タイムリーに。。

テーマ:
レッスンの受けかたについてのブログを綴っておりましたが。。

タイムリーな事件、発生

あまりのレッスン態度の悪さに、途中退場させられるというね
ま、
もちろん、
そんなんなるのはうちのアネ姫さんです

母娘ですから
やはりお互い通常の師弟関係にはなるのは難しく、、、
何度かそういう態度の悪さに激怒していますので、バレエやりたいんだったら違うお教室に行きなさいと提案していますが、いやだと。。
だったら、ちゃんとしなさいと常日頃言い続けてますが、またやっちゃったねー

ほかのがんばっている生徒ちゃんのレッスンの妨げになるから、バーレッスン終わりまでは耐えました
もちろん1度も(バレエの)注意はしません
みてもらえないことで悟るべきでしたね。先生を怒らせていることに
センターが始まり、その態度なのに前列ど真ん中にスタンバイするから、もうアウトです

出ていきなさいと言っても居座るので
その間レッスン中断

「今すぐ出ていくか、続けたいならみんなに謝るか、どっちかにしなさい!!」
と、いちおう生徒扱いのため、家で怒る時の300分の1くらいの声で言いましたが、動かないため腕を引っ張り強制退去となりました

数分とはいえ
レッスンを中断させてしまったこと
なにより、超〜雰囲気悪くしてしまったことを、保護者として、みんなに謝りたいです
ま、
先生としては、
「保護者さんが謝ることないですよ。もう中学生。本人の問題で、本人が反省して謝らなきゃいけないことです」
と言いますが。。
…ややこしいなー

ちなみに
アネ姫さんがご機嫌ななめになった原因は
“スタジオの床が滑る”

今日は彼女のコンクール個人レッスンの日でしたが、もちろん、取り止め
もったいないことをしていますね

園児ちゃんクラスでよく言います
「ストレッチで“イタイ!!”と怒ってるより、“イタタタ〜”って笑ってる方が絶対に柔らかくなるよだからニコニコがんばってー」
と。。
科学的根拠はありませんが絶対そうだと思うんですっ
そういうの、大事ですっ


『バレエで心も身体も美しく』

私の指導理念なんだけどなー
まだまだまだまだ私の力不足のようです