蜻蛉池公園夢の森つくり隊 NEW活動報告

蜻蛉池公園夢の森つくり隊 NEW活動報告

「蜻蛉池公園夢の森つくり隊」は「大阪府 蜻蛉池公園のふれあいの森」を活動場所とするボランティア集団です。
平成13年(2001年)4月から活動を始めました。
HP本編は、こちらです。
「http://yumemoritai.starfree.jp/」

2024年2月11日(日)活動報告

晴れ 

参加人数:大人 7人、子ども 1人     合計 8人 

活動時間:10:00~15:00

 


冬ですが、あまり寒さを感じないこの頃です。


ふれあいの森内のスイセンロードのスイセンの花が咲き出しました。


十何年か前に、イベントとして遊歩道に沿って子ども達が植えてくれました。


斜面が北側ですので、一般のスイセンとは1ヶ月ほど時期が遅れて花が咲きます。

 

 

 

 

 


活動拠点横にある梅の木にも、花が咲きました。

 

 

 

 

 


本日は耕運機のお目見えです。


カルティバという長野県にあるメーカーの2サイクルエンジン耕運機です。


混合ガソリンで動き、1.8馬力で20坪程度なら50分で耕すことができると言います。

皆で説明書を読みながら順に基本を勉強です。

 

 

 



燃料を注入します。

 




人が交代しながら試運転です。

 

 

 



しばらくすると回転羽根に草の根が絡みます。

 

 



交代します。

 

 




ゆめ畑の耕耘が済みましたので、周辺の笹や草を除草です。


フェンス間際まで除草しました。

 

 

 


除草した後には放置ゴミが目立ちます。

 




周回路横にたまった枯れ葉も集めて、堆肥場に運びます。

 

 



午後、牛の牧場さんに注文した牛糞が軽トラで到着しました。


ゆめ畑の東西に移動してもらい、ゆめ畑にまんべんなく撒きながら、牛糞を下ろしました。

 

 

 

 

 



その後、ゆめ畑の表面に広げた牛糞を耕運機で漉き込みます。

 

 

 




漉き込んだ後、皆で畝立てをします。

 

 



畝が完成です。

 

 



これで、次回活動「第6回ファミリーメイト イモッ子冬」のジャガイモの植え付けが実施できます。

本日の秀治郎池です。

 

 

 

 

次回活動は、2/25(日)「第6回ファミリーメイト イモッ子冬」で、主にジャガイモの種芋の植え付けと孟宗竹でバームクーヘン作りをします。

次々回活動は、3/8(金)第67回竹籠教室開催です。



今年度の活動計画をHPトップに掲載しております。

蜻蛉池公園夢の森つくり隊HP http://yumemoritai.starfree.jp/をご覧下さい。
 
夢の森つくり隊では、まだまだ、仲間を募集しております。

特に30代40代の方、大歓迎です。

興味ある方は、どんどん参加をお願いします。