Next to you ~キミノトナリ~

KinKi Kidsの剛くん寄りのファンです。
ふたりの歌の世界観とハーモニー、ふたりでいる時のほっこりとした感じが大好きなので、アンチさんはお断りします。
KinKi Kidsの活動について思ったこと、日々生活している中で感じたことを、書いています。


テーマ:
『ホームドラマ!』
TBS系列の金曜ドラマ。
2004年4月から6月まで 毎週金曜日22:00 - 22:54に放送された
テレビドラマ。
主演は堂本剛。


タイ旅行でのバス事故で大切な人を失った、他人同士が共同生活を始める。

ー 今時な言葉で言えば、「シェアハウス」ー

常識的に考えると奇妙でありえない話で、それはドラマの中でも
ユースケ・サンタマリア演じる「長男」智彦のセリフとして
語られます。


「傷ついた者同士が傷なめ合って、寄り添って生きるなんて
絶対嫌だな」

「君のやろうとしていることは『家族ごっこ』だよ」


登場人物それぞれが抱える、事故によるトラウマや心の傷、悩み
を克服しようと、前向きに生きる決意をし、家族になっていく、
そんなお話で、人との繋がりをとても丁寧に描いたドラマでした。

過剰な演技も演出もなく、淡々と物語が進み、だからと言って
つまらないわけではなく、ドラマの世界にはまって、1話から
10話まで一気に見てしまいました。

見ているうちに、ほのぼの、しみじみと温かい気持ちになります。

なんだか、懐かしい。

古い記憶で合っているかわからないけれど、「時間ですよ」を
彷彿させます。


まず、役者に演技派が揃っていて、それだけで、ドラマに入りこめます。

「長男」智彦役のユースケと、主人公である「次男」将吾役の
剛くんとの掛け合いが実に楽しい。

時にシリアスに、時にコミカルに。良いコンビ。

「三女」翔子役の井上真央は「キッズウォー」と「花より男子」
の間に出演していたんですね。

翔子の事故によるフラッシュバックでバスに乗れないトラウマや
将吾に寄せる淡い恋心や嫉妬も見所でした。

「次女」仁美役の酒井若菜の演技は、時々、うん?と思った
けれど、不倫相手の子供を身籠る妊婦役を、抑えた演技で演じたのは好印象でした。

「私は事故ということで考えたら、被害者です。
でも、彼の奥さんやお子さんにしたら、加害者なんです。
人殺しなんです」

というセリフには、ドキッとしました。

いしだあゆみさんは、みんなを明るくする世話焼き母さん。

「おじいちゃん」河野さん役の田村高廣さんの落ち着いた演技も
良かった。

子役の二人、小学生と太っている中学生の演技も良かった。


剛くんが歌う、主題歌「ORIGINAL COLOR」、それから
誰でも一度は耳にしたことがあるだろう、ギルバート・
オサリバンの「アローン・アゲイン」 もドラマにぴったりでした。


最終話。亡き妻・亜由美の生まれ育った島での将吾の言葉。

亜由美、聞こえるかな?
亜由美のいるその場所にはさ、神様はいるの?
もしいるんなら、伝えてくれないか?

この世界には、辛いことが多すぎるよ。多すぎる。
それに辛いことがあって、その気持ちが癒された人より、
癒されないまま、救われないままの人の方が多いと思うんだ。

でも、それがもし、神様にとって、この世界にとって必要な
ことなら、せめて、その人たちにも一緒に笑える、
心を開ける人を与えてあげてほしい・・・・

私の愛する夫の願いですって、
そう伝えてくれないかな?
怒った亜由美は怖いから、
神様も聞いてくれそうな気がするんだ。』

愛する人を失った悲しみは消えない。
けれど、それでもまた前を向いて歩き出せる日はきっと来る。
そんな思いが込められているように思いました。


AmazonのDVD BOXのレビューに、こんなことが書かれていました。

「堂本は恋愛ドラマでの演技の評価も高いが、ガッコの先生で
見せたような家族的な「愛」も見る者に強い印象を与える。
要するに愛にあふれる役者なのだ。」と。

この方が、剛くんのファンなのか、それとも、役者堂本剛の演技
を見て、そう思ったのかはわからないけれど、言い得て妙だな、
と思いました。

またこのようなドラマで、剛くんの演技を見たいです。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ゆきゆきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「堂本 剛」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。