ソウル国際マラソン2018! | 石坂友里オフィシャルブログ「Welcome to Yuri’s Garden」Powered by Ameba
2018-03-25 20:53:50

ソウル国際マラソン2018!

テーマ:日記.
気づけばブログの更新のタイミングが
マラソンになっております..びっくりお願いお願いグラサン


3時間55分18秒!!!爆笑爆笑爆笑
この数字。
一番最初に結果を書いてしまうくらい、
サプライズな嬉しい数字でしたお願い

{0E88D408-D010-4FCC-8673-9E7FC143E34D}



2018年、フルマラソン3年目、4回目の今年の
挑戦場所は、ソウル国際マラソン!!お願い
3年前にフルマラソンを始めた時、
辛くても3年は続けて大会に出てみようと決心してから、ついに3年目、私にとって区切りの
フルマラソンにしようと選んだ場所です!
3年前に応援で見たとき、
とにかくしんどそうに見えたソウルマラソン笑
だって、東京マラソンのお祭り騒ぎとは正反対の
雰囲気だったんだもん!ガーン
だけど密かにその時、ここで走ったらもっと強くなれそうと思った私がいたのでした。キョロキョロ

今回の目標は、
そんな韓国のフルマラソン挑戦と
今まで達成できなかった4時間半を必ず切る事!!
そして、これが最後のフルマラソンでも後悔しないように、練習も全て、自分の全てを出し切る事!


練習は年末くらいから徐々に始めていきました。
私は一人で練習をすることが多いので、
長距離ランは都内から少し離れた自然のある場所に、ここが自分のホームだ!とコースを設定して、そこで沢山練習しました。(週一都会を離れたことで、心もなんだか癒されました照れ


脚の痛みは練習する度に辛かったけど、確実に10km、20kmのタイムは上がってる。去年の私よりは成長を感じながら練習ができました!


だからね、4時間半きりの目標を、思い切って
4時間20分に設定したのびっくり
正直4時間20分は難しいと思っていたんだけど、
自分に喝を入れるためにわざと自分には高い目標にして、SNSに練習の記録をアップしたりしてましたキョロキョロ  


タイムという目標があると、それに向かって
とことんやらないと気が済まないのが私の性格びっくり 楽しむことより記録を求めてしまうから
マラソンは楽しさよりもはや精神を鍛える修行のようガーン
もともとマラソンを始めた理由がどんどんかけ離れていくことも感じならが練習しました。
脚を綺麗にしたくて始めたランニングが、
気づけばがむしゃらに走り続け、
綺麗になるどころか、
脚を痛ながら、鍼を打ちながら走る始末。
だから、今回まではとことん頑張って、
練習においても、本番のタイムも
自分が納得のいく、私の一番を出して最後にしようと。

そんな想いもあって、沢山練習を積んだのでしたびっくりウインク



{5996A566-C0CD-434A-A5FE-45D58AA92592}
{4EEB7678-15E1-4174-9944-A53DAA6BA0C9}

{5357E166-986E-4737-981A-F1E88274E98E}
↑これはね私と一緒に戦ってくれた
可愛い可愛いシューズお願い笑 ナイキリアクト👟
あと最後の練習風景

{0CD95A45-729D-4AD9-A0F8-D39CD13EC138}

タッカンマリでカーボローディング中。
辛いものもサンギョプサルもNG。
うーん韓国には食べたいものがありすぎたけど、
本番までは我慢我慢。けど餅、麺の入った
タッカンマリは最強に美味しかったお願い 笑


そして2018/3/18!!!!!
ついに本番ですお願いお願い

スタート前のドキドキ。
当日の朝はバタバタしてあっていう間にスタートの時間照れ


{E14B4CB5-DCCC-46BB-9E4D-184494234E6D}

結果から言いますと.......

なんと自己ベストを40分更新した
3時間55分18秒びっくりびっくりびっくりびっくりお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願い
目標達成どころかなんとサブ4達成びっくりびっくりびっくりお願いお願いお願いお願い

{631651A1-F944-4899-BFA2-51CCD85BAB23}


{4A886371-3FC0-420F-AB86-C0799F5FF0AC}

 
嬉しさよりも、
サブ4への驚きと、応援してくれた友達への感謝の気持ちでいっぱいでしたえーんえーん❤️❤️❤️


走り始め、周りに流されてしまってペースが上がったのですが、どうせ脚が痛くなるなら、
行けるところまで行ってしまえ!!とハイペースのまま走ったら、そのままゴールまで走れてしまった感じですびっくり だから脚も全く痛くならず、
走れたんですびっくり❤️❤️良かったぁぁえーんえーん
(丁寧にやっていただいた鍼治療の効果があったのかなお願い)


{40D64F1A-3261-4C77-B92D-8A1441BEBBC7}

{BF4537C8-857F-42CF-9366-FA9C9F11A633}

朝のスタートからサポートしてくれた友達は
一番辛い35kmから走って応援してくれて、
一緒にゴールの競技場を発見した時は、
信じられない気持ちと感動の気持ちでいっぱいでしたお願いお願い



途中で、出来る!出来る!と声を出しながら走ったことが、
自分の心にも大きく届いたと思います。
途中で40km地点を超えたタイムで
4時間切れるかもと気づいたときはガッツポーズが出ましたびっくり

{6767DF92-0E54-4E61-BE58-D937FD48F6AC}

{89C181D8-AEF6-4ABB-948B-28EC59AD33D4}

どの写真を見ても、全部不思議なくらい笑ってるニコニコニコニコ


韓国のフルマラソンの道は、
とにかく静か。淡々と走る音が聞こえる。
けど、自然練習の甲斐があって、静かな道も全然苦じゃなかったし、普段走れない道を走れてる楽しさでワクワクしっぱなしでしたニコニコ

そして時々待ち構えてくれてる応援はめちゃめちゃ元気お願い笑 ファイティーンの声でめちゃめちゃ元気でもらいましたお願い




何一つ辛さなく、
42kmを最高のタイムで走れたのは
大好きな場所で、大好きな人たちが沢山沢山
応援してくれたからだと思います。
本当に沢山沢山感謝したフルマラソンでしたお願いお願いお願い


当日だけじゃなくて、
本番までにたくさんアドバイスをくれた友達、
日本からたくさん応援してくれたみなさんにも
感謝でいっぱいです。
ありがとうございました。お願いお願いお願い

そして思わぬ伸びしろを発見してしまった私は......またフルマラソンに挑戦してしまおうか、
本気で悩み始めるのでした....照れ照れ

YURI .。.:*☆

石坂友里さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース