熱性痙攣重積 | 我が子がある日突然障害児に…

我が子がある日突然障害児に…

H23.12月生まれの女の子⭐︎が
6歳で痙攣重積型急性脳症になってからの記録です。

家族構成→母・長男・長女
母子家庭


テーマ:
12月17日  日曜日
熱は相変わらず高く、痙攣どめの薬です朝までグッスリ…
起きる→トイレに行く→寝る
を繰り返す。初めはボーっとして何も喋らない。
寝て起きてを繰り返す度に少しずつ喋るようになったけど、チャラーンとかブーとかピーとか効果音的なのばかり…

その日は脳梗塞の患者さんが多く、救命救急センター内では娘が1番元気だったので 夕方一般病棟に移動。

寝て起きてを繰り返すたびに言葉が増えていった。
ごはんも食べれる

先生から熱性痙攣重積と診断され、万が一また痙攣が起きた時は危険なので注意しといて下さい。
と言われたけど、この時は「ふーん…もう大丈夫でしょ⁈」くらいの軽い気持ちで聞いてました。

yucchiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス