ゆいのふね 船長ブログ
  • 03Aug
    • 2年熟成【天然鮎うるかオイル】完売です!

      天然鮎の「うるか」とは、鮎内臓の塩漬けです。↑↑のお写真は当店で2年熟成させたもの。漁獲直後の新鮮な内臓を手に入れられるのは漁師の特権です☺️現場(長良川)で内臓を抜くことも、しばしば。こちらのうるかをオリーブオイルに漬け込み、鷹の爪やニンニクと合わせた【天然鮎うるかオイル】!!新商品完成と同時に、名古屋三越さんのスプリングマルシェにも出展させていただきました。ゆいのふね天然鮎コース料理では貝柱などのお刺身に合わせています↑↑2018年分の【天然鮎うるかオイル】は、各地のマルシェでも好評で夏休み突入と同時についに完売となりました✨次回の生産は、2019年に入ってからになります。お待ちください。■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
  • 02Aug
    • 残りわずか【焼鮎醤油】長良川天然鮎使用

      4月下旬の記者発表(上写真↑)から数ヶ月で、全国からたくさんのご注文をいただきました【焼鮎醤油】。とことん岐阜にこだわり岐阜のいいところがたくさん詰まった長良川天然鮎のお醤油です。(写真:当店で撮影しました☺️)1、地元の食材にこだわった原材料選び2、伝統的な製法にこだわった木桶仕込み3、僕が長良川で漁獲した天然鮎を使用なんと僕の名前が商品のサブタイトルになっています⁉️数量限定シリアル番号入り。2018年は200本ほどしか生産しませんでしたが、「ミシュラン東京 3つ星」様「ミシュラン香港 3つ星」様銀座店などでも御愛用いただき、当店ゆいのふね直販分のこり10本をきりました!ちなみに、ゆいのふねでは「天然鮎のコース料理」でお刺身に使用しています。料理おしながきhttps://yuifune.wixsite.com/story/foodお買い求めご希望の方は、直接連絡くださるか、ゆいのふね直販サイトでお願いします↓↓http://yuinofune.com/shop/products/detail.php?product_id=25現在は漁シーズンのため天然鮎の直販もしています。御中元、残暑見舞いのご予約もまだまだ受け付けていますよ^^岐阜にある僕のお店ゆいのふねにお越しになられた際は店頭でお渡しいたします。■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
    • ウナギの生態

      昨年12月から、ゆいのふね水槽にウナギが潜んでいます。そこそこの大きさなのに冬の間はほとんど姿を見ることがなく、ホントに生きてるのかなぁ〜…なんて。昨日の長良川漁船ツアーで、小学2年生の女の子と一緒に川で稚魚をたくさん獲りました!!上のお写真は当店の大型水槽に入れた直後の様子🤗一夜明け、お店に入るとビックリ!!およそ300匹ほど泳いでいた稚魚たちはどこにも発見できず見つけたのはウナギの魚体!!!!夜行性の魚の生態は、まだまだ奥が深そうです。■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
  • 01Aug
    • 地元のお客さま。3度目のご乗船ですね♪

      数年前に初めてゆいのふねに乗船していただいたときのこと覚えています。あの日、河原を散歩していた仲良し親子さん。漁船ツアーを終えた僕に、たまたま話しかけてくださったお母さんの一言がきっかけでした。当時まだ幼稚園児だった娘さん。「舟に乗ってみる?」の問いかけに「うん…」と。お母さんの隣にちょこんと座っていた後ろ姿が健気(けなげ)でそのときも同じようなお写真を後ろからパシャり📷✨今は小学2年生になったと聞き、この川面で、地域の子どもたちの成長を見届けられることをなんだか嬉しく感じられる1日でした。■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
  • 30Jul
    • 滋賀県から元気いっぱい♪

      本日はお客さまのご要望にお応えし、夕方16時便の出航でした。こちらゆいのふね漁船ツアーのフィールドは岐阜城の麓「長良川鵜飼」の開催エリアです。長良川温泉旅館街に位置しますので、ホテルチェックインのお時間との兼ね合いも柔軟に対応させていただきます。夕方とはいえ、岐阜は気温30度を上回ります。事前のお電話で、お子さまが多いことも聞いておりましたので水着とゴーグルの準備をオススメしました☺️湖南地方から遊びに来てくださったファミリーさん達⭐️琵琶湖とは少し違った水遊びを楽しんでくださり見ているこちらも涼しくなりました。こちら岐阜市内の長良川は、環境庁(2001年当時)が指定した河川部門で唯一の水浴場です。岐阜城を眺めながらの遊泳も、私の漁船でお手伝いさせていただきます。■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
    • 東京から親子で男旅!

      朝、東京発の新幹線。13時00分、長良川発のゆいのふね漁船ツアー!!素敵な夏休みの観光ルートに弊社の漁船ツアーを加えていただきました。今日の手投網は…婚姻色がバッチリ現れたオイカワの雄をGET!!皇室献上鮎が潜む、ここ長良川。ツアーの最後は、舟の上で長良川天然鮎の炭火焼きを味わいました☺️東京に帰っても、川を身近に感じられると嬉しいな。■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
  • 25Jul
    • 大学【水産学科】で鮎の講義を担当させていただきました

      10数年ぶりに湘南の海に帰って来ました。18歳で岐阜を離れ、僕が水産の道を志したスタート地点は、この湘南の海でした。江ノ電にゆられ、海岸線を眺めながら若き日の記憶が蘇ってきます。旧:農獣医学部 水産学科現:生物資源科学部 海洋生物資源科学科研究室も先生方も、10数年の月日の経過を感じさせないほど現役バリバリエネルギッシュで、このような形でお声かけいただき皆さまに再会できたことを本当に心から嬉しく思います。僕の担当講義は1年生の必修科目。90分間みっちり鮎の話で攻めました。古くから川は、山の神様の乗り物である「龍」を具現化したものだと日本人は考えてきました。これらは山岳信仰にも通じます。だからこそ、川は蛇行するのです。街に降り注いだ雨水を、いち早く海へと排出するための道ではありません。第1次産業に携わる僕たち川の漁業者は、いつでも水辺から恵みを頂いて生活をしています。現在こうして「鮎」や「水産業」を切り口に、流通や観光ツーリズムに至るまで様々な挑戦ができるのはこちらの学部や、神奈川県水産試験場で過ごした4年間のおかげだといま心から感じています。■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      1
      テーマ:
  • 21Jul
    • 鵜飼当事者から、鵜飼観覧者へ

      ↑↑3年ほど前の僕です☺️じつは数年前まで、長良川鵜飼の鵜匠代表に仕える仕事をしておりました。鵜匠専属の船頭という特殊なお仕事をしながら岐阜が誇る一大産業「長良川鵜飼」の当事者としてその伝統文化を陰で支える仕事に携わっておりました。(写真左:本人)観光客の皆さまは、観覧船に乗って鵜匠の手縄さばきを見ることでしょう。しかし毎晩のように鵜飼を眺める写真家の方々は、花形である鵜匠の仕事を陰で支える人たちにも光を当てます。上のお写真は、まさにクライマックス「総がらみ」を陰で操る船頭に焦点を合わせています。鵜飼漁は、鵜舟に乗り込む一人の鵜匠と、二人の船頭による共同作業です。世襲制により1300年続く「長良川鵜飼」の奥深さを僕が船長を務めるゆいのふねで、少しだけお伝えさせていただいております。すぎ山旅館さま2階の一室からパシャり📷✨本来は6艘でおこなわれる「総がらみ」。まだ当面、5艘のからみが続きそうです。■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
  • 19Jul
    • お中元シーズン!全国に天然鮎をお届けしています

      ↑↑本日は山梨県甲府市と、愛知県名古屋市へ発送しました。2018年シーズンも大変ありがたいことに全国から御中元の注文をいただいております。どこかで告知したわけではありませんが、ありがたいことに年々、ゆいのふねオンラインから注文数が増えてきております。生産者の僕に直接お声かけしてくださる皆さまへ、心から感謝を申し上げます。本当にどうもありがとうございます!平成の世に、「川の漁業」という難しい仕事を選択しましたが注文をくださるお客さまに支えられて職業としての川漁が成り立っております。贈答品として、長良川では「皇室献上エリア」と「郡上エリア」の天然鮎をご用意しております。木曽川水系では「益田川」「馬瀬川」「和良川」「白川」などの天然鮎。揖斐川水系「揖斐川」「根尾川」もあります。漁獲時期や漁法によっての選別もしており、「若鮎」「なわばり鮎」「子持ち鮎」…「友釣り」「手投網漁」「夜川網漁」「瀬張網漁」など…とにもかくも、お客様からの色々な要望にお応えできる体制が整っておりますので天然鮎が必要な場合は気軽にお声かけください☺️■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
  • 22May
    • 【名古屋テレビ放送のご案内】サツキマス料理

      当店のサツキマス料理が特集されます!お食事をされたお客様の口から「おかえりなさい」の一言が…この魚を岐阜で食べる意味。ご存知でしょうか?サツキマスは母川回帰する魚です。彼らに宿る物語を、ぜひ想像してみてください。放送日:5月25日(金)放送局:名古屋テレビ番組名:UP!コーナー:特集「サツキマス」■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/名古屋テレビ「UP!」5月25日(金)放送です。

      2
      テーマ:
    • 【東海テレビ放送のご案内】船長の天然鮎

      今朝、長良川で漁獲した天然鮎を名古屋の【東海テレビ】様へお届けいたしました。今夜18時45分〜「ふるさとーク」で生電話による出演です。放送日:5月22日(火)放送局:東海テレビ番組名:ニュースOneコーナー:ふるさとーク■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
  • 21May
    • またまたサツキマス。本日は2尾!

      好評のサツキマスが2本はいりました!長良川の伝統漁法「すば網」で漁獲。網のアト、わかるかな?■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
  • 18May
    • 初モノ!サツキマス入荷

      食べたくても食べられない魚「サツキマス」入手が非常に困難な魚です。本日は、間違いなく岐阜で1番よいサツキマスが当店に入荷しました!サツキの花が咲く頃に海から遡上してくるのでサツキマス。日本海側のサクラマスとは、別の魚です。旬を逃さないでね。■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
  • 12May
    • 最高の食材でおもてなし

      初日の天然鮎相場…1キロ27,000円!つまり…100g 2,700円!!そんな解禁日の天然鮎を求めて、地域のご婦人様たちがお店に来てくださりました。最高の旬な食材をつかった鮎料理。本日はイカダバエから始まり10品ほどご準備させていただきました。シメは長良川の天然子持ち鮎雑炊!お酒もすすんでいたご様子で、見ているこちらも楽しませていただきました。2018年、今シーズンからは魚食普及にも貢献していきます。■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
  • 11May
    • 【御礼】天然鮎シーズンを迎えて

      本日0時!長良川の一部区間でアユ漁が解禁しました。実は5月上旬のアユ解禁エリアというのは全国でも珍しく、例えばおなじ長良川でも上流域だと6月解禁だったりします。つまり、海からのぼる天然遡上アユを、いち早く岐阜で漁獲できるチャンス!!そして5月は、一般市場に天然鮎が出回る数量が少ないので、僕らが漁獲する天然鮎には価格の高騰もつきまといます。今夜開幕するのは「鵜飼」。長良川に現存する宮内庁式部職の鵜匠さんよりも早くアユを漁獲でき、初モノ献上の皇室関係者の方々よりも早くこの長良川の天然鮎を食べられるのは地元漁業者の特権かもしれません。というわけで張り切って臨みました。さて、2018年の味は…。5月鮎というのはホントに特別で身も骨も柔らかく、油でサッと揚げるだけでフワフワな食感。それはそれは骨が舌にあたらないほど魚が若いので、言うまでもなく美味なんです!内臓の苦味もあいまって、飲み込むのがもったいないと感じるのは毎年この瞬間です。僕は皇室献上「御料場」エリア近郊に3艘の漁船をかまえています。皇室へ献上することが職務である鵜匠さんは、今夜このエリアのアユを漁獲し皇室へと献上します。僕は職務ではないので、このエリアの天然アユを漁獲後、お声かけくださる地域の皆さまへお届けしています。半年前からお声かけくださるお客様や、1年前から予約してくださるお客様に支えられて今の職業が成り立っています。昨夏のクラウドファンディングでは、全国各地から鮎の注文をいただき、さらに派生するお仕事などお声をかけていただけました。今年のシーズンをこうして無事に迎えられたのは、そんな僕と繋がる一人ひとりのお客さまからもらったパワーのおかげです。すべての人にまだ御礼を伝えきれていませんし、商品をお届けできていません。。これから一人ひとりのお顔を思い浮かべながら、アユを通じて御礼の日々を過ごしていきます。ちなみに卸売市場にアユを出した場合、今朝の天然アユの相場がいくらだったか?いくらであっても関係ありません。美味しい魚で皆さまに御礼させてください。気になるかた、お値段は夕方の報道までお楽しみに(^^

      テーマ:
  • 09May
    • ミシュランガイド東京2018 / 三つ星店【お取り扱い商品】販売開始

      数量限定【2018年:30本のみ店頭販売】★シリアル番号付き★通販サイト:http://yuinofune.com/shop/products/detail.php?product_id=25皇室献上鮎が潜むエリアで漁獲した長良川の天然鮎を、老舗「山川醸造株式会社」さんの杉桶仕込み "たまり醤油"に漬け込みました。ミシュランガイド東京2018 / 三つ星【銀座店】【香港店】にてお取り扱い中です。ゆいのふね店頭での一般販売(通販ふくむ)は30本のみとさせていただきます。■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      2
      テーマ:
  • 01May
    • 掲載【月刊たんとん 5月号】

      岐阜県各務原市(かかみがはらし)の地域みっちゃく生活情報誌↑↑5月号の特集「Cafe&Sweets」に当店のスイーツが掲載されました。ゆいのふね専属の栄養士さんが濃厚な抹茶とアーモンドミルクでつくる⭐️ゆいのふねプリン⭐️!!プロのカメラマンさんが綺麗に撮影してくださり、ちゃっかり各務原市の特産「人参」を100%使用した🥕にんじんゼリー🥕も後ろからプリンを盛り立ててくれています。栄養士と川漁師が営む小さなカフェ。名鉄「各務原市役所前」駅前にあります。営業時間:10時〜15時定休日:日曜、月曜、火曜■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
  • 25Apr
    • 報道機関向け【記者発表会】に出席しました

      この度、とことん岐阜にこだわり岐阜のいいところがたくさん詰まった天然鮎の醤油が出来上がりました!1、地元の食材にこだわった原材料選び2、伝統的な製法にこだわった木桶仕込み3、僕が長良川で漁獲した天然鮎を使用その名も「焼鮎醤油」!!!僕の名前が商品のサブタイトルになっています^^さらに数量限定シリアル番号入り。2018年は200本ほどしか生産されません。当店では夜の「天然鮎コース」でお刺身料理に使用しています。お買い求めの方は、ゆいのふね直販サイトで↓↓http://yuinofune.com/shop/products/detail.php?product_id=25残り20本をきりました。■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
  • 20Apr
    • ゆいのふねクルーの紹介

      【ゆいのふね】の活動は、日本の清流でつながる全国の仲間たちに支えられています。船長の活動を見守りいつも応援してくだる大切なクルーをご紹介させてください。https://yuifune.wixsite.com/story/crew(2018年4月現在:131名)■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:
  • 01Apr
    • ランチは4月から予約制になります

      大変な好評をいただいておりました「漁師の鮮魚ランチ」あら汁つき。そろそろ本業である天然鮎漁の準備に入りますので、本日にてランチ通常営業を終了させていただきます。なお4月中のみ完全予約制でランチはご提供いたします。次回のランチ営業はアユ漁が終了する12月頃です。■ ゆいのふね / ホームページhttp://yuinofune.com■ ゆいのふね / Facebookhttps://m.facebook.com/yuifune/■ ゆいのふね / インスタグラム(#ゆいのふね)https://www.instagram.com/yuifune.2nd/

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス