死んだら生きれない。幸せのエクスタシーって生涯探求してていい

死んだら生きれない。幸せのエクスタシーって生涯探求してていい

亡くなった人への思い・感情・後悔なんかを整理する中で私は間違いなく「旦那に守られている」ことを実感する。
死んだ人がしてくれることはこれなんだって。


[書かなかったら起こらなかった奇跡が起こる]


ああ,

だからあたし

ブログが大好きだったんだと

改めて思ってて。


ほんと。

書くことが「仕事」じゃなくて「したいこと」だったんだと

改めて感じてます。
 


2018年春


「世界一幸せな未亡人」やめました。


そして

「死んだら生きれない」から

幸せのエクスタシーは生涯探求していきます。


当ブログ同様、新ブログ

『恋する更年期』 も応援してください💖


NEW !
テーマ:
こんにちは~ちは~。

未亡人やめましてん@幸せのエクスタシー探求人

憧れのパッパラパーをちゃんと生きるパワーブロガーの幸坂ゆうあです。

 

今日も来てくださってありがとうございます。

「恋する更年期」幸坂ゆうあとは同一人物です笑1

今日もよろしくお願いいたします!

 

 

2018年10月16日~18日の

秋田旅行記を書いています。

 

愛するアヒ鶴が

秋田旅行記2~4を書いてくれてました。

帰阪したのでその後はまたあたくし。

 

前回までのお話コチラ、いよいよ佳境。

 

その1  ピロロロ~ンそうだ、秋田にいこう
その2 しゅっぱ~つ!

そのかあさんその姿どうなん

その4  秋田あるあると秋田一日目終了~

その5 ついに!能代でご対面!!

その6  夢の「幸坂通り」発見!!

その7  人といえば元は人の幸坂さんも発見

その8 幸坂じいちゃんダブルに出会う

その9 幸坂おばちゃんは最強に明るかった。

 

↑タイトル変わってるけど内容は同じ。

お時間あったら遡って読んでみてね!!

 

ついに第10話。なっがいねんけど読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

幸坂さんがたくさんすむ村にて

 

5人目の幸坂じいちゃんが

幸坂おばちゃん会わせてくれる💖

 

めっちゃうれしそうなあたくし。

6人目まできたよ。

 

そして幸坂通りここで

この村ではじめての歩いてくる人に遭遇(ほんまやで)

 

反対側から歩いてくる小さいおばあちゃん。

 

「あのー幸坂さんですか?」

もうだいたいそうやろっていう

おかしな感覚になってる。

 

 

ということで

 

7人目~~~~~~!!!!!

 

幸坂のおばあちゃん@89歳

この方ほんとに、トツトツといろいろ話してくださって

おうちのとなりが空き地になってることとか(笑)

ご主人が亡くなったけど、いまも不自由なく暮らしていることとか

(お金大事!)

 

いや、幸坂さんはみんな

なんか、年齢超えてお元気だ。

 

(ここの人はみんなそうなのかも?)

 

随分立ち話したんだけど

えらく軽装で元気なのにびっくりで

 

さらにそのあと

わたしたちに手に持ってた「まがりせんべい」を

手渡してくれたの。

 

見ず知らずのあたしたちに・・・・( ;∀;)

 

 

朝から歩き回ったわたしたち。

このときSちゃんに

 

「なあ、Sちゃん。

10人になってないけど、あたしもう胸がいっぱいで満足したよ」

 

というと

Sちゃんが

「ゆうこちゃんが気持ちよかったらええよ」と

 

・・・・もうなあ。

なんか胸がいっぱいだったよ。

 

 

・・・・・

 

 

この時点で3時前になっており

昼ごはん食べることも忘れてたので

おなかはペコペコだと気付いた。

 

 

車の中で

むさぼるようにまがりせんべいをいただき。

(笑)

 

「他人の幸坂さんに出会う旅」

 

7名で打ち止めですっ!!!

 

なんもない空。

 

幸坂とはりあう(その5参照)飯坂さんも発見!!!www

 

 

なぜか今思い出すと懐かしく感じるわ~~~。

 

常盤地方をあとにしながら

 

Sちゃんが言いました。

「たぶんもうここ、2度とこない気がするわ・・・・」

 

秋田県民でもこう思うくらい

遠い遠い「幸坂さんのたくさんいる村」

 

遠かったけど

思い切ったけど

 

 

 

来てよかった

ほんとうによかった・・・・・( ´艸`)

 

こんな秋田の幸坂さんと出会いの旅。

 

 

 

 

 

このあと

 

 

潟も海も見渡せる寒風山へ・・・・

 

そしてもう真っ暗になったころ

 

 

 

もうこれみて意味わかんないと思うけど

最初あんなに言ってたのに忘れてたんだろってなるけど

忘れてないで

 

 

金足農業へ( ´艸`)

 

 

照明の中、練習は続いてたわ。

怒鳴るじゃなくて、ほんとうに話しかけながら

丁寧に練習が続いてた。

また、甲子園出てくるといいな~!!!!

 

 

夜はまた、素敵なバルを紹介していただいて

美味しいお酒と美味しいお料理で二日目の夜を終えました。

 

もう、満足感がすごすぎて

パクパク食べちゃったよ。(いつもだろ)

 

翌日、宿泊してたフロントの人にも

「幸坂さん会えましたか?」って聞いてもらい

 

「よかった~安心しました、おげんきで」と

送り出してもらった秋田の旅。

 

みんな、あたたかかったです。

また行きたい!

 

ということで

 

まとめにはいろうか!

 

続く!wwwwww

(おわらんのかいっ)

 

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

笑える

「他人の幸坂さんに会いに行く旅」の裏話はコチラ

友だち追加

 

 

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

いつもちょっとおかしな記事が

自由に送られてくる

ゆうあライン@そのままでよし◎

 

登録はこちらです。

ポチリしたら是非、スタンプ一つ押してお知らせくださいね^^

(恥ずかしかったらそのまま潜んでくださっていてもOKですよ~)

 

友だち追加

 

旦那登録無料です。

旦那怪しいゆうあさまの壺や水などの販売ありません。

旦那アヒルみたいな鶴の絵はふいに送られます

 

 

 

 

■9月にたくさん読まれた記事@ありがとうございます■

 

 

 

NEW !
テーマ:
こんにちは~ちは~。

未亡人やめましてん@幸せのエクスタシー探求人

憧れのパッパラパーをちゃんと生きるパワーブロガーの幸坂ゆうあです。

 

今日も来てくださってありがとうございます。

「恋する更年期」幸坂ゆうあとは同一人物です笑1

今日もよろしくお願いいたします!

 

 

2018年10月16日~18日の

秋田旅行記を書いています。

 

愛するアヒ鶴が

秋田旅行記2~4を書いてくれてました。

帰阪したのでその後はまたあたくし。

 

前回までのお話コチラ、いよいよ佳境。

 

その1  ピロロロ~ンそうだ、秋田にいこう
その2 しゅっぱ~つ!

そのかあさんその姿どうなん

その4  秋田あるあると秋田一日目終了~

その5 ついに!能代でご対面!!

その6  夢の「幸坂通り」発見!!

その7  人といえば元は人の幸坂さんも発見

その8幸坂じいちゃんダブルに出会う

 

↑タイトル変わってるけど内容は同じ。

お時間あったら遡って読んでみてね!!

 

本日第9話。

 

幸坂さんがたくさんすむ村にて

 

御年90歳のダンディな幸坂おじいちゃんと出会い

 

 

その後

 

 

 

軽トラに乗る笑顔のかわいすぎる

5人目の幸坂じいちゃんに出会う。

 

しゃべってるうちに

車を止めて隣のうちへ

 

もうしゃべってる言葉は解読不能なんだけど

どうやら「となりの親戚幸坂さん」を読んでくれてるらしい。

 

でてきてくれたのは

お嫁にきて幸坂になったおばちゃん。(笑)

 

6人目、初めて女性の幸坂さんに出会ったよ!

 

このおばちゃん

秋田の吉本ばりに面白い人で

 

「幸坂の名前の由来?

あたしは○○から嫁にきたサクラダやからそんなことは知らんなー。

 

そんなん知ってる人はもう頭に石のしとるわなー」

(お墓に入ってるってこと!)

 

しゃべるしゃべるが

それがたのしくて!

 

Sちゃんとおじちゃんおばちゃんが三人でしゃべってると

入りたいけどわかんないけどなんどなぐわがったごどだげついてぐ。

エセすぎる秋田弁だがついていぎたい。

 

おばちゃんの旧姓が「サクラダ」なので

「あ、そいえば桜田淳子も秋田出身だったなあ」と思い出した( ´艸`)

 

同じ姓だからベッピンさんなんだねとSちゃんがいうと

「そんなごどねがや~」と

どごまでも明るい、でもほんまに秋田の人はみんな

お肌きれいだわ。

 

んだ。(使い方まちごてませんか)

 

 

おばちゃん家の表札ある前で気前よく写真撮影。

お花をいっぱい植えてるすてきな幸坂のおばちゃん、ありがとう!!

 

 

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

このあと

家の前に座ってる

小さいおばあちゃんが教えていくれた幸坂さんは

お嫁さんらしき人が

 

「仕事にいくんで、はいはい、ごめんなさい」と

中にいる幸坂のおばあちゃんにも会えかったりも

まあしましたが。

 

都会なら当たり前の風景なので

やっとこここで折れる出来事にまあまあ遭遇。

 

 

でもさ

 

今まで出会わなかったことが奇跡じゃ・・・・・www

 

 

「一回こんなことあったら凹むかなあ・・・・」

と話しつつ歩いていると

 

反対側から歩いてくる小さいおばあちゃんが・・・・・!!

 

まだ続くわっ!!!!

 

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

笑える

「他人の幸坂さんに会いに行く旅」の裏話はコチラ

友だち追加

 

 

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

いつもちょっとおかしな記事が

自由に送られてくる

ゆうあライン@そのままでよし◎

 

登録はこちらです。

ポチリしたら是非、スタンプ一つ押してお知らせくださいね^^

(恥ずかしかったらそのまま潜んでくださっていてもOKですよ~)

 

友だち追加

 

旦那登録無料です。

旦那怪しいゆうあさまの壺や水などの販売ありません。

旦那アヒルみたいな鶴の絵はふいに送られます

 

ぜひ登録してね~☆

 

■9月にたくさん読まれた記事@ありがとうございます■

 

 

 

NEW !
テーマ:
こんにちは~ちは~。

未亡人やめましてん@幸せのエクスタシー探求人

憧れのパッパラパーをちゃんと生きるパワーブロガーの幸坂ゆうあです。

 

今日も来てくださってありがとうございます。

「恋する更年期」幸坂ゆうあとは同一人物です笑1

今日もよろしくお願いいたします!

 

 

2018年10月16日~18日の

秋田旅行記を書いています。

 

愛するアヒ鶴が

秋田旅行記2~4を書いてくれてました。

帰阪したのでその後はまたあたくし。

 

前回までのお話コチラ、いよいよ佳境。

 

その1  ピロロロ~ンそうだ、秋田にいこう
その2 しゅっぱ~つ!

そのかあさんその姿どうなん

その4  秋田あるあると秋田一日目終了~

その5 ついに!能代でご対面!!

その6  夢の「幸坂通り」発見!!

その7  人といえば元は人の幸坂さんも発見

 

↑タイトル変わってるけど内容は同じ。

お時間あったら遡って読んでみてね!!

 

第8話。

 

ここでひさしぶりに

Sちゃんの話。

 

三人目の幸坂さんから

プリントアウトした地図をうけとるも

 

見るのSちゃん。

 

あたし、地図苦手。

っていうか、もう誰でもわかる地図やねんけど

 

こんなときも自分で見ないことを「発見」

ウルトラ人任せ。

 

Sちゃんが

「たぶん、個々の向こうが幸坂さん・・・」

 

ときいてからの

 

「わ~いここ?」

となるあたくし。

 

うん、ほんまに

サポートなしでは無理でしたでしょう。

 

言いたいこと

苦手なことは人に頼んでよし。

 

Sちゃんほんとに

ありがとうね。

 

そんなで

人じゃない「元(もと)人」の

幸坂さん(たち)も発見し

 

 

 

 

ついに出てきた

「幸坂メインストリート」

(勝手に命名)

 

 

普通のおうちの

他人の(ひつこい)幸坂さん宅

 

 

 

さすがに

普通のおうちに訪問するの、どうする・・・・ってなるものの。

(今まではお仕事の看板が出てた)

 

ダメ元でさ

ヤケクソで声をかけてみたら。

 

出てきてくれたのは

おじいちゃん💖💖💖

 

(やったよ4人目☆彡)

 

なんとおじいちゃんは

「はいりな~」と招き入れてくれただけでなく

玄関先に「座りな」と気さくに声かけてくれて

 

大阪から来たわけを話すと

「大阪?おるよ、三人」といわれる。

 

なんと!?

 

「四人兄弟でねな、自分以外3人ともや。

大阪市内と、東大阪と、豊中に姉がおる」

 

ほほ~~~お、すっごい!近い!

 

で、一瞬喜んでふと考えた。

 

おじいちゃん、御年90歳。

 

とってもダンディでやさしい💖 ステキな保じいちゃんと。

 

 

ご兄弟はみなさん亡くなられて

いまはひとりで暮らしてられるという

幸坂のおじいちゃん。

(判別できへんやんかその呼び方)

 

なんというか

ずうっと元気でいるって

こういうことなんだろうな。

 

あえてよかった。

すっごく安心感をもらいました!

 

 

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

メインストリートにもどり

Sちゃんと「この奥のおうちがそうやなあ」って

歩いていると

そこからちょうど軽トラックが・・・

 

その家の人なのかどうなのかまで

わっかんないけど

 

もうこうなりゃノリで

「幸坂さんですか?」

と聞いてみる。

 

「はあ、そやけども」

 

五人目、めちゃめちゃフレンドリーな幸坂おじいちゃん!

 

 

今から「そこまで あぶらをいれにいぐ」らしい。

(ガソリンのことをこういうんだって。ガソリンも灯油もおなじ「あぶら」ね)

 

車から話をしてたんだけど

一緒に写真撮ってほしいって頼むと

 

突然軽トラをバックさせて泊めて・・・・

一瞬一緒に写真撮影するのかな!と思ったら

 

お隣へどんどん歩いていく・・・・・・!

 

そこには!

 

ごめん、やっぱり

つづくねんっ!!!

 

 

笑える

「他人の幸坂さんに会いに行く旅」の裏話はコチラ

ぜひゆうあライン@で!!

友だち追加

 

 

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

いつもちょっとおかしな記事が

自由に送られてくる

ゆうあライン@そのままでよし◎はこちらから。

 

登録はこちらです。

ポチリしたら是非、スタンプ一つ押してお知らせくださいね^^

(恥ずかしかったらそのまま潜んでくださっていてもOKですよ~)

 

友だち追加

 

旦那登録無料です。

旦那怪しいゆうあさまの壺や水などの販売ありません。

旦那アヒルみたいな鶴の絵はふいに送られます

 

 

 

 

■9月にたくさん読まれた記事@ありがとうございます■

 

 

 

NEW !
テーマ:
こんにちは~ちは~。

未亡人やめましてん@幸せのエクスタシー探求人

憧れのパッパラパーをちゃんと生きるパワーブロガーの幸坂ゆうあです。

 

今日も来てくださってありがとうございます。

「恋する更年期」幸坂ゆうあとは同一人物です笑1

今日もよろしくお願いいたします!

 

 

2018年10月16日~18日の

秋田旅行記を書いています。

 

愛するアヒ鶴が

秋田旅行記2~4を書いてくれてました。

帰阪したのでその後はまたあたくし。

 

前回までのお話コチラ、いよいよ佳境。

 

その1  ピロロロ~ンそうだ、秋田にいこう
その2 しゅっぱ~つ!

そのかあさんその姿どうなん

その4  秋田あるあると秋田一日目終了~

その5 ついに!能代でご対面!!

その6  夢の「幸坂通り」発見!!

↑タイトル変わってるけど内容は同じ。

お時間あったら遡って読んでみてね。

 

第7話。

 

まさに。

 

「他人の幸坂さん会いにいく!」

からの~

 

幸坂さんの住むまちの

幸坂さんがたくさん住む通りの地に

 

ついに降り立つ。

サンドイッチマンゆうあ。(違います)

 

 

廃園になった保育所らしき建物もそうだけど

市役所で出会った幸坂さんが

「誰も人歩いてないと思います」

 

と言われたくらい静かすぎる

 

 

目立さんの横から

小学校へ続く道にも幸坂さん家が

(他人なのにどこかもう親戚かのようないいぶりやな)

 

このおうち(撮影できなかった)

お仕事してはるからお昼どきだけど声かけてみようと

 

またもやSちゃんと一緒に

「ごめんください~」

「こんにちは~」

 

してみる。

 

シーン・・・・

 

田舎なので

鍵がかかってないけど

いるかどうかほんとにわかんない。

 

目立さんに続きここお留守か・・・><

と思ったとたん

 

「はい~」

2階から現れてくれたのは

50代くらいの男性。

 

三人目幸坂さんご対面=====💖💖💖

 

この方、たぶんかなりびっくりされてたのだけど

わけを話すと、2階に戻ってPC開いて

「幸坂通り」の地図を印刷してくれたの

 

なんとも田舎のすてきなところ。

個人情報とか悪いことにはなにも使わないよっ!と

ありがたくいただいて

 

これで一軒一軒中まで入り込んで表札みなくても

大丈夫!

 

 

 

村の中の幸坂さんは

いまはだいたい四つにわかれてるっていうことも教えてくれて

 

ここから一番最初にある

幸坂さんがここの幸坂さんの本家なので

(ややこしいな)

 

 

尋ねるといいよと

教えてくれた~。

 

ほんと、親切💖感謝💖

 

写真はNGだったけど

寄せ書きには書いてもらったの!

右上の一番上ね

下の二つの「能代の幸坂さん」は市役所の方。

 

三人目の幸坂さんとお別れして

 

 

そこからまた

のんびり歩いて

 

 

そして見てみて!

 

発見したわ!!!!!!!!

 

 

他人の幸坂さんのお墓っ!!!!!!!!!!!!

 

これ人数にいれちゃだめだよね・・・・ww

 

こんなん撮りますかね。

 

一瞬迷ったけど

ちゃんとご挨拶とお願いして

撮ってまいりました。

 

 

 

でっかい学校のグラウンドが見えてくる。

小学校、中学校もこの数年で廃校が決まったんだって。

 

こどもたちが10人いないな・・・

7~8人、きっとみんなだよね。

外でブランコのって遊んでたよ~。

 

 

そして

学校を超えて

 

ここから一本の舗装道路になり

ようようメインの幸坂通りだ!!!

 

わあああああああ!!!!!!!

 

 

他人の人んちの

表札が

 

こんなにうれしくなるか?あたし!!!

 

 

ここまでようやく

三人の「他人の幸坂さん」に会えました!

 

いよいよここから

愛ある出会いがはじまるだよ~~~~~!!

 

まだつづく。

 

笑える

「他人の幸坂さんに会いに行く旅」の裏話はコチラ

ぜひゆうあライン@で!!

友だち追加

 

 

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

いつもちょっとおかしな記事が

自由に送られてくる

ゆうあライン@そのままでよし◎はこちらから。

 

登録はこちらです。

ポチリしたら是非、スタンプ一つ押してお知らせくださいね^^

(恥ずかしかったらそのまま潜んでくださっていてもOKですよ~)

 

友だち追加

 

旦那登録無料です。

旦那怪しいゆうあさまの壺や水などの販売ありません。

旦那アヒルみたいな鶴の絵はふいに送られます

 

秋田旅行は続きまーす!

 

 

■9月にたくさん読まれた記事@ありがとうございます■

 

 

 


テーマ:
こんにちは~ちは~。

未亡人やめましてん@幸せのエクスタシー探求人

憧れのパッパラパーをちゃんと生きるパワーブロガーの幸坂ゆうあです。

 

今日も来てくださってありがとうございます。

「恋する更年期」幸坂ゆうあとは同一人物です笑1

今日もよろしくお願いいたします!

 

 

2018年10月16日~18日の

秋田旅行記を書いています。

 

愛するアヒ鶴が

秋田旅行記書いてくれてました。

帰阪したので昨日からまたあたし。

 

その1  ピロロロ~ンそうだ、秋田にいこう
その2 しゅっぱ~つ!

そのかあさんその姿どうなん

その4  秋田あるあると秋田一日目終了~

その5 ついに!能代でご対面!!

↑タイトル変わってるけど内容は同じ。

お時間あったら遡って読んでみてね。

 

今日は第6話。

秋田旅行二日目の朝。

 

初めてブログで読まれてる方に簡単なあらすじ。

(オオゲサ)

 

夏に決めた秋田旅行で

何しようかなって思った時

これを見つけました→

 

 

「近年 秋田県能代市に多数みられる」

「幸坂」っていう姓。

珍しいというか、ほかにもいると思えないほどであったことがない

 

ので

 

「他人の幸坂さん会いにいくこと」にしたわけ。

 

 

 

 

 

 

こんな格好で

秋田駅周辺を

しずかなる視線を感じながら練り歩く。

 

 

そして2日目は

秋田在住のおともだちSちゃんと

「幸坂さん」がたくさん住む町、秋田は能代へ!

 

 

 
何度も出すけど
この格好で。
※この看板を布団にして野宿はしてません。

 

 

能代市役所でのみなさんのやさしさと

Sちゃんのナイスフォローがあって

 

ついに

【他人の幸坂さん】とご対面!

 

 

 

前回まずは「ご対面を果たし」

出会いのミッションはクリア

 

そしてここから

 

能代市にある常盤地区へ向かいます。

この地区のなんと約4分の1が

「幸坂さん」だという常盤地区。

 

 

いけどもいけども

田んぼと道と空の景色を超えて

 

 

いけども

 

いけども

 

 

ひどがいねえ~~!!

 

 

家はあるけど

人がいる気配がない。

 

さすがに集落をいくつか超えたところで

ナビおかしくない?とSちゃんがなる。

 

「常盤地区中心街」

(どこにも街はないが)

 

ようやく道脇で

立ち話しているおばちゃんふだりをみづげ

(濁点いれたら秋田弁ぽくなると思ってきてる)

 

Sちゃんが声かけてくれた。

 

「・・・・・」

「・・・・・」

「・・・・・・」

「・・・・・」

三人の会話(略)

 

 

 

ところどころ単語はわかるが

早口になってくると全然わからない!

エロエロSちゃんが間にはいってしゃべってくれて

なんとか

「ここは常盤地区じゃない」ことがようやくわかる。

 

随分行き過ぎてきたらしい。

そういや小学校中学校は随分前に通過してて

「常盤ってひろい」ってなってたわ~~~www

 

小中学校のあるあたり周辺が

常盤地区だということで

 

やっとこその周辺まで。

 

車でこのあたりかなあ・・・って

やってくると

 

 

こうさかめだつ?(阿呆)

初めて見る「他人の幸坂さん」の看板やーーーーーーーーーーーー!!!

ものすご感動している。

 

きっとお仕事場やから

人いるよね?と

ドキドキしながら奥へ

 

 

幸坂やん!!他人やけどうれしいやん!!

 

Sちゃんがここでも

奥に向かって声かけてくれる。

 

シーン・・・・・

 

????

 

ここまできて、会えない???

 

うーん、残念。

作業場は「営業中」になってるんだけど

誰もでてくる気配がなく断念したわ。

 

 

幸坂目立さんの入口の横にあったのは

 

郵便局。

 

ここで「幸坂さん」のことなにか聞けるんじゃ?と

またもやSちゃんが郵便局さんで聞いてくれる。

 

田舎ののどかな局員さんは

ほんと親切で

奥から地図を出してきて

道のどのあたりに集中しているか見せてくれた。

 

おおおおっ!

まぢか?

 

 

「幸坂通り」があるやーーーーーーーーーん!!!

 

あたしがネーミングしました。

 

 

目立さんでは出会えなかったけど

郵便局を超えた廃園になったであろう

まだかわいい壁面の残る保育所の前に

車を置かせてもらって

 

この道ぞいに随分おられるよとの情報をもとに

幸坂どおりを歩いて

三人目の幸坂さんに会いにいくぞ~~~~~~~~!!!!!

 

うっひょ~なかなか引くわね。

つづきまっててねっ!!!

 

 

ほんま笑える

他人の幸坂さんに会いに行く旅の裏話はコチラ

ぜひゆうあライン@で!!

友だち追加

 

 

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

いつもちょっとおかしな記事が

自由に送られてくる

ゆうあライン@そのままでよし◎はこちらから。

 

登録はこちらです。

ポチリしたら是非、スタンプ一つ押してお知らせくださいね^^

(恥ずかしかったらそのまま潜んでくださっていてもOKですよ~)

 

友だち追加

 

旦那登録無料です。

旦那怪しいゆうあさまの壺や水などの販売ありません。

旦那アヒルみたいな鶴の絵はふいに送られます

 

秋田旅行は続きまーす!

 

 

■9月にたくさん読まれた記事@ありがとうございます■

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス