覚えておられるだろうか?昨年の12月17日に書いたブログ記事のことを。
そう、「Nikon Photo Contest 2014-2015」の一次審査結果発表が、今日(1月22日)だったんですね。
円周魚眼レンズと、マジックの動画を応募してみたものの、あの後、ネットのニュースとかで、ニコンのフォトコンテストは、応募総数が、何万?とかになるとかの情報を得て、すでに「あきらめムード」(^^;)だったんですね。

事前にメールで何か連絡があったわけでもなく、すでに期待薄でした(^^;)。
でも、「結果は確認せねばなりません」(玉砕する為にも)(^^;;)。
ということで、先ほど、ニコンのコンテスト情報のHPに行ってみたわけです。そして、掲載されている写真枚数が多いので、手っ取り早くログインして、「一次審査を通過した作品」を確認してみたわけです(^^;)。
すると、『2つとも通過!』しているではありませんか!!
「えっ、マジですか?!(ほんとうに?!)」と、正直半信半疑。
「まさか、わたしだけに見られる情報では」とか、疑ったりして(笑)、ログアウトして、「一次審査通過作品GALLERY」で、「yukidigis」で検索かけてみたわけです。

すると!「ちゃんと表示される」ではありませんか!!
「マジ、通過したんだ…」と、(半信半疑ながら)徐々にテンションが上がってきます!!
円周魚眼レンズは、もしかしたら…、とか、ちょっとは思わなくもなかったんですが、まさか、「マジックまでも!」とは!

はい、それでは、(簡単に)紹介しましょう!

<一次審査通過作品>

○円周魚眼レンズ作品
東京スカイツリーと、名古屋のテレビ塔を(円周魚眼レンズで)写した2枚組写真。
タイトル:「どちらも大切」
部門:カテゴリーB:テーマ"HOME"の部:組み写真
作品にこめたストーリー:
円周魚眼レンズで描き出される世界が好きです。今回は、"HOME"テーマということで、現在住んでいる東京のスカイツリーと、故郷である名古屋のテレビ塔を組み合わせてみました。2つの場所を象徴する夜景の塔を並べることで、見て頂いた方が、ほっとでき、色んなことを想像できる写真となっていると嬉しいのですが…。

○マジック動画
タイトル:「晩秋のお散歩 ~マジック of 版画美術館~」
部門:カテゴリーF:自由テーマの部
作品にこめたストーリー:
カメラのマジック機能がお気に入りで、試しに動画を撮影してみたら面白いかも!と思って作成してみました。版画美術館周辺での晩秋のお散歩をイメージ。不思議な感じを増幅させるため、音声には、ダイビングのときの呼吸音を組み合わせてみました。

☆掲載場所
1次審査通過作品GALLERY|ニコン フォトコンテスト 2014-2015
https://ssl-entry.nikon-photocontest.com/ja/g-main.html

撮影者は、(このブログと同じ名前)「悠希(yukidigis)」で登録しています。(いつものように)「yukidigis」がキーワードになっています!(^^*)
「Search」で(ニックネーム入力で)「yukidigis」で検索かけてもらえれば、手っ取り早く表示されると思います(たぶん)。

よかったら、見てみてくださいね!(*^^*)(礼)

それと、このコンテストでは、一次審査通過作品から、「コメントが残せる」らしいので、もし見てくださった方、「気に入ったら」コメント残してくださいね(礼)。

(念の為)マジックは、「かなりふざけて」作成してます(^^;;)。見て、笑ってやって?ください(^^;;)。「動画初心者」なので、辛めのコメントは控えめに(^^;)(しょげちゃうからね:笑)。(その代り)ふざけたコメントは歓迎します!(爆)←(半分)冗談です(へへ)。

今、かなり「どきどき」してます(笑)(*^^*)。
こんな経験はあまりない(爆)(へへ)。

この先も行けるのか?
一次通過作品って、どのくらいあるんでしょうか?
なんか、ぱっと見、「すごい写真ばっかり」のような気がする…(^^;)。

まー、(いつものごとく)「もうわたしの手は離れている(もうどうしようもない)」状態なので、先を見守りましょう~(^^)/

それでは、今日は、うかれているので、(ゆきすぎは)甘めに見てね(笑)。

それでは、また。