体調

テーマ:

量子の夏  主演、山田あみちゃんが

1年間休業と言う

情報を知りました。

 

 

 

 

私も、

20歳の時に、

急性大腸炎で入院し、そのまま、無期限の休業をさせて頂いた時期があります。

 

 

 

 

応援して下さって居る皆さんを始め、

スタッフ様との

心に

凄く支えられて

日々を励んで居た事を

身を持って感じたのが

 

退院後

全身の力が抜け、動こうとすると目眩が起き、

 

息を吸いながら、薄眼を開けて

生きる力を意識しながら、横になり続ける事

をする

 

だけの何日間だった事でした。

 

 

応援して下さる皆様からの御手紙に  感動して涙をし、

 

ごめんなさいと感謝を繰り返して居りました。

 

名塚佳織ちゃんが、  御手紙や、プレゼントを送ってくれて、

 

大きな

私にとっての

事です。

 

 

 

 

 

あの当時、

ゴーゴーTODAY  と言う   笑    曲を出させて頂いて、

 

これから、歌も、させて頂きます!

 

と始めさせて頂いた時で、

 

御仕事にはもう、もしかしたら、復帰は

しないかもしれないなと

考えながらも、

 

無意識に、

 

歌手の皆様のプロモーションビデオの番組をずっと

観続けると言う日々でした。

 

歌と、プロモーションビデオが大好きになりました。

 

 

その頃、出られないぷちぷりユーシィのイベントに、

サエキトモさんが、涙

 

まるで、奈落からせり上がって来て登場されたかの様な   笑

物凄く目立った登場をして下さり  涙号泣

 

ココルーの私のかわりに、

笑顔の天才を  ぷちぷりーずの皆さんと

 

多分センターで  笑涙

きっと、熱唱下さり、  涙

 

 

感謝をして居た

思い出です。

 

今も、思い出すと涙が

出てしまいます。

 

 

 

 

ある時、

父に、起き上がれないと、

困るなと言われ、

 

理解しながら

少し起き上がって居たら、

 

やっぱり、凄い目眩に襲われ、

倒れ、

 

泣いて居たら

父が、

 

頭を

撫でながら

大丈夫だぞ~

 

何度も言ってくれました。

 

 

 

 

 

 

その次の日からです。

 

 

 

 

 

少し、体調が良くて、

 

いつもより沢山、身体や頭を水風呂等で冷やして

居たら、

 

目眩がパッタリ消えました。

 

 

ただの、熱中症だったのかな?             笑笑笑

 

 

 

 

御騒がせして御免なさい。😱😱😱😱😱笑笑笑

 

 

 

 

 

 

負の連鎖って、その中に居る時は、

とっても大変で、

 

どうしようも無いけど、

 

治るキッカケって、

 

突然で、

 

いつも、誰か、(私にとっては)人との出会いだったり、人の愛情(?)が関わって

居る様な気がします。

 

 

 

 

私は、まだ、沢山の人に守って貰うばかりの

人間ですが、

 

 

誰かがその負の連鎖から

抜け出せる様な  キッカケが作れるのなら、私もそんな

 

人になりたいと

 

目指すキッカケの一つになったのです。

 

 

 

 

その後、リハビリ中に、作品の出演依頼を頂きました。

 

 

その作品で、

 

時々、

 

病気だった方が、

 

私の声を聞いて居ると、

 

元気になれて

助けられる

 

と、御手紙を下さり、

胸が熱くなりました。

 

 

 

アイドル時代も

私を見ると、心が明るく元気になれて、前を向けると

 

言って下さる方が沢山居ました。

 

 

 

太陽になりたい、太陽の様な人になりたい

太陽の様な人に憧れる。

 

 

人を照らしてあげたい。

その想いが、何故か自分の心をも温め、幸せにさせたのは

不思議でした。

 

 

 

今は、本当の自分を知りたい。    リアルが面白い    と言う 日々。

 

 

 

 

 

子供ちゃん達と 触れ合って居ると、

 

 

自然とそうなると言うか、リアルでないと出来ない事が

あると言うか、

リアルであればリアルである程、

素敵な事を見つけられる様な、 (私の場合です。)

 

まだ、もう少し、本当の自分へ

近付きたいなと思います。

 

 

体調を崩す連鎖も、きっとどこかにあって、

すっっごくちっぽけな事だったり、

 

自分でも、解ってる、大きな事だったり、様々なのでは無いかと思います。

 

山田あみちゃんの体調が早く良くなって、

元気いっぱいな日々を送って頂きたいです。

 

 

P・S

私の場合、あの休業がきっかけで、

とんでも無かった食生活と生活習慣を改善させる事が出来、

 

逆に、とっっっても

 

健康になれた事が  大きいです。