが

ありました。

 

書いたらスッキリすることもあるので

実際は、そのような行為は

しなかったですが^^;

 

自傷行為をやめるには

2つのステップがあるそうです。

 

1,

何がきっかけ(トリガー)になっているか

どのような状況の時に

自傷行為をするか調べる

 

どこで誰といたのか

日記などに書く

 

客観的に判断できる

何かに気づくことができるようです。

 

自傷をほかの行動に置き換える

 

例えば

輪ゴムを手首にはめてはじく

香りをかぐ

氷をにぎりしめる

腕を赤く塗る

筋トレをする

 

呼吸法、マインドフルネスで

不安や緊張を鎮める

 

そして、状況によっては

医療機関、専門機関に

相談することも必要です。

 

 

今、私ができそうなことの

一つとしては

娘から話を聴いて

娘自身も抱え込まないよう

負担を減らすこと

 

また、同じような相談を受けたら

傾聴し

相手が少しでも 

自分を否定しない

自己肯定感が上がるように

話していくことかな。。。

 

子どもにとっては大きな負担になるので

注意が必要です。

 

環境を変えることも

大切なことですが

小学生でそれをすることは

容易ではない

 

専門機関に相談することも

大事ですが

分離のこともあり

親子断絶など、

なかなか難しい問題です。

 

ですが

専門家や大人の支援が必要なので

 

味方であることを伝え

なんとか助けになりたいことを

伝えることが大切。

 

リストカットせざるを得ないお子様が

信頼できる人に

助けてや

気持ちを話せて

 

建設的な方法で

少しでも気持ちが楽になることを

願うばかりです。

 

保健所、児童相談所や

専門の無料相談などに電話をかけ

少しでも気持ちを楽に

良い方向へ向かえることも

心から願います。

 

そして

私の人生の体験ですが

(インナーチャイルド、

DV, 離婚、起業、叩きなど)

本の出版の依頼があって

 

子供でも読めるような

絵本風なものを

発信していこうと

考えていました。

 

子供目線の捉え方、勘違い

気持ちが楽になれる方法やヒント

何か、一つでもお役に立てれば

嬉しいです。

 

先日の、人生マップのワークでも

こちら

娘に、「よく今まで

がんばって生きて来たね」

と言われました^^;

 

image

 

そして、緊急な場合の判断は

急がなけらばならない。。。

 

生きること

について、深く考えさせられた

小学校最後の参観日でした。

 

あなたがもし今

苦しい気持ちがあったら

話してみませんか?

 

こちらのフォームから


愛ある あなたが

少しでも気持ちがゆるくなって

笑顔でhappyに過ごせますように


 

 

 

 

大きな地震が起きてしまいましたね。


昨夜、私は起きて
お仕事をしていましたが
あのスマホの怖い音が
鳴らなかったり

テレビも見る機会が減ってきていて
気づくのがかなり遅くなりました。

少しでも早く被害がおさまりますこと
心からお祈りいたします。




今日は、バレンタインデーでしたね。

毎年、手作りしたり
娘と作ったりしていましたが

学校からコロナの関係で
手作り禁止令😅

そこで、コ◯ダでゴディ◯の
パフェが食べられると聞いたので
行きたかったのですが
タイミングが合わず😅

普通のチョコになってしまいましたが
感謝の気持ちを伝えました💖

逆に、パートナーが
ヨガをする場🧘‍♀️を提供してくださったり

子供達の遊びや勉強の場として
お菓子や飲み物まで用意してくれて
神対応で
素晴らしい方に巡り会えて
幸せを感じています。



以前、
私の今世での「 生まれてきた目的」は

💖愛を知ること💖

と  お伝えさせていただいたことが
あります^^



潜在意識にアクセスして
確認したり

メッセージが降りてきたり

恋愛結婚のやり残しのワークでも
何度かそのようなシーンも
感じられることがありました。


所謂  「見える人」にも
過去生は、1000回男性で
今世でやっと女性として
生まれてこれたと
言われたことも😅


先日、人生マップを
書く機会がありました。




生まれてから47歳まで
感情が上がった時と
下がった時の年と出来事を
線グラフのように書いていくと


下がった時は、大きな学び
その後、殻を破り、バネにして
大きな成功や喜びも
感じられていました。

愛を知るためにも
家族との出来事や
恋愛結婚の経験も
させていただきました。

生まれる前に
人生のストーリーを作って
その台本で人生を歩むとも
言われています。

マイナスから学び
成長につながり
人の辛さ、気持ちなどを知れたり

そこから、自分の本当の力を
出せるきっかけにも
なることもありました。

私の人生の大きな課題の一つは
パートナーシップ

丁度、春から環境が変わることがあって
不安な気持ちになり
身体は正直だから症状が
あらわれることもありました。

過去のトラウマや
見捨てられたくない
インナーチャイルドや
自信がない部分が現れるので
辛い気持ちになります。


ですが、そのままでいると
どんどんネガティブな妄想が
脳を支配してしまいます。

何が不安か紙に書き出したり
潜在意識の思い込みを書き換えたり
自分に向かい合います。

そして、どんな不安があって
どうしていきたいかや
相手がどう考えて、
どうしていこうとしているのか
パートナーに確認します。


すると、一つ一つ丁寧に
私の気持ちや想いを受けとめて

将来の目的は変わらず
その時々の状況でも
最善を尽くし
愛が変わらないことを
伝えてくれました。

人の気持ちは
変わりやすいと思いましたが

私は、自分の不安も
取り越し苦労な面もあったり

逆に、とても大きな気持ちで
強く想ってくれていることを
感じることができ

先ずは大きな壁を
乗り越えることができました。

冷静になって
自分も大切にしつつ
相手を尊重して
コミュニケーションをとることは
本当に大切だと感じました。

感情的になったり
捻くれたり
試してみたり
逃避したり
見ぬふりをしたり
我慢したり
嫉妬したり

人間だから
出てくる気持ちでもあります。

幼少期や親子、家族関係や
学校など
様々な環境で
傷ついたままだったり
癒しきれなかった気持ちが

大人になっても
パターン化していまい

素直に言えなかったりして
関係性が上手くいかないことも
あります。

私も産後は特に
両親と向かい合い
親子関係は修復してこれました。

近い人ほど
当たり前になりがちですが
子供とかであっても
一人の人間として
尊重、感謝して
接することが
大切と学べて

パートナーシップも
変化してきています。

もし、あなたが今
パートナーシップや
愛についてお悩みでしたら

過去生や生まれてきた目的を
知るセッションや

インナーチャイルド
(幼少期からの傷ついた心)を癒したり
自己肯定感をあげたり
個性を知ったり
潜在意識の思い込みを書き換える
ことを試してみませんか?

素直で生き生きとした
本来のあなたの魅力を引き出して
愛を感じた人生を歩む
お手伝いができたら嬉しいです✨


お問い合わせ、お申し込みは


今日も長文を
最後までお読みいただき
有難うございました。

愛が溢れるあなたが
ゆる〜く  笑顔で
happyに過ごせますように💖


みなさん、首や肩こりありますか? 

 

スマホが普及されてからは特に 

首も凝ることもあると思います。 

 

私は、首、肩こり、

酷い時は腰痛、 

うつ症状にまで繋がり、 

20年以上辛い想いをしてきました。 

 

 


 

 

首、肩こりに気づいたのは、

20代くらい だったと思います。

 

 長距離 車に乗ると

首が痛くなったり

 

 勉強のし過ぎで?首肩が凝ったり。。。 

 

特にとてもひどく感じた時期は 

出産後でした。 

 

子供をおんぶしたくでも 

肩こりで出来ないのです! 

 

首、肩が凝りすぎて、

腱鞘炎になったり

 

 肩にはメンタル関係の神経が

通っているそうなので 

鬱症状にも繋がってしまったと思います。 

 

愛しい子をおんぶすることも出来ず 

接骨院へマッサージや治療に通い 

本当につらかったです。 

 

気分も滅入って、鬱っぽくなりました。 

 

今思うと、

この辛い首肩こりが

緩和されていたら 

人生が変わっていたかもしれません?!^^; 

 

整形外科では、

なで肩で、首の頸椎が 

普通の人より2,5本首が長いそうで 

 

頸椎症だから、

上手くつきあっていくしかないと

診断されました。

 

 それと、幼稚園時代に

後ろから追突された 記憶があり、

ストレートネックも重なっていたり

 

 背骨のカーブが逆なので 

年を取ったら腰が曲がってしまう

と 接骨院で言われたこともありました。 

 

冬は特に、辛くなり、

週3回片道1時間かけて 

10分のマッサージの為に

10年以上も通いました。 

 

 

最近は、とても素敵で腕のよい

整体マッサージを 近所に見つけて、

辛い時は、週2回は通っていました。 

 

その後、運動不足だから、

何か運動したいと ジムに通ったものの、

忙しかったり コロナになってしまい 

通えなくなりました。 

 

そんな時、ネットでヨガなど探していたところ 

とっても興味深いイベントが

飛び込んできました!

 

 自律神経ケアヨガ! 

 

ヨガは、以前から数回体験したことがあり

 私には、ゆっくりした運動が合っている

と 聴いたことがありました。 

 

自律神経って

交感神経、副交感神経くらいは 知っているけど、

どんな風にヨガと結びつくんだろう?

 

 ネットでオンラインなので

通う必要もなく 

わくわくしながら

気軽に体験したみたところ

 

 めちゃくちゃ驚きのヨガでした! 

 

事前に、

自分の身体の不調を聴いてくださり 

その不調を楽にする動きを

ヨガに 取り入れてくださいました!!

 

 この動きは、ここと関係があって

 こういう不調の元があるから。。。

と動きの時にお話ししてくださり

とっても腑に落ちました。

 

 久々に体と向き合うことができました!

 

 今まで、一番 大事な体を

最後にしていしまってごめんなさい。 

の気持ちでした 。

 

そして、今まで本当に

頑張ってくれてありがとうと

心から思いました。

 

ヨガが終わって、

もう少し詳しく 

お話を聴いてくださったのですが 

ズバリ当てられて 驚いたことを覚えています。 

 

これからは、特に身体を大事にして 

もっと人生を謳歌したいと思い 

毎週一回でもヨガの時間を優先して作り 

参加させていただきました。 

 

これは、今から1か月ほど前のことです。

 

 毎回、大きな学びや変化もあったのですが 

3回目くらいから 気づいたら 

首、肩こりを感じることが減り 

週2回以上通っていた マッサージも

行かなくても 過ごせるようになったのです!

 

 脚の長さの違いや歪みも感じていましたが 

左の首の付け根の痛さや 

左の片頭痛、目の下のクマなど 

解消されていました!! 

 

身体は正直で

 1回の動きでも 魔法のように

大きな変化を感じます 

 

この魅力に取りつかれて 

東洋医学などの深さを感じて 

勉強し始めたところです。 

 

実は母が 

昨年 突然、入院することになってしまい

 原因不明と病院では言われましたが

 

ヨガのお勉強をしていくと

ストレスや冷えなどからとわかってきました。

 

 

 体質の遺伝も解消して 

元気に暮らせたらと思うのです。 

 

私は幸い

本当に、素晴らしい自律神経ケアヨガに出会えて 

心理学も取り入れているので 

メンタルも心も成長変化を感じています。 

 

今回、この素晴らしいヨガを提供してくださる 

一般社団法人 ANCA自律神経ケア協会の 

小島夕佳先生が 

 

冷えのイベント企画を開催してくださいます。 

こちら

 

 


 

 

 

 

1回で多くの深い学びと変化を

 感じることが多いですが

 

 なんと初回無料です! 

 

不調が少しでも楽になると 

生活も、人生も変わります。

 

 今までの通院の時間、費用 

悩んでいた気持ちや 

周りの人への影響まで 

はかり知れない メリットを 痛感しています。 

 

このまま 観ぬふりをしたり、

放っておくと 恐ろしいことになってしまうことも

 経験してきたので 気づいたときがチャンスです 

 

是非、お早めに体験してみてくださいね。

 

 詳しくはイベントをご覧くださいませ。 

 

わからないことは お気軽にお尋ねくださいね。 

 

では、みなさま

 ゆる~く、笑顔で 

ハッピーな週末をお過ごしください♪ 

 

長文を最後までお読みいただき有難うございました。