6/22 インドネシア縁日祭 | 三田結菜/Dr

三田結菜/Dr

京都出身、ドラムボーカリストの三田結菜です!
サポートドラムや自身の楽曲を弾き語り、叩き語りして活動中*
その他Facebookは「三田結菜」、Twitterは「1123yuina」公式LINEやインスタグラムもやっています♪








帰国しました🇯🇵😊

今やれることは全部やってきたんじゃないかなと思います🙌


そういえばアンプレスでしか海外で演奏ってしたことなかったんですね、私。


海外なんて(しかもジャカルタ!?

くらいの気持ちでいてしまってたけど

大事な一歩でした⚡️



「これ大丈夫なんやろか?」って思う案件も

もしかしたら自分がもっと積極的に関わっていくことによって回避されたりもしたんじゃないか

って思うこともあったり。



結局それが演奏、演出のクオリティに繋がって

気持ちよくライブできるっていうのが

一番理想であり、達成感も出るんだと。



まじめか。



オリジナル曲でちゃんと会場盛り上げていけたんじゃないかなって嬉しくも思うのですが

やっぱりコラボしてくれた龍二くんが雰囲気をつくってくれた効果は大きい


Dr.鈴木龍二 × Vo.三田結菜

1.HIGE

2.パーリーピーポー


Dr&Vo.三田結菜

3.Re:ボーア

4.コンプレックスバンザイ



ドラムが前に出せない中、ど頭二曲がピンボーカルの演出っていうのも相まって

HIGEコールも、パーリーピーポーも、バンザイも

しっかりその時間、空間に共有されてたとおもう🔥




Drへの転換で一旦パニクったけど🤮

それも救ってもらいました、、(土下寝)




起点が利くとこ、向上心、コミュ力その他諸々

最低限必要な分くらいはわたしも持ってると思ってたけど

彼にはなんも敵わないなって🤮

要るものと要らないものの切り捨てと導入の振り幅も自分は広い方だと思ってたけど、それも敵わへんな。

ある意味サイコパス。


悔しい通り越してライバルになろうとも思えません⚡️🤣



ただ本当にここ1ヶ月くらいかな?

龍二くんと現場被りが結構多くて

隕石ぶち込まれた感が否めません💣🔥



で、こんなブログは一切見ないと思うので言うけど

ぶち込んだことにすら興味もなく己の道を突き進んでいかはると思うので。笑

また現場かぶったら勝手に刺激を受けに行こうと思ってます🌱🐒



最近おもうのは

自分の人間くさいとこは

最大の短所であり

ほんの少しの長所だなってことです。



ほんの少しの長所を、詩に変えて、歌って、叩いていく



それを愛してくれるひとに出会えてることに感謝やし、愛してくれる人に愛を返していきたい🙌





インドネシア感のほぼ無いブログになりましたが笑

インドネシアでのライブを終えて、なんとなく最近の自分を見直して、思ったことを書いたっていう

リアルタイムな私のお話でした🇮🇩




日本にかえりまーす✈️


25日は京都VOXHALLでライブ🥁

28日は下北沢251でライブ🥁



歴史刻みにいきます🍙





みんないつも応援ありがとね🌱


ほなね😊





結菜(盛ver)