子どもたちに happy+ | 葛飾区議会議員 大森ゆきこ

葛飾区議会議員 大森ゆきこ

『幸せの連鎖はママの笑顔から!』
難しい事は書かないようにしています(≧∀≦)
子どもの話、政治の話、
少々悩みながらも自分らしさを
持ち続け活動します!
公式HP http://omori-yukiko.com/


テーマ:
夫が生前勤めていた会社の同期のI君が独立、atama+を起業してから早1年半。
先日、遂にオフィスに遊びに行ってきました爆笑
 
人をHappyにするために何ができるかを追求し、総合商社で頑張っていたI君。
夫は鉄鋼、I君は教育の分野で活躍を期待され、語学修業生として2年間どっぷりとブラジルに漬かってきた戦友と、当時から私の眼には映っていましたグッド!
 
2年間の研修で、貧富の差が大きくともhappyに生きているブラジルの人々を見て、日本人とどう違うのか考えた結果、
”outputする力の差”の違いを肌で感じ、
その能力を伸ばすには教育、特に学校外の教育の重要性にたどり着く。
だからといって自分の思うことを表現するoutputだけできても、基礎学力が伴わなければ、ただの主張したがりで終わってしまう。
 
基礎学力もoutput力も、
バランスよく伸ばすためにはどうすればいいのか
 
日本の教育の現状は、
受験する子どもも多いので、勉強に時間を費やしてしまうことでoutputの時間がなかなか取れないし、学校の授業では生徒の習熟度が違うのに一人の先生が全員に同じことを教える。(一人ひとりつまずきが違う)
勉強を効率化したら、できた時間をoutput力をつけることに使える
子どもに合ったカリキュラムを作って教育の個別化をすればいい!!
ということでatama+が今やっているのはココ。
 
たった1年半で、大手の塾にコンテンツを導入してもらえるまでの事業規模にするとはさすが!!
 
3人で始めた事業が、優秀な人材がどんどん集まって、今では30人規模の会社にあせる
 
全国の自治体からも導入したいとの要望が多いそうなのですが、ワケあって、現在は塾のみの事業。(そのワケもとっても納得できるものでした。さすが。)
今後、すべての公教育にも導入されていけば、全ての子どもたちの才能を伸ばすことに繋がっていく。
私の子どもが中学生になるころには、
本当の意味での教育改革が起きていると思う。
 
子どもたち一人ひとりが人生をhappyに生きてほしい。
 
変わらず前進しつづけるI君を応援します爆  笑
 

YogiboやNintendo Switchなど息抜きのツールがたくさん音譜

 

私も娘も2年ぶりに会ったのだけど、まあ絡む絡む…SNSで日々の活躍を見られる時代っていいなニコニコ

大森ゆきこ 自由を守る会メンバーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス