アルピスタの道!(塩満友紀のアルパブログ)


CDにまつわる動画が公開されています♪

ぜひぜひご覧ください


塩満友紀 ¡Al volar! Yuki Shiomitsu Arpa


塩満友紀 Cascada Yuki Shiomitsu Arpa


塩満友紀 インタビュー Yuki Shiomitsu Arpa








公式HPArpista Yuki Shiomitsu


Facebookページ


 ↑写真UP率高し!!何気ない投稿もたくさんあります。





♪1stアルバム発売中♪



¡Al volar!~いま、はばたく~



CD




2,700円(税込)



詳しくは、add
まで







♪出演情報♪

2019年
<5月>
3日 ラテンアメリカへの道フェスティバル 100台のアルパ演奏(お台場)
4または5日 ラテンアメリカへの道フェスティバル Za.so.o(お台場)
26日 春のアルペジオ(滝野川会館)



<6月>
16日 アルパコンサート(カフェカモシタ)

<7月>
13日 特養施設慰問(松戸市・クローズド)

<8月>
17・18日 音魂祭

<9月>
14日 アルパコンサート(船橋市薬円台公民館)

<10月>
音楽の森 アフタヌーン・コンサート(荒川区町屋文化センター)


結婚披露宴など個人のイベント、語学講座での異文化紹介、学校・企業・団体のイベントでの演奏を行います。

演奏のご依頼・体験レッスン(出張も行います)のお申込みもお気軽にどうぞ♪



-----



♪タウンニュースに掲載されました♪ 2014年07月25日

夢描く、若きアルピスタ
(タウンニュースのページが新しく開かれます。)



♪abc colorに掲載されました♪ 2014年10月06日

Cierre del 8º Festival del Arpa
(abc colorのスペイン語のページが新しく開かれます。)

※写真3枚目です。





♪神奈川新聞に掲載されました♪ 2015年01月09日

陽気な音色広めたい
(神奈川新聞のページが新しく開かれます。)



-----



♪動画のご紹介♪(Youtubeのページに移動します。)

Felicidades

El trompo en la uña 爪の上で踊るコマ

ACE CAFE ZAMA LIVEダイジェスト

トリコロール

TREN LECHERO(牛乳列車)

百花繚乱

讃美歌405番「神ともにいまして」!!NEW!!





-----



イベント(新年会、忘年会、送別会、会合など)やホームコンサートでの演奏も承っております。

add
まで気軽にお問合せください。



テーマ:

春のアルペジオに向けたラストスパート合同レッスンも終わってしまいました。

今年は合宿がなかったため、緊張感がイマイチ!?

でも、今年も楽しく演奏したいと思います音譜

 

 

 

 

演奏は楽しく‥‥ですが、気持ちを落ち着けるにはもう少しかかりそうです。

 

セルソ・ドゥアルテ先生の奥様で、私のホストマザーだったマリア・エレーナ・ドゥアルテさんの訃報が、まだ心に刺さったまま。

 

 

どうしてこんなにもマレーナは私を悲しませるのだろうと考えていたですが、ちょっとわかった気がします。

これまで、アルパやスペイン語は私にとって幸せそのものでした。

つらいことがあっても、アルパを弾ければ幸せ。

スペイン語で話しているときは、いつもハッピーな話題。

 

 

でも、マレーナの危篤がスペイン語で伝えられたとき、それが否定されました。

そして、マレーナの逝去を悼む声が、悲しみの叫び声がFacebookに溢れました。

 

馬鹿だと思うでしょう。

スペイン語の世界にも悲しみがあったなんて、知りませんでした。

アルパの思い出に悲しみの要素が追加される日が来るなんて、想像もしていませんでした。

 

アルパが弾けなくて泣くことはありました。

悔しくて悔しくて泣くことはありした。

でも、悲しくて泣くことはなかったのに。

 

 

「人が死ぬ」ということは、いまだに私にとって理解しがたいことです。

 

日に日に、マレーナという存在がなくなってしまったことはわかるようになってきた気はしますが、セルソ先生はじめご家族の皆様の悲しみは想像に及びません。

 

 

 

こんなことになるなんて思っていなかったので、今年の選曲とメキシコは無関係です。

それでも、天国のマレーナに"Bravo, Yuky!"と言ってもらえるよう、アルパの音色にひとかけらの祈りを乗せたいと思います。


テーマ:

悲しいお知らせです。

セルソ・ドゥアルテ先生の奥様であるマリア・エレーナ・ロペスさんが亡くなりました。

 

メキシコ留学のときにお世話になっていた、いわばホストマザー。

ずっと家に一緒にいて、私にとっては「メキシコのママ」。

 

 

マレーナとセルソ先生

 

 

小さくてもどっしりとした体で、ドゥアルテ・ファミリーをまとめていた番長のような存在でした。笑

優しくて、喜怒哀楽が豊かで、時に厳しかったマレーナ。

初めて好きになったメキシコ料理は、マレーナのつくったポソーレでした。

モレ・ヴェルデもとってもおいしかった。

 

クリスマスも誕生日もお祝いしました。

 

2013年のクリスマスパーティ

 

2014年の誕生日

 

 

年越し、キンセ・アーニョス(15歳の誕生日)、ベイビー・シャワーなど、私が知らないメキシコの文化をたくさん教えてくれました。

 

ずっと「肩痛くて」と言いながら、元気いっぱい、笑顔いっぱいだったマレーナ。

こんなに早く、突然別れが来るなんて、信じられません。

 

元留学生に子供ができることを、心から喜んでたマレーナ。

私もいつか、そうやって喜んでもらえると思ってた。

いつかメキシコに行って、またハグできると思ってた。

 

 

マレーナがくれた思い出を忘れません。

母の日を前に、お母さんをひとり失ってしまいました。

 

でも、マレーナがいた私の人生は幸せです。

たくさんの「ありがとう」が、天国に届きますように。

 

 


テーマ:

5月3日はお台場でした!

 

 

パラグアイ大使館撮影

 

 

ラテンアメリカへの道フェスティバルのオープニングイベントにして、日本パラグアイ修交100周年記念イベント音譜

100台でアルパを演奏をするという企画に参加させていただきました。

 

ルシア先生、上松美香さん、エンリケ・カレーラさん、松木ありささんが声をかけて集まった一大チームです。

上記のほかにも、志賀昭裕さん、神山理恵子さんをはじめ、プロ奏者として活動するアルパ奏者も。

メキシコのアルパの奏者である今村夏海さんも、ニャンドゥティを纏い、パラグアイアルパを演奏しました。

私と同年代(と括るのは失礼な話ですが…苦笑)でも、池山由香さん、金子芽生さん、石井成美さん、鈴木ネルソンくん。

遠方からいらっしゃった名古屋の奥村陽子さんともご挨拶することができました♪

 

私がご挨拶できなかった方もたくさんいらっしゃいます。失礼してしまいました‥‥。

みなさんの地元で活動されている奏者の顔を見つけることができるのではないでしょうか!?

 

 

演奏したのは、「リェガーダ」「マリア・エルサ」「ふるさと」「テテウ」「フェリシダーデス」の5曲。

ルシア教室は美香さんの繊細で緻密なふるさとのアレンジにめちゃくちゃ苦戦しましたが、練習のたびに「素敵なアレンジ~」とうっとりさせられていました!ラブラブ

私たちにとってパラグアイ音楽4曲はいつも演奏している曲目でしたが、他の参加者にとってはこれらが大変だったという方もいらっしゃったようです。動画を見ると、緊張からか、完全に止まっている手も…。苦笑

「アルパ弾いてるのに、その魂ともいえるパラグアイ音楽は演奏しないひとがいるんだなぁ」とちょっと悲しい気分です。

でも、このイベントがきっかけになって、「アルパやるなら、やっぱりパラグアイ音楽を弾けなくちゃ始まらない!」と思うひと増えてくれたら嬉しいな‥‥というアルピスタの端くれの戯言。

 

 

 

100台アルパのあとは、ラス・カンパーナスの演奏。

演奏中の写真が見つからないので、演奏前に美香さんと撮った写真をご覧ください。

 

 

メンバーの娘さんがばっちり動画を撮ってくれたのでチェックしましたが、なかなかよいアンサンブルでした。(評価が甘いかしら?ニヤニヤ

パラグアイ音楽もJ-popもアレンジ&演奏できちゃうラス・カンパーナス、おそるべし。

 

 

多少は覚悟していましたが、想像以上に焼けた1日でした!

 

 

 

エンパナーダ売りの娘、必要でしたら出張いたします!笑


テーマ:

HDDのデータはサルベージ。

PC新調したものも届きました。

 

ブログも復活します。

 

 

 

5/3は、是非、お台場へいらしてくださいね♪

(詳細はこちら

 

パラグアイ大使・ルシア塩満先生・エンリケ=カレーラさんからのメッセージをご覧くださいビックリマーク音譜

https://www.facebook.com/EmbaparJapon/videos/1141377476045575/?t=27

Ameba人気のブログ