グルメ

 

A5黒毛和牛 田村牛 の 塊肉 を 六本木 BEYOND B.B ( ビヨンドビービー )にて堪能してきました。
東京カレンダーでも、「夜の六本木ユーザーが“鉄板”と認めた、お食事会で使える超人気店」として紹介されています。

 


 

コメント


▶ 前菜 : 厳選和牛の握り

お店では、30ヶ月以上飼育し、屠殺後さらに寝かせた雌牛、A5ランクの黒毛和牛を扱っています。




ナカニクをさっと炙ったお肉からコースのスタートです。




ビターなロースト感と肉感に、甘い寿司酢とシャリが混じり合う!
自家製のガリがシャキシャキです。




▶ ハウスワイン : タンゴ

マルベックを使ったワインなので甘めながらまろやか。
スワロフスキーが所有するワイナリーのワインということで、エチケットもなんとなくスワロフスキーを思わせるキラキラで彩られています。




▶ 契約農家直送 採れたて有機野菜のサラダ

生で食べられるえのきに水菜、レタス、サニーレタスなどのリーフ、紅芯大根をゆずとバルサミコのドレッシングでいただきます。
長野のえのきがシルキーで香り高いです。




▶ シェフ安田が本気で作ったミニバーガー




キュートなスライダー!
レタスまで綺麗にミニサイズでサンドしてあり、バーガーとしての再現度も高いです。




A5黒毛和牛100%、つなぎなしのパティは、ビーフのとてもいい香りがします。
もちもちで、タルタルやユッケを超えたパティ。
焦げ目も両面きれいについたふっくらバンズは特注だそう。




▶ お好きな部位を選べる塊肉  : A5ランク塊肉とグリルパイン

1人100g、サシの具合などから自分好みのお肉が選べるシステムです。
本日は、鳥取では田村さんが育てる鳥取の黒毛和牛、田村牛が揃っているとのこと。
お店では、産地より、生産者のお肉にこだわっており、シェフが現地に赴いて選んでいるそうです。




30分かけてじっくり焼き上げる、焼肉でもステーキでもない塊肉をいただきます!
苦味もほんのりあるセルバチコに、酵素が期待できる焼きパインが添えられています。




博多の甘い自家製醤油またはわさび醤油でいただくのがおすすめだそう。
お肉はあえて大きめにカットしているそうです。




じゅわっとした、オレイン酸に溢れた味わい!
肉汁、脂、やわらかくなまめかしい食感、最高でした。




▶ トリュフマッシュポテト




やっぱりお肉の付け合せにはマッシュポテト。




クリーミーなポテト、その場で削ってくださったトリュフの香りが鼻腔をくすぐります!




▶  〆の逸品 :  瓦蕎麦




ねぎ、錦糸卵、のり、芳香のよい茶そば。




お肉を縁で香ばしく焼きます!




皿うどん的なカリッとしたおそばに肉と、もっと、もっと、とついついお箸がのびてしまう組み合わせでした。




▶ 〆の逸品 : 馬トロごはん

凍った馬肉フレークのごはんです。
口のなかですっと溶けると、冷蔵の刺しよりも完璧な馬肉感!
馬肉と黄身にご飯の甘み、これはたまりません。




▶ 本日のデザート : レモンチェロ風味のソルベ

自家製サングリアを合わせちゃいました。




お肉を堪能したあとに、すっきりしたデザート。
ブルーベリー、いちご、ラズベリーとベリーファンタジーにアルコールが入っていないのに、風味がリキュールのように豊かなソルベでした。




「肉屋を超える肉屋」 という意味の店名です。




六本木交差点、ミッドタウンからほど近いビルの地下1階にあります。




気分に合わせて選べるスタイリッシュな個室が揃っています。




会食、パーティー、記念日にもおすすめです!

 

BEYOND B.B牛料理 / 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅
夜総合点★★★★ 4.0

 

 

線

 


【お店情報】 BEYOND B.B
http://www.beyond-bb.jp/jpn/
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13182793/
ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/6u15hbwm0000/
住所:東京都港区六本木4-11-13 ランディック六本木ビル B1
電話:03-3578-1122

 

ブログテンプレートを使ってみる


〓ゆうき〓

 

AD