出て来なさい。

テーマ:

こんにちは。

 

ライフワークコーチ 清水裕貴です。

 
 
 
 
国家公務員を辞めた時の話。
 
 
 
 
 
僕は20代の頃、
文部科学省というところで働いていました。
 
 
 
 
 
そして、
3年で辞めました。
 
 
 
 
 
 
なぜ、3年で辞めたのかというと
「とりあえず3年はやってみたほうがいいかな。」
と思ったからです。
 
 
 
 
 
 
『石の上にも三年』
っていうし、
下積み期間って最低3年って思いませんか?
 
 
 
 
 
 
でも、本当は3年ってことに意味はなくて、
次にやりたいことが決まってなかったんですよね。
 
 
 
 
 
つまり、辞める勇気がなかったってことです。
 
 
 
 
 
 
下積み期間というのは、
 
ツライ、、、とか。
 
辞めたい、、、とか。
 
面白くない、、、と言いながらも
 
意外と居心地がいいものです。
 
 
 
 
 
 
だって、
この期間は周りからは「頑張っているね。」
と賞賛されやすく、批判されにくい期間だから。
 
 
 
 
 
 
自分の内面を見つめたり、
 
人間性を磨いたり、
 
スキルを高めたり。
 
 
 
 
 
そんな下積み期間は必要かもしれません。
 
 
 
 
 
 
だけど、
その下積み期間に居心地よさを感じているだけになってませんか?
 
 
 
 
 
 
もし、あなたにやりたいことがあるのなら、
 
今日あなたに言いたい言葉があります。
 
 
 
 
 
 
 
それは、
 
「さっさと出て来なさいよ!」
 
ってことです。
 
 
 
 
 
下積み期間を終わらせて
 
表に出て来て、
 
さっさとやりたいことをやればいい。
 
 
 
 
 
失敗して、
 
批判されて、
 
挫折を味わうかもしれません。
 
 
 
 
 
だけど、それでも大丈夫だから。
 
 
 
「その居心地よさを味わっていたら、人生が下積みで終わっちゃうよ〜。」
 
 
公務員時代の僕に伝えたいなあ
と思うのです。
 
 
 
清水裕貴

 

 

はじめましての方へ

プロフィールも読んでみてくださいね。

 

 

= = = = = =

個別セッションは

満席のため募集はストップさせていただいております。

 

募集を再開の際はメルマガでご案内しますね。

 = = = = = =

 

 

清水裕貴の情報はメルマガを中心に発信しています。

 

ありがたいことに

「なんだか心が軽くなりました!」

「分かりやすい文章でスッキリしました!」

と好評をいただいております。

 

セミナーや個別コンサルのご案内もメルマガで行います。

 

ぜひ、こちらのバナーをポチッとして、

読者登録しておいてください(^-^)

 

もちろん無料で、

解除も速攻できますのでご安心を。

↓↓

 

 

 

ブログのフォローはこちらです。

↓ ↓

読者登録ボタン

才能のありか

テーマ:

こんにちは。

 

ライフワークコーチ 清水裕貴です。

 
 
 
 
 
「ぬお!!この人天才!」
 
 
 
 
最近、そう思うことが増えました。
 
 
 
 
 
 
と言うのも
言葉の選び方が気になるようになったからです。
 
 
 
 
 
 
例えば、
電車の吊り広告のキャッチコピーとか
 
ヒット曲や童謡の歌詞とか
 
サラリーマン川柳とか。
 
 
 
 
 
なんで、こんな言葉を選べるの!?
 
とその奥深さに一人で勝手にビビっています。
 
 
 
 
 
これもブログを書き続けたおかげだと思うのです。
 
 
 
 
 
 
何か学び始めると
その専門領域の奥深さに圧倒されて
自分の未熟さを感じることがあります。
 
 
 
 
 
 
そして、
「自分には才能ないのかも。。。」
と勘違いしてしまうことがあります。
 
 
 
 
 
 
だけど、
自分の専門とする領域の奥深さを垣間見たということは、
それはあなたが成長した証なのです。
 
 
 
 
 
あなたがイラストレーターなら
このイラストはスゴイなあと感じたなら
あなたが、そのスゴさが分かるところまで成長した証です。
 
 
 
 
 
 
あなたがセラピストなら
このセラピーはスゴイなあと感じたなら、
あなたが、そのスゴさを分かるところまで成長した証です。
 
 
 
 
 
 
あなたが料理人なら
この調理法はスゴイなあと感じたら
あなたが、そのスゴさを分かるところまで成長した証です。
 
 
 
 
 
その専門分野はあなたが気づく以前から奥深いもの。
 
 
 
 
 
ただ、あなたが気づけるようになっただけなのです。
 
 
 
 
 
あなたはスゴイと感じ
自分の未熟さを感じた時。
 
 
 
 
 
それはあなたが成長した証です。
 
 
 
 
 
そして、その領域にあなたの才能があると思うのです。
 
清水裕貴

 

 

はじめましての方へ

プロフィールも読んでみてくださいね。

 

 

= = = = = =

個別セッションは

満席のため募集はストップさせていただいております。

 

募集を再開の際はメルマガでご案内しますね。

 = = = = = =

 

 

清水裕貴の情報はメルマガを中心に発信しています。

 

ありがたいことに

「なんだか心が軽くなりました!」

「分かりやすい文章でスッキリしました!」

と好評をいただいております。

 

セミナーや個別コンサルのご案内もメルマガで行います。

 

ぜひ、こちらのバナーをポチッとして、

読者登録しておいてください(^-^)

 

もちろん無料で、

解除も速攻できますのでご安心を。

↓↓

 

 

 

ブログのフォローはこちらです。

↓ ↓

読者登録ボタン

達人と未熟者

テーマ:

こんにちは。

 

ライフワークコーチ 清水裕貴です。

 
 
 
 
最近、思うのです。
 
今できることは、今しかできない。
 
と。
 
 
 
 
 
もっと上手くなったらやろう。
 
 
もっと勉強してからやろう。
 
 
もっと経験してからやろう。
 
 
そう思うかもしれません。
 
 
 
 
 
だけど、
本当は
今できることは、今しかできないのです。
 
 
 
 
 
 
勉強して、経験を積んで、上手くなったら
もっといいものができる。
 
 
 
 
 
 
確かにそうでしょう。
 
 
 
 
 
だけど、
勉強して、経験を積んで、上手くなっちゃったら
できないことも出てくるのです。
 
 
 
 
 
 
子供が野球を教わるなら
イチローより
少年野球のコーチの方が
わかりやすくて使えるアドバイスをくれるはず。
 
 
 
 
 
 
起業について相談するなら
ソフトバンクの孫正義さんより
起業コンサルの方が
わかりやすくて使えるアドバイスをくれるはずです。
 
 
 
 
 
 
始めてヨガを教わるなら
悟りを開いた聖人より
町のヨガインストラクターの方が
わかりやすくて使えるアドバイスをくれるはずです。
 
 
 
 
 
まだまだ未熟なあなただからこそ
わかりやすくて使えるアドバイスができるのです。
 
 
 
 
 
そして、
あなたが勉強して、経験を積んで、上手くなっって
達人レベルになったら
そのアドバイスはできなくなっています。
 
 
 
 
 
あなたが今できることは、今しかできません。
 
 
 
 
 
だから、
 
やりたいことは今した方がいいよ。
 
 
清水裕貴

 

 

はじめましての方へ

プロフィールも読んでみてくださいね。

 

 

= = = = = =

個別セッションは

満席のため募集はストップさせていただいております。

 

募集を再開の際はメルマガでご案内しますね。

 = = = = = =

 

 

清水裕貴の情報はメルマガを中心に発信しています。

 

ありがたいことに

「なんだか心が軽くなりました!」

「分かりやすい文章でスッキリしました!」

と好評をいただいております。

 

セミナーや個別コンサルのご案内も

このメルマガで行うことがほとんどなので

 

ぜひ、こちらのボタンをポチッとして、

読者登録しておいてください(^-^)

 

 

 

ブログのフォローはこちらです。

↓ ↓

読者登録ボタン

自信がないの裏側。

こんにちは。

 

 

ライフワークコーチ 清水裕貴です。

 
 
 
 
 
あなたの言葉の裏側にある
自分の魅力に気づいていますか?
 
 
 
 
 
ブログやメルマガを書いてみて感じるのが、
自分の思っていることを
言葉に表現することの難しさです。
 
 
 
 
 
 
似ている言葉でも
この表現だとニュアンスが違うんだよなあ。
 
っとことが良くあります。
 
 
 
 
 
 
微妙なニュアンスをうまく表現するには、
その言葉の裏側を見ることが大切だと思っています。
 
 
 
 
 
 
同じように
 
自信がない。。。
 
という気持ちにも裏側があります。
 
 
 
そして、
その裏側にはあなたの魅力が詰まっています。
 
 
 
 
 
 
「自信がない。。」
と思う理由って
 
「まだまだ実力が足りない。。。」
 
「満足してもらえていない。。。」
 
「もっと喜んでもらいたいのに。。。」
 
だったりします。
 
 
 
 
 
するとこの言葉の裏側にはあなたの魅力があります。
 
 
 
 
 
「まだまだ実力が足りない。。。」
と思っている裏側には
あなたの向上心があります。
 
 
 
 
 
 
「満足してもらえていない。。。」
と思っている裏側には
あなたのサービス精神があります。
 
 
 
 
 
「もっと喜んでもらいたい。。。」
と思っている裏側には
あなたの優しさがあります。
 
 
 
 
 
だから、
 
「自信がない。。。」
 
というのは
 
「もっと良くなって満足してもらいたいんだけど、
まだまだ未熟なんです。。。」
 
という悩みです。
 
 
 
 
 
だけど、
 
その言葉の裏側にあるあなたの魅力にフォーカスすると
 
「”向上心”と”サービス精神”と”優しさ”は人一倍あるんです。」
 
ってことになるのです。
 
 
 
 

 
「自信がない。。。」
の言葉の裏側には、あなたの魅力が詰まっています。
 
 
 
 
だから、
表側だけじゃなくて、
裏側にあるあなたの魅力も認めてあげよう。
 
清水裕貴

 

 

はじめましての方へ

プロフィールも読んでみてくださいね。

 

 

= = = = = =

個別セッションは

満席のため募集はストップさせていただいております。

 

募集を再開の際はメルマガでご案内しますね。

 = = = = = =

 

 

清水裕貴の情報はメルマガを中心に発信しています。

 

ありがたいことに

「なんだか心が軽くなりました!」

「分かりやすい文章でスッキリしました!」

と好評をいただいております。

 

セミナーや個別コンサルのご案内も

このメルマガで行うことがほとんどなので

 

ぜひ、こちらのボタンをポチッとして、

読者登録しておいてください(^-^)

 

 

 

ブログのフォローはこちらです。

↓ ↓

読者登録ボタン

悩んでます。

テーマ:

こんにちは。

 

 

ライフワークコーチ 清水裕貴です。

 
 
 
 
今、僕は悩んでいます。
 
 
 
 
 
なぜ、悩んでいるのかというと
3歳の次男にある告白をされたからです。
 
 
 
 
 
「ヒゲキライ。ヒゲのないとうちゃんがスキ!」
 
と。
 
 
 
 
 
今年になってから
ヒゲを伸ばしているのですが、
突然のヒゲキライ宣言。
 
 
 
 
 
 
僕的には結構気に入っているだけに悩みます。
 
 
 
 
 
 
次男に好かれるために
ヒゲを剃るのか?
それとも、残すのか?
 
 
 
 
 
 
こんな感じで
あなたも誰かに言われた一言が
きっかけで悩んだことありますよね。
 
 
 
 
 
 
だけど、
多くの場合、
その悩みの悩みの原因である
一言を言い放った当の本人は
言った事実さえスッカリ忘れていたりします。
 
 
 
 
 
 
ヒゲを剃るか残すかを悩んでいる僕の隣で
一生懸命"おかあさんといっしょ"
をみるウチの次男のように。
 
 
 

 
 
「最近変わったよね。」
 
 
「人生そんなに甘くないよ。」
 
 
「事業なんて失敗するからやめいた方がいいよ。」
 
 
 
あなたがやりたいことをやろうとしていることに
ブレーキをかけるそんな言葉。
 
 
 
 
 
 
 
言った本人は
1分後には忘れてるはず。
 
 
 
 
 
 
 
だから、
その言葉はさっさと無視して、
あなたがやりたいことを選んだ方がいいよ。
 
 
 
 
 
 
ヒゲは99%残す方向ですが、
次男に「ヒゲキライ!」ってもう一度言われたら考えます。
 
 
 
 
P.S 昨日よりスタートしたメルマガ
続々登録いただきありがとうございます。
 
 
清水裕貴

 

 

はじめましての方へ

プロフィールも読んでみてくださいね。

 

 

= = = = = =

個別セッションは

満席のため募集はストップさせていただいております。

 

募集を再開の際はメルマガでご案内しますね。

 = = = = = =

 

 

清水裕貴の情報はメルマガを中心に発信しています。

 

ありがたいことに

「なんだか心が軽くなりました!」

「分かりやすい文章でスッキリしました!」

と好評をいただいております。

 

セミナーや個別コンサルのご案内も

このメルマガで行うことがほとんどなので

 

ぜひ、こちらのボタンをポチッとして、

読者登録しておいてください(^-^)

 

 

 

ブログのフォローはこちらです。

↓ ↓

読者登録ボタン