子供の時、父方の祖父母の家へ

 

御正月は、毎年行かせて貰えて居たのですが、

 

 

父方は、とにかく、賑やか

 

おとりいちの時の商売繁盛の 神様の装飾の様な御飾りがなんじゅっきと 部屋一面に祀られて居たり

 

御酒の瓶も沢山祀られて居て、

 

広い和室の御部屋が、一階は、5部屋位が続いてあって襖がしめられる様になって居る

 

広い広間の様な所があるのですが、

 

 

そこが全部常に襖があいて居るので、助走をつけてハンドスプリングが三回転出来る程

広くて、

 

御正月前は、御節を大量に何十個もつめる作業を女性達でそこでやって

 

年が明けると たっくさんの人達が入れ替わり立ち替わりで挨拶に来られて

居りました。

 

(御年玉もたっくさん頂くことが・・・・  汗笑)

 

 

御正月が少し落ち着いて来ると、

 

おっっきな、鯛や、御花や、なんだかめでたいモチーフのお砂糖菓子が

 

一部屋の半面位にばばん と登場して、  みんな食べないから好きなだけ食べて良いで

持って帰りーや

 

 

一日中、その白餡が入った鮮やかであまりに見事な 美しいお砂糖菓子を

 

贅沢に、私が主に  食べさせて貰い続けて居りました。 8回位、私一人で本当に頂いちゃって良いの?と大人達に聞いて、確認してから恐る恐る頂きました。

 

 

家から3分の 白浜の海へ行き、   凧揚げを楽しみ

 

 

御家がずっとお世話になって居る、青海神社と言う神社の宮司さんのお兄さんとお姉さん

 

へ御挨拶に行って、お菓子やお茶を頂き、御年玉まで頂いてしまい、

 

時には、お食事もさせて頂いて居た様な記憶が、

 

そして、御詣りをして家へ戻り、

 

 

夜は、たっっくさんの知って居る方も、よく解らない方も皆様がいらして居て、広間でお食事があるので

 

子供なのに、何十名位の方々に熱燗を注ぎに回らせて頂いたり、

 

御挨拶に回らせて頂いた様な記憶が、うっすらとあります。

 

 

 

祖父母の御家は、どう言った御家で、こんなに、御正月も

 

賑やかなのだろう

 

と、今でも、ハッキリは理解して居りません。  ←コラコラ

 

 

 

おおっきな鏡餅が床の間にででん  とお祀りされて居て、

 

良いな  食べたいな

 

と  後ろ髪を毎回ひかれながら   鏡開き前に、お家に帰らなくてはならない

 

と言う、記憶でした。        今年は何故かその事ばかり思い出す事が多くて、

 

blogにまで書かせて頂きました。

 

 

ウイルスが関係して居て、おじいちゃんおばあちゃんのお家に帰れない方も

 

沢山居るのかも知れません

 

 

 

寂しいかも知れませんが、

 

少しでも、幸せの多い御正月が過ごせると

 

良いですね。

 

今年は御節が、手作りの一人一皿だったので、

 

美味しくて、幸せでした。

 

ソーシャルディスタンスにて。

 

 

   今日は、鏡開き   

 

 

 

なのだと言うことで、 

 

 

美味しいおもちを    幸せいっぱい  頂かせて頂きました    喜びでいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

先日の苺の御話には、続きがあって、

 

2週間後赤くなった苺さんと遭遇し、

 

衝撃的大きさと、赤さと、きらきらした光沢に驚きが、隠せなかったのですが。

 

 

 

驚きながら、

 

苺摘みをさせて頂いて居ると、

 

ぽとっ

 

折れて、折れた部分が枯れ始めて居て、もう、破棄

 

と言う切れ端が、摘んだ苺の近くから落ちて来ました。

 

苺畑の方にお尋ねすると、

 

よくある事です。

 

どうぞ。

 

 

頂けてしまったのです。  ✨  ✨  ✨

 (苺畑の女性の優しい部長様から頂きました。)

 

何と無く、ふわっと  きらきら 不思議なきらきらに

 

包まれて居て

 

何かからの、プレゼントの様な、不思議な温かい気持ちに包まれました。

 (苺畑さんの女性の部長さんからです。)

 

それから

 

 

御山の御水につけて、

 

毎日、お家でも元気を頂ける事に    

 

 

 

そして、

 

クリスマスの日に

 

真っ白だった苺さん達が

 

熟熟に熟しまっかっかに  ✨🍓✨❄️🎄

 

 

 

 

サンタさんからの   ?

 

 

 

クリスマスプレゼントとなったのでありました。

(何度も言いますが、苺畑の優しい女性の部長さんからの頂き物です。笑) 

 

苺様、苺畑様からの幸せ  頂いちゃいました。  ✨

 

 

2週間分の白い苺の赤くなる様が  贅沢に  味合わせて頂けたので

 

 

ありました。

 

 

感謝であります。

 

 

 

 

本当に、沢山御勉強させて頂いて居ります。

 

 

 

 

およよ??

 

 

のんびりして居たら

 

もう

 

年の瀬?  ?  ???

 

 

 

 

大掃除は出来ましたか??     ✨    

 

素敵な年の瀬であります様に。

 

 

朝、手作りの苺の何かで

温かい苺ティーの様ななにかと

何かお菓子を食べながら

何か御勉強などなどをする

凄い早起きの、とても、

心地の良い

 

早朝  

海外の本の時は、紅茶などなど

日本の何かの時は

日本茶などなど

 

と言う

 

本当に、

とても幸せな

朝の時間なのです。

 

 

今日は、

全然捨てる事が出来なかった

中学生の時の世界史の教科書でした。

 

教科書って、

何故か、

捨てられないです・・・・。

 

 

 

歴史って、

何で、自分や、身近な人達以外の

知らないおじさん達の出来事を勉強しなくちゃ

いけないんだろう・・・・

と、昔は、意味がわかりませんでした。

申し訳ありませんでした。

 

御仕事の役入れ等、色々で2週間程、苺さんに

御会い出来無いで居たら

 

ななななんと!!!

 

苺さんが

 

あかあか

熟熟と、

 

 

今迄見た事の無い程の大きさの(苗から見て居る)

 

苺さんで

 

 

本当に、  感動しました。

 (苺畑の社長さんが、好きなだけ好きな時にいくらでも載せて良いよ!と言って下さいましたので載せさせて頂きます。)

 

 

 

きらきら と本当に、

まるで

宝石の様に

ぴかぴか輝いて居て

 

 

 

青い空

輝く太陽の下

 

 

 

元気いっぱい。

 

 

 

2週間前迄はまだ御花に

少し小さな苺が

出来て居たり、居なかったり

 

とだったのに。

(このお話にはまた、続きがありますので、また、blogさせて頂きます。)

 

 

感動致しました。

 

 


 

ハート型の果実

 

と言う言われにも

 

納得。

 

皆さんで、愛情いっぱい

 

楽しく

 

土いじりさせて頂きました。

 

 

 

 

 

最近では、こんな立派な素晴らしい苺さんなのに、持って帰りな持って帰りなとたっくさん頂けますので

 

毎日の様に苺さんを食べさせて頂いて居ります。

ありがたや。 

 

 

 

 

 

冬の苺の季節になりました。

 

 

ハートの果実

 

苺畑の皆様が愛情いっぱい

 

育てられて居りました。

 

 Xmasは終わってしまいましたが

 Xmasの余韻に

 

 

🍓



     ❤️                       ✨

 

 

 

 

皆様、 Xmasは如何御過ごしでしたでしょうか

 

私は、

 

苺を、沢山の方々に配った事が幸を奏したのか

 

感謝のメッセージ等で、

 

幸せいっぱい。

 

🎄❄️✨

 

 

自分の Xmasの予定は、

 

食事の Xmasパーティ感は

 

ゼロ

 

と言う、自宅でも、外でも、

 

ではあったのですが。😵 笑笑笑

 

頂き物の御菓子で御家がいっぱいで、

 Xmasプレゼントも

 Xmas前に

3名の方から頂いて居たので、

ツリーの下に、御菓子やプレゼントが

いっぱいの時の様で

 

飾り付けして居る

御部屋に

置いて、

 

 Xmas当日に

大切に、開けさせて頂きました。

 

✨ 

 

有難い事です。

 

私が頂いてしまうだなんて、

オロオロオロオロ 

 

 

今年は、弟達が実家には来られなかったので、

食事は、少しのチキンの様な物で

あとは、毎日のまま海鮮のいつもの食事と言う物でした。

 

 

弟達が、幸せそうにパーティをして居た様なので、

とっても癒され、幸せになりました。 ホッ  

 

 

 

 

そして、もう一つの Xmasプレゼントは

御仕事のとある作業が届きました。   ✨🎄✨

 

 

嬉しいです。  ✨

御仕事の物は、いつもとっても幸せなプレゼント。  ✨

感謝であります。

 

 

 

 

皆様は、どの様な

 Xmas でしたでしょうか。

 

 

 

 

 

海外では、年を越してもツリーを飾って居て、

 

年始に、海外へ行くと、 Xmasのままな姿に驚かされます。

 

 

 

素敵な Xmas余韻であります事を。   ❄️✨