UnBijou(アンビジュウ)心華やぐアクセサリーやジュエリーをあなたに

 UnBijou(アンビジュウ)心華やぐアクセサリーやジュエリーをあなたに

天然石、チェコビーズ、スワロフスキーエレメンツや、他に美しい素材を使い一点物を中心にアクセサリー、ジュエリーの製作販売をしています。他にお困りごとの御相談、レッスンを行います。


UnBijouのブログへのご訪問をありがとうございます。


日々の事や、制作日記的な事を書いています。
私の考えや、皆様にお伝えしたいことも書いています。
のんびり、お茶でも飲みながら読んでいただけたなら幸いです。



スタイリッシュで軽い着け心地

ちょっとした遊び心も 盛り込んで





AmebaMeister 四角型140px



こちらも、鉱物の本ですが

前回出したものに比べると女性的で優し気な雰囲気。

おしゃれ感出してます。

 

 

 

 

ですがー

内容はシッカリと鉱物を解説してます。

 

 

そして、少し柔らかいウンチクも入っていたり。

マメ知識的なものもありなんです。

 

 

同じ内容のことを書いてあっても表記の仕方が違い

どちらが分かりやすいという事でなく

読む部分を愉しみたいなら、こちらかな。

 

 

書籍としても軽いし、持ち歩くにも楽です。

ただ、「美しい鉱物」に比べると

お値段が約三倍・・・・・・・・

 

 

まぁ、出版している下記の会社も

オシャレを意識して出した本なので・・・・

 

 

あざとみがふかい・・・ニヤニヤ

鉱物女子狙いってやつね。

 

 

リケジョ気取りたいなら、カバーせず見せびらかして読むもあり?

出版社の意向はともかくとして、

初心者には優しく楽しく

マニアには軽くライトに見たいときに

マッチングした本だと思います。

 

こちらももう暫くは、手元で時に眺めて楽しみたい♪

 

 

 

 

 

先日、ブックカバー7日間をやってみて

自分の蔵書を見直したわけですが・・・

 

 

その前に、もう使わないであろう本を順次処理していて、

メルカリやラクマに出していました。

 

 

その中には、結構ハンドメイド系の本も多く

ビーズビーの古いモノや

作り方の本なども。

 

 

捨てられないのは、やはり宝飾と鉱物系。

好きなんですね。

今更ながら、改めて好きだと実感。

 

 

そして、同じような本が多い事・・・

あら、どれも、石の説明本なのに

こんなにいるかしら?

って、思ってますが、用途が違うものもあるで

そこは別物として保管。

でも、同じ用途で内容が近いものも沢山あるのよね。

 

 

私が死んだら全部ゴミなんですが・・・・・・

まぁ、本はブックオフに売ってもらうが手っ取り早いかしらね。

できれば、ヤフオクのほうが値が付きそうなものもあるけど。

 

 

と前置きはここまでにして

折角だから、この趣味の宝飾や鉱物系の本を

紹介していこうかなと思いました。

 

 

この本は、立ち寄ったコンビニで見つけました。

たまたまです。

狙ってたわけでなく。

 

 

 

 

 

この本のいいところはカラーなので見ていて楽しい。

石好きには、眺めているだけで楽しい。

 

初心者向けにできているので、比較的わかりやすい。

 

中学の理科レベルでもいいですが、

 

高校の理科(生物・化学・物理・地学)が分かれば更に分かりやすい。

 

価格も良心的で、お気軽に購入できる。

 

持ち歩くにも、軽い本で助かる。

 

写真の本は、大体紙質が良いので重いのですが

こちらは、艶のある重たい紙を使っていなくて

艶無しなのですが、それはそれでいい感じ。

 

 

 

 

 

 

2013年の発行物です。

学研の図鑑ですので、学研のHPでご確認できればと思います。

https://hon.gakken.jp/book/1340557800

 

 

 

 

7日目

「シンプルに生きる」
ドミニック・ローホー

どの本にしようか、悩み悩んで、こちらに。
いつどこで、どうやって出会ったのか忘れましたが
時々、出してきて読みます。
この通りに生活できなくてもいいの、

少しでも近づくの。
バイブル。
と言うよりは、戒めの本です。
本当に必要なものは、それほど無いのだから。

 

 

6日目

何だよ、塚田は眺める本ばっかりだな。
と、思われても仕方ないのですが、実際多いし(;^_^A

小学時代にアルセーヌルパンシリーズに出会い、

明智より、ホームズよりルパンにはまり全巻読破を中学に上がり終わらせた後、

どうしてもホームズには寄れず(一部読みはしたけど)、

どんな本を読んでもルパンロスから脱却できなかった私を救ったのは、

ミステリーの女王でした。

 

ポアロも、いいですがミス・マープルはもっと好きになりました。
もちろん、他も好き。


クリスティー没後21年、発掘された幻の傑作集。
文庫しかない私が唯一持っているハードカバー。

これはダンシャらないの。

小説はあまり読まないけど、ミステリーなら読みたいかな。

 

5日目

 

パールラブのファッショニスタに捧ぐ本

 

PEOPLE&PEARLS
真珠ーその永遠の魅力
カイ・ハックニー
ダイアナ・エドキンズ
実川元子 訳

 

絶版になってますが、ネットで探すと古書、

新品の保管が最近になって出てきた感じです。
英語版もまだ買えるようです。
直ぐに買いたかったけど、あっと言う間に消えてしまい、

数年間はお目にかかれませんでした。

眺めるだけでも癒されます。
とにかく、美しい。